あなたの過去世って何でした?

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

ハレルヤ!

ってことで、西野です。

前回、お配りした音声ですが、皆さんの満足度が高くて嬉しいです。

前回の音声は、こちらから視聴できます。

チャンスを引き寄せる『Choice』:

この音声をお送りしたところ、沢山の方がLINE@やメールで感想を送ってくれました。

今日は、その幾つかをご紹介して、音声の補足を解説しておけたらなと思います。

まずは、アドバンスクラブ・ASCENSIONと参加してくれている糠沢さんのメールから。

================
西野さん
お疲れ様です、糠沢です。

新しい音声、拝聴しました。

今回もたくさんの教えをありがとうございます!

西野さんの文章はもちろんですが、
音声は振動なので、さらにエネルギーが込められていて
聴いているだけで自分のエネルギーも高まりました。

音声を聴いた後に心を落ち着かせて、
自分の魂に耳を傾けてワークを行いました。

今僕がやりたいこと、
やめるべきことがスーッと出てきました。

<やりたいこと>

・今進めているビジネスを発展させること
・結婚式
・墓参り

ビジネスは、

『忙しいビジネスパーソンのための自宅・自重・時短で出来る筋トレ』

という明確なコンセプトがあるので、ライバルの多い分野ですが、
しっかりと差別化を図っていきます。

結婚式については、いきなりそのワードが出てきて
自分でもビックリしました。笑

心のどこかで

「ちゃんとお披露目せねば」

と思っていたのでしょうね。

墓参りは、嫁側のご先祖様にもきちんとご挨拶したいので、
近々、行こうと考えています。

北海道なんでちょっと遠いですが。苦笑

<やめるべき・やらない方がいいこと>

・エンタメ(音楽系)会社のコンサル

すぐに浮かんだのがこれでした。

前職からの縁でいただいた、
僕にとって初のコンサル仕事ですが、
実はこの仕事を心底楽しめていない自分がいまして。

というのも、
コンサルを依頼されたこと自体はすごく嬉しかったのですが、
この業界で数多くの苦い経験をしてきた中で、

(素晴らしい経験ももちろん沢山ありましたが)

「もう単純にお客さんとして楽しむ側でいいのでは?」

という自分の思いにフタをして、
結果、中途半端な気持ちで仕事を受けてしまったかなと…

仕事自体は最善を尽くしているつもりですが、
このままでは雇ってくれた人たちに失礼なので、
次回契約更改の話し合いの際に、
契約更新をしない旨お伝えするつもりです。

そうすることで
もう会わなくなる人も沢山いるでしょうが、
また自分が新しく生まれ変わる機会なので、しっかりと『選択』します。

長くなってしまいましたが以上です。

あらためて今回の音声もありがとうございました!

返信は不要です。

弥栄

糠沢
================

今回の糠沢さんのように、心の奥深くでモヤモヤしているものを書き出すことで、理想の未来がグッと近づきます。

そもそも多くの人は、

「お金をたくさん稼げるようになりたいなぁ〜」
「こんな風になれたらいいなぁ〜」

というように、“漠然としたもの”しか持っていません。

だから、いつまでも「理想」が実現しないのですね。

なので、できるだけ最短距離で、時間を掛けずに理想の未来を実現したいのであれば、

『自分の玉し霊(心)は何を望んでいるのか?』

というのを、明確にすることから始めなくてはなりません。

そして、本当に自分の御霊(みたま)が求めているものに耳を傾けるときには、出来る限り、あらゆる情報をシャットダウンして、可能ならば自然の豊かな場所に行くと良いです。

