【和道】マジで自分が情けなく思えた恥ずかしい話

みなさん、こんにち和!
西野です。

正直、恥ずかしいです。

まだまだボクの中にも自意識があるようで、
この事実を隠しておきたい気持ちでいっぱいです。

ですが、、

自分の失敗を隠蔽するなど、なんの成長にも繋がらない。

そして、ボクのこの失敗を学びに変えてあなたにお伝えすることで、
あなたは同じ失敗をすることなく、その学びを得られることになる。

なので、ボクは自分の株が下がったとしても、今日は敢えて、自分の未熟な失敗をさらけ出します。

それは、、

ブログ・YouTube毎日更新チャレンジ!が・・・

なんとですね、、、

ブログ記事の毎日更新が、たった5日間でストップしてしまったのです。

 

 

 

・・・

 

オァーーー神様ぁーーーーー!!

 

という感じになってしまったのです。

なんと、5日間はブログ記事とYoutube動画、その両方を毎日更新できていたのですが、ブログ記事の方が、新規記事の更新が2日間も空いてしまったのです。

 

その空白の2日間には一体、何があったのか…?

 

もちろん、サボっていた訳ではありません。諦めた訳でもありません。

何かと言うと、つい数日前、直前まで元気だったのに、夜になったら急に発熱が始まり、なんと1時間後には40度を超える高熱が襲ってきたのです!!

そこから2日間は、ずっと

「うぅ〜うぅぅ〜〜」

とか、お前は牛かっ!ってくらい、小さい頃に頭部を大きく損傷して、麻酔なしで縫ったとき以来、唸りまくってました。笑

(いや、牛はモーだろって!そんなことはどうでもいいか、モー細かいんだからぁ。)

 

でも、ほんとにその直前まで風邪の症状なんてものはなく、夜になって急に「あ、なんかこれおかしい」と思い始め、そこから1時間で40度へ到達。

自分の目を疑いました。

いや、この体温計、壊れてんじゃね?って。

でも、全身の激痛とフラフラが、それを物語っている。。

という感じで、2日間、まさに瀕死状態だったのです。

その結果、ブログ記事の方が2日間、毎日更新をストップせざるを得ない状況になってしまったのです。

 

いや、ブログ記事だけではありません。

その他の受けている案件や仕事が全てストップしてしまい、回復後の今はめちゃくちゃ取り返しに追われております・・・。

 

果たして高熱は、本当に健康的な問題だけなのか?

 

で、ボク自身、実は意外と丈夫なのか、風邪とか体調不良でダウンすることって、一年に一回あるかないか、なんですよね。

それなのに、今年はなんと既に2回目なのです。

1回目は、和歌山県の熊野本宮の熊野古道をルンルン元気に歩いている時に、古道が終わり本宮が近づくに連れて少しずつ異変が襲ってきて、旅館についた頃には一気にダウーン。

※画像はイメージです。実際はハゲのおっさんです。

その時もフロントで体温計を借りて測ったら40.1度。

フラッフラになり、唸りながらも速攻で温泉に浸かって身体を暖めて、同時に煎茶を何杯か飲んで、倒れるママに寝たら、次の日にはケロッと復活。笑

 

一体なんだったのか・・・。

 

というくらい恐ろしい現象だったんです。

今回もその時と同じように、直前まで元気だったのが急に高い高熱へ。

症状が非常に似ていたのです(ただ、今回は長引きましたが。)

 

で、ここでぜひ、ボクにご縁のあるミタマ持ちのあなたにもお伝えしておきたのが、

身体的な病気や体調不良というのは、必ずしも全て健康的(肉体的)な問題だけではない

ということ。

 

霊と肉体の関係

 

ある意味、自分では気付かなくても、大量の邪気を浴びまくったら、それこそ高熱が出たり、風邪のような症状が出たり、つまり体調不良にもなります。

これはボクのメルマガでは、繰り返しお伝えしている通り、この宇宙にある全ての物質というものは、霊と体が表裏一体となっています。

つまり、その辺に転がっている石ころにも、あなたが使っているスマホにも、ちゃんと「霊体」というものは、あるのです。

いわゆる「霊の次元世界」にも、霊としての形を持っているということ。

むしろ、霊がないものはこの世には存在しないのです。

霊があるからこそ、この見える物理次元でも物質として存在することが出来るのです。

 

これはよくあることですが、ずっと何十年と人が住んでいた家も、主人が亡くなって無人になった途端、数ヶ月後には家が雨風で崩れてしまうのです。

なぜ、今までは潰れなかった家が、人が住まなくなった途端、急に崩れてしまうのか?

 

もう、古くて潰れそうだったから?

もちろん、それも一つの要因ではあるでしょう。

しかし、それよりも本当の原因は、

その家から霊が抜けてしまったから

なのです。

 

つまり、まだその家に人が住んでいた頃は、火や水を使っていたのですが、いざ住む人がいなくなって火と水が使われなくなったら、その家から霊が抜けてしまったのです。

要するに「家にも霊は存在する」のです。

 

あるいは、発掘作業で大昔の焼き物や化石が出てきた時に、ほとんどの物はすぐに崩れてしまうほど脆くなっています。

それもまさに、それらの物から既に霊が抜けてしまっているからなのです。

つまり、

「霊が形を作っている」

のです。

まさに、ボクら人間も同じです。

死んで霊が抜けた肉体というのは、何もしなければ腐敗していきますよね。土に帰ります。

同じように、霊が抜けてしまった草木も、枯れていきます。

 

