思考を現実化させる超具体的な3つのステップ|望んだ現実を引き寄せる秘密

blank

こんにち和。西野です。

思考は現実化する

日本でもナポレオンヒルの著書がベストセラーになりましたし、あなたも自分の思い通りに現実を動かそうと挑戦したことがあるかもしれません。

しかし世の中には逆に、「もっとお金を稼ぎたい」「素敵なパートナーと出会いたい」「現実を変えたい」と思えば思うほど真逆なことが起こる、現実が余計に悪化していくという人がいます。

実は昔は僕自身もそうでした。

本当にお金を稼ぎたい、もっと楽になりたいと思って行動していたのですが、逆にどんどんどん底へ落ちていって苦しんだ経験があります。

どうしてそんなことが起きてしまうのか、その原因は目に見えない世界のメカニズムを正しく理解していないからなのです。

願いの叶え方が間違っていると、いつまで経っても願いが叶わないどころかますます状況が悪化して負の連鎖にハマってしまいます。

今回はそうならないためにも、正しく思考を現実化させる超具体的な方法を3段階のステップで分りやすく解説していきます。

ぜひ本当の知識を身に付けて実践して、あなたの人生の開運に役立ててみてください。

 

世の中に出回っている目標設定の間違い

blank

現在世の中では、よく引き寄せの法則などの話で「目標を設定したら、それが実現したかのように日々を過ごしていきましょう」と言われたりしています。

例えば恋人が欲しいならばすでに恋人がいるかのように振舞ったり、月収100万円が欲しいならばすでにそれだけの収入を得ているかのように振舞う、そうすれば自然に現実が引き寄せられる・・・というものです。

しかしこの考え方は一理あるのですが、綺麗事でしかありません。

現実を引き寄せている人は、現実をしっかり見つめてやることをちゃんとやっています。

一見やってないように見えていても、裏では確実に努力しているのです。

イメージだけしてあたかも願いが叶ったかのように振舞っているだけでは、残念ながら現実は変わりません。

妄想だけで恋人がいるかのように振舞っていたり、月収100万円得ているかのように過ごしていても、それはただの痛いだけの人になってしまいますよね。

現実を変えるには、ちゃんと現実に落とし込まれた行動を取る必要があります。

これからこの前提を踏まえて、思考を現実化させるための方法をお伝えしていきます。

 

思考を現実化させる3つのステップ

blank

 

思考を現実化させるステップ1:未来を確信する

思考を現実化させるためにまず必要な1つめのステップは、願いが未来で実現している事を確信することです。

これは「すでに実現している」ように振舞うということではありません。

そういうことではなく、近い未来では自分がそうなっているので現在はそれに向かって近づいていっている最中だと確信するのです。

例えばあなたが今東京にいて、明日大阪へ出張があったとします。

すると明日あなたが大阪に行くことは決定しているので、明日までにやらなければいけない具体的に必要な行動が見えてきますよね。

大阪に行くルートを確認したり新幹線のチケットを取ったりホテルを予約するはずです。

未来に大阪に行くことが確定しているので、逆算して何をすることが必要なのか見えてくるのです。

これは近い未来で実現しやすい、イメージしやすい事例なので、当たり前のように感じるかもしれませんが、小さな願望も大きな願望も同じことです。

経済的に成功したいだとか、幸せになりたいという大きな願望であっても、同じように自分が叶えたい願いは未来で叶っている、実現していると言うことを確信することが大切になのです。

 

思考を現実化させるステップ2:執着を手放す

思考を現実化させるために、次に大切になってくるのは執着を手放すです。

この場合の執着を手放すということをもう少し詳しく説明すると、設定したゴールに行くまでのルートは自分で決め付けないということです。

自分で決めた未来の目標に到達するまでのルートは、すべて天や神様といった大きな存在にお任せしてしまいます。

自分自身はルートにこだわらずに執着しない、なんなら達成するための方法やルートは忘れてしまうくらいで良いのです。

先ほどの例で、もし明日東京から大阪に行くのに新幹線のチケットが予定通り取れなかったとします。

そうしたら「ああ、新幹線のチケットが取れなかった、どうしよう・・・」とうろたえるのではなく、飛行機やバス、車など他にいくらでも方法はあるはずです。

「ルートを新幹線でのみ行く」と自分で決めてしまっては、何かアクシデントが起きた時に対応できなくなってしまうのです。

多くの人はルートを決め付けてしまっているので、いざトラブルが起きた時に対処できずに挫折してしまうのです。

目的を達成する方法は一つではなく無限にありますので、神様や地球などもっと大きな存在を信じて全択してしまう、というくらいの気持ちでいましょう。

 

思考を現実化させるステップ3:今すぐできることに最善を尽くす

思考を現実化させる3つめのステップは、今すぐできることに最善を尽くすということです。

もしかしたら「そんな当たり前のこと言われなくても分ってるよ・・・」と思うかもしれませんが、そんな当たり前のことを出来てないからみんな苦労するのですよね。

例えば僕の動画やブログは、今もの凄い勢いでアクセスや登録者が伸びています。

それは何か特別なことをしたわけではありません。

「見てくれている人が良くなってくれますように」と、心から真剣にお祈りをしてから撮影したり、本当に人生が良くなるコンテンツを出し惜しみせずに出すことで、それがみんなに伝わって結果に出ているのです。

誰にでもできる当たり前のことを、手を抜かずに真剣に積み重ねることが大切になってきます。

結局それが思考を現実化させるための一番近道になるのです。

 

過程はすべて必要なこと

blank

ここまでで思考を現実化させるために必要な方法を3ステップでお伝えしてきましたが、あなたに心がけてもらいたいことがあります。

それは過程はすべて必要なことという考え方です。

もしもネガティブなことが起きたとしても、その経験はあなたにとって必要な経験であり未来の実現に必要な出来事なのだと捉えてください。

例えばもしも幸せになりたいと思ってから今のパートナー、恋人と別れてしまったとしても、それは未来が幸せになるために別のパートナーと出会うために必要な別れなのかもしれません。

自分で望んだわけではないようなショックな出来事が起きても、それは幸せになるために神様が与えてくださった試練なんだと捉えるようにしましょう。

そうすればどんな経験からでも成長できますし、望んだ未来へ進むことができます。

 

まとめ|思考を現実化させる

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

自分の現実がなかなか上手く変わらないという人も、努力していないわけではありません。

その人なりに一生懸命頑張っているのですが、その方法が正しくないだけなのです。

正しい手順に従って行動していけば、必ずあなたも自分の望んだとおりの未来を実現させることができます。

ぜひ今回の思考を現実化させる3ステップを実践して、あなたの望んだ未来、理想のライフスタイルを手に入れていただけたらなと思います。

それでは最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

弥栄!

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!