ブログの集客効果を最大化する方法とリスト獲得アップのコツ

Pocket

この記事を書いている人
セールスライター/執筆家
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

ビジネスでブログ集客をするとしたら、それは『見込み客獲得』という目標を達成したいと思うでしょう。

もし、ブログで毎月多くの見込み客が”自動で”集まってきたとしたら…。

しかも、広告費はゼロ円

毎月、質の高い見込み客リストが入ってくる。

しかも、ブログ集客によるお客さんというのは、とても良い(質の高い)お客さんが多いのです。

私の場合、ブログを開始して、どのくらいの推移で読者さん(リスト)を集客できているのか。

以下、これまでのPV数とリスト数の推移を簡潔にまとめたもの。

私が併用している有料広告(Facebook広告/号外広告)による集客に比べたら、この登録数は少なく感じてしまいます。

が、ブログ集客によって毎月これだけのリスト獲得ができたら、年商1000万円〜3000万円ほどのビジネス/事業なら「ほとんどお金を掛けずに」できてしまいます。

他の起業家さんに聞いていると、ほとんどの人がブログ集客で上手く行っておらず、この数字すら届いていない人がほとんどでした。

例えば、月のPV数が10万PVある人でも、リストは月に30〜60らしく、それはちょっとPV数にしては少ないなぁという感じです。

仮にあなたがどんなお店やビジネスをやっているにせよ、正しいブログ集客法を実践したら、その威力は核弾頭を超えます。

いや、あなたのビジネス人生に「イナズマの衝撃」を与えるでしょう。

今回の記事では、ブログ集客において、見込み客リストの登録率/集客率をアップさせる方法やコツついて、お話していきます。

また、ブログ集客の効果を上げ、リスト成約率が劇的に改善できる「ランディングページの作り方」についても触れていきます。

あ、それと最初にお断りしておくと、私は「リスト」と呼ぶことが嫌いなので、なるべく『読者さん』と表現しますことをお断りしておきます。

ではでは、行きましょうか。

. ブログ集客のゴールは何か?

ということで、まずブログ集客の前提について。

つまり、

「なぜブログ集客するのか?」

ということ。

もちろん、“ビジネスで使う”ことは当然として、その中で例えば

セミナーに来て欲しいのか?
それとも、会員制のコミュニティに入って欲しいのか?

これは、最終的には全部やったらいいのですが、最初はそれによって「集客するときのコンセプト」を少し変える必要があります。

ここではあくまで「商品を買ってもらってビジネスする」というためのブログ集客法で進めていきます。

. ブログ集客を成功させるための2種類の記事

で、ブログ集客で大事なことはやっぱり、「SEO」と呼ばれるものです。

オーガニック検索からアクセスを集めるときの「キーワード選び」というのは生命線で、ただガムシャラにアクセスを集めても登録してくれません。それはブログ集客で考えたら失敗例です。

そうではなくて、「登録してくれやすいキーワード」でブログ記事を書いていきます。

そのキーワード選びについてはこちらの「戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法」に譲りますが、もう1つ、ブログ集客の効果を上げるうえで、欠かせないブログ記事というのがあります。

