知識ゼロからネット収入で生活するようになった方法(と税金とか…)

Pocket

この記事を書いている人
セールスライター/執筆家
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

こんにちは、西野です。

ネットで収入を得ることで、あらゆる自由を手に入れることができました。

苦しんだ、自分を押し殺して生きていたときから、本当に人生が180度以上、変わってしまいました。

いや、そもそもの生きる次元が変わった感じです。

で、私がネット収入、つまりネットビジネスに出会ったときは、無職でした。

それまで、5年ほど風俗(ホテヘル)業界で勤めていたのですが、そのあとは無職になり、収入源がありませんでした。

つまり、自分の手元にはお金がなかった、ということです。

ですがそこから、今では年収で数千万円(先月は単月1000万円超)を、インターネットから得ることができています。つまり、「パソコン1台」と呼ばれるものですね。

今回の記事では、ネット収入で生活するとは、どういうことか?
そして、何をすれば稼げるようになるのか?

などについて、あなたにもシェアしていきます。

それでは今回も、よろしくお願いします。

. ネット収入で生活できるまでの経緯

先ほども言いましたが、私はネットビジネスに出会った頃は無職でした。

自分は何をしたらいいのか、分からなかったのです。

特別な資格もない、県立高校を中退している、手首まで和彫りが入っている、継続してきたものがない、特技もない、人脈もない、お金もない・・・

とにかく、至上最悪の状態というやつです。

しかも、私が働いていた風俗店は、これぞブラック企業というやつで、、笑

無職扱いになるのですね。

ですから、履歴書には職歴として書くことはできません。

調べたらすぐに出てくるので、もし会社名を検索して「デリヘル」なんて出てきたら、普通の会社はお断りしますよね。笑

だから、私の履歴書の職歴欄は、アルバイト止まりです。

そんなやつです。

ですが今では、数百人の前でセミナーをしたり、ネットで講座をやったりして、少ない労力で大きな収入をネットから得られるようになりました。

その他の詳しいことは、プロフィールを参考にしてみてください^^

〈変態のプロフィール〉

それで、私がこのネットビジネスを知ったときは、パソコンで出来ることと言えばネットサーフィンかワードで文章を書くくらい。

風俗では女の子とのコミュニケーション能力が非常に大事だし、今の私のコミュニケーション能力も、風俗のときに自然と培われたものです。

また、風俗以外には、あまりヨロしくない仕事をしていて、要するに「パソコンやネットには無知」だったわけです。

それで、私が初めて「ネットの収入で生活する」ということを知ったのは、3年前の夏ごろでした。

その頃は、ネオヒルズ族やアフィリエイトなどが有名になったあとで、一気にネットビジネス人口が増えた時期でした。

その時期のある夏、私は

「とにかく今の生活から抜け出したい!」
「成功したい!」

そう思うようになりました。

ですが、何をすればいいのか、私には何ができるのか、さっぱり分からなかったのです。

ですから、Google検索で

「ネット 稼ぐ」
「アフィリエイト 方法」

など、色々なキーワードで検索しました。

そこで初めて、私に強烈なインパクトを与えたのが情報商材アフィリエイトでした。

 

様々なネットビジネス教材に翻弄される…

 

そのころ、まず最初に取り組み始めたのは、ある人が無料で教えてくれている情報でした。

「まずは教材とかを買わずに、無料で出来ることからやろう!」と、

Amazonの商品をブログでアフィリエイトする!」

というノウハウの無料動画教材で実践し始めました。

ですが・・・

そのノウハウというのは、Amazonにある商品の紹介記事を2〜3記事ブログに書いていき、そのブログを何千、何万と膨大な数だけ増やしていくという作業でした。

気が遠くなる作業です…。

しかも、Amazonの商品が売れたとしても、Amazonのアフィリエイト報酬なんて数円・数十円・数百円レベルなので、100万円なんて夢のまた夢なわけです。

ですが、そんなことも知らないものだから、私は教えられている通りに、一生懸命に作業していきました。

そうして50個くらい、「ペラサイト」と呼ばれる1〜2記事の薄いブログを作ったころくらいに、全く稼げるはずもないことに気が付いたのであります…。

詳しい話は省略しますが、とにかく、そんなノウハウ稼げるはずがなかったわけですよ。

時間と掛けた労力が全て水の泡だ…。

ということで、これはヤバいと、「他に何かいい方法はないのか?」とネットで探すようになりました。

そこで出会ったのが

「ツイッターでアフィリエイト収入を稼ぐ!」

という3万円のノウハウ教材でした。

その方法とは、その人たちが作ったツール(機能)を使って、アカウントを何百個、何千個と作っていき、bot(勝手に発言されるアカウント)を大量に増やし続ける、というものでした。

