情報商材アフィリエイトで稼ぐ5つの具体的ステップ

Pocket

情報商材をアフィリエイトは物販アフィリエイトよりも遥かに高額報酬を稼げるようになります。なぜなら、情報商材の場合、作成に当たるコストがほとんど掛からないため、アフィリエイト報酬が60%〜70%の商材がとても多いためです。

ですから、もしあなたがアフィリエイトに興味を持っているのであれば、物販ではなく情報商材に焦点を当てることをお勧めします(ちなみに私は、自分で情報商材を販売もしていますし、アフィリエイトもしています)。

とはいえ、情報商材というのは、一般的には「なんとなく怪しい」というバイアス(偏見)を持っている人が多いので、最低限のビジネススキルが必要になってきます。

今回の記事では、情報商材アフィリエイトで稼ぐための『5つのステップ』をご紹介します。ですので、この記事を何度も読み返して頂ければ、それだけであなたが稼ぐために必要な知識を得ることが可能です。

それでは早速いきましょう。

. 情報商材とアフィリエイトについて

まず情報商材についての知識がほとんどない方は、こちらの『情報商材についての基礎知識』の記事を先に参考にされてください。

また、情報商材を自分で作って稼ぐことに興味がある方は、こちらの『情報商材の作り方マニュアル』で詳細に解説していますので、そちらも合わせて参考にしてください。

ここからは、既に情報商材についての基本的な知識を持っている、という前提で話を進めていきます。

. 情報商材アフィリエイトならメルマガ

一言で「アフィリエイト」と言っても、例えばFacebookなどのSNSで直接する方法、あるいはブログを立ち上げて記事を更新し、そのブログ上で情報商材をアフィリエイトすることもできます。

が、もしあなたが情報商材アフィリエイトで月収50万、100万、それ以上を稼ぎたいと思っているのなら、間違いなく、メルマガでのアフィリエイトをお勧めします。

なぜなら、情報商材をアフィリエイトして大きな収入を稼いでいる人たちは、例外なく、メルマガを使っているからです。それは誰も否定できません。

. なぜメルマガアフィリエイトが良いのか?

なぜメルマガが良いのかを説明します(メルマガアフィリエイトのメリット・デメリットなどもこちらの記事で解説しています)。

これは「情報商材についての基礎知識」でも説明していますが、情報商材というのは“怪しい”という一般的なバイアスがあり、そして「購入するまで中身を見ることが出来ない」というデメリットがあります。

ですから、Amazonや楽天などで購入できるような物品と違い、どうしても購入に至るまでのハードルが高くなるのです。

そんなときに、そのハードルを越えて情報商材を購入してもらうためには、この2つが不可欠になります。それは、、

・信頼関係
・必要性

この2つです。詳しく説明します。

まず「信頼関係」ですが、とにかく情報商材は怪しく思われるし、「騙されたくない」とガードを上げている人がほとんどです。

ですから、いくらアフィリエイト(つまり自分の商品ではない)とはいえ、やはり自分(あなた)のこと、そしてアフィリエイトする情報商材のことを信頼してもらわなければいけません。

これが出来ないと、いくら頑張ったところで購入してくれるはずもありません。なぜなら、信頼をしてくれていないのですから(あなたも、信頼できない人から商品を購入したくないですよね)。

なので、まずはアフィリエイトをするあなたのことを信頼してもらうことが第一関門になります。そして、その関門を突破するためにメールマガジンが必要なのです。

メルマガで価値のある内容を何通か送ることで、それを読んでくれたら、読者は信頼してくれます。そうしたら、「この人は信頼できる ⇒ この人の紹介する商品は信頼できる」というニューロン(思考回路)が生まれます。これこそがメルマガの役目です。

ただし…
ただなんとなくメルマガを書いて送っても、そもそも開封してくれません。大多数の人は忙しいので、読む暇がないのです。

そんなときに、まず私たちが意識しなければならないことは「読まれる」ことです。そういったスキルはコピーライティング力になります。

コピーライティングについては、こちらの「コピーライティング基礎講座」を合わせて参考にしてください。かなり大ボリュームで重要な話をたくさんしています(これは私の情報商材を、無料のコンテンツとして作り直した物です)。