それが、

「共感される記事」

です。

つまり、どれだけ「質の高い記事」を書いたとしても、そこに“共感できるポイント”がなければ、プレゼントを付けても登録してくれません。

「登録する」というのは非常に大きな「エネルギー」が必要なので、心理的に高い壁があるのです。

おそらくあなたも、何かを検索して誰かのブログを訪れたとき、

「この人が書いているメルマガに登録しよう!」

なんて、なかなか思わないでしょう。

同じように、他の多くの人も、「登録」というアクションには高いハードルがあるのです。

だからこそ、その壁を簡単に乗り越えられる「共感」が重要になってくるのですね。

共感というのは、例えば

「この人が言ってること、分かる〜」
「この人、面白いなぁ〜」
「この人なんか魅力がある」

そう思われること。

それはどうするかというと、「腹の底から話す」です。

テクニックとかそういう問題ではなくて、とにかく「腹の底から話す」です。

例えば私は、周りの目を気にせずに、人を妬んだり嫉妬してしまった経験などを、ブログ記事で語っています。

そういう、「人には言えないけど、思ってしまうこと」などをブログ記事で書いていくと、登録率が大幅にアップします。

つまり、SEO集客用の記事とは別に、自分の言いたいこと、書きたいことを書く「共感用の記事」も用意するということですね。

それを読むことで、そのブログを運営している人との心の距離を縮め、「登録」してくれるようになります。

あくまで、人と繋がる時は「心の距離」です。

これはブログ集客だけじゃなくて、リアルでの人間関係でも全く同じです。

心の距離を縮めた瞬間、「この人ともっと仲良くなりたい」って思えますよね。

なので、どこかに遊びに行って、そこで体験したこととか、自分がした辛い経験を話したりとか、「うわ、分かるわ〜」と思わず笑ってしまう行動とか。

ブログを書く人たちの“腹から語る声”を共感記事として書いていく。

もし、集客ブログを書く担当が複数いるなら、その中の誰か1人を押して、「看板キャラクター」を作ることも効果的です。

あるいはブログ自体に、人間ではなく「キャラクターの登場人物」を作って、代わりに彼らに語ってもらう、ということも登録アップのコツです。

とにかく、ロボットっぽいブログにするんじゃなくて、“温もり”があるブログにするということですね。

ロボットが書いたような文章じゃなくて、

「魂を持った人間の息吹(エネルギー)をブログに吹き込んでいく」

のです。

それを集客用記事だったり、共感記事などを通して、ブログに「温もり」を出していくと、ブログ集客の効果が大幅にアップしていきます。

どういうのが共感記事になるかは、こちらの「公開メルマガ」という記事のどれか読んでみてもらったら、分かりやすいかと思います。

“公開メルマガ”という名の罠

※平気で「風俗デリに行った話」とかしているので、お気をつけください。笑

. ブログ集客におすすめのブログテンプレート

とにかく、ブログには「温もり」つまり“人間味”を入れていくことで、登録するための心の距離がグッと近くなります。

とは言え、それだけやっても登録はしてくれません。

ちゃんと、

「登録ページを読んでもらう」

ということが欠かせません。

マーケティング的に言えば「誘導」ですね。「コールトゥアクション」というものです。

そのためには、なるべくブログに来てくれた人の目に、登録ページ(ランディングページ)がよく触れる施策が必要になるわけですね。

ただそれを、自動でやってくれるブログの「テンプレート」を使えば、最初に登録するだけで、あとは勝手に全部の記事(ページ)の下に、登録ページを表示してくれるようになります。

これは「ワードプレス」でブログをやっているネット上級者向けになるのですが、おすすめの有料のブログテンプレートをご紹介しておきます。

ストーク

ストーク

ストークは、近年で最も利用者が多いスマートフォンを対象に「モバイルファースト」をコンセプトとしています。なので、スマホからの見やすさ・デザイン性・機能はグンを抜いています。また、「誰が使っても美しいデザインを」という願いも込められているため、ブログ運営などやったことがない初心者でも、簡単に美しいデザイン、読みやすい記事にすることができます。ちなみに、私はこのストークと同じ開発者の「アルバトロス」を利用しています。ただ、ストークのほうがより新しい機能もあるので、これから有料テーマを選ばれるなら、ストークが良いでしょう。価格は10,800円。

 

こういったテンプレートを使って、なるべくブログの色んな所に登録ページへの導線を作っておくことが大切です。

ブログのトップページに貼っておく、記事の中で紹介する、記事下にコールトゥアクション(行動喚起)を設置する、などをしていきましょう。

. ブログ集客アップの隠れたコツはLPにあり

そして、ブログ集客の効果をさらにアップする方法として、「ランディングページ」が成功のカギを握っていると言えます。

一応、ランディングページ(以下、LP)を知らない人のために簡単に説明すると、LPとは「登録ページ」のことですね。

ブログに訪れてくれた人にメールアドレスを登録してもらう(オプトインしてもらう)ページのことをLPと言います。

(化粧品などを販売している商品ページのこともLPと言う人もいますが、基本的にネットマーケティングやネットビジネスで言われるLPとは、このオプトインページのことを指します。)

もし「LP」というものにピンと来ない場合は、こちらは高い集客率を誇るLPになりますので、参考にしてください。

ランティングページで無料ダウンロード

で、ブログ集客によるコンバージョンを上げるには、やはりこのLPが魅力的でなくてはなりません。

当然ながら、LPを開いたときに、「登録してみたいな」と思ってもらえなければ、オプトインしてくれないですからね。

そのような「行動を起こしてもらう文章術」をコピーライティングと言うのですが、これは奥が深すぎるため、別の記事でかなり詳しく解説しているので、合わせて参考にしてみてもらえたらと思います。

コピーライティング基礎講座【無料トレーニングレッスン】

ここでは、

「効果的なLPを作る3つのチェックポイント」

にまとめて完結にご紹介しておきます。

ポイント1:オファーコンテンツは魅力的か?

