深いご縁がある人3つの明確な特徴〜人生は縁結びで決まる〜

こんにち和。西野です。

人は人生の中で、たくさんの人と出会ったり別れたりを繰り返していきます。

人生は「ご縁」の巡り合わせでできていて、「ご縁」によって人生が決まる言っても過言ではありません。

今回はご縁のある人と出会って人生を開運していくために必要な考え方や、あなたとってご縁の深い人の特徴についてお話していきます。

ぜひじっくり読んで参考にして、より良いご縁をつないで幸せな人生を切り拓いていっていただけたらなと思います。

 

ご縁の本当の意味

まずこの宇宙というものは、常に縁結びと縁切りが行われています。

そもそもボクら人間は何のために生まれてきたかというと、ご縁を結ぶためなのです。

新しい人と出会って新しいことを学ぶためだったり、過去世で乗り越えられなかった因縁や課題を解消するためにご縁をいただいて、出会いと別れを繰り返しながら魂を成長させているのです。

あなたが仕事やビジネスをしている理由も、ただ単に生活をするため、お金を稼ぐため、贅沢をするため、なんかではありません。

それらはあくまで表面的な抽象度の低い次元の話であって、次元の高い視点で見るとご縁を結ぶためだと言えます。

ボクらが仕事やビジネスをしているのは魂を磨いて成長していくためであり、さらなる良いご縁が結ばれたときの準備のためなのです。

 

開運するご縁とは?

さらにもう一歩踏み込んだお話をさせていただくと、ボクらは神様が行う縁結びのお手伝いをさせていただいています。

ご縁をつないで、神様がより働きやすいようにするというのがボクらの役目であり、役割でもあるのです。

ですので例えばあなたが良い人を知っていて、その人を他の誰かに紹介してご縁をつなぐというのはものすごく徳の高いことになりますし、良いことを学んだときにそれをみんなにシェアすることも、莫大な徳を積むことになります。

そういった徳を積んでいくことで神様からも愛されて開運していき、より良い人生を送ることができるようになっていくのです。

 

人生はご縁結び

ボクがこうやって先生から学ばせていただいたことをあなたにお伝えしているのも、ある意味ご縁をつないでいると言えます。

あなたと神様の縁結びをお手伝いしているのです。

ボクはもともと無信仰で、「神様なんかいない!」と思って生きていました。

悪いことを散々してきて、逮捕された経験もあります。

しかしそんなボクが神様と出会って目覚めたことで、人生が180度変わりました。

目覚めたというか「ああ、自分の中に神様はいるんだ・・・」と思い出した感覚でしょうか。

その瞬間に本当に人生がガラっと変わり、何もかもが好転し始めたのです。

 

ご縁をつなげばつなぐほど開運する

これは当たり前の話なのですが、お金はお金を使う人のところにたくさん集まってきます。

ケチケチして貧乏くさい人にはお金は入りません。

情報なんかも、多くの人に良い情報を提供している人のところに集まってきます。

欲張って独り占めしようとする人のところには、お金も情報も集まってこないのです。

逆に世のため人のためにお金を使っているとか、みんなのために良い情報を伝えている人のところに、お金や情報が循環して返ってくるのです。

ですのでご縁をつないでいる人、人と人とをつないでいる人はさらに良いご縁や出会いに恵まれていきます。

運勢は人が運んでくるものですので、良いご縁や出会いに恵まれる人はどんどん開運していくのです。

 

あなたとご縁が深い人の特徴

それではあなたにご縁の深い人に共通する、3つの特徴をお伝えしていきます。

これを意識するだけで「あ、この人とはご縁があるな」と直感でわかるので、それだけであなたが良いご縁に恵まれやすくなります、ぜひ参考にしてみてください。

 

あなたとご縁が深い人の特徴1:懐かしい 会った感じがある

まずご縁が深い人の1つめの特徴は「何かこの人と会ったことあるな・・・」「初めてな気がしないな・・・」と感じる人です。

一度会っただけで、一目みただけで「この人とはご縁が深いだろうな」と感じることがあります

人間には誰でも直感能力が備わっていますので、「この人とは合うな」あるいは「この人は合わないな」というのが分るのです。

あなたも意識に上げてみればきっと感じるものがあるかと思います。

 

あなたとご縁が深い人の特徴2:トラブった人

2つめの特徴はトラブった人です。

トラブったと言っても悪い意味ではなく、あなたのミスを指摘してくれたり、いまいちタイミングがズレてしまうような人ということです。

例えば会う約束をしていて、でもお互いのタイミングが合わずに何度も変更になってしまうような時などは、「これからご縁を深めなさい」という神様からのメッセージだったりするのです。

何かこの人とはスムーズに行かない、かみ合わないな、という場合はご縁が深い人の可能性が高いので意識してみてください。

 

あなたとご縁が深い人の特徴3:感情が揺さぶられる人

そしてご縁が深い人の3つめの特徴は、あなたの感情を大きく動かしたり、揺さぶられるような人です。

感情が動くということは、それだけ学ぶべきことを教えてくれているからです。

例えばすごくムカつくようなこと、カッとなるようなことを言ってくる人だとか、価値観が全然合わないという人も、あなたにとって学ばせてもらうためにご縁が深い人なのです。

ネガティブな感情だけではなく、話したあとにさわやかになる、清々しい気持ちになるような人など、良くも悪くも何かしら感情が大きく動かされる人は、特にご縁が深いと言えます。

そういった感情を揺さぶられる人とご縁を深めると、人生が大きく転換していき開運しやすくなります。

 

まとめ:良いご縁を結んでいくために必要なこと

今回の記事ではご縁が深い人の特徴をお伝えしてきましたが、ご縁を意識することで直観力をつけていって欲しいなと思います。

「この人とはご縁が深いかな?」と思って感覚を大切にしていくことで、人間が本来持っている能力である直観力を磨かくことになり、自分の進むべき道が見えやすくなります。

自分の能力を目覚めさせるキッカケにもなるのです。

そして自分が学びになった、成長できた、といった良い情報に巡り合えたら、どんどん周りに紹介してほしいのです。

そうすることであなたにとっても莫大な徳積みをすることになり、良いご縁が集まってくるようになりなります。

日常生活でも良いご縁を結んでいく、神様のお手伝いをしている、といったことを意識していただけたら、もっともっと良いご縁やお金、情報が集まってきますのでぜひ実践していっていただけたらと思います。

それでは今回は以上になります。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

弥栄!

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!