30歳になりました!皆さんありがとうございます!

Pocket

 

こんにち和。西野です。

みなさん、誕生日メール、
たくさんいただき本当にありがとうございます。

色んな方からプレゼントも頂きました。

当日は、仲の良い女友達が
ディナーを予約してお祝いしてくれました。

実は僕、人のお祝いするのは好きなのですが、
自分のお祝いは

「別にいらんよ!そういうの!」

と照れてしまいます。

そんな照れ屋の坊主も無事、
30歳になりました。

僕の中ではいよいよ本番、という感じです。

(とはいえ、人生はいつも本番なんですけど。)

振り返れば、この30年はあっという間であり、
色んな苦楽(くらく)がありました。

寝ていたら早朝、部屋に刑事さんが押しかけてきて
そのまま逮捕され、日産ゴーンさんのように接見禁止つけられたり。

バットで人の頭部を殴ったり、
逆にボッコボコにされたり。

酒、女、ドラッグに溺れたり。

性風俗業界で働き、
ひたすら女性を抱いたり。

罪を犯したり。

両腕にビチリ刺青を入れたり。

本当に、たった30年という短さですが、
僕の中では激動だったなぁと感じています。

そんな僕も、今ではコミュニティを主催して、
毎月セミナーや勉強会を開催したり、研修合宿を企画したり。

何人かの方からは、

「西野さんのメルマガは、子供たちに読ませています!」

なんて返信をもらいます。

(このメッセージが来るようになってから、
僕の得意分野の下ネタは影を潜めるようになりました。笑)

たくさんの方から、

「西野さんの言葉に命を救われました」

なんて声を掛けてもらえるようにもなりました。

こないだ2年前から計算してみたら、
何かしら僕の商品を買ってくれたことある人が、
1,000人を超えていました。

何も自慢をしたいのではありません(むしろ、この数字は自慢にすらなりません)。

要するに、

「これだけ人生は変えられる」

ということを言いたいのです。

つい先ほど、前々からよく
メッセージをくれていた方が、

「先日、自殺未遂をしました。
西野さん、どうか助けてください」

というメッセージをくれました。

辛いですよね。

ですが、その方にも強く言いたいのは、

「自分が諦めなければ、
人生はどんなにどん底からでも這い上がれる」

ということ。

そう、自分次第なんです。

確かに、誰かに助けてもらいたい、
という気持ち、僕もすっごく分かります。

僕が借金地獄に陥ったとき、
まさにおんなじ心境でしたから。

家賃も延滞している。カードも使えない。

だけど、とにかく一歩ずつ、一歩ずつ、
自分が今いるところを踏み台として
進んでいかなくてはなりません。

いきなり数段飛ばしは出来ないのです。
とっても危ないのです。

確かに、情報商材とかを売る側の人は、
あたかも一発逆転するかのように歌います。

ですが、現実はそんなに甘くはありません。

何事も、一歩ずつしか進めません。

ですが、一歩ずつ着実に踏み出せば、
今いるところから前に進むことは出来るのです。

まずは今、自分に出来ることから、
真剣に向き合っていかなくてはなりません。

目を背けてはなりません。

逃げてはいけないのです。
逃げても何の解決もしないのです。

むしろ、あなたが放棄して逃げることで、
たくさんの人たちに迷惑を掛けることになるのです。

今の状況というものは、
あくまで、今までの自分が積み上げてきた結果です。

厳しく聞こえるかもしれませんが、
甘いことを言っていても救われないので正直に言います。

「なぜ自分は今、こんなに辛いのか」

と思う人は、まさに今までの自分が
取ってきた行動・選択の結果です。

誰も責めることは出来ません。

ということはつまり、一年後、二年後、
未来の自分は今の自分に掛かっている、と言えるのです。

今の自分の選択が、未来の自分を救うのか、苦しめるのか。

それは全て『今の自分次第』なんですよね。

そして、今の自分次第で、
未来はいかようにでも作っていくことができる。

それが僕らの人生というものです。

よく、

「西野さん、精神年齢が高いですね!」

と言われます。

確かに、人より早く気付けたかもしれません。

が、本当に苦しみ、学び、そして気付いた瞬間から、
みんな本当の人生が始まるのだと思います。

ということで、僕は30歳になりました。

昨日は家族で親戚の家にご挨拶にいって、
僕はその足で河口湖の温泉に宿泊しました。

そうして今日、日が昇る前から
僕が生まれた場所の神様である
産土さんに早朝参拝してきました。

そして、30歳になったご報告と
新たな決意を立ててきました。

僕のような、逮捕もされ、中毒にもなり、
悪いことしかしてこなかった人間でも、
決意した瞬間から、真逆の人生にすることができる。

そして、自分の内面、精神性を変えることで、
望んだ理想の人生を手に入れることができる。

ということを、今後はもっと日本中の人たちに広げて、
本気で今までのストレスまみれの社会を変えていきます。

そして、みんなが心から「思いやり」の持てる
調和のとれた世界を実現するのが僕の今の理想です。

とにかくみなさん、
0181メッセージありがとうございました。

(もちろん、くれていない方も、
いつも感謝しています。)

この世の全ての人がいるから、
僕はこうして不自由なく生活して、
やりたい仕事をして生きていられます。

道路工事してくれている方も、
荷物や食材をトラックで運んでくれている方も、
何度も何度もおんなじ道を運転してくれてるバスの運転手さんも、

そして、今こうして僕の言葉を受け取ってくれているあなたも。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

惟神霊幸倍坐世
弥栄ましませ

西野ゆきひろ

追伸:

親戚の家の近くの風景と、
不二の山。

 

オススメの記事:

「時間」とは何か?

開運する方法:スピリチュアリズム的ビジネス志向

『レシーブイメージ』を書き換えなさい

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!