まずメールアドレスを登録してもらうには、そのための「交換条件」というものが必要です。

つまり、「これをしてくれたらこれをしますよ」というやり取りですね。

ただ「メルマガ登録はこちら!」とやっても登録なんてされませんから、

「登録してくれたらこんな素晴らしいものをプレゼントします!」

というように、しっかりと魅力的なオファー(提案)をすることが重要になります。

そもそも、このオファー自体に魅力がなかったら、ほとんど登録されません。

まさか、ビジュアル系バンドに興味がない人に、

「登録したら、ビジュアル系のライブに無料で行けるんだよ!」

なんて言ってもフルシカトされるでしょうね。

今のは分かりやすく大袈裟に言いましたが、それと同じことがLPにも言えるのです。

なので、登録してもらうためのオファーコンテンツは、あなたのターゲットが欲しいと思ってもらえるプレゼントにしましょう。

このオファーコンテンツで、

「無料プレゼントだから、適当にこんな感じでいっか」

という気持ちで作るのは絶対にやめたほうがいいです

これは私の色んな講座でもよくお話しているのですが、ぜひあなたにも知っておいて欲しいことがあります。

それが、、

『無料のラインがその世界の価値を決める』

というものです。

もう少し解説すると、例えば大衆居酒屋と高級レストランを想像して見てください。

この2つの違いはなんでしょうか。

もちろん、コンセプトから店の作りまで、何から何まで違うのは当たり前ですが、どこでその「価格」を決めているのかというと、「無料のライン」です。

例えば、大衆居酒屋の場合、そのお店で使っているテーブルや椅子、お皿、飾ってあるものなど、商品として提供する食事“以外”の無料のところで安いものを使っています。

一方、高級レストランでは、使っている食器、家具、オブジェ、絨毯、その全てに“こだわり”があって、商品以外の「無料のライン」で価値の高いものを使っています

ですから、これは全てのビジネスにも同じことが言えます。

例えば、無料お試しで読める本を読んでみたら、とにかくショボかった…としたら、あなたはその本をお金出してまで読もうと思うでしょうか。

間違いなく、

「これにお金を出す価値はねぇ!」

と思いますよね。

ですから、ブログ集客においても全く同じで、

「いかに無料コンテンツで高い価値を提供できるか」

ここに重要なヒントが隠れているのです。

だから、無料で読めるブログ記事であろうと、無料ダウンロードできるE-bookであろうと、無料コンテンツでは「妥協しない」ことが大切です。

マインドセットとしては、

「無料と有料の質に差をつけない」

これを覚えておけば、まず間違いないでしょう。

ブログ集客も必ずアップしますよ。

ポイント2:社会的証明は使っているか?

オファーコンテンツに続き、LP(と言わずビジネス全て)において、『社会的証明』は欠かせません。

社会的証明とはつまり、「他のみんなも認めている」ということですね。

だから、お客様の声やレビュー、あるいは推薦の声などが社会的証明に当たります。

これを掲載することで、LPのコンバージョン率は大幅に改善されます。

なので、これはLPだけじゃなくてブログにも「お客様の声」や「読者の声」は載せておきましょう。

ただし、よく偽造する人がいるのですが、これは本気で辞めた方がいいですよ。人間は無意識に「何か変だな」と情報をキャッチしているのですから。

必ず読者さんやお客様にオファーコンテンツの感想やレビューをもらうようにしましょう。

ポイント3:緊急性はあるか?

