「コロナは怖い」という暗示

blank
blank

こんにちは!
西野です。

 

気づけば、もう8月。

 

「八」と言えば、

物事が開くエネルギーを持っている数です。

 

思えば、去年の8月は、

ボクにとっても、一気に活動が広がった時期でした。

 

それこそ、ほとんど登録者がいなかったところから、

今では数万人のチャンネル登録者まで成長し続けていますが、

そのYouTubeを本格的にスタートしたのが、去年の8月。

 

つまり、この時期に「何を始めるか」は、

その後の人生において、重大な影響を与えるとも言えます。

 

開くと言っても、良くも悪くも。

 

エネルギーが開くわけですから、

悪因縁が開くこともあるということ。

 

例えば、みんなが怖がる「コロナ」もその1つ。

 

“コロナは怖いものだ”

 

と、日々、刷り込まれています。

 

本来、別に知る必要もないのに、

毎日、「本日の感染者は何人!」みたいな。

 

「本日の風邪は何人!」なんていらないですよね。

 

知りたくもないです。

 

それをずっと聞いているだけでも、

精神的にキリキリと削られていきます。

 

それが今、コロナを使って

意図的に思考を操作されているのです。

 

これぞ思考の「ハッキング」と言うやつです。

 

もっと田舎になると、

町内で感染者が一人でも出ると、

見つけ出しては、こぞって「出ていけー!」と排他するという事例も。

 

あらまぁ、いよいよですねぇ、日本人も。

 

ここまで思考を乗っ取られてしまったら、

自分から抜け出すのは、至難のわざ。

 

ある意味、「市町村」というスケールにおいても、

集団的な「意識」が芽生えます。

 

そして、閉鎖的な田舎にもなると、

それがより強く生まれていきます。

 

だから、強制力も強くなっていきます。

 

「外から人を連れてくるな!」

 

とかね。

 

分かりやすいのは、小学校のクラスにおいて、

人数が多くなるほど、団結するのが難しくなります。

 

なので、少人数の田舎では近所の目が厳しく、

大きな会社に至っては、

 

銀行の引き出し

カードの決済履歴

 

なんかで、

「お前、外に行っただろう!」

と場所を特定されるケースも実際にあるそうです。

 

もう、いよいよですやん。

 

1日でも早く、1人でも多く、

目覚めないと、このままでは人類が崩壊していく。

 

悪の大将の思うがままになってしまいます。

 

せめて、これを読まれているあなたには、

真実は「コロナは怖くない」ということを、

是非とも、知っておいていただけたらなと思います。

 

そうして、コロナは怖くないと理解したうえで、

一応、礼儀作法は身に付けておけばよろしいかと。

 

例えば、人前に出るときには、

一応エチケットとしてマスクをつけたり、

なるべく、密集した場所には行かないとかね。

 

でも、それらはあくまで「建前」として、

本心では全く気にしなくていいのです。

 

「そんな、建前なんて嫌いだ!」

 

なんて言いたいところですが、

そういう「礼」も必要になっているのです。

 

今の世の中が。

 

それこそ純粋な「善」だけでは、

到底、悪には立ち向かえないのです。

 

純粋な善人は、騙されやすいのです。

 

人が良すぎて、企む悪にすぐ騙されてしまう。

 

だからこそ、その悪に負けないために、

「強かな善」になっていく必要があるのです。

 

悪に飲まれないように、

表面的には騙されてでも、

その悪の力を利用して善を広げていく。

 

それを求められているのが、

今の時代なのです。

 

そこで今、「ゆにわ」では、

壮大なスケールでの挑戦をしています。

 

それが「戸隠」。

 

戸隠とは、長野県にある戸隠山。

 

この「戸隠神社」には、

アメノタヂカラオの神様が祀られています。

 

この神は、昔むかし、そのまた昔に、

「天の岩戸」から、太陽のアマテラスを

引っ張り出したとされる神様です。

 

天の岩戸開き神話は有名ですが、

簡単に説明すると、こうなります。

 

・・・

 

「もうイヤ!」

 

そう叫びながら、アマテラス(太陽神)が

岩の中に隠れてしまいました。

 

すると、世の中は闇に包まれ、真っ暗になってしまった。

 

そして、様々な禍(わざわ)いや疫病が蔓延し始めた。

 

どうしよう、このままだと、死ぬまで闇の中だ。

 

「よし、みんなを集めて作戦会議だ!」

 

そこで、色んな神様が集まり、

オモイカネの神が戦略を閃く。

 

「分かったぞ!

 

まずはアメノコヤネが祝詞(のりと)を奏上し、

それに合わせてアメノウズメが舞い踊り、

みんなでお祭りをしよう!

 

みんなで最高に楽しんだら、

きっとアマテラスも気になって、

岩の中から出てきてくれるはずだ!」

 

そうして、八百万(やおよろず)の神が集い、

宴が開かれる。

 

ワイワイ

ワイワイ

 

アメノコヤネが祝詞を奏上し、

アメノウズメが舞い踊り、

八百万の神が、ドッと一斉に笑う。

 

その笑いは大宇宙に響き渡り、

アマテラス(太陽の神)は不思議に思った。

 

「なぜ、私は塞ぎ込んでいるのに、

外では、あんなに楽しそうに笑っているんだろう」

 

気になったアマテラスは、

グググッと少し岩のトビラを開けてみる。

 

すると、鏡に尊い神の姿が写っている。

 

その神が自分とは分からず、

もっとよく見てみようと身を乗り出した瞬間・・・!

