【超簡単】潜在意識とは|潜在意識を根底から書き換える方法

こんにち和!西野です。

人の収入・人間関係・肉体など、あらゆる現実を生み出している要素のうち、ほとんどが潜在意識と言われています。

つまり、潜在意識を変えることで、現実が大きく変わっていくということ。

事実、ボクも昔からひたすら潜在意識の書き換えに取り組んできました。

もともと、酒・女・ドラッグなど、荒れに荒れた人生を送ってきた人間なので、この潜在意識を書き換えるのには相当苦労しました。

それこそ、お酒やタバコ、ドラッグを辞めることは非常に困難を極めました。

ですが、必死に顕在意識や潜在意識についての理解を深め、書き換えていくことで、それらを辞め、起業してかつて夢見たような生活を送れるようになりました。

 

お金に関しても、アコムなどの消費者金融からの借り入れも含め借金1000万円を超えたどん底の状態を経験していました。

が、今では借金を完済しただけでなく、少ない時間と労力で、年収3000万円以上のお金を稼げるようにもなりました。

だからこそ、この潜在意識の書き換えが、どれだけ大変かつ重要なものかをよく知っています。

なので、今回の記事では、

  • 潜在意識とは何か?
  • 顕在意識と潜在意識と集合的無意識の役割
  • 潜在意識を根底から書き換える方法

について詳しく解説していきたいと思います。

この記事を最後まで読み終わったとき、きっとあなたは確実に潜在意識の書き換わりが始まり、現実が動き始めるでしょう。

 

潜在意識とは?

潜在意識とは、ジークムント・フロイト(1856年5月6日 – 1939年9月23日)というオーストラリアの精神科医によって発見された人間の意識形態の1つです。

この潜在意識は、人間に備わっている3つの意識階層(顕在意識・潜在意識・集合的無意識)の1つで、主に潜在的活動を司る意識になります。

この潜在的活動とは、いわば「呼吸する」「心臓を動かす」「瞬きをする」など、特別に意識しなくても生命を維持する活動のことを指します。

 

意識構造(顕在意識・潜在意識・集合的無意識)

 

潜在意識を説明するにあたり、あなたも以下のような図をご覧になったことはありませんか?

この意識階層(顕在意識・潜在意識・集合的無意識)は、よくこの図のように氷山に例えて説明されます。

この海の上に見えている部分、船が浮かんでいる領域が顕在意識と言われるものです。

そして、その顕在意識の土台となり、表面では見えていないけれど確かに存在する領域を潜在意識と言います。

さらに、その潜在意識の下にある全体的な海を集合的無意識と言います。

この集合的無意識については、カール・グスタフ・ユング(1875年7月26日 – 1961年6月6日)というスイスの精神科医が提唱した概念で、これは個人の枠を超えてコミュニティ(集団)、民族、人類という次元でみんなと共有する意識階層のことを指します。

 

顕在意識・潜在意識・集合的無意識の割合

 

この3つの意識の割合は以下のようになっています。

  • 顕在意識   5%
  • 潜在意識   95%
  • 集合的無意識 未知数

 

この集合的無意識に関しては、一人の個人的な意識にどれだけの影響を与えているかは、まだ未知数と言えます。

が、実は非常に多大なる影響を与えていることも確かです。

 

例えば、社会的に大きな問題が起こった時に、日本国が経済的なダメージを受けるとします。

すると、日本国民全体で、不安や恐怖、心配というネガティブ感情が強くなりますよね。

そうすると、知らない間にボクら個人も、日本国民が形成する集合的無意識から影響を受け、なぜか意味もなく不安や心配になったりする

ですから、実はボクたちは集合的無意識から非常に強烈な影響を受けているわけですが、しかし実際のところ、どれほどの割合で意識に影響を与えているかは、まだ未知数なのです。

 

ただ、何にせよ、ボクらの意識構造というのは、実は認知できている顕在意識の力は非常に微々たるもので、そのほとんどは潜在意識や無意識によって占められているのです。

 

それぞれの意識の働き

この顕在意識・潜在意識・集合的無意識は、それぞれ働きの違いがあります。

 

顕在意識の働き

 

顕在意識は、表層意識とも呼ばれる通り、自分で認知できている意識です。

この顕在意識によって、

  • 人の話を聞く
  • 文章を読む
  • 文字を書く
  • 仕事をする

ことが出来ます。

つまり、比較的に自分の行動を意識的にコントロールする役割を持ちます。

主に、「行動の決定」「状況の判断」「思考」などを司っている意識になります。

 

潜在意識の働き

 

潜在意識は、その名の通り、自分の表層意識には上がってこない潜在的な意識です。

この潜在意識こそが、生命を安全に維持する重要な役割を持っています。

  • 心臓の伸縮
  • 呼吸
  • 血流の循環
  • 菌への対抗

などなど、生命が生きていく上で欠かせないものを、この潜在意識が担ってくれています。

 

そして、この潜在意識の本質は、ある意味「維持」にあります

例えば、知らない道で車を運転しようとすると怖いという感情になるのも、この潜在意識の働きによるものです。

つまり、なるべく安全を維持しようと働いているのです。

 

