【和道】変われない人の共通点

こんにち和!西野です。

ここ一週間、セミナーやコンサルの仕事で東京に来ておりましたが、
いま新幹線で大阪の楠葉に帰っております。

ですが、すぐ明後日には、
2日間の出雲参拝ツアーが控えていまして、

その合間に、LP制作の案件が3件、
他にもステップメールの添削、
オウンドメディアのコンサルなど、

出来る限り、休まる暇を作らないようにしています。

え?なぜ休まる暇を作らないかって?

その答えは非常にシンプルで、
コマは回転していてこそ安定し、
スッと軸が定まっていますよね。

しかし、そこで回転しなくなったら、
つまり回転することを休んでしまったら、
ポックリ倒れてしまいます。

最近、特にそれを実感していまして、
なので出来る限り自分のキャパ以上に挑戦していってます。

ですが、これは本当に面白いもので、
回転数を上げれば上げるほど、

例えばこういうメールを書こう!と思った時に、
今までだったら、それまでが非常に腰が重かったのに、
すんなり書けるようになるんですよね。

また、これまでオンラインサロンIYASAKAで
『志道』というメールを毎日書いていましたが、

それも同じで、毎日書くからこそ、
常にコマが回転しているようなもので、
書くことが当たり前になるんですよね。

そう、新田さんの言葉をお借りすると、
「起動力」に必要なエネルギーがあまり掛からなくなってくる。

なので、ぜひあなたも、
休み休み作業に取り組むよりも、

むしろ、自分のキャパを少し超えるくらいで、
常に回転し続ける意識を持ってもらったら
いいんじゃないかなと思います。

なので、ブログとかも同じで、
毎日新しい記事をアップすることは出来なくても、

毎日、一記事を少しずつでも書き続けるのは、
すごく大事なことです。

そうして、例えば一万文字レベルで、
質の高い骨太な記事を週に2記事でもアップ出来たら、

間違いなくアクセスは集まってくるようになるし、
ビジネスで稼げないとか、そんなことあり得ません。

とはいっても、こういうお話をしていると、

「でも、昼間の仕事から帰ってきたら、
疲れてブログとか作業が出来ないんですよ」

という人もいます。

なぜか、家に帰ってきて、
気づいたらいつもグウタラしてしまうと。

ですが、もしあなたが、

「こうなりたい!」

という進みたい方向が明確なのに、
そこへ向かうための作業に対する腰が重いとしたら、、

多くの人に共通する、

『一息、ついてしまうから』

という要因もあるでしょう。

例えば、

「ちょっと、コーヒーブレイクしてから」

とか、昔タバコを吸っていたボクなら、

「まずは先に一服してから」

みたいな感じですかね。

あるいは「ちょっと休憩してから」
みたいな感じで一息、ついてしまうから、
コマがポックリ倒れてしまうのです。

繰り返す通り、コマというのは、
回り続けるからこそ立っていられるのです。

そこでもし、コマが「ちょっと一息ついてから」
みたいなことしたら、倒れますよね。

そうして、一度でもコマが倒れてしまうと、
また回転し始めるのに相当のエネルギー量が必要になります。

ある意味、自転車を漕ぐときと同じで、
止まっている状態から走り出すのって、
余計にエネルギーが必要ですよね。

ですが、少しでもスピードに乗ったら、
微量のエネルギーでも走り続けます。

ボクらもそれと全く同じなんですよね。

つまり、先ほどのような、

「どうしても、家に帰ってくると、
いつも気づいたらダラダラしてしまって、
結局、ブログや作業が進まない」

というような人は、

『間(魔)を挟むから』

なのです。

この『間(魔)を挟む』人は、
まさに人生が上手く行かない典型的パターンです。

例えば、先生に何か教わったときに、
すぐに結果を出したり、人生を変えたり、
目覚ましいスピードでステージを上げていける人は、

『間髪いれずに即実行』

するのです。

そこに余計な言い訳は挟まず、
失敗しても人のせいにはしない。

そう、少しでも「ちょっと待てよ」とか、
「一息ついてから」とか、そうやって間を挟むから、
すぐ魔に入られてしまうのです。

間を挟んだら、やらなくていい理由なんて
腐るほど出てくるのです

そして、それが自分の人生を
大きく変えてしまうようなものほど、
間を空けると無意識が強烈に反発するのです。

そう、今の状態から変わってしまうことを
恐れる無意識が、

「変わらなくていい理由」

で埋め尽くすのです。

分かりやすいケースで言うと、
前にある女性がいて、

その女性は、いつもセミナーや神社参拝に
前もって申し込みだけはするのですが、

結局いつもギリギリになって、

「仕事が入ってしまいました」
「体調が悪くなってしまって」
「どうしても外せない用事が」

などと言って、ずーっと来なかったのです。

でも、これは本当に分かりやすい事例で、
この女性は、魂からは

「変わりたい!」
「今の自分を変えたい!」

そう叫んでいるのに、
顕在意識でも気づいているのに、

彼女の無意識は
実際に変わってしまうことを
ビクビク怖かっているのです。

そうして、過去の自分に引っ張られて、
新しい世界へ一歩を踏み出せずにウジウジしているのです。

こういうのをまさに

「引き戻し現象」