そして省略しますが…案の定、1円も稼げなかったわけです。笑

なにより、そのツール設定からして、パソコン無知な私にとってはクソ難しく、何週間と掛かってしまったのです。

さらには、設定が終わったと思ったら、今度は自動で発言されるツイッターの文章を考えて作ったりして、それでもまぁ稼げないわけですよね。笑

「これじゃあダメだ…」

ということで、また新しいネット収入を稼ぐ方法を探しまくりました。

 

人生を救ってくれたものとの出会い

 

それからは、一種の中毒になっていて、本当に数え切れないほどの教材や「高額塾」と呼ばれるものに投資してきました。

YouTubeで稼ぐ方法、トレンドアフィリエイトで稼ぐ方法、Facebookで稼ぐ方法、、、

そうして、気が付いたら300万円以上を、ネットビジネスで稼ぐための教材やノウハウに投資していました。

しかし、、稼げなかったのです。

1年半、毎日、来る日も来る日もパソコンの前に張り付き、ネットビジネスに取り組むも、1円すら稼ぐことはできませんでした

しかも無職だったので、その頃はクレジットカードが何枚もパンクしそうで、限度額MAXでした。

さらには、消費者金融にまで駆け込み、借金はゆうに500万円を超えていました。

大袈裟でもなんでもなく、本当に生活していくのもやっとで、「あと1週間で1,000円しかない状況」が何度となく訪れていました。

まさに、これまでの人生最大の、地獄の日々です。

ですが、そんな苦しい生活を送りながらも、唯一ずっと勉強し続けていたことがありました。

それが、

コピーライティング/マーケティング

です。

これまで数え切れないほどビジネス本を読み、ネットビジネスの教材を買い、ネット収入を稼ぐための塾やスクールに参加して勉強してきました。

そうしていくうちに、ネットで収入を稼ぐにしても、オフラインで起業してお金を稼ぐにしても、

「コピーライティングとマーケティングが全てである」

という真理に行き着いてしまったのです。

結局は、ネットビジネスで稼ぐための教材などを販売する人たちも、その教材を売るためにコピーライティングやマーケティングを屈指しています。

つまり、ネットで高収入を稼ぐ人たちというのは、コピーライティング力やマーケティング力が優れていて、「教材を売る能力が高い」からこそ、彼らは稼げているのだと分かってしまったのです。

ですから、私はいつからか、他の「トレンドアフィリエイト」「YouTubeアフィリエイト」「転売など」の”上部のテクニック”に手を出すことをやめました

そして、コピーライティングとマーケティングのスキルを磨くことだけにフォーカスを絞ったのです。

※コピーライティングとはなにか?詳しい解説はまた別の記事でご紹介していますので、そちらを合わせて参考にしてみてください。

Webセールスライターってどんな職業なんだい?
コピーライティング基礎講座【無料トレーニングレッスン】

 

半年間で500万円という『法外』価格…

 

