【TAO】全てデタラメなので信じないで下さい。

Pocket

 

こんにち和。西野です。

これは、全てデタラメですので信じないでください。

今から僕が言うことは、
完全にフィクションであり、
僕の勝手な作り話です。

これを信じた場合、
あなたも一般社会とは『ズレ』が生じます。

ただし、これだけはお伝えさせてください。

「心から祈りの気持ちで書いています」

と言うこと。

もしかしたら世の多くの人が、

「どうやって凄いと思われてやろう」
「注目を集めていかに稼いでやるか」

と深層で思いながら書いているかもしれません。

今までの僕もそうでしたが、
もう今はそんな考えは捨ててしまいました。

僕が凄いと思われたり、
稼ぎの金額が増えることよりも、

「あなたやあなたの周りの人がどうなるのか」

の方がよっぽど重要です。

これを書いている今も、
あなたの心や魂が、喜び輝いているところを
祈りながら書いています。

その気持ちのまま、
指先に祈りを込めて書き記していきます。

では、本題です。

(ここからはフィクションです。)

日本は戦争に負けました。

その結果、日本人は「壊されました」。

ですから、これを読んでいるあなたも私も、

『本当の日本人ではない』

のです。

いや、日本人でもあり、日本人でもない。

これは、二元論(黒か白)的なフィルターでは、
理解できないかもしれません。

が、価値観の抽象度を上げると、
それが理解できるようになります。

繰り返しますが、僕らは
日本人でもあり、本来の日本人ではありません。

まだ微かに、
本当の日本人的な要素は残っています。

例えば、

「私は無信仰です!」

という方もいらっしゃいますが、
そんな人でもご飯を食べる時には
“無意識に”でも「いただきます」をしています。

もちろん、最近は言っていない、という方もいますが、
その方はもう日本人というアイデンティティを
非常に強く破壊されています。

(戦前の日本は全国民が言っていました。)

黄色人種と白人は違います。

いくら真似ようとしても、
そもそもの『ルーツ』が違うのです。

なぜ、僕らが日本人として生まれているのか?

まずそこに気がついてください。

もしあなたがアメリカ人に憧れているなら、
なぜ魂はアメリカ人を選ばなかったのでしょう。

もしあなたが、美しいモデルに憧れているのなら、
なぜあなたの魂はモデルを選ばなかったのでしょう。

同じように、なぜあなたの魂というのは、
この「日本」を選んだのでしょう。

そこには必ず因(理由)があるのです。

因によって結果が生まれ、
その結果によってまた因が生じます。

つまり、あなたがこの日本の地で、
日本人として生を受けたことにも意味があるのです。

あなたには、今のあなたとして生まれた、
その使命があるのです。

そんなことも忘れさられ、
日本人としての誇り、アイデンティティを破壊され、

「自分は劣っている(だから憧れる)」

という思考を植えつけられました。

例えば、小中学校の時には、
日本が一方的に真珠湾を攻撃したと教えられます。

そうやって罪悪感(劣等感)を植えつけられていきます。

そうして出来上がったのが、今の日本人です。

みんな必死に英語を学びます。

つい先日なんて、静かなバスの中で、
幼稚園生に大声で英語の発音をさせている若ママさんがいました。

アチャパーです。

英語を話せないと劣っている。

だから、子供にはできるだけ早く
英語を話せるようにさせておきたい。

それが今の価値観です。

ですが、少し立ち止まって考えてみて欲しいんです。

英語を話せないことが、
そんなに不利なことなのでしょうか。

英語を話せるようになることが、
そんなに重要なのでしょうか。

僕はそうは思いません。

英語を話せないからと言って、
自分を卑下するつもりはサラサラありません。

英語を話せない奴は、
世界の人に相手にされない。

そうですか。

なら、そんな人間たちは
自分から相手にしなければいいじゃないですか。

もちろん、英語を一生懸命に覚えて、
彼らに劣等感を感じないようにするのも1つです。

が、少なくとも僕は、
外国語を話せないからと言って、
劣等感を感じることは1ミリもありません。

もちろん、話せたらいいなとは思いますが、
だからと言って今の僕にとって最重要ではありません。

そもそも、ポケトークとか出てきてる通り、
近い将来、もう話せなくても一切困らない時が必ず来ます。

そうなった時に、何が起こるかというと、
日本人として見つめ直すようになる。

価値観がぶっ壊されるわけですからね。

今までは、

とにかく英語を話せるようになることが必須だ!

という価値観で育てられてきたのに、
それが全く必要なくなるのですから。

さらに何を信じていいのか分からず、
今まで一生懸命それを追いかけてきた
自分を見失う人もたくさん出てくるでしょう。

そこで大事になってくるのが、原点に戻って、

「日本人としてのルーツ」

を見つめ直すことです。

そもそも僕らは、

「日本とはどういう国なのか?」

ということを知りません。

まさか、

江戸時代にはほとんど犯罪もなく、
享保の20年間には江戸で逮捕者が0人だった、

ということも知りません。

それくらい、元々は限りなく民度が高い国
ということなど知りもしないのです。

最近、発達障害についてもよく耳にしますが、
それは非常に深刻な問題だと思っています。

ですが、そもそも小さい子供は落ち着きがなく、
エネルギーが有り余っているのなんてごく普通です。

なぜ、ダメと言っていることを敢えてやってしまうのか。

それは、発散したいのに、走り回りたいのに
それを無理やり押さえ込まれ、不自然に椅子に長時間座らされ、
エネルギーの発散場所を失っているからです。

(大人も全く同じです。)

