【本日最終〆切】すべて実話です。

 

blank

こんにちは!西野です。

 

前回に引き続き、本日も、

非常に大切なお話をさせていただきます。

 

今日は、

 

「人生を光に“まつり変える”方法」

 

です。

 

ですが、その前に・・・

 

先日からお知らせしている

 

「ゆにわ流伊勢参拝セミナー2020」

 

本日がご参加可能な最終締め切り日となります。

 

ボクも参加費以上を御玉串として、

みんなと一緒に参拝します。

 

こうやって、ご紹介させていただいて、

すでに大勢の方が申し込まれていますが、

 

(全体では1,500人近く!!)

 

いくら参加者が増えたところで、

ボクには1円の得にもなりません。

 

昔のボクだったら、お金にならないことなど

決して紹介しなかったでしょうねぇ。

 

ですが、ゆにわの参拝セミナー、

特にこの10年目の伊勢参拝については、

 

一人でも多くの方に知ってもらって、

最高の人生というものに出会って欲しい。

 

その一心です。

 

ボクの信頼残高が減ろうとも、

それによって、たった1人でもご縁が繋がり、

その人の人生が光輝いてくれたなら、、

 

それだけでいいと思っています。

 

それ以外、ボクは何もいりません。

 

それこそが、風の時代の動画でご紹介した

 

『可処分ご縁』

 

です。

 

ボクは、本当のご縁を繋ぐために

生まれてきたので、そのためにこそ、

生きていると思っています。

 

毎日、配信し続けているLIVE配信もしかり、

最近、めちゃくちゃエネルギーを注いでいる

YouTubeの活動も、全てはそのためです。

 

一人でも、最高のご縁を繋ぎ、

何万年もの因縁を超えた新しい人生を生きて欲しい。

 

その思いで、ご紹介させていただいてます。

 

ちなみに、うちの両親も、

今回の伊勢に参加します。

 

深い因果によって、こうして

伊勢のご案内に触れているあなた。

 

すでにお申し込みされている方も、

また、何も決めておられない方も、

 

ぜひ、もう一度、しっかりと、

伊勢のご案内ページを読んでみてください。

 

ボクたちが、ここにかける真実の思い、

あなたの魂を目覚めさせる言葉が書き記されています。

 

人生を本気で変えたい方。

 

飛び込んできてください。

 

待ってます。

 

本日24時で今年の伊勢への参加枠は終了します。

https://uniwa-juku.com/lp/ise/2020/

 

さて、

 

それでは、

 

『人生を光に“まつり変える”方法』

実話ベースでお話しさせていただきます。

 

・・・

 

ボクは今まで、卑怯者でした。

 

影に隠れては、悪いことに手を染め続け、

トラブル、問題、面倒ごとなどがあれば、

すべて人のせいにして。

 

「俺だって、こんなに頑張ってるのに!」

 

と言いながら、報われないことを恨み、

自分は被害者ヅラ。

 

そんな人生でした。

 

また、ご存知の方も多いですが、

ボクの両腕には、手首まで刺青(和彫り)が

ビッチリ入っています。

 

これも、汚れたお金で一生に刻んだもの。

 

つまり、ボクは本当に、身も心も、

どっぷり闇に浸かってきた人間だったのです。

 

ですから、いく先々、やることごとに、

トラブルに巻き込まれては、苦しんでいました。

 

いえ、巻き込まれていたというより、

今思えば、いつもトラブルのキッカケを

作っていたのは、ボクだったのかもしれません。

 

常に不安で、何かに追われ、

イライラして、すぐに怒りを爆発して。

 

そして、このままではいけない・・・

 

絶対に人生を変えたい・・・

 

そうして、生まれて初めて必死に勉強して、

自己改革に励んで、起業したものの・・・

 

2年間、日の目を見ることもなく、

借金は膨れ上がり、1000万円以上に。

 

精神的な患いは、ますます強化され、

もう、無理だと思いました。

 

そばにいてくれた人も、

愛想を尽かして離れていきました。

 

孤独でした。

 

何度も、自殺を考えました。

 

数ヶ月も滞納をしていた部屋は、

マンションの11階。

 

ベランダに出ては、月夜を眺めながら、

 