私がネットビジネスに手を出し始めてから1年半ほど経ったある日、とんでもない大チャンスが巡ってきました。

それは、、

副業で始めたネットビジネスで1億円の収入を稼ぎ、独立後も年間2億円、3億円とネット収入を稼ぎ続ける小玉歩さんという方が、

「半年間500万円で個別コンサルティングを募集します!」

というオファーをメルマガで告知していたのです。

しかも、今までにも小玉さんの個別コンサルを受けて、ネット収入だけで月200万円、300万円、そして1000万円と稼げるようになった人たちがいました。

私はその人たちのことも知っていたので、「絶対に入りたい!」と思いました。

とはいえ・・・

半年間で500万円ですよ。。

そんな金額、聞いたことあります?笑

明らかに『法外』と言えるほど、有り得ない金額です。

しかも、私はすでに500万円を超える借金を抱え、しかも無職・無収入。500万円なんて大金は持ち合わせていません。

でも、何としても参加したい。でもお金がない。でも、でも、でも…。

そんなジレンマに陥りながらも私は、

「別にお金なんてどうにでもなる!取り敢えず申し込みだけしてみよう!」

そんな見切り発車の勢いで、即座に小玉さんの500万円コンサルティングに申し込んでしまったのです。笑

そのコンサルティングを受けるには、まず書類による一次審査があります。そして、それに通過すると今度は面談による二次審査を受けることになっていました。

なので、私はお金の目処も立たないまま、書類審査に申し込みました。

そして待つこと約10日…。

小玉さんから、なんと『書類審査の通過』メールが届いたのです。

「おい、マジかよ!通過しちゃったよ!」

とても嬉しかった反面、

「やべぇ、お金ホントにどうしよう…」

という不安が沸き起こってきました。

が、もうここまで来たら後には引けません。

数日後、今度は都内の高層タワーマンションに呼ばれ、2次審査の面談がスタートしました。

そこで私が、

「学歴も職歴も特技もなく、ネットで稼いだ実績すらないので、正直、書類の時点で落ちるかと思っていました」

と言いました。

すると小玉さんが、

「いや、その書類の文章もそうだし、西野くんのFacebook記事を見たら、“あれ、コピーライティング力が凄いぞ”って思ったんだよね」

と教えてくれました。

そう、なんと私が人知れず努力して磨いていたコピーライティング力が功を奏したのです。

しかもです。

その面談でアピールするために、私は自分でセールスレターを書いておいたんですね。

それを面談で見せたところ、

「うん、メチャクチャいいね。これだけコピーライティング力があるなら、間違いなくネットビジネスで稼げるようになるよ」

と言ってくれ、しかもそのまま『合格』してしまったのです!

つまり、正式にコンサルティングを受けられることが決定したのです。

ですが…。

「お金どうしようー!!!」

ただでさえ借金まみれなのに、500万円なんて、どう捻出すればいいんだ…という状態でした。

ですが、やはり人間って凄いんですよね。

どうしようかなぁと考えながら日常を過ごしているときに、ふと「彼に電話したらどうだろう…」という閃きがありました。

それで、すぐにとある友人に電話をして、

「本当ごめん…、本当に申し訳ないんだけど、こんな理由で500万円を貸してもらえないかな…?」

と相談したところ、

「あ、ゆきひろ(私の名前です)なら信頼できるから全然大丈夫だよ」

と快くOKしてくれたのです!!

まさに奇跡ってこういうことを言うんですよね。

それで、すぐにその友人から500万円を借りて小玉さんに振り込み、見事コンサルティングを受けられることになったのです。

 

無職・借金まみれ野郎の大逆襲

 

とはいえ、やはり私には資格も経歴も特技も実績も、何もかもありません。

唯一あるとしたら、1000万円を上回る借金のみです。

ですから、コンサルティングを受け始めてからも、最初は本当に稼げませんでした。

やはり小玉さんも、何がその人にハマるのか、やってみないと分からないということで、最初はかなり色んなものを試すことになりました。

ですが、コンサルティングを受け始めてから2ヶ月、3ヶ月とお金を稼げないまま、冷酷にも時間だけが過ぎていく…。

そんな中で、やはり私にはコピーライティングというスキルがあるということで、情報発信やコンテンツビジネスに焦点を絞ることにしました。

これは後ほど改めて詳しくお話しします。

が、要するに、ブログやFacebookなどのSNSで情報を発信し、読者やファンを増やしていく。そして、その人たちにアフィリエイトやコンテンツを販売していくというネットビジネスです。

この情報発信ビジネスは、ネットで高収入を得るためのTHE・王道」の手法です。

ブログやFacebook、そしてYouTuneなどで情報を発信し、メルマガ読者を集め、良い商品があれば紹介していく。

いわゆる『リストマーケティング』というやつですね。

コンサルティングがスタートして3ヶ月後、私は情報発信にフォーカスを絞り、そこからさらに2ヶ月は地道に作業を続けました。

そして・・・。

500万円コンサルティングがスタートしてから5ヶ月目に入ったとき、ついに生まれて初めてネットから50万円の収入を稼ぐことができたのです!