 

「エイヤーッ!」

 

雄叫びと共に、

アメノタヂカラオの神が

アマテラスを岩の中から引っ張り出した。

 

すると、ブワッと太陽の光が広がり、

再び、世界は明るさを取り戻した。

 

・・・

 

まぁ、ホントはもっと神様も出てくるのですが、

最大限ざっくり言うと、

このようなストーリー(神話)です。

 

で!!

 

ここからが今日の本題なのですが、

まさに今、世界は「暗闇」に包まれています。

 

人々は思考をハッキングされ、

悪の操り人形となり、自殺者も急増し、

ますます、人との繋がりが断絶されていってます。

 

「コロナ(太陽の光)は怖い」という暗示を、

毎日、繰り返し刷り込まれています。

 

そして、いよいよ魑魅魍魎(ちみもうりょう)が

跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)し、

世界中の人間を操作している。

 

まさに「太陽の岩戸隠れ」です。

 

これは、世界レベルで見た岩戸隠れですが、

世界の小宇宙である一人の「あなた」の中でも、

必ず同じような現象が起きているはずです。

 

この世界の中で生きている以上、

必ず影響を受けまからね。

 

つまり、非常に多くの人が、

自分の中のアマテラス「太陽」が岩戸に隠れ、

本来の自分を見失っています。

 

本来の魂(太陽)は輝きを失い、

思考をハッキングされ、感情に飲まれ、

その人間を苦しみへと追い込んでいく。

 

「本当に自分がやりたいことが分からない」

「あの人は、自分のことを嫌いなんじゃないか」

「もう、誰も信じられない」

 

そんな思考が出てきているのなら、

それも思考をハッキングされている証拠です。

 

だから、魂の声が聞こえず、

いつも苦しいほう、苦しいほうへと

みずから進んでいってしまうのです。

 

もっと生きやすい道があるのに…

もっと楽しく幸せな毎日にできるのに…

もっと活躍できるのに…

 

自分でも気づかないレベルで、

巧みに思考を操られ、太陽を岩の中へ押し込め、

人生を暗闇にされてしまっている。

 

そんな人がほとんどです。

 

でも、だからこそ、、

 

今こそ、真の岩戸を開き、

全く新しい世界へと飛び出していく必要があるのです。

 

あなたの魂さん、もう出てきていいのですよ。

 

もっと明るく、豊かで、幸せな人生を

生きることができるのですよ。

 

本来の自分を体現していいのですよ。

 

そのために今回、

ボクたちは「戸隠」に行くのです。

 

そうです。

 

アメノタヂカラオの神の力(功徳)を授かり、

隠された戸を開き、自分たちの魂を目覚めさせるために。

 

そして、魂(太陽)を開放し、天国の世に生きるために。

 

そのための第一歩は、

まずは「正しく知る」こと。

 

コロナにしても、真実をよく知らないから、

メディアや世間の「ウワサ」に惑わされるのです。

 

人間関係においても、

その人のことをよく知らないから、

誤解し、争いが起こるのです。

 

自分のことでさえ、

正しい理解ができていないから、

好調不調に振り回されるのです。

 

何が、上手く行かなくなる原因なのか?

どんな時、自分は調子がいいのか?

その状態を作るには、具体的に何をすればいいのか?

 

全てにおいて、「まずは知ること」が第一歩。

 

そもそも、「コロナ」の裏では、

一体、何が起こっているのか。

 

なぜ今、戸隠なのか。

(詳しく学ばれる方は、追伸を参照。)

 

今後も、惜しみなくシェアしていきますね^^

 

ではでは、本日はこの辺で。

 

ありがとうございました!!

 

身心の曇りし人にもろもろの曲神うつりて世人狂わす

心魂を磨き学知を修むれば神の心に叶う人なる

 

弥栄

 

西野ゆきひろ

 

追伸:

 

今、すぐに知っておくべき大事なことを、

ボクらが一緒に活動している

羽賀ヒカルさんが熱く教えてくれます。

 

あなたが、そしてこの日本が、

「本物の太陽」を取り戻し、

真に喜び溢れる美しい天国の世に生きるために。

 

このメールの最後にあるプレゼント企画に無料登録すると、

羽賀さんの動画セミナーを見ることができます。

 

また、こちらの動画を見られた方だけに、

今後、特別なLIVEセミナーが開催される予定です。

 

そちらも無料で受講できます。

 

ボクらが日々、師匠の北極老人から

受け継いでいる「叡智の源流」を、

ぜひ学んでみてください。

 

知れば知るほど、

学べば学ぶほど、

魂が目覚めていくはずです。

 

その後、有料の講座の案内もありますが、

そちらに参加するしないは一旦、抜きにして、

純粋な気持ちで学んでみてください。

 

(めちゃめちゃ勉強になります。)

 

「光の扉」を開く、

重大なヒントを得られるはずです。

『戸隠』に隠された人類の秘密:

https://zinja-omairi.com/toga/

 

 

前回の記事はこちら。

美しい大輪の花を。

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!