【TAO】読んだらアウトです。

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

こんにち和。西野です。

つい先日、ご案内させて頂いた『文化の会』に
ご参加される皆さんは、とっても成長する1日にしましょう!

まだお席の方は空いていますので、
ご予定の調整が取れる方はぜひ来てください。

ほんの1日だけですが、
本気で人生に衝撃を与えにいきます。

せっかくなので、
どんなお話をしようか、みなさんにも
少しだけシェアしておきます。

まず、RENOVATIONの方は、
もうお分かりだと思いますが、

僕らの人生というものには、
1年と同じように「季節」があります。

そう、自分の季節です。

地球と人間は相似象な訳ですから、
同じように夏もあって冬もありますよね。

ここまではお話していますが、
じゃあ、自分の季節においては、
どんな現象が起こるのか。

というのが、分かってきます。

これはある意味、
人生においての「ステージ」です。

ワンピースは、色んな島々で
同じようにストーリーが展開されていきます。

が、全ての島において、
1つとして同じストーリーはありません。

常に新しい「ステージ」へと登っていきます。

これは僕らの人生においても、
同じように巡っています。

ずーっとグルグルと回転していますが、
あくまで「渦」なので、少しずつ変化しています。

しかし、本質というものは、
変わりません。

人間の本質とは何でしょう。

1つとして言えるのは、

「魂の成長」

です。

これはそもそも、
「魂がある」という前提の話ですがね。

ですが、色んな経験をしていくことで、
そこから学びを得て「心(魂)」を磨いていきます。

これが1つの命の在り方です。

だから、植物もジーッと動かないように見えて、
でも実は植物になることで、たくさんの経験をしているのです。

僕らには理解できない時間の感覚で、
刻一刻と、経験を通して玉(魂)磨きをしています。

全ての生命がそうです。

そして、僕らには毎回、
“同じような出来事(イベント)が形を変えて”
訪れてきます。

4年前には異性が現れたのかもしれません。

また6年前には「起業の情報」が
現れたのかもしれません。

それがどの形として現象化するか分かりませんが、
同じような「人生のイベント」というのがあります。

そこから大切な学びを得て
乗り越えられると、ステージが1つ上がります。

ですが、同じ過ちを繰り返すほど、
それを学ぶためのイベントが形を変えて訪れます。

つまり、気付かないまま同じ選択をしていると、
ずーっとステージが切り替わらずに
今までと同じ日常世界を繰り返す、ということ。

だから、出来事の上面(うわつら)だけを見て、
困ったり悩んだり、喜んだりするのではなく、

「その裏に隠れる本質」

というのを知ることが大切なのです。

今、自分の人生には何が起こっているのか?

それを知っておけるようになると、
同じ失敗を繰り返さずに次の新しいステージへと
進んでいけるようになります。

つまり、

「自分の人生のカレンダー(ステージ)をめくりましょう!」

ということです。

みんな、そういうことを知らずに、
ずーっと同じところで足止めを食らって
次に進めなくて苦しみます。

魂は次のステージに進みたいと思っているのに、
心では安定を求めて同じ過ちを繰り返す。

人は誰しもがこの「狭間」で苦しみます。

このギャップの分だけ苦しむのですね。

だからこそ、じゃあ今の自分には、
一体何が起こっているのだろうか?

というのを知ることが重要なのです。

そして、こういったことをまず知ってもらって、
人生をもっと楽に生きられるようになって、
そこから家族や子供、同僚などに広げていって欲しいのです。

そう、あなたから、あなたが中心となって、
周りの人たちを変えていって欲しいのです。

大袈裟ではなく、それだけ
「人類の行く末」にも関わるほどの内容です。

本当に、大切なことです。
みんな知ってください。

もちろん、僕はメルマガなどでも、
そういう話は少しずつ広げていますが、
とはいえ、ごくごく一部です。

ネットでは伝えられないものが
ほとんどなのですね。

その大事な大事なポイントを、
あなたのカレンダーにある「文化の日」によって、
その大きなリズムの力をお借りしてお伝えします。

これはリズムです。

向かい風よりも、
追い風のときにボールを投げたほうが遠くに飛びます。

頑張って真冬に稲穂を実らそうとするよりも、
一年のリズムの力を借りた方が遥かに楽です。

無駄な苦労を味わう必要はないのです。

あなたの人生もそうです。

あなただけのリズムがあるのです。

それと同じで、国民に使われている暦に
「文化の日がある」というのは、そこにある
見えない“意識のリズム”の力を利用することが出来るわけですね。

これは日本の「お祭り」もそうです。

『リズム』を使っているのです。

そして、自分の人生において、
そのリズムはどんなものなのか?

どんな展開で、自分の人生は巡っているのか?

というのを、あなたにその場で
ある程度、理解してもらおうと思います。

11月3日「文化の会」

参加される方は、ぜひお楽しみに。

あなたの魂を目覚めさせるときです。

1年に一度しかない「文化の会」の詳細を確認する

それでは、またメールします。

ありがとうございました。

ヤサカ弥栄

西野ゆきひろ

追伸:

RENOVATION講座の方も
続々とお申し込みいただいてます。

むしろ、RENOVATIONに参加しているのに、
これに参加しないとか…。

勿体無さすぎるなぁと思います。

予定が合わせられる方は、
ぜひお越しください〜!

『文化の会』の詳細ページ

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!