最後のメール

Pocket

こんばん和、西野です。

今日はRENOVATION募集
最後の日なので、思うことを1つ。

残り3時間ですね。

しばらくメインのメールを書かないので、
ちょっと一旦、小休止のご挨拶ということで。

今日の朝、RENOVATIONのメンバーに
初メールを書きました。

やっぱり、場の力を使うと、
みんなが動けるようになります。

例えば、

「自分ではやったほうがいいと分かってはいるのに、頑張れない」

というものでも、実は『場の力』を使うと
意外と簡単に、スムーズに行いやすくなります。

実際、メールをくれた人たちはみんな取り組んでくれて、
その変化に気付けた人たちも出ました。

そう、心が軽くなるでしょ。

いや正確には、ブワッと自分のエネルギー状態が高くなって、
色んなことに取り組む“やる気”(エネルギー)が
湧いてくることを実感できます。

実感した人もたくさん居たと思います。

つまり、僕らは普段、心の中に
どれだけの重しを付けているのか、
というのを感じますでしょ。

こんな些細に思われることでも、
じ・つ・は秘密って隠れているんです。

そういうものを分かってくると、

「この時はこういうことをする」

というのを自分なりに理解できるのですね。

そんな話もおいおい、講座の中で
詳しく解説していきます。

それで、今日は多くの人にとって共通する、
面白い話をしていこうかなと思います。

世の中の出来事というか、
自分が体験する事象についてです。

なぜ、それが起こるのか?

それは、

『自分が引き起こしたいから』

なのです。

あれ、当たり前のことを言ってますでしょうか。

例えば、もし自分を騙してくる人と出会ったら、
それは自分が引き起こしてしまったと言えます。

なぜなら、その時にそうなることを分かった上で、
選択を繰り返してしまっている自分が居るからです。

だから、僕が飛行機を間違えて取ったというのも、
これは僕自身が経験したかったことなのでしょう。

それを経験して、成長したいのでしょうね。

普通に帰りたくはないらしい。笑

そうやって、少しずつで良いですから、
自分のことを客観的に見ていけるようになると、
上手に乗りこなせるようになっていきます。

僕らは色んな経験をしていくことで、
少しずつ自分という人間の操縦法を学んでいきます。

だから、僕が自ら飛行機を間違えることで、
次からは他の人以上に丁寧になることを覚える必要があった、
ということですよね。

今その経験をしておくことで、
未来のあるタイミングが来たときに
それが必ず活きることになります。

だから、そこから気付いていくわけですね。

せっかく、その経験をしているのだから、
そこから最大限、学んでおかなくちゃ、ですよね。

だから、もしあなたが何かで痛い思いしても、
それは起こるべくして起こったわけですから、
なにかや誰かを恨むことをせず、逆に最大限、
学べることを学んで活かして行ったら、