もし子供が「反発する」としたら、
大人たちがそういうエネルギーを子供に対して向けているからです。

無理やり抑えおこもうとするから、
無理やり反発してくるのです。

仕方ないのです。

多くの子供は、広い公園で
走り回ったり土を口に入れたいのです。

今、子供が口に土をたくさん含んだら、
驚いて即病院に連れて行くでしょうね。

そして、

「先生!大変です!子供が…子供が!!」

と慌てふためくでしょう。

そしてもう1つ。

日本人は病院の医師を盲信しすぎです。

もちろん、医師は尊敬に値しますし、
尊い人だと思っています。

が、その先生が、

「発達障害ですね」
ADHDですね」

と言ったからというだけで、
それを盲信してしまう、その子に接してしまう、
というのは、今すぐ改めるべきです。

そう接するから、余計にそうなるのです。

それすらも忘れてしまいましたか、かの日本は。

さっきから僕は右寄りに聞こえるかもしれませんが、
僕は右も左もありません。

つまり、保守的でもなんでもなく、

「もう、次の次元に進もうよ」

と思っています。

例えば、

「私はなになに教です!」

という方もいらっしゃいます。

もちろん、素晴らしいことだと思います。

ですがそこで、

「私はこの神様しか信じません。
そのほかの神様はエセです。仏も神も信じません」

という方もいます。

そもそも、こんな信仰が「古い」のです。

なんで神様を差別するのです?

もしですよ、

もしあなた自身が、
いと徳高き全知全能の神だったとしたら、

「お前は、私以外を信じるな。他の神を信じたら呪い殺す」

なんて言うと思いますか。

冷静に考えたら、普通におかしいと思いませんか?

もし、全てを包み込む全知全能の神だったら、

「どんな神様を信仰してもいいよ。
とにかく、全ての存在を大切にしてくださいね」

と言うと思いませんか?

そもそも、なぜ最高神なる神様が、
恨み、呪い殺すのでしょう。

なぜ、差別するのでしょう。

全て一切は自分の一部なのですから、

「どんなものでも大切にしなさい」

と言うのが普通ではないですか?

要するに、もうそういう

「1つの神様だけを信じる」

という信仰は古いのです。

ひと昔前の信仰です。

どんな神様でも信じたらいいのです。

目の前の植物を神様だと思えば神様だし、
ペットを神様の化身だと思えば神様です。

全て、最高の神様の一部なんですから。

まぁとにかく、もう日本全体が、いや、
世界全体が、次なる次元に進むべきだと思っています。

もう、妬み・僻みあい、恨みあい、
騙し合い、出し抜きあい、傷つけ合うのは終わりにしましょうよ。

もう、古いですよ、そういうの。

まぁ、あなたが何を信じるか、
どういう価値観を持つかは自由です。

僕がどうこう言う資格もありませんし、
あなたにも「それはおかしい!」と言われる覚えもありません。

が、僕が世の中の人たちに思うのは、

「正しい情報を学んだ上で、判断しましょうよ。」

ということ。

先日の国会議事堂での、

NHKの放送問題について」

の討論でもありました通り、
テレビやマスメディアの情報を
鵜呑みにすること自体、やめたほうがいいと思います。

教科書を鵜呑みにするのも辞めたほうがいいです。

そもそも、僕ら自身が、
この国・日本のことや真実を何も知りもしません。

だから、おかしくなっていくのです。

もっとみんなが、正しい情報を学ぶべきです。

そして、もうネットの世界では、
そういう時代になってきています。

放送の自由なネット世界では、
次々と真実の情報を公開されてきています。

あなたは、日本の元号の意味を知っていますか?

そういうところから、日本人としての
正しい知識、智慧、教養を身に付け、
世界に誇れる人間性を磨いていきましょうよ。

そして、隠されてきた真実の情報を、
惜しみなく学べる番組があります。

それが、いつも僕が良くしていただいている
神谷宗幣(かみやそうへい)さんの番組です。

今まで騙されてきた、
本当の歴史や真実を知りたいという方。

まずはそちらから少しずつ、
知っていってもらえたらと思います。

もちろん、全ては盲信するのではなく、
色んな言い分・価値観を知った上で、
自分の頭で答えを出していきましょう。

それが、本来の教育だと思います。

アフィリエイト報酬とか何もありませんが、
あなたやあなたの大切な人の幸せを願って
ご紹介させていただきます。

最後に、神谷さんの情報源を
添付しておきます。

もし、少しでも共感してくれた方は、

「なんか、やりすぎ都市伝説みたいな面白い番組あるらしいよ」

と言うノリでも、あなたが大切だと思う人、友人、
知人、家族など、自分の身近な人たちにもご紹介してあげてください。

1人でも多くの人が知っておいてもらえたら幸いです。

貶(おとし)められた日本が目覚める時:
https://www.ishikikaikaku.jp/ik3ka/

弥栄

西野ゆきひろ

 

こちらの記事もおすすめです:

効果のあるアファメーションと意味のないアファメーションの違いとは?

わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】

【TAO】なぜあの本が話題になったのか?

【TAO】価値観がぶっ壊れる一生モノの『教え』

【TAO】あなたが『燃える』使命の見つけ方

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!