 

そして信頼関係ともう1つ重要なのが「必要性」です。つまり、「この情報商材は自分にとって必要な物である」「この情報商材を欲しい!」そう思ってもらえなければ、決して購入してくれません。

私たち人間は本当に怠惰な生物なので、常に何かしらの言い訳をつけては「決断を先延ばし」にする特技を持っています。

ですから、「確かにこの情報商材は良さそうだけど、自分には必要ないかな」という言い訳をして、購入してくれない可能性が高いのです。

だからこそ、メルマガで「これは何としてでも欲しい!」という価値観の共有をする必要があるわけですね。

それらの「信頼関係」「必要性」をブログやSNSなどで、ワンステップで出来るか?と言われると、プロでも至難の技です。

でも、メルマガを使うことで、何通かに分けて関係構築ができるので、そのハードルが低くなります。

だからこそ、情報商材をアフィリエイトするときには、メルマガを使うべきなのです。そしてそれこそが、メルマガアフィリエイトで稼いでいる人が多い理由です。

なので、賢くそして大きく稼ぎたいあなたは、メルマガアフィリエイトをお勧めします。

. 情報商材アフィリエイトで稼ぐための5つのステップ

それではここから、情報商材をメールマガジンでアフィリエイトしていくための、5つの具体的ステップをご紹介していきます。

これらのステップを見ると、「うわっ、難しそうだな…」と思われるかもしれません。が、実にそれだけの対価を得られる、ということです。

. 自分の情熱のある市場を選ぶ

大前提として、どんな人にどんな商材をアフィリエイトしていくか?ここを決めることから始まります。これは市場選びと言います。

このときに、気が狂って「やりたくもない市場」に取り組み始めたら、継続して上手く行かせることなどできません。やっていて楽しくないのはリスクです。成長が著しく低下します。

例えば、私が「女装の市場に入る」ことになったら、興味がなさすぎてすぐに辞めてしまうと思います。でも、自分が好きで勉強してきたビジネスやマーケティング、コピーライティング(つまり稼ぎ方)のことだったら、いくらでものめり込むことができます。

なので、まずは「自分の情熱のある市場」に参入することから始まります。

とはいえ、最初からその分野で完璧である必要はありません。本当に自分が興味のある、情熱のある分野であれば、少しの期間、熱心に本を読んだりネットで調べれば、ほとんどの人よりもその分野で専門的な知識を得られます。

ですから、筋トレでも釣りでもダイエットでも健康でも、そしてお金儲けでも、自分が好きだったり詳しくなりたいと思える分野を選びましょう。もちろん、既にあなたが人よりも長けた知識や能力の持ち主であれば、それを活用することで、高いレバレッジと高い収入を得られるようになるでしょう。

. ターゲットを明確にする

市場を決めたら(アフィリエイトしたい情報商材が決まっているとします)、次は自分のターゲットを調べます。誰に話しかければいいのか分からないと、方向性が定まらず、気付いたら全く反応のないことばっかり話しかけることになります。

なので興味を引くためにも、そして共感してもらうためにも、「自分のターゲット(見込客)はどんな人か?」を調べることから始めます。

調べることに使う物は、自分の市場に関するAmazonの書籍やレビューなど。あとは、Yahoo!知恵袋や教えて!gooなどの掲示板も見ていきます。

そうして、以下のことをノートに書き出していきます。

. ターゲットの問題を理解する

あなたのターゲット(見込み客)は、どんな問題に悩まされているでしょうか?分かりやすくダイエット市場なら、痩せたくても運動が長続きしないのかもしれません。甘い物を我慢できないのかもしれません。あるいは、自信もって女の色気を出した格好を出来ないのかもしれません。

自分のターゲットとなる人が、どんな問題に悩まされているのかを調べましょう。

. ターゲットのフラストレーションを理解する

問題と同時に、相手のフラストレーション(葛藤)も調べていきます。あなたのターゲットは、どんな葛藤を抱えているのでしょうか?

