催眠メルマガ1

Pocket

このメールを読んでいるということは、
あなたも催眠術を習得したいということですよね。

仲間です!

こんにちは、西野です。

つい先日のブログ記事で、

「一緒に催眠術を習得しましょう」

というお話をしました。

※こないだの記事:
催眠術師の十文字幻斎さんと催眠研究会の代表

なので、あなたにも確実に
催眠の誘導技術を習得して頂こうと思っています。

正直、ちゃんとした先生から学べば
それこそ“誰にでも”催眠術を掛けられる
ようになります。

そう、必ずあなたにもできるのです。

県立高校を卒業できず、
中退した私にすらもう出来るのですよ。笑

まさに、ビジネスでは口が裂けても言えない

『再現性100%』

なのがこの技術です。

でも、なぜちゃんとした知識のある
先生から学ぶ必要があるのか。

というと、余りに強烈な技術なので、
大惨事を招きかねないからです。

というのも、例えばシロウト催眠術師が
誰かに催眠を掛けたとしますよね。

でも、その催眠を掛けられる側(被験者)の
偏見や思考のフレームによって、
解けなくなってしまう可能性があるのです。

それで実際に、臨床催眠の過去の症例で、
エセ催眠術師に掛けられた催眠が解けず

「14時間も人間ブリッジが解けなかった女性」

というケースすらあるほどです。

ヤバくないですか?

イスを並べた上に仰向けで寝させて、
そのまま真ん中のイスだけ抜いて
ブリッジさせた状態で固定。

その体制がなんと14時間も解けないのですよ。笑

もう、笑っていいのか分かりませんが、
これはその辺の素人さんから学んだ人の例ですね。

もちろん、あなたはそんな心配など不要です。

ちゃんと幅広い知識を持っている、
経験の長い先生から一緒に教わるので。

ちゃんと覚醒する方法も学べます。

難しくないんです。

そう、本来は難しくないんですよ。

だからこそ、その辺の人から
学ぶのは辞めたほうがいいんですね。

では、なぜこの催眠術を
学んでおいたほうがいいのか?