さらに、その月にプラス50万円を稼ぎ、ひと月で100万円のネット収入を得ることができたのです。

それからは面白いもので、今まで稼げなかったことが嘘のように、あれよあれよと月収200万円をネットから稼ぎ出し、初めて稼ぎ始めてから8ヶ月で2000万円のネット収入を稼ぐことができました。

これはすべての人に言えることですが、ネットビジネスに取り組んでも稼げない人というのは、そこに見えない「カベ」みたいなものがあって、そのカベによって自らを抑え込んでしまっているのです。

これは「マインドブロック」と呼ばれるもので、つまり“自分の思い込み”です。

ですが、逆に1度でもネット収入を稼げるようになると、今度はそれが「当たり前」という思い込みができて、面白いように稼げるようになってしまうのです。

それ以降は、クライアントから依頼されて、コピーライティング1案件で400万円の契約金をもらったり、自分でアフィリエイトやコンテンツ販売をしたりして、安定して月収200万円〜300万円以上は、ネット収入を稼げるようになりました。

そうして、私が携わったコピーライティングの案件で、年商3000万円だった経営者が年商1億円を突破した、なんてことは、1人だけでなく何人も出てきました。

当然、クライアントの売上げが増えれば、その分だけ成果報酬も多くもらえます。

そんなこんなで、私は全く稼げなかった借金まみれの状態から、見事ネットビジネスで奇跡の大逆転を果たしたのです。

さらに、コピーライティングのビジネスが軌道に乗ることで、自身のコンテンツ販売も軌道に乗り始めました。

私が持っているコピーライティングの知識・スキルを教える講座をネット上で販売し、参加者に対して徹底的にコピーライティングやマーケティングのことを教えました。

その結果、教えている人たちの中から、1週間で600万円の売上げを出したり、12時間で400万円の売上げを稼ぎ出す人も出てきたのです。

そこまでくればもう、ネットで収入を稼ぐなんて簡単です。

それ以降は、読者さん限定で、ネットで稼ぐためのビジネスセミナーを開催したり、それからも色んな講座をやっています。

そして、これを書いている先月、私はネットからの収入だけで月に1000万円の利益を稼ぎ出すことができました。

つまり、「ネット収入がずっと右肩上がりで増えている」わけですね。

それで、現在ではビジネスコミュニティを開催したり、新しい講座をやったり、セミナーや合宿を開催して、少ない作業量でもネットから高収入を稼いで生活することが出来ています。

画像は先日専門家を呼んで、催眠術合宿をやったときの催眠を掛ける私とお客さん

ここまでが、私がネットビジネスに出会ってから、実際にネットで収入を稼いで生活するようになった現在までの経緯です。

そして、あなたにも同じようにネット収入を稼いで生活することは可能なわけですが、その詳しい方法についてはこれから順番にお話ししていきます。

. ネット収入で生活するメリット・デメリット

こうして、私は現在、ネットから高収入を稼いで生活できるようになったわけですが、ネットの収入で生活するというのにも、やっぱりメリットとデメリットがあります。

ここでお話しすることは、私個人の体験から導き出したものであり、よく付き合っている起業家の仲間たちと話している内容です。

 

ネット収入で生活するメリット

 

まずメリットに関して言えば、以下のものが挙げられます。

・ノートパソコン1台で年間1000万円以上は稼げる
・とにかく生活サイクルも働く時間・場所も自由になる
・嫌な人間関係を断ち切り好きな人とだけ付き合える
・1日3〜4時間の作業だけでも年収2000万円は超現実的