痛い思いした分以上のエネルギーで、
それがプラスへと反転していくことになります。

とにかく、要はエネルギーの使い方なんです。

僕らはいつも、無意識にダラダラと
貴重なエネルギーを漏らしています。

というか、僕らは何かをするときには、
必ずエネルギーを消耗しますよね。

この宇宙では、必ずエネルギーが必要です。

ですが、結果が出ないというか、
苦しい人生を変えられない人というのは、

「そのためにエネルギーを使ってしまっている」

のです。

つまり、変わってしまうことを無意識に恐れて、

「これは仕事だから」
「無理やり仕方がないんだ」

などという理由がつく出来事を起こして、
“今の自分のままでいるために”エネルギーを使ってしまうのです。

つまり、エネルギーを何に使うか?です。

例えば、どこか一部でも片付けるのは、
ある意味それもエネルギーを消耗します。

が、もっと大きな目で見たら、
非常に大きなエネルギーを生み出す行為になります。

つまり、僕らは“何に”対してエネルギーを使うのか。

それだけです。

ですが、無意識に自分の生活が変わってしまうことを
恐れてしまっている人は、敢えて

「多分、これでもダメだと分かっている」

というようなものに手を出しては、
やっぱり結果が出なくて「そうだよね」となる。

つまり、自分で無意識にブロックを掛けて、
そういう行動を取ってしまったり、敢えて
自分から問題へと飛び込んでってしまう。

僕らは時々、そういうことをやってしまうのです。

そしてそれは、人生が大きく変わろうとする時ほど、
より顕著に現れてきます。

例えば、仕事で大きく変化しそうなときに、
いきなり「浮気相手」が出来てしまったという人も居ます。

そして、浮気相手を作って少しした後くらいに、
ビジネスで利益が伸び始めてきたというデータを見せてくれました。

ですが、もし浮気相手を作らずに、
そのエネルギーをビジネスに100%ベット出来てたら、
間違いなく、もっと大きくなっていたでしょう。

僕らは普通に、そういう行動を
取ってしまうのですね、無意識的に。

だからこそ、僕なんかいつもそうで、
何かの講座に参加するかしないかって時には、
ちょっと考えるんですよね。

例えば、3回のイベントで60万円とか、
さすがに「う〜ん」と一旦考えますよね。

そして、その時間が経過すればするほど、

「でも忙しいしな」
「まだ稼げてもいないのに」
「参加しなくても頑張ればいいや」

などと、参加しなくていい理由を作って、
本気で人生が変わってしまいそうな時ほど、
『変わらないで良い理由』を作っていきます。

僕は今までに何度も、
そういう経験をしてきました。

「これに参加すれば間違いなく人生は変わる」

ことを分かっているものほど、
遠ざけてしまうのですね。

だから、これは何も講座とかスクールとか、
そういう話だけではなくて、普段の生活でも
全く同じことが言えるのです。

つまり、

「これをやったら本気でスッキリする」

と分かっているものほど、
変わってしまうことを恐れて、敢えて、
それを遠ざけてしまうのですね。

だからこそ、RENOVATIOのメルマガでは、
敢えてそこを選んだ方がいいですよ、と伝えました。

なぜなら、もうすでに普段から、
あなた自身が、どうすればいいかを知っているからです。

なぜ、人生が大きく変わるような時ほど、
先延ばしにするとずっとモヤモヤするのに、
腹を決めた時ほどスッキリするのか?

というと、すでに自分が答えを知っているからです。

だからこそ、敢えて遠ざけてしまうことを、
自ら取り組んでいくと良いのですね。

「部屋の一部の掃除なんて」

と侮るなかれ。

あくまで、この宇宙は相似象なのですから、
それが人生全体にも同じく当てはまるのです。

なので、今回RENOVATIONに参加しよう、
そう決意した人は、その瞬間、その決断が
あなたの人生全体に大きな影響を与えたのであります。

人生は面白くて、本当に決断の連続で、
その結果でしかないんですよね、この宇宙は。

だから、つまりは、

「逃げ続ける選択をするのか」
「覚悟を決め続ける選択をするのか」

それだけです。

そして、その決断の瞬間は常に訪れていて、
人生が大きく変わってしまいそうな時ほど、
なるべく遠ざけてしまう、ということ。

だからこそ、僕はセミナーでもツアーでも、
仮に高かったとしても、参加すると決めています。

僕は会いたい人と会う、やりたいことを体験する、
そのためにはお金を惜しみません。

それは僕が、小玉さんのメンタークラブに参加するときに
500万円を決めたことにも現れています。

間違いなく、僕の中ではあの瞬間、
自分の人生が変わるということを理解していました。

参加しないための理由なら、
それはもういくらでも見つかります。

言葉が通じないからと言って、
なるべく海外を避けていた僕もいました。

でも、だからこそ、今回は敢えて、
向こうまで1人で行くことになったとしても、
どんなに忙しい時でも、絶好の機会だし行こう!と決めました。

本当に、色々とありましたけど、
行って大正解だったなと思っています。

また1つ、未体験の文化を肌で感じて、
世界観が広がったと思います。

なので、あなたもどんどん、
変化を恐れずに色んなものに飛び込んで、
もう肌で体験していってもらえたらと思います。

それに勝るものはありません。

いよいよ本日で募集最後になりますが、
とりあえず、

「これに参加したら変われるって分かっているけど、
でもう〜ん、どうしよう…」

と最後まで悩んでいる人は、
今日でページにアクセス出来なくなりますので、
とりあえず申し込みだけしておいてもらえたらと思います。

残り3時間
RENOVATION
生きる世界を変える6ヶ月間:
https://humaniaclabo.com/post_lp/renovations/

それでは、今日もありがとうございました。

弥栄

西野ゆきひろ

追伸:

ちょっと時間が来てしまったので
誤字脱字あしからず!

Pocket