が、忙しくてむつかしい場合は、家でも良いので、自分の御霊に耳を傾ける時だけは、物がほとんどない場所で一人で考えることをオススメします。

なんでかっていうと、僕らは四六時中、外部から膨大な情報攻撃を受けているからであります。

例えば目の前に本が置いてあったとしても、その表紙の単語が刷り込まれ、さらに単語から連想されるイメージが湧いてきて…ということを脳内で繰り広げています。

なので、僕がいつも大きな決断するとき、これからのことを考えるときというのは、自然豊かな場所に行ったり、家なら真っ白な壁を目の前にして考えます。

当然、ネットも使いません。スマホも。

そうすると、

「タワーマンションに住みたい」
「フェラーリに乗りたい」
「美女に囲まれたい」

そういうものって出てこなくなるんですよ。

実際、そういう“成功像”なんてものは、誰か第三者に刷り込まれた価値観に過ぎませんからね。

みんな、そういう“誰かに作られた幻想”を必死に追いかけようとするから、自分がやりたいことではないので、頑張れないしビジネスでの結果も出せなかったりします。

僕らの玉し霊というのは、そんなものは求めてないんですね。

もちろん、それらが悪いという訳ではなくて、あなたのコア(玉し霊)は求めてないよ、ということ。

でももう、世の中のみんなは“それは違う”ってことに気付き始めています。

だからこそ、多くの人が、

「本当は、何がしたいんだ…?」
「自分には何が出来るんだ…?」

と見失っているのですね。

でも実は、

・自分は何を求めているのか?
・自分はどの分野で成功できるのか?

というのは、あなたの奥深くに宿る玉し霊(スピリット)が既に知っているんですよ。

だから大事なのは、まず「自分の御霊(みたま)に耳を傾ける」ことなんですね。

今回の音声ではその方法をご紹介したわけですが、そこで大切なのが「可視化する」ということ。

頭の中でモヤモヤと、漠然と「こんな風になりたい!」って思っているだけでは実現しないんですね。

今回の糠沢さんは、実際にノートに書き出すことで、なんとな〜くモヤモヤ考えていた、

「結婚式を上げる」
「コンサルを辞める」

これらを強く認識し、実際に行動しようというモチベーションに繋がりました。

このように、なんとなく捉えているよりも、

「こうする!」

とノートに書き出して、目に見えるようにすることが大切なのであります。

そして、糠沢さんだけではなくて、他にもたくさんの人たちが、実際にノートに書き出し、自分が進みたい方向、理想の未来を再認識できて、すぐに行動をスタートしています。

なので、もしあなたも音声を聞いたけど、ノートには書き出していないなら、是非とも今すぐにやってみてください。

5分でも10分でもいいので、少し時間をとって、頭の中、心の中でモヤモヤ考えているものを書き出してみてください。まじで、人生が変わる体験がどんなものなのか、すぐに分かりますから。

それをした瞬間、ハッキリと目の前が「パァー」と明るくなって、自分の中でエネルギーが満ち溢れるて来ることが分かりますよ。

それではもう一人だけ、僕の【Sky’s The Limit】という講座に参加してくれている井上さんから頂いたメールをご紹介します。

================
西野さん、おはようございます。井上です。
Choice 』聞きました!

それはもう絶対に理解しようと何度も聞きましたよ!
そしてやっぱり聞くたびに新しい発見があります。

僕が今回の音声で感じたことを羅列すると、、、

・当たり前過ぎて気付けなかった
・ゼロサムゲームではなくフィフティゲーム
QTの使いどころ
・骨格の歪みからくるその人の性質
・西野さんが愛知県碧南市にやって来る

まだまだたくさんの感動があります。

そのなかでも特に印象的だったのは、
今回のテーマでもある『ひとは常に決断を迫られている』という考えです。

それは『確かにそうだ❗』と強く思いました。

もうそれは普通過ぎて、
意識することなんて全くない状態で物事の“決断”をしていました。

ましてや“迫られている”なんて考えたこともなかったです。

そもそも僕は西野さんの考えに触れるまで、
いわゆる自分自身の“心の声”というのが聞こえなかったです。

いや、聞こえないというか意識したことがなかったです。

それが西野さんに出会い、STLで学び始めたことにより、
“心の声”が聞こえるようになりました!

それはマインドの大切さを説く西野さんのおかげです。

しっかりと自分を見つめて、
未来→現在→過去の時間の流れを理解しようとした時に、
“自分の考え”、“マインド”、“心の声”呼び方は色々ですが、
やっとそれらを意識できるようになりました。

そんな中での『Choice』です。

それはもうバチっと心に入りました!

常に2択ですね。
ものすごくシンプルで分かりやすいです。

そしてその“選択”を意識し始めた瞬間から、
目を覆いたくなるようなことを選んでいる自分に気づきます…。

それはとてもこれからどんどん成長していこうとしているとは思えない選択です。

それはタバコだったり、お酒だったりするのですが…。

そこで安易に禁煙や禁酒という選択をするのではなく、
タバコを吸おうとした時のもう一つの選択肢や
お酒を飲もうとした時のもう一つの選択肢を選ぼうと思いました。

多くの場合、タバコやお酒の相手側の選択肢は
自分にとって有意義なものです。

それは読書だったり、瞑想だったりするのですが。

もちろん僕にとっては、タバコもお酒も大切なものです。

でも身体に良くないことも分かっています。

なので最近は控えめにしていました。

それはすごくエネルギーを使って、
無理やり感満載で“我慢”していました。

これからはそうした“逆に不健全なやり方”をしなくていいと思うとホッとします。

ということが、『Choice』を聞いて最も強く感じたことです。

これからは『選択』を意識して、
より成長できるように『決断』を楽しんでいこうと思います!