もしかしたら、周りが女性扱いをしてくれなくて、傷ついているかもしれません。男性の目がいつも自分ではなく他の女性のほうで、屈辱感を味わっているかもしれません。あるいは、洋服屋さんのスタッフの目が気になって洋服を気軽に買えに行けないのかもしれません。

あなたのターゲットの抱える怒りや葛藤を調べていきます。

. ターゲットの欲望を理解する

そして、あなたのターゲットは、どんな夢や妄想を抱いているでしょうか?

痩せて周りの友達たちに「どうやってそんなに綺麗になったの?」と驚かれたいのかもしれません。男性の視線を集めたり、海で可愛い水着を着たいのかもしれません。あるいは、タイトスカートなど色っぽい格好をして、イケメンの男性とデートしたいと妄想しているかもしれません。

それが何であれ、あなたのターゲットの夢や欲望を知ることで、より高い確率であなたの商品に興味を持ってもらえるようになります。

. 見込み客を集客する

ターゲットの現実世界を理解したら、今度はあなたのメールマガジンに登録してもらい、実際に「見込み客」になってもらいます。メルマガ読者になってもらうわけですね。

ではメルマガ読者はどうやって集めればいいのか?

広告予算があるなら、Facebook広告やPPC広告などを使って、集客しても良いでしょう。ですがほとんどの人は、最初から広告費を掛けられない、あるいは赤字になりたくはないため、広告費を掛けたくないと思います。

ですので、無料集客のこともご紹介します。

. ブログ集客

まず集客の1つ目としては、ブログによって無料集客ができます。

あなたのターゲットが調べている、あるいは知りたい情報をブログ記事としてアップしていき、そこからメールマガジンの読者になってもらいます。

ただし、ブログ集客には、ある程度の時間と労力がかかります(短期間で効果を出すには広告です)。が、それを掛けるだけの価値があることも確かです。

ブログは悪さをしなければ、1度構築したらそれが潤沢な利益を生み続ける資産になるという巨大なメリットがあります。なので、ブログはやられることをお勧めします。

基本的には、Googleでたくさん検索されるサジェストキーワード(ダイエット・食事など)をタイトルにして、それに関する記事を書いていきます。

そして、ブログにアクセスを集めて、そこからメールマガジンに登録してもらう流れとなります。

但し書き
ブログの検索順位を上位表示させる方法やテクニックはたくさんあります。もし詳しく知りたい方は、バズ部さんの「コンテンツSEO」に関する記事を参照されることをお勧めします。

. SNS集客

ブログと同時並行で、SNSでも集客することで、相乗効果を高めることができます。

例えば、FacebookTwitterなどのSNSであなたのブログ記事がシェアされるようになると、より多くの人があなたのサイトを訪れてくれます。

また他にも、Facebookで価値ある情報を発信していき、そこからメールマガジンに直接登録してもらうこともできます。

お金を掛けられないなら、その分野で人気の記事や投稿に価値あるコメントを入れたり、友達を増やすなど、地道にしていくことになります。が、それを出来るなら、最初にほとんどお金を掛けることなくビジネスをスタートすることができます。

. 広告集客

そして最初に広告を掛ける予算があるなら、あるいは広告を掛けられるようになってきたら、どんどん広告を使っていきましょう。

例えば先ほどのFacebook広告もそうですし、PPC広告もその1つです。あるいは、その業界のエキスパートや人気のメールマガジンやブログに広告を出させてもらうことも可能です。

広告は、お金で時間と労力を買うことができます。それができると、さらに短時間の作業で高収入を稼げるようになります。

. メールマガジンを発行する

見込み客を集客したら、メールマガジンを発行して関係構築をし、信頼してもらい、そしてあなたの紹介する情報商材を購入してもらいます。

このメールマガジンも、ステップメール機能を使えば自動化できるので、勝手に商品セールスまで行われるようにすることも可能です。が、初めからは無理なので、慣れるまではメールマガジンを定期的に発行していきます。

