【裏技】SEO集客用ブログの記事ネタに一生困らない方法

こんにち和!西野です。

ブログ運営者にとっては、一生のテーマがあります。

それが「ブログの記事ネタを考える」ということ。

これはある意味、YouTuberで言ったら「企画ネタ」とも言えます。

つまり、これから先ずっと、ブログの記事ネタを考えていく必要があるわけですね。

ですが、ここで1つの壁にぶつかることになります。

それは、ブログというのは、ただ闇雲に自分が言いたこと、書きたい話をネタにして記事をアップし続けても、アクセスは集まらないということ。

だからこそ、ブログの記事ネタを考える時には、

検索されているキーワード × 発信したい想い

この基本中の基本は絶対に押さえておく必要があります。

じゃないと、いくら好きなことを発信していたとしても、検索でヒットしてもらわないことには、誰もブログに訪れてはくれないからです。

※この辺りは「SEO集客」について勉強する必要があるので、詳しくは他のいくつかの記事で徹底解説していますので、そちらを合わせて参考にしてください。

1000万円ブロガー養成講座

そうなってくると、ある程度ブログの記事数が増えてくると、検索されているキーワードのネタが無くなってきます。

そこで「さぁ困ったぞ」となるわけです。

 

ブログ記事のネタが無限に見つかる!

ですが最近、ボクは自分のYouTubeチャンネルにも力を入れているのですが、

(この記事を書いている時には、新たにお願いすることになった動画の編集担当者さんと今後の方向性を擦り合わせているため、新動画の更新をストップ中)

そのYouTubeに力を入れ始めたことで、副次的なメリットを享受することになりました。

それは、

「SEO集客用のブログ記事のネタが無限に見つかる!」

ということ。

最近のボクは、ある程度のことは記事として書いてきたつもりだったので、

「もうそろそろ、検索需要のあるキーワードなんて思いつかないなぁ」

なんて思っていたんです。

しかし、いざYouTubeのリサーチをしてみると、それはもう驚くほどに、まだまだ検索需要のあるキーワードで、かつ自分の発信したい記事ネタがあるわあるわ。

ビックリしちゃったわけです。

なので、これで当分というか、向こう一年以上は、毎日ブログ記事を更新したとしても記事ネタに困ることはありません。

いや、というか数年分は、記事ネタに困らないだろうという感じです。

 

SEOに特化したブログの記事ネタを量産する方法

では、どうやって、ある程度の検索数もあって、かつ自分の書きたい記事ネタを見つけていくのか?

今回は、YouTubeからブログの記事ネタを無限に量産する3ステップと競合サイトから記事ネタを集める方法をご紹介していきます。

記事ネタ集めステップ1.

思いつく限りのキーワード検索をする

はじめに、YouTubeの検索窓で、あなたがブログで発信しているジャンルのキーワードで、思いつく限りの検索をしてみます。

まずは以下の画像をご覧ください。

赤枠で囲ってあるところをご覧いただくと、例えば「副業」と打ち込むと、サジェスト機能によって、良く検索されている関連キーワードが沢山出てきます。

もちろん、もうこの時点で、

  • 副業 サラリーマン
  • 副業 おすすめ
  • 副業 スマホ
  • 副業 ばれない 

etc..

と言ったキーワードをブログの記事ネタにしていくことができます。

が、ここで終わるなら何も特別ではありません。

では、このサジェストで出てきたキーワードのどれか1つをクリックしてみましょう。

すると、以下の画像のように、そのキーワードに関する動画がヒットします。

 

記事ネタ集めステップ2.

それぞれのチャンネルページを訪問する

そうしたら、ここに出てきた全員のチャンネルへと飛んでいきます。

今回は、例として一人のチャンネル(もふもふ不動産)へと飛んでいきます。

(ちなみに、この”もふ”さん、ボクのお友達である元ゴールドマンサックスの小原さん(不動産投資家)のお友達らしいです。笑)

そして、チャンネルページの「動画」という箇所をクリックすると、このチャンネル者さんがアップロード(投稿)している動画一覧が表示されます。

 

記事ネタ集めステップ3.