ありがとうございました。

追伸

僕はフィフティゲームではなくゼロサムゲームと思っていました。
まだまだ奪い奪われ的な思考が残っていることに気づかされました。

僕らは可能性50%の世界に生きてるんですね。

そして自分の選択で世界は変わると…
これも勇気が出る考え方だと思いました!

さらに名古屋市港区在住の僕としては、
月に1回、西野さんが同じ愛知県に来るということに感動しています。

こういうのって不思議な感覚ですね。

でもなんだか嬉しいですし、訳もなく伝えたくなりますね。

重ね重ねありがとうございました。
================

井上さんが仰るように、僕らが生きている世界(宇宙)ってのはゼロサムゲームなんかではないんですね。

それは、僕らが小さい頃からスポーツなどを通して、

「勝者がいるということは敗者がいる」

という価値観を無意識に刷り込まれてしまっているからです。

ですが、冷静に考えてみてください。

例えば、日本に超莫大なソーラーパネルを設置して、降り注ぐ太陽エネルギーを得るとしますよね。

すると他の国々は、もう太陽の光を得られなくなるのでしょうか?

いいえ、そんなことありません。

いくら日本が太陽エネルギーをもらったからといっても、そのエネルギーは平等に、世界中に降り注ぎますよね。

つまり、この宇宙はゼロサムゲームなんかではない、ということ。
そうではなく、みんな平等、つまり『フィフティゲーム』なのであります。

そう、この宇宙は常に『フィフティ(50%の確率)』なのです。

要するに、みんな平等であり、常にこの瞬間も、みんなの可能性は50%、そのどちらかしかありません。

サッカーの日本代表が、W杯に進めるかどうか、これもフィフティでしかありません。

ですから、あなたがビジネスで成功できるかどうかも、可能性はフィフティでしかないのです。

そして大事なのは、

「どちらを選択するか」

です。

つまり、あなたが「ビジネスで成功する」という方を選択すれば、実際に成功できるのです。
あなたが「素敵な人と出会う」という選択をすればいいのです。

僕らは常に選んでいます。常に選択をしています。

「今日は何を食べよう…」
「今日は何をしよう…」
「何時に出よう…」

というのも、全ては選択をしているのです。

ですから、僕らが体験しているこの世界というのは、『選択した結果』を目にしているのです。

そう、選択した『結果』が連続しているんですね。

みんなの選択の結果の連続が起こっている。ややこしいか。笑

とにかく、僕らは常に選択をしていて、それは『どちらを選択するのか?』だけなのであります。

別に、生まれたところとか、育った環境とか、置かれている状況とかは関係ありません。

誰だって、どんな状況からだって、常に可能性はフィフティであり、平等なんですね。

天才が成功するのも、努力家が成功するのも、可能性はフィフティです。

それで、これは「1つの考え方(見方)」として捉えてもらえたらと思いますが、

もし、あなたの生まれた場所の環境が悪かったとしたら、それはあなたの「玉し霊が選択した結果」だったりします。

これは「過去世」というパラダイム、考え方あってのものですね。

ちょっと考えてみて欲しいのですが、僕らはいきなり「今の自分」になったと思いますか?

な〜んにもないところから、いきなり人間になって、今、あなたとして生きていると思いますか?

あなたの玉し霊には、過去はないと思いますか。未来もないと思いますか?

例えば「過去世」というものは、数学で言うと「−(マイナス)」に当たります。

マイナスと仮定して計算してみると、答えがそのように得られる、ということ。

そうやって考えたときに、今回は数字のマイナスではなく「過去世」として考えてみると、自分が上手くいきやすい、開運しやすい人生の進み方、生き方が分かります。

例えば僕で言えば、「過去世」というフィルターで見たときに、和彫りを入れて、空が好きで、植物(とくに松や杉)が好きで、日本の伝統文化が好きで、っていう情報を集めていくと、、

どうやら僕は、前世や前々世でも、日本で生まれ育っていた可能性が高いです。

そして、どちらかと言うと、物質的というよりも、精神的な世界を重んじるところがあります。なので、神仏系の何かに携わっていたのでしょう。

その証拠に、神社やお寺なんかも好きなので、きっと前もそっちの人で、僕はその経験を活かして、今のインターネットを使ったビジネスをすると、上手くいきやすいということが理解できますよね。

だから、日本の伝統とか、伝承なんかを学ぶと、玉し霊が喜び、そのエネルギーの源泉から、僕のモチベーションだったり、やる気や体力が湧いてきます。

では、もしあなたに過去世があるとしたら、一体、どんな時代の人で、どこで生まれ、性別はどちらだったでしょうか?

