潜在意識を浄化する毎日のシンプルな習慣

blank
blank

みなさんこんにち和! 西野です

今回は潜在意識を浄化する毎日の習慣というテーマでお話していきたいと思います。

人間の行動のほとんどは、 この潜在意識によって規定されています。

それこそ、潜在意識が汚れてしまっていたら、 全てを濁ったフィルターで見てしまうので、 物事を歪んで捉えてしまう傾向があります。

そうすると、目の前にチャンスだったり、 人生を変えてしまうほどの運命の出会いが訪れても、 良き反応・行動ができません。

だからこそ、潜在意識は必ず毎日 綺麗に浄化する習慣が必要です。

そのために出来る簡単な潜在意識の浄化方法を 解説しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

潜在意識に残る記憶や情報

blank

まず、潜在意識には根深く記憶や情報が残っているので、目の前で何らかの事象が起きたとき人がどのように反応し行動するかは潜在意識によって決まる場合が多いのです。

例えば呼吸が浅い人と深い人とがいます。

寝ている最中などは特に潜在意識が表に出ている状態なので、潜在意識にグーッと抑え込まれた我慢しているものを抱えていたり、不安に蝕まれていたりと、なにかしら情報や記憶が残ってしまっている方は寝ているときにも呼吸が浅くなったりします。

過去の僕自身も、常にハラハラするような、生きるか死ぬかの世界でドラマティックな人生を生きてきたこともあって、常にビクビクとして、他人に奪われるのではないか、大切なものを持っていかれるのではないかという想いが潜在意識に残ってしまっていました。

潜在意識にそのような情報が残ってしまっていると、なにかチャンスが目の前にあったときにも潜在意識からの反応で萎縮してしまい、チャンスを掴めなかったりするのです。

ですから潜在意識を浄化していく必要があるのですね。

潜在意識の書き換えをするということについては色々お話をしてきたのですけど、毎日の浄化の習慣についてお話をしていきます。

 

毎日の浄化の習慣

僕がこの毎日の浄化の習慣をするようになってから、本当に現実の人生が変わってきました。出会いに恵まれたり目の前の大きなビッグチャンスに飛び乗ることができるようになってきたのです。

潜在意識にネガティブな感情が残っていると、

「自分なんて……」とか「自分がうまくいくはずがない…幸せになれるはずがない……」

というような反応が出てしまい、せっかく目の前にチャンスや運命の出会いがあってもそこに飛び乗っていけなくなってしまいます。

毎日、潜在意識の浄化をしていくことで、身も心も軽くなっていくのです。

自分の突発的な反応も変わっていくのです。突発的な反応が変わると人生そのものが変わっていくようになります。

 

人の行動は全て起こる事象に対する反応

blank

僕らの行動がどのようなものかというと、すべて何かが起こったことに対してどう反応するかで全てが決まっていくわけです。

例えばビジネスの場面でネガティブなクレームがあったとして、クレームに対する反応として、グッと傷ついたり、怒りが湧いてきたり、落ち込んだりするかもしれません。

昔の僕もそうだったのです。

そういった反応も全て潜在意識の反応ですが、ではどのようにしていったらいいのでしょうか。

僕のメルマガでも何度も言っていますが、クレームはそもそもエネルギーに過ぎません。エネルギーにはプラスでもマイナスもないのです。

クレームが来るというのはエネルギーが来ただけ。

ボールが飛んできて、どう打ち返すかという状況に似ています。

クレームが来て最悪だと落ち込むのであればエネルギーはマイナスになります。

自分がマイナスにしてしまうのです。

しかし意味のない生産性のないクレームだったら無視しても良いと思いますが、もっともなクレームであれば「勉強になったな」とか「参考にしよう」といったふうに、自分の至らなかったところを教えてくれているのですから、クレームをもとにサービスを改善できたらそれはプラスのエネルギーになるのです。

それは自分でエネルギーをプラスにしているのです。

つまりなにか事象が起こったときに、それをプラスにするのもマイナスにするのも自分次第であり、自分の反応によるものなのです。

プラスに反応するのか、マイナスに反応するのかは、ほとんど潜在意識によって決まるのです。

ですから潜在意識が汚れてしまっていると、すべてを悪く捉えてしまいます。曇った眼鏡をかけてしまって、すべてが曇って見えているようなものです。

せっかく自分のことを良かれと思って褒めてくれる人がいたとしても、相手に何か裏があるんじゃないかと疑ったりしてしまうのです。

良いことが起きたら純粋に喜べばいいのに、喜べないのはまさに潜在意識の汚れによるものです。

いきなり潜在意識全てをガラッときれいにすることはできないので、毎日少しづつ潜在意識を浄化する習慣というのはすごく大事です。

 