狙っているキーワードをピックアップする

すると、このもふさんが、他にどんなキーワードを狙って動画を投稿しているのかを知ることができます(そして、その人気度も)。

例えば、この画面上だけでも、

  • 仕事 終わらない
  • サラリーマン 節税 おすすめ
  • サラリーマン 不動産投資
  • 株主優待とは
  • ワンルームマンション 投資

etc..

などのキーワードを狙って動画をアップしていることが分かります。

そして、このもふさんは他にも大量の動画をアップロードしているので、もふさんのチャンネルだけでも、ブログの記事ネタにできるキーワードが大量に見つかります。

が、それを先ほどの検索でヒットした人たち全員のチャンネルページに飛ぶことで、キーワードのレパートリーが膨大に増えていきます。

つまり、

  1. 思いつく限りのキーワードで検索する
  2. 検索結果に出てきた動画のチャンネルページへ飛ぶ
  3. 狙っているキーワードを洗い出す

これを繰り返していくだけで、それはもう、自分では発想すらできないほどのキーワードや切り口が発見できるので、文字通り無尽蔵にブログの記事ネタが思いついてしまいます。

 

どうですか、思ったよりとっても簡単でしょ?

ここまではYouTubeからブログの記事ネタを集める方法でしたが、次に競合ブログから記事ネタを集める方法をご紹介します。

 

競合ブログ(サイト)から記事ネタを集める方法

まず、ログインしなくても良いので、こちらのSimilarWebというサイトにアクセスし、「任意のウェブサイトまたは…」という検索窓に、自分のウェブサイト(ブログ)のURLを入力し、検索します。

※無料版と有料版があり、無料版の場合は正確なデータ分析ができませんが、今回の使用方法にとっては全く問題ありません。

 

そして、次に出てきたページを下にスクロールしていくと、以下のような「類似性」の箇所が出てきます。

 

この箇所に表示されているサイトが、自分のブログ(サイト)と同ジャンルのブログになります。

そうしたら、ここに表示されているサイト全てを訪問することで、先ほどのYouTubeと同じように「どんなキーワードを狙って記事を更新しているか?」をピックアップし、自分のブログの記事ネタを集めていくことができます。

例えば、以下の画像は、先ほどの類似性の箇所に出てきたブログの一つです。

この赤枠で囲ってあるカテゴリーの中で、自分のブログテーマに直接関係するページを訪問すれば、同ジャンルで他にどんなキーワードでブログ記事を書いているのか?が分かります。

これを、他のサイトも同様に行っていけば、それだけでもブログの記事ネタに困らなくなります。

 

ブログの記事ネタ集めは自分の狭い世界から抜け出すこと

やはり、どうしても自分の頭だけでキーワードを考えようとすると、狭い世界だけで行き詰まってしまいます。

だからこそ、今回のように、他の類似ブログやYouTubeなどを利用して、他の人の知恵や発想をお借りすることで、全く新しい観点でキーワードを集めたり、記事ネタのアイディアや切り口を考えることが可能になります。

これもある意味、ゼロから自分の頭で考えるのではなく、

「すでに上手くいっている人たちの成功事例を参考にさせてもらう」

ことです。

それこそが、全くのゼロから自分なりにやるよりも、はるかに最短最速で成果を出す方法です。

なので、ぜひあなたも、すでに成功している色んな人の知恵を借りて、賢く、効率的に、ブログで成果を出していきましょう!

 

それでは、今回の記事は以上です。

ブログノウハウに関しては、他にも重要なことを沢山このブログ内でも解説していますので、そちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

1000万円ブロガー養成講座

ではでは、最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

弥栄!

西野ゆきひろ

 

>>【衝撃】2日で検索順位1位になったブログのアクセスアップ法とは!?

>> 【報告】ブログ記事を毎日更新し始めた結果がすごい・・・

>> 無名な一般人がブログで月200万円を稼ぐ極意(その1)

 


ブログで稼ぐための記事一覧へ

 


→ 『自分ビジネス』教科書無料プレゼント

 

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!