起業するなら知っておきたい起業家としての5つの心得

こんにち話!西野です。

ボクは起業してから7年目になるのですが、実際のところ、起業当初は本当に失敗続きでした。

それこそ、誰にも話していないネタですが、起業当初は携帯の代理店をやってみたけど、すぐに潰れたり。笑

人材派遣の業務を初めてみたけど、それもすぐに立ち行かなくなったり。笑

営業の代理店をした時には、いっとき上手く行って儲かったのですが、すぐに資金がショートして終了。笑

ほんと、起業してから失敗の連続でした。何をやっても上手くいかなかったのです。

※↑2度目の出番。

 

それこそ、ボクは県立高校で中退してから、ロクに就職もしたことがなく、ずっと裏社会で生きてきた人間ですから、当時は起業とはなんぞや?とか、起業家としての心得なんてものは皆無でした。

ただただ、当時の人間関係などから、

「やべ、これなら儲かりそう!」

と言って色々と手を出しては、ことごとく失敗。

そのころにネットを使ってビジネスをするという起業法に出会い、そこからもまた沢山の教材やノウハウに手を出しまくりました。

そんなこんなしていたら、借金1000万円を超えて、いよいよ絶体絶命のピンチに追い込まれていました(どう乗り越えてきたかの生々しい話は、ボクの無料メルマガで^^)。

 

ですが、ボクはそれら数多くの失敗をしたことで、必死に起業について勉強するようになりました。

そして、そんな中で絶対に起業して成功させるための『起業家としての心得』というものを学ぶことが出来ました

その結果、ネット上でコンテンツを販売するビジネスで起業したら、やっと上手くいくようになり、借金も返済し、年収3000万円を超えるようになりました。

 

もちろん、起業家の世界で、年収や売上げだけを見たら、ボクよりも凄い人たちはいっぱいいます。

ですが、ボクには元々、学もなく、特技も資格もなく、ずっと裏社会で生きてきていたので大した人脈もありませんでした

そんな状況から、今のように起業してビジネスが成功して、這い上がってきたことには自信があります。

そして、もうまた今、急に収入がゼロになってしまったとしても、最高で一年もあれば、また今と同じように起業してビジネスで結果を出し、時間と場所に縛られずゆとりのある収入を得られる自信があります。

 

起業して成功するための起業家としての5つの心得

ボクはそれらの経験を踏まえて、起業で成功するために必要なものは何か?よ〜く分かったのです。

本当に、これさえ理解”だけではなく”ちゃんと腹落ちして、まるで呼吸するかのように身に染み込んでさえいたら、初心者だろうとゼロから起業して成功できます。

なので、今回の記事では、

『起業して成功するための起業家の心得』

について、徹底解説していきたいと思います。

 

起業の心得1.応援される志を持て!

 

最初からヘビー級の起業マインドセットですが、

起業して成功するためには、まず第一に、自力だけで成功しようとするのは非常に難しいです。

世の中の起業家で成功している人たちは、必ず周りの人たちもそうですし、タイミングなどの天運にも味方されています。

 

例えば、アイドルなんかも、まさにライバルだらけの中で、いかにセルフプロデュースをして成功していくか?という視点で見れば、まさに起業家です。

そして、その中でも、より多くの人たちに応援されるアイドルこそが勝ち残っていきますよね。

 

まさにこれは、ボクら起業家も全く一緒なのです。

例えば、ゼロから自力だけで起業したら、非常に時間もお金も労力も掛かります。

しかし、すでに起業して成功している人たちに応援されるだけでも、成功確率は格段に上がるのは当然ですよね。

あるいは、多くの人たちに応援されてしまったら、自分が意図せずとも、自然とそのビジネスは上手くいきます。

ピンチ!という時に助けてもらえたり、絶妙なタイミングで、素晴らしい人を紹介してもらえたり。

 

ですから、まず第一に、起業して成功したいなら、まずは『多くの人が応援したくなる高い志を持つ』ということです。

一番やっちゃいけないパターンは、自分だけの成功を掲げることです。

それでは誰も応援してくれませんし、応援してくれるのはギリ家族くらいです(むしろ、家族すら応援してもらえない可能性が高いです)。

そうではなく、みんなが応援したくなるような高い志を持つこと。

それこそ、

『私は起業して成功したら、この世界から”ゴミ”という二文字を無くすんだ!』

という志もありでしょうし、

『この世界から奪い合いを無くし、みんなが分け合う社会を実現したい!』

という志もあるでしょう。

 

仮にその志の内容がどうあれ、それが世の中の多くの人たちの役に立ち、そしてみんなも望んでいることであると、多くの人や天にも応援されるようになります。

さて、ではあなたは起業することで、どんなことを実現して、どんな世の中にしていきたいですか?

