ソフトバンク電波障害のお知らせ。

Pocket

この記事を書いている人
気づいたら坊主くん。

こんな「どうかしてるぜ!」な人は見たことないという方、コチラのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

こんにち和。西野です。

ソフトバンクの電波障害。

もし陰謀だったら…。

などと考える人も沢山いそうですね。

少なくとも、この今の時代において、
スマホの電波が届かないというのは
ある意味「災害」とも言えますね。

ちなみに僕は、
成人したときからバンクを使っています。

あ、ソフトバンクです。

それで今日、な〜んか電波繋がらんなぁと、
なんども電源をオンオフにしていまして、
目黒のスフトバンクに行ってみました。

すると、そこには人だかりが出来ていて、
黒いスーツを着た女性が何度も頭を下げていました。

「な〜んだ、故障じゃなかったんですねぇ、安心しました」

と言ったら、そこにいた他の男性が

「ワタシもそう思いましたよ〜。
やっぱり考えることは、みんな同じなんですねぇ〜」

と僕の目を見て言ってきました。

僕もその1人になっていました。

そう、集団心理の1人になりました。

そう考えると、人って本当に
簡単に操られてしまうなぁって感じですね。

ただ、今回のような電波障害が起きたら、
人それぞれ捉え方がまるっきり違う。

「うっぜー」と思う人。
「もう速攻で浦島くんに変えよ!」と思う人。
「故障じゃなくて良かった」と思う人。
「誰の陰謀だ!?」と思う人。

本当に、みんな色んな世界で生きています。

ご苦労様です。

ちなみに僕は、土日にはセミナーや予定が入っていたので、
正直、「あ、故障だったら問題だぞ」と少し焦りました。

まぁ、少ししたら戻ってくれるでしょう。
そう信じています。孫さん。

ある意味、僕がキャリアを選ぶ基準は、
経営者の「人」なんです。

そもそも、ドコモ/auって、
今の僕にはボンヤリしているんです。

経営陣の、誰のことも詳しくない。

だから、親近感が湧かないってのが1つ。

それと、孫さんやソフトバンクのやり方に
否定的な言葉を使う人もいます。

でも、僕の中では孫さんを尊敬していて、
純粋に応援したいなぁって思えるので、
このままソフトバンクかなぁ。

ってことで、やっぱりここで分かるのは、
オニちゃんのようなCMも然り、

「その人のストーリー」

ってのがメチャクチャ大事。

自分のことを知ってもらうんだったら、
それこそ、自分がどういう人生を生きてきたのか。

知ってもらわなくちゃいけない。

あなたがどんな辛い思いをしたのか。
どんな転機があり、何を学び、何を成し遂げようと思っているのか。

メルマガをやっている人は、
そういうことをどんどん語っていくべきです。

僕のメルマガでは、登録直後には、
今までの僕のストーリーを沢山お話していきます。

なぜなら、僕のことを知ってもらわないと、
そこらへんで情報発信している1人に過ぎないからです。

おんなじ商品を売っていたとしたら、
どこで選ぶかというと結局は「人」です。

僕が孫さん好きでバンクを選ぶように、
あなたのことが好きだから、あなたの商品を買う。

みんなが目指すのは“ココ”です。

使い勝手とか、何を得られるか、ではなく、
マーケティングで目指すのはココ。

「あなたが販売する商品だから」

これが、ビジネスの理想形態だと思います。

だから、ゼロからビジネスを立ち上げる人は、
実績ではなく「ストーリー」で勝負していく。

というか、もっと自分のことを語っていく。

僕が元デリヘル店員だったとか、
ギャングをして逮捕されたとか、
刺青を入れているとか。

そういう話を敢えて出していくことで、
みんなに僕のことを詳しく知ってもらっています。

なので、ビジネスをやっていく人なら、
まずは自分のこれまでの人生を、
神話のテンプレートに沿って書き出すと良きです。

この時に、ただ「こういうことありました」
では読まれないので、人が引き込まれる構成で話す。

これを実際にやるだけで、
そのストーリーは生涯に渡って、
自分に豊かな富をもたらしてくれますよ。

ちなみに、これはビジネスだけではなくて、
誰かと話をするとき、子供に話をするときにも大切なことです。

ただ言葉で

「過剰に反応しない」

と言うよりも、

例えば犬とすれ違うたびに、

「あぁか、怖い!!」

とか毎回、過剰に反応していたらどうです?

お昼過ぎ頃には、
もうヘットヘトになるでしょう。

だから、日常生活においても同じで、
なにかにつけて過剰に反応していたら疲れるよ。

つまり「過剰に反応しない」と言うこと。

みたいな感じで、なぜそうなのか、
どんな状況で役に立つのか。

それを「ストーリー」で話すと、
子供でも理解しやすくなります。

ということで、
それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

弥栄!

西野ゆきひろ

追伸:

ちなみに、今日はこれからやる
オンラインサロン『I∞SAKA』の
チームミーティングでした。

合田さんなんかは、
シンガポールのタクシーから。

そこで、オンラインサロン『I∞SAKA』の
リリース日を決めたり、ロゴデザインの意見出し、
イベント企画の発案をしていました。

で、僕のサポートをしてもらっている
片野さんがランサーズで素敵なロゴ募集をしてくれまして、
わずか数時間で続々とお洒落なデザインが。

みなさんにも、どのデザインが好きか、
選んでもらえたらなと思いますので、また言いますね。

このデザインは、サロンで一生使っていき、
国内外に広く根付かせていきたいという思いがあります。

なので、ぜひあなたのお力も貸してください。

みんなでエネルギーを集められたら、
本当に国ごと変えていけるのではないか、
なんて密かに思っているのは内緒です。

良かったら、あなたも一緒に
この国を本気で変えにいきませんか?

これまでのメルマガ:

【TAO】なんで自分の可能性を抑え込むの?

【TAO】本気を出したい人”だけ”読んでください。

【TAO】「この世界は残酷だ」と思い込まされた。

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!