そうやって、“仮定”して考えてみるのですね。

(ただ、その辺の占い師が言った「あなたは王子様、王女様だったんですよ」とかは参考になりませんのでご注意を。)

で、そうやって自分に関する色んなパーツ・情報から自分の過去世を仮定してみると、あなたという存在を客観的に見られるようになり、自分が上手くいきやすい方向をより理解しやすくなります

そして、あなたの「玉し霊の声」がもっと聞こえやすくなります。

あなたの心の中は叫んでいます。

『そっちではない!!』
『お前なら出来る!』

そう叫んでいます。

僕らは小さい頃からの教育で、それらを押し殺すことに慣れてきてしまっただけなのです。

だから、聞こえづらくなって、何をやっても上手くいかない、なんてことになるんですよね。

もっと、気楽でいいんですよ。

例えば「恐怖」という感情は、あなたの完璧な世界を濁らせることになります。

恐怖という感情で世界を見るようになると、どんどん濁っていき、本来の自分の声が聞こえなくなっていきます。

だけど少しずつ、恐怖という「痼(しこ)り」を解いて、リラックス出来るようになると、直感や感覚が鋭くなっていきます。

成功するためのアイディアが降ってきたりします。

例えば、何かが起こったときに、たまたま他の用事で出掛けていて助かった、とかというのも、実はあなたの玉し霊が導いてくれていたりします。

ただし! 

憎しみや怒り、恐怖という「負の感情」で濁っていなければ、の話ですが。

誰かを傷つけようとか、恨んだり、妬んだりするその人間の心が、災害を引き起こす最大の原因だということに、誰も気付こうとはしない。気付きたくない。誰かのせいにしたい。

でも、そのみんなの意識・波長・波動が災害を引き起こす。

だから、まずはとにかくリラックスです、リラ〜ックス。

ムカつくとか、イラつくとか、そういうのも分かるけど、まずは落ち着こうよ。肩の力を抜いて。

そうしたら、誰かとイガミあうのが、どれだけ無駄でしょうもないことなのか、気付けるはずです。

これを書いているつい2〜3日前には、大阪で震度6弱の地震があり、小さい女の子と男性2人の大切な命がなくなりました。

お亡くなりになられた方、御霊輝かれませ。

そして今、大阪府内の人は、恐怖や不安、焦りを感じていることだと思います。

街中のコンビニでは、水やトイレットペーパーが争奪戦になっているという地域もあると聞きました。

ですが、ここでいかにみんなが、「自分だけの奪い合い」ではなく「共存」という選択が出来るかどうか、に掛かっていると思います。

もちろん、僕らも人ごとではありません。

こういう時に、東京でも「買い占め」みたいな人って出てくると思いますが、そんなことをするよりも、まずは憎しみや恨み、奪い合いの感情を無くしましょうよ。

みんなが過ごしやすい、生きやすい社会に。

そうしていったら、自然と災害は小さくなるはずです。

僕も、出来るかぎり災害が少なくなるように、心からお祈りします。

まだ大災害へと繋がっていない今こそ、お一人一人が、自分を振り返って「助け合い」が出来たら嬉しいです。

それでは今日も、ありがとうございました。

みんなの中の神が目覚めますように。

弥栄

西野ゆきひろ

この記事を読んだ方に人気の記事:

『レシーブイメージ』を書き換えなさい
暗闇でもがき苦しんでいる3年前の僕へ心の手紙
秘伝儀:第六感の開発法
「時間」とは何か?
今すぐ「覚醒」するマインドセット
新感覚:超体感型セミナーと情報空間の書き換え
人生を変える”チャンス感覚”の磨き方
必ず夢が叶う”怖い”マインドセット
ネットビジネスで簡単に成果を伸ばす3つの質問
効果のあるアファメーションと意味のないアファメーションの違いとは?
戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!