【TAO】「この世界は残酷だ」と思い込まされた。

Pocket

この記事を書いている人
気づいたら坊主くん。

こんな「どうかしてるぜ!」な人は見たことないという方、コチラのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

こんにち和。西野です。

僕がやっているRENOVATIONという講座で、
こういったメールを頂きました。

=================
西野さん、RENOVATIONのみなさん
こんにち和。

この時期になりますと
道路工事がやたらと目につきませんか?

私が住んでいる福岡だけでしょうか?

私は今まで、この道路工事に対して
また年末に公共事業で、税金を使って

しかも道路によっては、
遠回りして行かないといけない

と怒りしかなかったのですが・・・

この講座のおかげで

この道路工事

新しい年に向けて道路を皆んなの為に
綺麗にしてくれているのだ

いわゆる、大掃除なのだと

色んな角度から捉える

すると怒りが感謝に変わるのですね
=================

本当に僕もそう思っていたのです。

「道路工事やり過ぎじゃね?」
「まじ鬱陶しいわぁ」

そんなことばっかり思っていました。

流石に今は鬱陶しいとは思いませんが、
やはり急いでいる時には

「いつ終わるんだよー!」

とか思ってしまいます。

ですが、そうやって鬱陶しいだとか、
ストレスに捉えるからそうなる。

いつだって自分がこの世界を
生きづらくしてしまうんですよね。

あの人にこう思われているんじゃないか。

そんなことを勝手に作り上げて、
自分で自分を苦しめる。

でも、このメールの方のように、
ちょっとでも捉え方を変えるだけで、
逆に感謝するようになるんですよね。

そして、今まで鬱陶しいと思っていた
色んなことに対して捉え方を変えられると、
まさにそこには天国が広がっています。

僕は今まで、ずーっと自分を苦しめてきました。

自分は幸せにはなれない。
この世は残酷だ。

デリヘルのお店で働いていた時には、

「これが現実なのだ」

と思い込んでいました。

金のためにカラダを売って、
薬やっておかしくなる。

そういう人がいること自体が
“普通”なのだと思っていたのです。

ですが、かつてGHQによって潰された
歴史や真実を知れば知るほど、
わざとそうなるよう狂わされてしまったと分かるのです。

この世は騙し合いの世界だ、
そう思う人はその世界で生きる。

この世はなんて素晴らしいんだ!
そう思う人は天国に生きる。

だからこそ僕は、
今までの「残酷な世界」から本気で、
天国を広げていきたいと思っています。

もちろん、天国だからと言って、
何も問題が起きない、という訳ではありません。

問題というのは、自分の成長にとって
不可欠な存在です。

ただし、その問題の在り方が変わることで、
水から苦しみの世界に入り込まなくても良くなるのですね。

いつだって苦しませるのは自分。
傷つけるのも自分しかいない。

天国にするも自分、地獄にするも自分。

だったら僕は、これまでの地獄のような世界から、
天国のような生きやすい世界へと移り住む人が
たくさん増えたらいいなと思っています。

そんな世界を、これから立ち上げるサロンから
実現していくことが理想です。

あなたも一緒に、みんなが癒され、満たされ、
明るく元気な世界を見てみませんか?

応援してくれると嬉しいです!

少しずつ、形にしていってますので、
お楽しみに!

それでは今日は、この辺で。

ありがとうございました。

弥栄!

西野ゆきひろ

これまでのメルマガ:

【TAO】これからの新しい展開についてご報告

【TAO】なんで自分の可能性を抑え込むの?

【TAO】本気を出したい人”だけ”読んでください。

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!