などなど…。

細かく挙げだしたらキリがないんですけど、とにかく「圧倒的な自由」を手に入れることができます。

考えるだけでも恐ろしい満員電車に乗る必要なんて有りません。

ネットから収入を稼げるようになれば、会社に勤めている必要もありません(もちろん、そのまま続けるのも自由です)。

要するに、

『人生の選択肢が圧倒的に増える』

のですね。

だから、私は一人旅が好きなので、思い立ったその日にはフラッと新幹線に乗って地方を旅行したり、伊豆の温泉に何泊もしたり、なんてこともしています。

働く曜日なんて関係ありませんから、平日だろうと休日だろうとお構いなしです。

また、自分が高収入を稼げるようになると、周りの付き合う人も自然と高収入な人たちになっていきます。

そうして、私は起業家仲間と1週間ほど海外旅行したり、温泉に行ったり、フットサルしたり、時間を気にせず飲みに行ったりと、素晴らしく自由な生活を手に入れることができました。

これは、インターネットで収入を得る人の特権だと思います。

 

ネット収入で生活するデメリット

 

かと言って、当然メリットばかりではなく、何事にも『陰陽』が存在するので、ネット収入で生活するのにもデメリットが存在します。

例えば、、

・稼げる金額はすべて自分の行動次第(結果は全てダイレクトに受ける)
・強制されることがないので怠慢になっていく
・社員を雇ったりコミュニティに参加しない限り、孤独になりやすい
・社会的ステータスは、まだまだ会社員よりも低い

なんていうのがデメリットとして挙げられます。

まぁでもこれは、どっちを取るかですよね。

例えば、どこかに雇われていたら、多少サボったとしても、毎月安定した収入を得ることができます。

が、その分、人生のほとんどの時間を「誰かに」奪われることになります。ですし、働く場所や住む場所、生活リズムも全て誰かに決められたルールに縛られて生きていくことになります。

ですから、どっちを取るかです。

月に2〜30万円でも良いから、社会的に信用度がある会社員として安定した収入を得るのか。

それとも、社会的なステータスはないけど、そして「確定」している収入はないけど、やったらやった分だけダイレクトに高収入が稼げて、しかも人生の全ての面で自由になる。

あなたなら、どちらの生活を選びますか?

ちなみに私は、1秒も掛からずに「ネットで稼いで自由な生活を手に入れます!」と即答します。笑

なにせ、この最高の世界を味わってしまったのですから…。

. ネット収入を稼ぐ方法

ということで、ここからは、実際にあなたがどうやったらネット収入を稼げるようになるのか?

その方法について解説していきたいと思います。

…とはいえ「ネットで収入を稼ぐ」と一言で言っても、多種多様な方法/ノウハウがあります。

月に2〜3万円のお小遣い程度を稼げる方法もあれば、私のように月に300万円、500万円、1000万円と稼げる方法もあります。

やはり、稼げる金額によって、それぞれの難易度も変わってきます。

それらを全てご紹介すると、さすがに終わりが見えません。

なので、ここでは「本当に稼げる方法」で、なおかつ、最低でも月に100万円は稼げる方法だけに絞って、3つご紹介します。

他にもいくつかネットで稼ぐ方法はありますので、他のものについては「ネット起業で”本当に稼げる”8つのビジネスモデル」という別記事でご紹介しています。合わせて参考にしてみてください。

 

1:アフィリエイトビジネス

 

まずは、あなたも1度は耳にしたことあるであろう、アフィリエイトで収入を稼ぐ方法です。

またここでも、「アフィリエイト」と言っても、サイトアフィリやトレンドアフィリ、メルマガアフィリなどがあります。

が、本質は全て同じです。

つまり、

アクセスを集める

アフィリエイト商品を紹介する

これだけです。

トレンドアフィリエイトの場合は、ニュースなどで話題になり、一気に検索されるキーワードで記事を書き、瞬間的にアクセスを集めていく手法です。

つまり、トレンドキーワードでアクセスを集め、Googleのアドセンス広告などでアフィリエイト報酬を稼ぐ手法ですね。

サイトアフィリエイトも基本的には同じですが、旬なキーワードだけを狙って瞬間的にアクセスを集めていくトレンドアフィリとは少し違います。

サイトアフィリエイトは、例えば脱毛なら脱毛に関するジャンルの記事を書いていき、そのジャンルでアクセスを集めて、脱毛や美容に関する商品をアフィリエイトして収入を稼いでいく手法です。