 

起業の心得2.何があっても手は止めるな!

 

とにかく、起業するなら、起業して成功したいなら、絶対に何があっても手は止めないこと。

ボクは起業したい人たちに向けての講座もたくさんしてきましたが、

 

「起業準備中です!」

「すぐに、あれこれ考えてしまって、どうしても一歩が踏み出せません…」

 

という発言をこれまで何度も耳にしてきました。

ですが・・・。

 

そんなこと言っていないで、とにかく今の自分にできることは、些細なことでもいいから手を止めずに行動していくことです。

それこそ、ブログを作って書き始めることだって、最初にお金をほとんど掛けることなくスタートできるし、まずは何でもいいから、「今の自分」にできる最大限のことを実践していく。

そうやって、とにかく起業して成功するなら「思い立ったら即行動」をモットーにすること。

まさに、起業して成功する人と成功しない人、その違いは「行動スピードの差」にあるのです。

 

こういう起業のアイデアや閃き、「やるぞ!」という勢いというのは、いわゆる炭酸みたいなもので、時間をおけば置くほど気が抜けていきます。

すると、やっとのことで行動しても「プスッ」という感じで、不発に終わってしまう可能性のほうが非常に高いのです。

このようなものは、思い立った時に、間髪入れずに即行動するからこそ、強い気が入っていて、実現させる力も強くなるのです。

だからこそ、とにかく不安になっても、心配が頭をよぎっても、手だけは止めずに行動し続けること

これは、これから先の起業人生において、一生あなたの強い力となるでしょう。

 

起業の心得3.「資産」だけに投資し続けろ!

 

起業して成功したいなら、とにかく「浪費」を無くして、全部を『資産』に投資し続けること。

それこそ、知識やノウハウもそうですし、人との出会いや関係づくりもそうです。

 

実際、成功している起業家というのは、例外なく全員がこの『投資』をし続けています。

ボクの周りの起業家も、みんな常に学びに投資し、あるいは仲間たちに投資したりと、目に見えるものよりも目に見えない『資産』に投資し続けています。

なぜなら、形あるものはいつかは無くなりますが、目に見えない知識や経験というものは、死んでも無くならないからです。

そして、それらは今後、ずっとあなたに大きなリターンをもたらしてくれます。

 

またこれは、ビジネスにおいても全く同じことが言えて、延々とFacebookに記事を投稿し続けるよりも、そのエネルギーをブログやYouTubeに投入し続けていったほうが、はるかに効率的です。

なぜなら、Facebookの記事は、どんどん下に流れていってしまい、資産化されません。

が、ブログ記事として残していけば、それはコンテンツとして溜まっていき、あとあと資産となって、あなたが働かなくても、代わりにお金を生み出してくれるようになるのです。

 

なので、起業するなら「短期よりも長期」という意識を常に持って行動するのを指針として持っておくことをオススメします。

 

起業の心得4.常に「読み取る」感覚を磨け!

 

成功する起業家は、常に時代や世の中の流れを「読み取ろう」という努力をしています。

この「読み取る」というのは、起業する上で特に重要な感覚です。

 

今はどんなものが流行っているのか?

業界の主流は何か?

今の世の中の人たちは、どんなことに悩み、問題を抱えているのか?

 

そういうものを読み取ろうとすることが大事なのです。

こういうのは、誰も初めから持っているわけではありません。磨いていくものなのです。

 

そして、これは時代や業界だけではなく、今後あなたのお客さんたちの状況もそうですし、今あなたの身の回りにいる人たちがどんなことを考え、悩んでいるのか?

それを読み取ろうとしていくことも大切です。

そうしていく中で、起業のアイデアやビジネスの閃きが生まれ、商品が生まれ、コンテンツが生まれていくのです。

 

また、この読み取る感覚を磨いていくと、人間関係を構築する上でも非常に有利となっていきます。

なぜなら、相手の気持ちを理解し、喜ばせてあげることが出来るからです。

 

ですから、あなたが起業家として生きていくなら、この読み取る感覚は死ぬまで磨いていきましょう。

 

起業の心得5.自分が成功したいなら他人を成功させ続けろ!