そして最後は「緊急性」。

これがないと人は行動しません。

例えば、もし小学生に宿題の締め切りがなかったとしたら、どうなるでしょう。

いや、これは小学生だけではなく、私たち大人にも同じことが言えます。

とにかく人間という生き物は「締め切り」や「緊急性」がないと行動しないんですよ。常に先延ばしにするクセがあるんですね。

この「先延ばし」を経験したことがない人は、おそらくこの世にはいないでしょう。

ですから、ブログ集客においても、必ずそのオファー(プレゼント)コンテンツには緊急性を付けましょう

つまり「できるだけ今すぐにダウンロードしてもらう」ということですね。

ただし、この緊急性で分かりやすい嘘をつく人がいるんですけど、それは辞めましょう。

とは言え、必ず何かしらの「締め切り」や「緊急性」は組み込むことをお勧めします。それを入れたら、ブログ集客率はもっと上がります。

. ブログ集客における記事数と更新頻度

よく、

「何記事くらい書いたらブログ集客できますか?」
「文字数はどのくらい必要ですか?」
「やっぱりブログは毎日書かなくちゃダメですか?」

などのブログ記事に関する質問を多く受けます。

まず1つずつお答えしていきますね。

質問1:「何記事くらい書いたらブログ集客できますか?」

これに関しては正直、一概に「この記事数」とは言えません。

が、やはりブログを立ち上げたすぐには、オーガニック検索による集客は難しいです。

ですから、最初の方はSNSからブログへアクセスを流すなどをしていくと良いのですが、あくまでブログ集客は「長期的思考」が必要です。

で、ブログ集客について色んな起業家さんたちに聞いた個人的な感想ですが、

「大体100記事/3ヶ月あたりからオーガニック検索によるアクセス集客ができるようになる」

という平均があります。

とは言え、100記事までアクセスが来ない、最初の3ヶ月間はアクセスが来ない、という訳でもありません。

ここで大切なのはやはり「キーワード選定」「ブログ記事の質」になります。

私がブログ集客のコンサルティングをしているクライアントは、ちゃんと教えたはずなのに、何を血迷ったのか、キーワード選定を無視してひたすらブログ記事を更新しました。

ブログを立ち上げ、集客をスタートしてから1ヶ月で、ブログ記事100記事を書いたのです。

が・・・。

彼は大切な「キーワード」をおろそかにし、記事数だけにフォーカスしてしまったのです。

それじゃあ、いくらブログ記事を書きまくっても、オーガニック検索によるアクセス集客はできません。

必ず「正しいキーワード選び」をした上で、なおかつ「質の高い記事」であることが条件です。

このような「SEO集客のコツ」については、こちらの記事で詳しく解説していますので、合わせて参考にして見てください。

わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】

キーワード選定を正しく行えば、記事数が30記事ほどでも、アクセスが集まってくるようになります。

ですから、しつこいですけど、ブログ集客においては、あくまで「記事数」を意識するのではなく、「キーワード選定」と「良質なコンテンツ」を優先順位の一番上に持って来ましょう。

質問2:「文字数はどのくらい必要ですか?」

ってことで、すでにもうブログ集客における重要なことはお話してしまったのですが、「文字数」にも触れておきます。かなり質問を受けるので。

これは結論から言ってしまうと、

「文字数を気にするのは愚問」

です。

よく「最低で何文字くらい書けばいいでしょうか?」みたいな質問を受けるのですが、こんなこと気にしているくらいなら、「できるだけ良質な記事にする」ことにもっとフォーカスするべきです。

ブログ集客というのは、あくまで

「検索ユーザーが求めている情報」

を提供することが何よりも大切です。

ですから、文字数を気にしている段階では、まだ自分のことばかり考えています。

しかし、「このキーワードで検索するユーザーに大満足してもらう記事にするには、どうすればいいか?」ということに意識をおいていれば、文字数なんて増えるに決まっているのです。

なのでよく「ブログ記事の文字数は最低でも1,800文字」とかホザイている人が多いのですが、マジでくだらないので忘れてください。

本気でユーザーのためを思って記事を書けば、3,000文字くらいは軽く超えてしまいますから。

ですから、「最低でもどれくらいの文字数が必要なのか…」とかは、もう金輪際、忘れてしまってください。

質問3:「やっぱりブログは毎日書かなくちゃダメですか?」

そして最後は「ブログ記事の更新頻度」ですが、これは毎日更新できるに越したことないんですけど、それはなかなか骨の折れる作業です。

やはり、ブログ記事の更新頻度が高ければ高いほど、アクセスは集まるわけですね。

ですから、できるだけ毎日の更新が良いのですが、2日に1回や3日に1回でも問題ありません

大切なのは「継続すること」です。

「よーし!毎日ブログを更新してやる!」

ってイキる人が多いのですが、結局、すぐに出来なくなって、そのまま更新しなくなる…みたいな人が多いんですよ。

そうじゃなくて、3日に1記事でもいいから、とにかく「質の高い記事を更新し続ける」これが重要なのですね。

なので、この質問の答えとしては「毎日に越したことはないけど、継続することが大事」になります。

ブログ集客の効果をアップさせる方法やコツまとめ

ということで、ブログ集客を成功させるために重要なことをたくさんお話ししてきました。

細かいテクニックを話せば、キリがなくなるのですが、どれか1つだけしか使えないとしたら、私は迷わず、

『ユーザーにとって良質な記事を更新し続ける』

これを大切にします。

本当に、これ1つを意識していれば、オーガニック検索からのアクセス、そしてブログ集客におけるリスト獲得率も大幅にアップします。

ぜひこのポイントだけは忘れずに、あなたもブログ集客で自分のビジネスや事業を大きくしてもらえたらと思います。

それでは、今回もここまでお疲れ様でした^^

西野ゆきひろ

 

追伸:

インターネットで100万円を超える商品を販売するなど、人間心理をよく理解したい方は、ぜひこちらの特別レポートをダウンロードして読まれることをお勧めします。

中国共産党の思想改造がヤバい…

 

関連記事:

わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】
初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】
戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法
初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!