というと、この「催眠」は、知っておくだけで
人生ってガラッと変わってしまいます。

今まで出来なかったこと、他の人には出来ないことが
自分にはできるようになってしまうのですから。

誤解を恐れずに言えば、

「特別な能力を持つ」

ということです。

そうです、あなたは普通の人には
できない力を手にしてしまうのです。

だから、飲み会とかなにかの集まりで
「催眠術ができる」というと
色んな人たちがあなたの周りに集まってしまいます。

「私もやってほしい!」

そうやって、色んな人から
声を掛けられるようになります。

催眠術って、とくに女性のほうが
興味が強いですね。

今の若い女性は、性的な意味でも
興味を持っている人が多いです。

先日も、全然そんな風に見えない
可愛らしい女性も、

「本で気持ち良さが10倍以上とか
書いてあったのが凄く気になって…」

と話してきて驚きました。

とはいえ、女性だけではなくて
男性も興味を持っている人は多いですね。

むしろ、外国人ですら…。

実際こないだ、友達になったフランス人の2人と
歌舞伎町で飲んでたんですよ。

で、そのときにアニメの話を聞かれて
私が何も分からなくて、

「じゃあ、ゆきひろは今
なにをフォロー(興味)してるの?」

と聞かれたので、私が

「マーシャルアーツ〜、(武術)
シントウ〜、(神道)
ヒップノティズム〜(催眠)」

と答えて言ったら、

「ワオ!ヒップノティズム?
僕らにもやってよ!マジ!?」

と満面の笑顔で言われました。

ただ私は日本語しかわからず、
英語も彼らと片言でやっと通じるか通じないかくらい。笑

掛けられるわけありません。

もちろん、催眠には非言語での誘導も
可能なのですが、今の私には..できません。

というのは置いといて、
とにかく飲んでいる席などでは特に、
色んな人たちが興味を持って近寄ってきます。

夜の席だと、エッチ系の
催眠を掛けてほしいとかもあります。

そして、実際にあなたにもそれが
出来るようになってしまうんですよね…。

だから、この催眠の技術は、
あなたの倫理観やモラルが問われます。

ですが、包丁がそうであるように、
この催眠術も正しく使えば
とても素晴らしいものです。

あなたの人生を豊かにしてくれます。

なぜなら、この催眠誘導の技術は、
脳科学や心理学、社会行動学など
色んな理論や知識がギュッと凝縮しているからです。

だから、催眠術を学んで身に付けると、
人生のあらゆる場面で活用することができます。

なにか商品やサービスを売るときも
この催眠の技術は強烈な強みになります。

また、誰かと会話をするなどの
コミュニケーションを取るときにも
催眠術の理論は大きな力になります。

でもなぜ、私があなたやみんなと
この催眠術を学びたいのか。

それは、みんなで素晴らしい知識や
技術を習得していって、みんなで成長して、
少しずつでもこの日本を良くしていきたいからです。

私は日本が大好きです。
日本人も大好きです。

だから、神道や武術、歴史などを
メチャクチャ勉強しています。

古き良き日本のスピリットを思い出しながら
みんなで新しい日本人になっていきたいと思っています。

世界に誇れる日本人に。

なので、私は暇さえあれば本やセミナー、
合宿や武道など積極的に参加しています。

そうやって、色んなことを学んでいるなかで、

「この催眠は絶対に身に付けておくべきだ」

そう思ったんですよね。

それくらい、私たちの人生にとって
非常に大事なものだと気付かされたんです。

だから、私の仲間には、
この素晴らしい知識や技術を
シェアしたいと考えたわけです。

で、ですね、これからあなたも
催眠術の掛け方を身に付けて頂くわけですが、

その前にやはり、
前提知識は持っていたほうがいいですね。

こういうことを知っているだけで、
技術を学んだときに、あなたはより
綺麗で強力な催眠誘導の技術を身に付けることができます。

まず「催眠」というものは本来、
催眠療法のために研究されてきたものです。

だから、催眠術を掛けられる側の人を
「被験者」と呼ぶわけですね。

普通に言ったら「掛かる人」ですよね。

でも、催眠では被験者と言います。

よくテレビや動画とかでグタッとして
眠って(るように見えて)しまう人がまさに被験者ですね。

腕を固められたり、記憶変容されてる人が
被験者と言います。

そして私たち掛ける側の人を
「催眠者」あるいは「術者」と言います。

ああ言った、名前を忘れたりとか
誰かを泣くほど好きになってしまうとか
実際にできますからね。

もちろん、あなたにも出来ます。

本当に深い話をしようとすれば、
催眠を研究している人たちには
2つの意見があるんですね。

それは、『状態論』と『非状態論』です。

要するに、トランス状態というものが
あるかどうか、という意見ですね。

一方はトランス状態があると言い、
もう一方は「そんなものあるわけない!」と
言っている派閥です。

真逆ですね。

それで、催眠の世界ではイエス・キリストの
ような存在に「エリクソン」という人がいます。

そのエリクソンから前が古典催眠、
エリクソンより後が現代催眠と呼ばれます。

まさに、紀元前と紀元後みたいですね。

そして、紀元後つまり現代催眠のことを
「エリクソン催眠」と言ったりします。

そのエリクソンの意見としては、
トランス状態は”ある”と言っています。

さらに、エリクソンは

「日常にもトランスは溢れている」

と言っています。

つまり、私たちは日々生きているだけで、
知らない間にトランス状態を経験している
ということです。

例えば、あなたが何かに没頭したとき。

ゾーンの状態と言ったりもしますが、
あの状態もトランス状態の1つです。

また、映画を見ているときも
トランス状態になっています。

だから、映画はまさに洗脳兵器で、
トランス状態では簡単に暗示が入るわけです。

ドラマや映画を見てすぐに影響を受ける
という人も多いですが、トランス状態だからです。

また、私たちが普段、
何気なく誰かと会話しているときにも
トランス状態に入っています。

例えば、心理学で有名なものに
カクテルパーティー効果ってありますよね。

ウルさい環境では、自分たちの
会話の範囲しか聞こえていないけど、
遠くから名前を呼ばれたら気付く、とか。

あの「周りの声が入ってこない」
というのも正にトランス状態です。

今、私がこの文章を書いている最中、
そしてあなたが読んでいる最中も
一種のトランス状態と言えます。

だから、催眠術ができる人は、
話しているだけで相手に暗示を
入れることが出来てしまうわけです。

本当に人生が変わってしまいますよね。

あなたは、自分の目の前の人を
トランス状態にすることも出来てしまうし、
気付かれずに暗示を入れることも出来てしまいます。

ですが、正しく使えば、
相手をコーチングすることも可能です。

不安や葛藤を抱えている人をラクにして、
逆に自信に満ち溢れた状態にすることも出来ます。

また、この催眠の技術は、
自己催眠に使うこともできます。

つまり、あなたがあなた自身に催眠を掛けて
好きな暗示を入れることができる、ということです。

自信を付けたい、集中力を上げたい、
記憶力を上げたい、夜の生活を充実させたい、、

そういう暗示を自分自身に
掛けていくことも出来ます。

そういう話も、今回一緒に学ぶ
催眠研究会の代表である栄西先生から
教わっていきましょう。

また、私も武術や心理学、
脳科学を通して色々とシェア
していけたらなって思います。

なので、興味のある方は、
ぜひ私にメール返信ください。

このメルマガに返信をくれる方には、
今後なにか特別なプレゼントとか
できたらいいなと考えています。

武術を使って相手と自分の
エネルギーを繋ぐ方法とか、

自分のエネルギー状態を上げて
能力や才能を伸ばしていく方法とか。

まだ決めてないですが、
返信くれる方には今後
なにか違ったことをお渡ししたいなと
考えているのでどんどんメールください〜。

3essential@gmail.com

それではまたメールしますね。

お楽しみに〜。

西野ゆきひろ

追伸:

今回のメールの中で、
私が催眠の技術を使って
あなたを意図的にトランス状態にして
「間接暗示」を入れていたのに気付きましたか?

それが一体どこなのか、
分かった人はメールで答えを送ってみてください^^

3essential@gmail.com

追伸2:

前もって催眠術の動画とかを
見ておくのも良いかもしれませんね。

見ただけで掛けられるわけではありませんが、
そういうのを見ておくだけでも
理論や方法論を知った時に
より簡単に習得できますよ〜。

Pocket