他にも、例えばダイエットで「痩せたいのに食べてしまう…」というのも、今のままの自分を維持しようとする潜在意識の働きです。

あるいは、目の前に収入を増やすノウハウやチャンスがあるのに、なぜか作業に取りかかれないというのも、潜在意識が今を維持しようとする働きによるものです。

 

潜在意識には「善悪」が存在しない

 

このように、潜在意識は良くも悪くも「維持」しようとします。

つまり、潜在意識には「善悪」という概念がないのです。

もし、自分の顕在意識で

「痩せたい」
「このままでは健康に悪い」

と思っていたとしても、

「私は太っている」
「決めてもすぐに破ってしまう」

というセルフイメージ(自己への印象)が潜在意識に染み込んでいる場合、そのイメージを維持しようと強烈な力が働いてしまうのです。

 

潜在意識は記録のレコードである

 

この潜在意識というのは、いわば記録のレコードのようなものです。

つまり、あなたが生まれてから今まで、考えてきたこと、経験してきたことなど、仮に顕在意識で忘れていたことだとしても、潜在意識にはしっかりと記録されているのです。

だから、あなたが毎日、小さくても自分との約束を破るという経験をすればするほど、

「自分との約束は破る」

という記録が、潜在意識に染み込んでいくのです。

ですから、あなたが顕在意識でいくら「変わりたい(痩せたい、お金持ちになりたい、モテたい)」と思ったとしても、あなたの潜在意識に約束を破る記録が染み込んでいるほど、変わることが非常に困難になっていくのです。

 

汚れた潜在意識を書き換える超簡単な方法

もしあなたが、

自分を変えたい
人生を変えたい
望んだ理想を叶えたい

と思われるなら、顕在意識でいくら唱えても無駄で、とにかく潜在意識の記録を書き換えていくことが不可欠です。

ですが裏を返せば、潜在意識の記録を変えていくことが出来たら、実はダイエットで痩せるにしても、今よりもお金を稼ぐにしても、そこまで難しいことではないのです。

 

多くの人がやってしまう潜在意識の危険な失敗

 

なぜ、多くの人は「痩せたい」と思っても食べてしまうのか。

なぜ「お金を稼ぎたい」と思っても、稼ぐ行動に繋がらないのか。

それは、日々の細かい場面で、例えば朝に「よし起きよう!」と言ったのに二度寝したり、「これやるぞ!」と言ったのに「あぁ、出来なかった…また明日でいいや」と言って先延ばしたりするからです。

そういう「自分との約束を破る」という経験を繰り返してしまうことで、その罪悪感や残存感情が潜在意識に積み上がっていってしまうのです。

だから「痩せよう!」と言ってもすぐに食べてしまったり、「稼ぐぞ!」と言っても稼げなかったり、ということになるのです。

だからこそ、潜在意識を書き換えなければ変われないのです。

 

では、どのように潜在意識を書き換えていけばいいのか?

その方法はたくさんあり、色んなアプローチをしていく必要があるのですが、今回は特に効果抜群なのに超簡単に実践できる潜在意識の書き換え法をご紹介します。

それは、、

「声に出してから行動する」

というものです。

 

いちいち言葉に発してから行動する習慣を持つ

 

つまり、何をするにしても、必ず言葉に発してから行動するようにするということ。

例えば、あなたがコップを持つときにも、

「今からコップを持ちます」

と声に出してから、実際にコップを持つ。

あるいは、

「今から湯船に浸かります」
「今からご飯をいただきます」
「今からズボンを履きます」

などなど、

「えぇ…そんな細かいことまで…?」

と思うようなことまでも、すべて言葉に発してから、その発した言葉を実際に行動していくのです。

 

じゃあ、これを繰り返していくことでどうなるのか?

というと、あなたの潜在意識に、

「言葉にしたことは必ず現実化する」

という記録をなんども何度も繰り返し上書きしていくのです。

こんな簡単なことでも、チリと積もれば山となるもので、実際にやっていただけたら確信していただけますが、どんどん自分の中でのセルフイメージが上がっていって、潜在意識が書き換わっていくのをハッキリと体感していただくことが出来ます。

このように、

『顕在意識と潜在意識を一致させる』

ことを日々、繰り返していくことで、超簡単に潜在意識を書き換えていくことが可能になります。

 

まとめ|潜在意識を綺麗にしていくこと

 

ということで、最後になりますが、とにかく潜在意識を綺麗に保つ意識を心がけることが重要です。

それこそ、自分との約束は極限まで破らず、もちろん人との約束も破らないようにする。

そして、自分が口に出したことは必ず実現するようにする。

そうやって、常に潜在意識の記録を綺麗なものにしていくことで、どんどん変わっていくいことが可能になります。

ぜひ、意識してみてくださいね。

 

それでは、今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

弥栄!

西野ゆきひろ

 

【最新版】引き寄せの法則の危険性が明らかに…引き寄せたお金と恋愛の落とし穴

効果のあるアファメーション|確実に潜在意識を書き換えるアファメーション

【注意】仕事のモチベーションを上げるのが非常に危険な理由

 


無料公開中メルマガ

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!