よく「ブログアフィリエイト」と呼ばれる手法もありますが、やっていることはこのサイトアフィリエイトと同じです。

そしてメルマガアフィリエイト。

これは私が始めてネットビジネスで収入を稼げた方法です。

これは、ブログやFacebookYouTubeなど、色んなところから「メルマガ読者」を集めて、その読者さんに対してアフィリエイト商品を紹介していく手法です。

とはいえ、ただメルマガ読者を集めれば良いわけではなく、”自分が紹介する商品に興味のある読者さんを集める”必要があります。

ですし、読者さんになってもらった後も、継続的に無料メルマガを発行して、良質なコンテンツ(価値)を提供していく必要があります。

そして、そのメルマガに価値がなけれな、すぐに読者解除されてしまいます

なので、難易度としては1番難しいと言われるものになります。が、正直これが一番、金額的にもネット収入を多く稼げるものになります。

ちなみに、今ネットで数千万円、数億円という収入を稼いでいる人たちは例外なく、この『メルマガビジネス』をしています。

ですので、もしあなたがネットから最低でも年間1000万円、2000万円という収入を稼いで生活していきたいと思われているなら、このメルマガビジネスをやったほうがいいと断言しておきます。

それと、どうやったらメルマガビジネスで稼げるのか、その仕組みや方法がわかるので、私の無料メルマガを購読してみてください。

そこで紹介している商品が不要なら、購入しなくても構いませんので。あなたのお役に立てるはずです。

無料メールマガジンで稼ぐ仕組み解明

あと、アフィリエイトする商品はどこで見つけるのかというと、インフォトップインフォカートなど色々とあり、それらをASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼びます。

その他、アフィリエイトに関することは、詳しくは別記事でご紹介していますので、そちらをぜひ読んでみてください。

初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【保存版】

 

2:コンテンツ販売ビジネス

 

次に、ネットで収入を得る方法としてオススメなのが、コンテンツビジネスと呼ばれるものです。

これはその名の通りで、PDFや音声、動画などを商品として販売していきます。

私もこれまでに、コピーライティングの講座やネットビジネスに関する講座などを販売してきましたが、それらはPDFや音声、動画をメルマガで配信していく仕組みになります。

つまり情報商材(情報コンテンツ)ですね。

今、あなたが読んでいるこのブログ記事もコンテンツで、例えばこのブログ記事をまとめてPDF化すれば、それだけで情報コンテンツとして販売することも可能です。

その販売するコンテンツはどんな種類があるかというと、

・愛犬の飼育方法
・転売ビジネスで稼ぐ方法
・筋トレの方法
・復縁する方法

挙げだしたらキリがないんですけど、とにかく“需要があればどんな情報でも”コンテンツになります。

他にも、どういったコンテンツが販売されているかは、先ほどのインフォトップなどを見たらたくさん載っていますので、確認してみてください。

で、アフィリエイトの場合は、他の人のコンテンツを紹介して報酬を得るので、どうしても報酬が低くなります。しかし、自分でコンテンツ販売する場合は、制作コストがほとんど掛からないため、売れたら丸々利益になります。

だからこそ、私たちのような個人でも、経費を掛けずにパソコン1台で年間3000万、5000万、1億円という収入をネットから稼げるようになるわけですね。

販売する方法はアフィリエイトと同じで、メルマガ読者を集めて、関係を構築し、商品を販売する。この流れになります。

 

3:セミナービジネス

 