 

そして最後は一見、矛盾に聞こえるかもしれませんが、これこそが起業家として成功するための最重要マインドセットだと言えます。

いえ、起業だけではありません。

まさにこれは人生で成功するための心得です。

 

ビジネスというものは、自分以外の他者を成功させることに、その本質があります。

例えばダイエットのコーチにしても、お客さんのダイエットを成功させることが仕事ですよね。

あるいは、飲食店を経営するにしても、お客さんに満足してもらい、日常を豊かに前向きにしてもらえるようにするのが仕事です。

つまり、これはこの世に存在する全てのビジネスの本質なのです。

 

最初、ひたすら失敗し続けていた頃のボクもそうですが、起業を考えているほとんどの人は、何よりもまず自分が成功することだけを考えています。

だから、応援もされないし、素晴らしいアイデアや閃き、流れも生まれないのです。

 

そうではなく、一見、遠回りに思えるかもしれませんが、自分以外の他者を成功させようと考えれば考えるほど、どんどんアイデアも出てきますし、みんなに求められている最高の商品やサービス、コンテンツを提供できるようになるのです。

そして、より多くの人の人生を成功させればさせるほど、必然的にあなたのビジネスや人生が成功していくのです。

 

そもそも、この宇宙に存在しているあらゆるものは、「他者の役に立つため」に存在しています。

それは才能や能力もそうです。

だって、いくらピアノがプロ級に上手に演奏できても、この世に自分一人だけしかいなかったら、なんの役にも立ちませんし、そもそも演奏しようとも思わないでしょう。

 

また、道端に生えている草花でさえ、ちゃんと役割があるからこそ、存在しているのです。

水辺にいるカエルたちの大合唱だって、実はあれも水の波動を調整してくれているのです。

 

だから、ボクらが他者の役に立とうとするのは、まさに宇宙のコトワリに沿った成功法則なのです。

そう、だからこそ、本当に成功したいなら、他人を成功させ続けることだけを考えて生きていけば、必然的にあなたは成功できるのです。

 

起業するなら明るくノリよく喜んで

ということで、今回は起業して成功するための起業家としての重要な心得をご紹介してきました。

正直、これら5つの心得を、頭で知識として、情報として理解するのではなく、ちゃんと腹に落として身に染み込ませたら、間違いなく、あなたはどんなビジネスでも成功できるでしょう。

 

そして最後に、起業家として生きていくあなたにお伝えしておきたいのは、

「常に明るくノリよく喜んで生きる」

ことをぜひ心掛けてください。

 

それこそ、信用できる人からの頼まれごとは、例えやったことのない苦手分野だと思っているものだとしても、ノリよく喜んで受け入れる。

流れてきたチャンスには、ノリよく飛び込んでみる。

そのように生きるだけでも、あなたの人生はどんどん切り開かれていきます。

 

実際のところ、ボクが起業してビジネスで結果が出たのも、まさに「ノリ」です。笑

いや、でも真面目にそうなのです。

逆に、暗く、重く、悲しく生きていたら絶対に成功できませんよね。

ボクは常にノリよく、思い立ったらすぐに行動して、信用している人から頼まれたことは何でもやってきました。

そうしていく中で、色んな人を紹介してもらったり、たくさんの仲間たちと出会って一緒にビジネスするようになったりと、現実が大きく動いてきたのです。

 

なので、ぜひあなたもこれからの人生、明るくノリよく喜んで生きていってください。

今回も色々とお話ししてきましたが、結局はそれがシンプルな成功法則だったりします。

 

ぜひ、あなたの人生のお役に立てて頂けたら嬉しいです。

 

ということで、今回も最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

弥栄!

西野ゆきひろ

 

 

【注意】仕事のモチベーションを上げるのが非常に危険な理由

起業セミナーに参加するなら先にこれ読んで!起業家を目指す人の成功法則

無名な一般人がブログ収入で月200万円を稼ぐ極意(その1)

無名な一般人がブログ収入で月200万円を稼ぐ極意(その2)

 


ブログで稼ぐための記事一覧へ

 


→ 『自分ビジネス』教科書無料プレゼント

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!