「あぁ、このまま飛び降りたら、

苦しみから解放されるかな・・・」

 

そんなことばかり考える日々。

 

そんな時です。

 

ボクが「神様」と出会ったのは。

 

正確には、今のようにハッキリと

「神様」のことを認識していませんでしたし、

よく分かってはいませんでした。

 

が、ボクの魂に刻まれていた記憶、

 

「大いなる力に預ける感覚」

 

を思い出した瞬間でした。

 

もう、何をやっても上手くいかないし、

誰とも連絡取ってなくて、頼れる人もいないし、

とにかく、その時のボクにできることと言えば

 

「神頼み」

 

しかありませんでした。

 

なんとなく、近くにあった神社に

毎日、通うようになりました。

 

その度に、

 

「どうか、お願いします!

なんでもします!どうか救ってください!」

 

必死にお願いをしました。

 

(今思えば、神社参拝の仕方すら、分かっていなかったなぁ。笑)

 

そうやって、神様にお願いをしながらも、

自分自身は、今できること、勉強や実践を

ひたすら繰り返しました。

 

そうして、約半年後。

 

ボクは、とある成功者の方と

ご縁をいただけることになりました。

 

なんと、ボクがコツコツと必死に

勉強して磨いていたコピーライティング、

マーケティングのスキルを買ってくれたのです。

 

それから、徐々に仕事をもらうようになり、

その方と出会ってからは、神社には

いかなくなっていました。

 

そうして、気がついたら、

1回の案件で400万円、

一年契約で1,000万円など、

報酬も、どんどん上がっていきました。

 

必死に神頼みをしてから一年後には、

 

ジョイントベンチャーなど、

いろんな案件を忙しとやっては、

ついに約1億円ほど稼ぎました。

 

アコム、レイク、クレジットカード会社、

家族、友人、知人。

 

あらゆる人から借りていた

借金をすべて返済し、そこからも

収入はたくさん稼げるようになりました。

 

ほぼ自動的に稼げるようになって、

時間もたくさんある。お金もある。

 

その時、ボクは有頂天でした。

 

少し前に、必死に神頼みしていたことなど

すっかり忘れ、とにかく天狗になっていました。

 

自分は才能がある。力がある。

 

ですが、ずっと寂しい思いでいっぱいでした。

 

心から信頼しあえる人はいない。

 

付き合いがある人と言えば、

お金か仕事での付き合い。

 

あるいは、都合の良い関係の女性だけ。

 

その時、ボクは経営者とはトップであり、

「孤独」なのが当たり前だと思い込もうとしていました。

 

が、どんどん虚しくなっていく自分。

 

この先、どうしたらいいんだろう・・・

 

どこに向かっていけばいいんだろう・・・

 

そんな未来への漠然とした不安を抱えながら、

もう一つ、ボクの心を蝕んでいた魔物がいました。

 

そう、

 

「罪悪感」

 

です。

 

ずーっと、

 

見ないフリをしていましたが、

ボクの潜在意識には、この罪悪感が住んでいました。

 

どんなに高級ホテルや高級旅館、

景色の良い場所へ旅行に行っても、

心の中では、

 

「こんな自分が、こんな生活していて良いはずがない・・・」

 

という思考がグルグル巡っていました。

 

それが公になっていないとはいえ、

 

今まで、散々の悪さをして、

手を汚してきた人間が、

しあわせになっていいはずがない。

 

そうやって、ボクは無意識的に、

罪悪感からずっと自分を責めていたのです。

 

だから、しあわせになろうとすると、

無意識に恐れて、遠ざかってしまうのです。

 

一歩、深く踏み込めないのです。

 

そんな時に、ボクが出会ったのが、

ゆにわの伊勢参拝セミナー2018。

 

そう、ちょっと前に、

羽賀さんとのLIVE配信で語った内容ですね。

 

その時は、本当に真っ暗闇でした。

 

時間もあるし、お金もある。

 

だけど、この先、どこに向かって、

どう生きていったらいいのか分からない。

 

周りとは表面上の付き合いだけで孤独。

 

そして、自分に対する罪の意識。

 

刺青を見るたびに、

自分のカルマを思い出す日々。

 

そんな思いを抱えながら、

ボクは数百人のゆにわの仲間たちと

伊勢参拝へ行きました。

 