そして3つ目は「セミナービジネス」です。

その名の通り、セミナーをして稼ぐ方法です。

「え!西野さん、セミナーをしちゃったらネット収入じゃないじゃないですか!」

と言われてしまうかもしれませんが、私の周りにいる多くのネット起業家が、このセミナービジネスで月に1000万円以上の収入を稼ぎ続けています。

なぜここで紹介するかというと、基本的にはこれまでお話ししてきたアフィリエイトやコンテンツ販売とやることは同じだからです。

つまり、

興味のある人を集める

商品を販売する

の流れですね。

ビジネスは本当にシンプルで、やることはこれだけです。

そしてセミナービジネスでは、インターネットを使ってセミナーに集客して、そのセミナーの中で商品を販売していくわけですね。

やはり、会ったこともない人から、ネット上だけのやり取りで商品を販売するよりも、セミナーで直接会ってセールスした方が、物が売れやすいに決まってますよね。

これは覚えておいて損はないと思いますが、商品が売れやすいのは以下の順番です。

下に行くにつれて、セールスに対する成約率が高くなります。

5:ブログ/サイトでのセールス

4:メルマガでのセールス

3:セミナーでのセールス

2:スカイプや電話でのセールス

1:個別対面でのセールス

ただし、セミナーに集客するというのは、実際に時間と労力、そして交通費を掛けて足を運んでもらうことになるので、集客に対する難易度が上がります。

が、その分、少ない人数でも30万円、50万円という高額商品の成約率も高くなります。

要するに、どの方法にしても一長一短というわけですね。

もしあなたが、パブリックスピーキングに自信があるなら、このセミナービジネスで非常に大きな収入を稼ぎ出すことができるでしょう。

. ネットで稼いだ収入の税金や確定申告は?

ちょっと稼ぐことと関係なくなるのですが、たまにこういう質問をされるので少し触れておきたいと思います。

まず、稼いだお金には、それがネットいかんに関わらず、他と全く同じように所得税が課せられます。

所得税に関しては、収入金額によって変わってきますので、以下の図を参考にしてみてください。

確定申告については、ネットビジネスを専業にしている人と、サラリーマンとして働きながら副業でネット収入を得る人で違います。

主婦、学生、そして専業でネット収入を稼ぐ人は、1年間で38万円以上の稼ぎになると確定申告が必要になります。

一方、サラリーマンが副業でネット収入を稼ぐ場合は、1年間で20万円以上の稼ぎになると、確定申告が必要になります。

とはいえ、稼いだ金額の全てが確定申告の対象になるわけではありません。

申告の対象となるのは、「稼いだ金額から必要経費を差し引いた金額」です。これは、副業・専業に差はありません。

つまり、稼いだ金額から必要経費を差し引いた金額が、専業なら年間38万円、副業なら年間20万円に達した段階で、確定申告の義務が発生します。

 

どこまでが経費になる?

 

じゃあ、ネットで収入を得た場合、どこまでが経費になるのか?

基本的には、他のあらゆるビジネスと変わりません。

が、例えばネットで稼ぐとなると、パソコンや通信費が掛かります。なので、それらは経費として計上することができます。

また、ネットの収入だけで生活するようになると、家が仕事場になってきますよね。その場合は、家賃や光熱費も経費として計上することができます。

しかし、家賃や光熱費を経費にする場合は、全て経費にはできず、通常は総額の10%20%ほどになります。

あとは、例えば私はよくスタバやカフェで仕事をするので、それらの費用も経費になります。その場合は、ちゃんと領収書を取っておきましょう。

. ネット収入で生活したい人へ

ということで、この記事では、

・私(西野)がネット収入で生活できるようになるまでの経緯
・ネット収入で生活して感じるメリット・デメリット
・実際にネットで高収入を稼ぐための方法
・ネット収入に関わる税金や確定申告

などについて、あくまで、ここでは様々なことを統括してお話ししてきました。

なので例えば、

・実際にどうやってブログを立ち上げればいいの?
・アフィリエイト収入を稼ぐ具体的な設定や方法は?
・どうやって集客すればいいの?

などについては、別の独立記事でご紹介していますので、そちらも合わせて参考にしてもらえたらと思います(この記事の一番下に貼っておきます)。

あと最後に、自分の好きなことで、ネットから最低でも年間1000万円以上の収入を得るために必要な知識やスキルについては、こちらの会員限定レポートにて解説していますので、ぜひダウンロードしてみてください。

こちらは、期間中は無料でダウンロードできますので、すぐにダウンロードして保存しておいてもらえたら良いかと思います。

趣味や好きなことをビジネスにする『教祖ビジネス』の正体

ということで、今回の記事はこの辺で終わりにしたいと思います。

ここまで本当にお疲れさまでした!

西野ゆきひろ

〈関連記事〉

初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【保存版】
初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】
わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!