“そこ”に隠されているもの

blank
blank

こんにちは!西野です。

 

2020年、10月。

 

ボクたちは、戸隠神社へ参拝します。

 

そこには、理由があるのです。

 

名称というものは、

そこに重要な「意味」を持ちます。

 

氏名をより深めていくことで、

あなたの大事な使命が隠されているのです。

 

そして、同じように「戸隠」には、

その名称たる由縁(ゆえん)があります。

 

つまり、「戸隠」には、

 

“何かが隠された”戸(door)

 

があるのです。

 

では、何が隠されているのか?

 

それは、戸隠で祀られている

神様の御名に、その秘密があります。

 

前回のメールで、簡短にではありますが

「天岩戸開き」という、神話(ストーリー)をご紹介しました。

 

その神話で、最後に重大な働きをしたのが、

戸隠でお鎮まりするアマノタヂカラオノミコトです。

 

太陽が岩戸の中にお隠れとなり、

世界が暗闇に包まれ、疫病が蔓延した・・・

 

そこで、最後に力づくで岩戸を開き、

太陽を引っ張り出した神が、タヂカラオです。

 

まさに今、コロナという疫病が蔓延し、

世界の人々は暗闇に包まれています。

 

「この先、どうなってしまうんだろう・・・」

「果たして、このまま生きていけるのだろうか・・・」

 

などという、未来への不安に始まり、

ネガティブエネルギーが非常に強くなっています。

 

自粛することで、エネルギーも発散できず、

連日の報道によって、精神的なストレスは増すばかり。

 

だからこそ、必ず倍返しをしてくれる

半沢直樹が大ヒットしている、

というのは、新田さんが解説した通りです。

 

また、数ヶ月前から、

 

「この先、誹謗中傷が過激さを増す」

 

というのは、ボクもYouTubeで嘆いていましたが、

まさに、著名人の自殺者が続いています。

 

もちろん、世に出ない人たちは、なおさらです。

 

そうして、ネガティブな集合的無意識は威力を増し、

魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈跳梁(ばっこちょうりょう)し、

人々は扇動されるがまま。

 

だからこそ、今このタイミングで、

タヂカラオの功徳によって、

世界の岩戸を開く必要があるのです。

 

そして、大宇宙と小宇宙はフラクタル(相似象)

なのですから、当然、ボクたちも世界と連動しています。

 

だからこそ、ボクたちは戸隠へ行き、

次なる新しい未来への扉(door)を開きに行くのです。

 

太古の歴史から研究する専門家の間では、

日本は世界のヘソであることは常識ですが、

 

その中心である日本の、

龍体としてのヘソの位置にあたるのが、

今回、参拝する戸隠なのです。

 

ここに、新しい未来への扉が隠されています。

 

そして、アマノタヂカラオノミコトの力を授かり、

ボクたちの心の中にある岩戸を開く。

 

この中に、ボクたちの魂が隠れているのです。

 

太陽というのは、

太陽系という生命体にとっては、

心臓とも表現できますが、

ボクたちの霊体としての心臓は魂です。

 

そうです。

 

魂こそが、天岩戸開きという神話(メタファー)における、

太陽の正体なのです。

 

現代の人々は、この魂がお隠れになっているから、

本当の自分の声が聞こえなくなっているのです。

 

強大な集合的無意識によって、

思考がジャックされ、本来の魂の声が

聞こえなくなっているのです。

 

曇ってしまっているのです。

 

だから、きっとこれを読んでいる

多くの人が、

 

本当の意味で、なぜ自分が生まれ、

人生で何を達成しようと思っているのか?

 

自分の人生にとって、本当に必要なものは何か?

 

その解をキッパリ明確に、

答えられないことでしょう。

 

あなたの御霊が、

分厚い岩の扉の中へ

お隠れになってしまっているからです。

 

その結果、本来の才能も芽を出すことなく、

真の活躍ができずに、くすぶっている人がほとんどです。

 

それを、神話(メタファー)になぞらえ、

開いていくために、

 

ボクたちは、それぞれの神様の功徳を授かっていきます。

 

ただ戸隠に行ったら開ける、

というわけではありません。

 

だからこそ、オモイカネの叡智を授かり、

コヤネの言霊力を授かり、最後に戸隠で

タヂカラオの霊力を授かる。

 

そうして、岩戸を開き、

ボクたちの魂を顕現させる。

 

発動させると言ってもいいでしょう。

 

そして、心の世界を覆う暗闇を、

まばゆい澄んだ光でいっぱいに満たす。

 

ここからが、本当の人生のスタート

とも言えます。

 

聖書にも言えることですが、

神話というのは「メタファー(比喩)」です。

 

そのストーリーを通して、

ボクたちに、乗り越える知恵を与えてくれているのです。

 

その知恵と方法を使って、

今回、ボクたちは魂を顕現させにいきます。

 

そして、まずはボクたち自身の岩戸を開き、

それが雛型となって、世界の人々にも広がっていきますように。

 

そんな願いを込めながら、

今回、この戸隠に向き合っています。

 

もちろん、このメールを読んでくださっている方の中には、

ボクたちと一緒に、戸隠へ行く人、行かない人、いるでしょう。

 

どちらにせよ、まさに今、

人類共通のテーマですから、

無関係の人はいません。

 

ですから、存在だけでも知っておいたら、

必ず今後の役に立つはずです。

 

関わる神様の名前だけでも、

全く知らないよりは、知っているほうが良いですからね。

 

そして、絶対に負けないでくださいね。

 

今後、ますますネガティブエネルギーや、

集合的無意識は強力になっていきます。

 

ちょっと心が弱い人は、

壊れそうになってしまうかもしれません。

 

ですが、どれだけ苦しみの中にあっても、

絶対に希望という太陽だけは掴んで離さないでください。

 

苦の中で、全てを魂の栄養とし、

感謝感謝で生きていったら、

必ず神様の導きとしか思えない奇跡が起きますから。

 

少なくとも、ボクはこの先、

何があっても絶対に諦めません。

 

一緒に、この闇を乗り越え、

新しい次元の未来へ行きましょう!!

 

それでは、またメールしますね。

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

西野ゆきひろ

 

闇の夜も絶えず輝く星空に

神の御心思え世の人

 

弥栄

blank

追伸:

 

本日、もう間もなくですが、

仲間の羽賀ヒカルさんが、

ボクたちが参加する戸隠について、

スペシャルLIVEを開催するとのことです。

 

こちらは、無料プレゼント企画に

ご登録された方だけ参加可能ということで、

 

戸隠に行けないかな、という方も、

見ておいて損はないと思います。

 

〈開催日時〉

 

8月10日(月)本日

21:00〜22:00

 

無料プレゼント企画自体が

本日で終了みたいなので、

まだの方は先に登録しておくと良いかもしれません。

https://zinja-omairi.com/toga/

「コロナは怖い」という暗示

 

 

前回の記事はこちら

「コロナは怖い」という暗示

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!