そして、お宮の前に数百人で並び、

各自が、セミナーで学んだお祈りをする。

 

その時、ボクは今まで自分がやってきたこと、

あの罪やこの罪、こんな思いなど、

一切を伊勢の神様に打ち明けました。

 

(もちろん、心の中で。)

 

そして、とにかく、

ひたすら謝りながら、

 

「どうか、これから先、

ボクをいかようにでもお使いください。

 

みんなのために、役に立たせてください!」

 

必死に祈りました。

 

その帰り道、ボクの心の中は、

今まで10年以上、感じたこともない

「温かみ」と「安心感」で包まれていました。

 

スッキリと言いますか、

清々しいと言いますか。

 

本当に、何もかもが、

軽くなった瞬間でした。

東京へ変える新幹線の中、

美しく沈む夕日を眺めながら、

気がついたら涙が頬をスーッとつたっていました。

 

それからも、色々とありましたが・・・

 

ボクは、あの2018年の伊勢がキッカケで、

ある意味、今の活動に至ります。

 

ボクは、とにかく伊勢とご縁が深いのか、

2019年の伊勢から、ゆにわの仲間たちと合流し、

一緒に生きていくようになりました。

 

それから一年後、今年2020年の伊勢参拝。

 

こうして、あなたに

このメールを書いている次第です。

 

だからこそ、ボクは誰よりも、

ゆにわの伊勢参拝には、

思い入れが強いのだと思います。

 

ボク自身、本当にこのゆにわに、

ゆにわの伊勢参拝に救ってもらったと思っています。

 

人生を救っていただきました。

 

本当の意味で、

第二の人生を歩ませてもらっています。

 

だから、あなたにも、そして、

一人でも多くの方のご縁を繋ぎたい。

 

そして、ボクがそうであったように、

第二の人生を歩んで欲しい。

 

光で満たされた毎日を生きて欲しい。

 

そう思っています。

 

最初にもお伝えした通り、

ボクは、この伊勢をご紹介していても、

お金にはなりません。

 

むしろ、ボクが稼いだお金は全部、

日本の神様を復活させるための活動に

捧げています。

 

それこそ、地球の水を綺麗にするための

プロジェクトにも。

 

農業にも。

 

使い道は、北極老人にお任せしています。

 

北極老人とゆにわの長尾社長は、

みんなのことを、世の中のことを、

常に考え続けてくださっています。

 

そうして、先見の明によりて、

次なる活動にお金を使ってくれています。

 

北極老人やゆにわの仲間は、

お金への執着はありません。

 

みんな、ご飯を食べられて、

みんなと一緒に、毎日を過ごして、

充実した日々を送りながら、

仲間たちと『大道』を歩んで行けたらいい。

 

そんな感じです。

 

ボクは今までの人生で、

こんなに純粋で綺麗な思いのまま

活動している集団を見たことがなかった。

 

だからこそ、心の底から、

こうしてあなたに、ご紹介できています。

 

間違いなく、この集団は、

次なる時代の台風の目になると思います。

 

それは、権力や影響力の強い、

多くの人たちが口を揃えています。

 

そんな「ゆにわの伊勢参拝」は、

今年で10年目を迎えます。

 

が、募集は本日で締め切りです。

 

このボクのメールで、

一人でも何かピンくる方がいて、

参加して人生を変えてもらえたらいいな。

 

それを願って、神様にお任せして、

静かに筆を置かせていただきます。

 

一緒に人生を変えましょう。

 

伊勢で待ってます。

 

本日24時で今年の伊勢への参加枠は終了します。

https://uniwa-juku.com/lp/ise/2020/

 

それでは、またメールしますね。

 

ありがとうございました。

 

いやさか

 

西野ゆきひろ

 

追伸:

 

本日も20時からは、

ボクのYouTubeチャンネルで

ちっちゃな一善ライブです。

 

そして、21時からは、

Road To ISE で

 

「全員集合!LIVE」

 

です。

 

羽賀さん、ボク、海沼さん、あんちゃ、

新田さん、他いろんなメンバーが出演します。

 

ぜひとも、参加してくださいね^^

 

二度とない、最高の時間を

ボクたちと一緒に過ごしましょう!