つまり、何が言いたいのかというと、ボクらの体調不良というのは、必ずしも

「健康対策をしていなかったから」
「疲れていたから」

という理由だけではない、ということ。

そして、もしかしたらそれは「霊障」である可能性も十分にあるのです。

 

霊障とは、いわゆる「霊的な障害」という意味で、それこそ自分のキャパ以上の邪気を浴びてしまった時に、それを浄化するために物理的に熱を上げて、その熱(火)の力で浄化をするというパターンもあります。

あるいは、その逆のパターンで、自分が穢れている状態で、より高度な神霊の空気に触れた場合も、浄霊作用として高熱が出ることもあります。

 

ボクの場合、つい先日はある事件があって自分でも「あ…めちゃくちゃ受けてしまったなぁ」という自覚があったので、いつも以上に、丁寧に浄化をしていました。

しかし、やはりそれ以上だったのか、その次の日には急な高熱。

そして、今年の頭ごろに熊野本宮で発症した急な高熱は、高い神霊の空気に触れたことで浄霊現象として高熱が出ました。

(熊野本宮の件に関しては、専門家にも相談して確認しました。いや、熊野はとっても高い神霊の空気が降りてますよ、マジで。特に、熊野古道の途中に、巨大な岩群があるのですが、思わずそこでボクの足は止まり、岩を見た瞬間「うわぁ…」と畏れ尊敬の念がブワッと湧いてきました。あの巨石群は凄すぎる…。高熱は出たものの、その後にはかなり現実が動き出しましたから。)

 

体調には霊と肉の両方からアプローチする

 

ということで、体調不良は、もちろん病院で診てもらうのが安心だとは思いますが、薬だけに頼るのではなく、ちゃんと霊と肉の両方からアプローチしていきましょう!

それこそ、熱が出たときほどご飯は食べ過ぎず、なるべく消化にエネルギーは使わないで、暖かい湯船にしっかり使って、身体の熱を上げて汗をかく。

そして、水分補給も冷たいものや常温ではなく、なるべくお白湯や煎茶、梅醤番茶など、温かい飲み物を飲んで内臓を冷やさないようにする。

同時に、

「いつもありがとうございます」
「払い清めてください、ありがとうございます」
「どんどん回復していきます、ありがとうございます」

となんども何度も力強く声に出して、霊的(精神的)にも回復させていく。

ここでいつまでも、

「あぁ、具合悪いよぉ〜」

なんて口にしていたのでは、治るものも治らないですからね。

こうやって、普段からもそうなんですが、体調不良になった際には、ぜひ霊と肉の同時アプローチを意識してやってみてください。

そうしたら、大した霊障ものでなければ、1日で治ったりします。

実際、ボクの熊野の時には、40.1度の高熱も、半日だけ寝込んだら次の日の朝にはケロッとしましたから。

といって、今回は回復するまで2日も掛かったので、相当の邪気を受けてしまったのでしょう。

まさに無防備になってしまっていました。本当に反省です。

 

そして、これから表に出て、たくさんの人たちに影響を与えるようになるほど、不特定多数の邪気を受けやすくなるので、しっかり霊の知識も付けておきましょう!

じゃないと、特にネットビジネスとかで荒稼ぎしている人たちって、実はしょっちゅう風邪引いてたり、何度も病院通ってますから。

なので、多くの人に影響を与えるというのは、ある意味、たくさんの徳を積めると同時に、カルマを詰みやすいことも確か。そして邪気も受けやすいのです。

とはいえ、ちゃんと理解して対策していけば、大難が小難に、小難が無難になっていくんですけどね。

 

コケても、タダでは起き上がらんぞよ!

という感じで、ブログ記事は2日間空いてしまい、YouTubeも1日空いてしまいましたが、LINE友達限定コンテンツは毎日絶賛配信中!

※まだお友達ではない方は、大好評コンテンツで非常に勿体無いので今すぐこちらからどうぞ!

友だち追加

そして、こうやってボクは、自分が失敗し、コケたとしても、タダでは起き上がるつもりはありません!

必ず学びに変え、ネタに変え、コンテンツに変えて、みんなと一緒に成長していく。

ブログや情報発信をしていると、この理想的なサイクルを起こしやすいんですよね。

なので、ぜひあなたにも、自分の恥ずかしい過去や失敗は、素早く学びやネタに変え、コンテンツとして発信していくことを強くお勧めします。

 

え、恥ずかしいって?

なに自意識出しちゃってんの!

必死に頑張って筋トレして、肌を露出して、

「みんな俺のカラダを見てる!」

とかクッソ恥ずかしい自意識男子みたいなこと言うんじゃないの!

その自意識を乗り越えていくからこそ、人間的にも一皮も二皮も向けるのですよ。

もっと、みんな自分の弱さも未熟さも曝け出していきましょうよ。これからはそういう時代なのですから。

 

それでは、今日はこの辺で。

ではでは、本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

弥栄!

西野ゆきひろ

 

最近の公開メルマガはこちらからお読みいただけます。

>>【和道】甘えんなって。今日をどう生きるかで人生が決まる。
>>【和道】成功する人たちが共通してやっているシンプルなこと
>>【和道】実は危険な家庭像と理想の組織像
>>【和道】318名の超満員!ゼロレボ祭り裏側レポート!!西野編
>>【和道】狭き心を広げたり
>> 【和道】変われない人の共通点
>> なんで、あなたはそんなに頑張って働いているの?
>> 【和道】開運できない(苦しむ)理由3選

 


無料公開中メルマガ

 

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!