潜在意識の浄化の仕方

blank

僕がおすすめしたい潜在意識の浄化方法は「神様にお願いする」という方法です。

これを言うと「私は無信仰です」という方もいらっしゃるかもしれません。

それはそれで全く問題ないです。僕自身も何かの宗教に属しているわけはありません。

何かいやなこと、例えば誰かに悪口を言われて、怒りや納得いかない気持ちが起こったときに、それを抑え込もうとすると潜在意識が濁っていってしまいます。

怒りや不安、憎しみや悲しみなども含め、全ての感情はエネルギーです。

エネルギーを抑え込んでも、潜在意識が汚れ、どんどんネガティブになっていきます。

エネルギーをプラスに変える必要があります。

やり方としては僕の場合、もしどうしてもイライラする、ムカつくといった気持ちになったときに

「神様、どうかこのエネルギーを僕の成長のために使ってください。
どうかこのエネルギーで自分のステージを上げさせてください。
どうかこのエネルギーを必要なときに使ってください。」

と神様にエネルギーを預けるような気持ちでお祈りします。

もし神様という考え方が苦手なのであれば、僕の先生の言葉で言えば「感情ボックス」があると思って、自分の感情を貯金するような気持ちになってください。

「この感情エネルギーは必要なとのために貯金しておこう」とイメージしてボックスの中に入れてください。

僕が昔、ある人からひどい裏切りをうけて、大きなショックをうけて何もする気が起きなくなったときがありました。

その日僕は神社に行って、どんなことがあったのかを神様に報告したのです。

そしてそのとき抱えていた辛い想いを、「どうか成長する力に変えて、一人前に成長しもっともっと皆の役に立てるように、どうかこのエネルギーを使ってください」と、神様にエネルギーを預けるような気持ちでお祈りしました。

そのようにしてなるべく自分の中にネガティブな情報を溜め込まない、押し殺さないということが、非常に大事です。

これは毎日やったほうがいいです。

何か納得いかなかったりとか、どうして上手く行かなかったんだろうと悩むことはあると思うんです。

でもそこで落ちこんでしまうのではなく、ハッと気づいたときに神様に

「どうか未熟な私を成長させるときのために使ってください」

とエネルギーを預けてください。

そのようにすると、預けているエネルギーはどんどん貯蓄されていきます。

そうして貯められたエネルギーは必要なときに成長できるような出会いやチャンスに変わったりするのです。

結局、出会いやチャンスもエネルギーが現象化したものなのです。

 

エネルギーを無駄にしない

blank

ほとんどの世の中の人はエネルギーを無駄遣いしています。不安になることが起きたら不安のことばかり考え、どんどんエネルギーを漏らしていってしまいます。

しかもネガティブな情報が潜在意識に刷り込まれ濁っていき、物事が正しく見られなくなってしまいます。

そうなるとせっかく良かれと思って他の人が何かしてくれても苛立たしく思ってしまうのです。

ですからエネルギーを溜め込まず、押し殺さず、毎日きれいに浄化しておくのです。不安のエネルギーも神様に預け、必要なときのために貯めておくよう心からお願いしたほうがいいのです

きたら何かがあったらすぐ神社に行って神様に報告するようにしたほうがいい。

私達はこの宇宙という神様の体内にいるのですから、どこでお祈りをしても構いません。

家に神棚がある人などは何か嫌なあったとき、それは本当に理不尽な出来事の場合もあるかもしれませんが、「嫌なこと」と捉えてしまうのは自分の潜在意識に濁ったものがあるときなのですから

「本当にすみませんでした。どうかこのエネルギーを成長のときのために預かってください」

と、ぜひ潜在意識を浄化をしてみてください、とっても軽くなるしスッキリしますよ。 

そうしてエネルギーが預けられていくと、お金がピンチなときに臨時収入が入ったりといった形で必要なときに必ずエネルギーが返ってきます。

毎日潜在意識を浄化していくだけで、人生が非常に変わってきます。

ということで今回は潜在意識を浄化する毎日の習慣でした。

ぜひ皆さん、毎日の習慣として実践してみていただければと思います。

弥栄ましませ。

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!