メールマガジンでは、見込み客が価値を感じる情報コンテンツを送っていくと良いです。喜ぶものですね。つまり、「読みたい」と思われるメルマガです。

そうすると、自然に読者はあなたのことを信頼してくれるようになります。そうして信頼してもらったら、商材をアフィリエイトします。

アフィリエイトするときには、以下の3つが必要になります。

. 予告

アフィリエイトでも、自分の情報商材でも、何かをセールスするときには予告を行います。映画予告なんかと同じです。

「○月○日に商品を紹介します」と伝えておくことで、より購買欲求を高めることができます。予告をしてから実際に商材をセールスするまでに、以下のことを相手に伝えておきましょう。

・なぜこの商品があなたにとって必要なのか?(購入後に得られるメリット、“夢や欲望”など)
・なぜあなたから買う必要があるのか?(あなたから買う理由、あなた独自の特典など)
・なぜ今すぐに買う必要があるのか?(行動を起こす理由、特典削除などの限定性や緊急性など)

これらを予告から商材販売までの間に相手に伝えておくと、より多くの数が売れ、高額な報酬を手にすることになります。

. 付加価値

これは先ほども触れましたが、アフィリエイトというのは、他の人からでも買うことができます。なので、「あなたから買うべき理由」が必要になります。それが付加価値です。

付加価値を付ける方法は色々とありますが、中でも簡単なのは独自特典を付けることです。

例えば、2ヶ月間で7キロ痩せるための自宅で出来る運動の情報商材だったとします。そうしたら、「今回、購入された方には○日までの特典として“心理学的アプローチで自然に痩せる方法”というPDFレポートをプレゼントします」とすることもできますね。

そうしたら、さらにあなたがアフィリエイトする商材が魅力的になります。こういった特典を付けることで、購入率を高くし、報酬を増やすことができます。

. 緊急性

そして、これも絶対に欠かせいないことですが、私たち人間は緊急性がないと行動を起こしません。もし中学校のときの宿題に提出期限がなければ、9割の生徒は宿題をやらないでしょう。これは大人になってからの購買活動にも同じことが言えます。

いつ買っても良いものは売れません。なぜなら、私たちにとって「お金を出す」というのは、一種のリスクです。そして、そのリスクを避けようとするのが動物の本能です。なので、決断を先延ばしにしてしまい、結局は購入しなくなります。

ですから、「今すぐに買わなければいけない」という理由があることで、やっと人は購入の決断をします。

そのためには、先ほどの「独自特典が無料でもらえるのは○日まで」と期限を設けると良いでしょう。

こうして緊急性を入れることで、人はやっと購入するのです。

. リピート

見込み客を集客し、商材を購入してくれたら終わりではありません。さらに他の商品も買ってもらうことで、あなたの収入が2倍にも3倍にも膨れ上がっていきます。

これはビジネスの基本ですが、一番最初に商品を購入してもらうことが最も難しいのです。しかし、1度あなたから商品を購入して、そこでさらに信頼してもらえば、他の商品もあなたから購入してくれるようになります。

なので、買ってくれた人にも、そして買わなかった人にも、また同じように他の商品をアフィリエイトしたり、販売していきましょう。それこそが、情報商材販売やアフィリエイトで月収100万円以上を稼ぐ人たちがやっていることなのです。

まとめ

情報商材をアフィリエイトするのは、物販のアフィリエイトよりも遥かに高収入を稼げます。ただ、それだけに少しハードルが上がることも確かです。

もしあなたが、情報商材をアフィリエイトしたり、販売することで月収50万、100万、200万円と稼いでいきたいと思われるなら、こちらの「新教祖ビジネス始めませんか?」というレポートと、音声を聞いてみてください。

商品をより多く売るための催眠や心理学の秘訣、さらに自分の手でビジネスをして、年収1000万円以上を稼ぐ方法なども解説しています。

レポートと音声教材

また他にも、集客やメールマガジン、商品セールスの技術を高めるコピーライティングに関する記事は、これらの記事を参考にしてください。

コピーライティング基礎講座【無料でスキル学習】
起業して収益を2倍にする効果抜群ノウハウ
上級編!影響力の武器を取り入れ利益率80%を超えた実践法を要約

それでは今回は以上です。ありがとうございました。

西野之啓

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!