というのですが、人は変わろうとするとき、
無意識の反発を受けて、これまでの古い自分のままでいよう、
前の自分に戻ろうとしてしまうのです。

そうして、ほとんどの人は
その引き戻しに引っ張られてしまうから、
結局、今までと何も変わらない人生が延々と続くのです。

あるいは、例えば本気で人生が変わってしまう
神社参拝に申し込んだりしたときにも、

「本当にその覚悟があるのか?」

と言って、まるで試練としか思えないような
問題や出来事が起こったりもします。

これを『神試し』と言ったりもします。

とにかく、それがなんであれ、
人は本当に変わってしまう時ほど、
無意識の反発を強く受けてしまうのです。

それこそ、

・ブログに取り組めない
・作業に打ち込めない
・帰ってきたらダラダラしてしまう

という人も、まさにその現象で、
無意識で変わってしまうことを恐れているのです。

そうすると、作業する前にまずは一息ついたりとか、
間を挟んでは結局、回転数が下がって、また作業に
取り組むエネルギーが必要になり、でもそのエネルギーが枯渇している…

そして、不安や焦りに襲われ、
周りからエネルギーを奪い取るヴァンパイアへ…

結果、周りの人もエネルギーを奪いにきて、
エネルギーを奪い合って崩れ落ちていく。

みたいなことになってて、
苦しんでいるんですよね。

だからこそ、最初の話に戻りますが、

できる限り休む暇と言いますか、
一息つく、間を挟むということをしない。

もちろん、休憩が悪いのではなくって、
例えば何か取り組む際とかには、

「まずは一息ついてから」
「ひとまず一服してから」

みたいなことはしないで、
そのままの勢いですぐに取り組んでしまう

そして、できる限り常に回転していられるように、
自分のキャパを少し超えるくらいの役割を担う。

ということを、
意識してもらえたらいいんじゃないかなと思います。

また、本気で人生を変える威力があるものほど、

「一旦、冷静に考えよう」

などと言って間を置いたりして、
ほとんどの場合は、そのまま引き戻されていくので、

できる限り、間を挟まずに、

「ええい!どうにでもなれー!」
「絶対になんとかしてみせる!」
「退路を断つ!」

という感じで、飛び込むなり
取り組むなりしたら良いですよ。

そう生きるだけでも、
わずが一年だけでもはるかに人生を変えて
目覚ましいスピードで変化していけますから。

ということで、間もなく京都につくので、
今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

あ、それと最後に!

前に、ボクの読者さん向けに、
8月10日に開催される’”映画おいしいご飯”’の
上映会ビックイベント、

「ゼロレボ2019」

ですが、いよいよ後2週間ほどに
迫ってまいりましたねー!

今のところ既に250名近くが確定していて
残席も残りわずかとなりました。

ボクのご紹介からも約50名の方が
お申込みくださってるそうで、

「どうせだったら、もっと大勢で行って、
巨大な勢いをボクらで作っちゃいましょう!」

ということで、
今回ボクからも
最後のご案内をさせていただきますね。

せっかくの機械なんで、
ぜひボクやみんなに会いに来てください。

それだけで人生変わりますから。

しかも、ボクからお申し込み下さった
皆様に朗報でございます!!

なんと、今回のゼロレボ祭りの運営をしている
メンバーみんなで特別にボクの読者さん向けに音声を撮ろう!
ってことになりました。

このみんなは、
それぞれが自分でビジネスを持っている経営者で、

しかも、いま非常に勢いに乗っていて
驚くほどの結果を出している方々です。

そんなみんなと、濃い〜特別音声を、
今回ゼロレボお申し込み時に備考欄で

「西野さんのご紹介です!」

と仰って下さった方だけに
お配りさせていただきます^ ^

これは、今後の人生において、
「絶対に」聞いておいた方がいいと思います。

なので、必ずゼロレボに
お申込みされる際には、

備考欄に、ボク西野からのご紹介ですと
ご記入をお願いします。

必ずお忘れなく!!

ということで、
ゼロレボがどんなものかについては
前回のご紹介の記事を読んでみてください。

>>『奇跡の一日』一緒に行ける人いませんかー!?

と、ゼロレボ直お申込みページはこちらから。

>> http://renovation123.net/member/cf/irj774v2

このお祭り、
非常に盛り上がって参りましたので、

ぜひ、こういった大きな流れの勢いに乗って、
他力を使って自分一人では得られないエネルギーで
人生のステージを大きく進めてくださいね。

それでは、今回も最後まで
お読みいただき本当にありがとうございました。

弥栄!

西野ゆきひろ

前回の記事はこちらからお読みいただけます。

>> 【和道】なんで、あなたはそんなに頑張って働いているの?
>> 【和道】開運できない(苦しむ)理由3選
>> 【和道】過去の失敗パターンを繰り返さない
>> 【和道】「東京」という名の欲望と渇愛
>>『奇跡の一日』一緒に行ける人いませんかー!?

 


無料公開中メルマガ

 

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!