あなたの「現在」はあなたが望んだ結果?

Pocket

おはようございます、西野どす。

なぜでしょう。

多くの人は、

「人生を変えたい」
「もっと収入を増やしたい」
「自由に成りたい」

そうは言うものの、それに対して継続することができません。
すぐに何かしらの“言い訳”をつけて今までと同じ日常に戻っていきます。

少しずつ、少しずつ作業をしなくなり、そして気付いたら全くしなくなる。

おそらく8割以上の人たちがそうなんだと思います。

だから、「やれば結果は出る」はずなのに、ほとんどの人が稼げるようにならないのでしょう。

最近は、人に指導する機会が増えて特にそれを実感しています。いやもちろん、2割の人たちは、ガンガン行動していきます。少しの時間が開いたら作業して、次へ次へと進んでいきます。

そういう人は、遅かれ早かれ「必ず」結果を出します。

なんせ、やり続ければ結果なんて出るのですから。

ただし、やはり今の生活環境だったり、現在持っている能力の違いでスピードの差というのは変わってきます。が、刺青も入れ続ければ、それが綺麗な1つの絵として完成します。

いま、これは静岡のホテルで書いていますが、目の前の窓からは大きな山が見えます。

景色は最高です。

こういった世界中にある山だって、一瞬で盛り上がるわけではありません。
少しずつ盛り上がっていきます。高層ビルも、一瞬で完成なんてしません。

少しずつ土台を固めていき、そして巨大なビルが出来上がります。

そして、完成したビルを指差して、

「あそこ、いつの間にあんなビル出来たんだ!?」

と驚愕します。

そう、ほとんどの人たちからしたら、それがあたかも一瞬で出来たかのように思うのです。

世の成功者たちを指差しては、

「あの人は悪いことをしている」
「あの人はラッキーだったんだ」
「元から恵まれていたんだろ」

などなど、自分が傷つかないような愚痴や批判を口にします。そして、あたかも一夜にして成功したかのように錯覚します。ですが、みんな成果のスピードに差こそあれ、一夜にしての成功などないことは誰が考えても明白ですよね。

私は自分のことを成功者と言うつもりはサラサラありません。
ですが、2017年に入ってからも、ほとんど仕組みで300万円以上を利益ベースで稼いでいます。

最近、このメルマガや他の媒体でもセールスしていないですよね。それは、仕組みで自動的に収益が発生するようになったためです。

もちろん、今はその仕組み改善や色々なテストをしたりしています。し、新しいチャレンジとして動画を作成したりしています。

でもそれは楽しいからやるのであり、筋トレしたり、友人達と遊んだり飲んだり、本当に充実した日々を送れています。

ですが、この仕組みを作れたのも一朝一夕ではありません。

昔から私のメルマガを読んでくれている人はご存知だと思いますが、私は本当にずっと稼ぐことができず苦しんでいました。

松屋の牛丼ですら贅沢に感じ、コンビニのおにぎり1個で我慢したり、スーパーの割引弁当を食べて凌いでいました。

しかも、これはほとんど口にしていませんが、メンターの500万円のコンサルに申し込んだときも、実は収入源がなかったので、知人の居酒屋で深夜にアルバイトをしてなんとか最低限の生活費を得ていました。

(居酒屋だと“まかない”が出るので本当に助かりました。)

そうやって歯を食いしばってきたからこそ、今のような状態を作ることができたのです。

それなのに、多くの人たちは、「こんなんだと思わなかった」「もっと楽かと思った」とか言いながら徐々にフェードアウトしていきます。

そういう人はおそらく、今後、何をやっても一生、人生を変えられないでしょう。

まずは自分を根底から変えない限り

なので、今日のメルマガで言いたいのは、他の人の成功を羨んだり、落ち込んだりしている暇があったら「とにかく動け」ってことです。

少しでも動いていかないと何にも変わりません。一生、目標を達成できずにそのまま死んでいきます。

何もせず辛い生活のまま死んでいくのと、
最初は苦労しても動いて自由な生活を手に入れるのと、

どちらかしか選べないのであれば、絶対に後者のほうがいいと私は思います。

あなたもそう思いませんか?

私たちは知らず知らずのうちに、自分に言い訳をしてしまいます。忙しいからとか、他にやらなくちゃいけないことがあるとか。

でも、考えてみてください。

水中に潜っていたら酸素がなくなり苦しくなります。そして、いよいよ本気で水から出ないと窒息死してしまいます。

そういうときに、「いや、今は忙しいから」とか、「仕方がないんです」とか、そんなこと言っている人なんていないですよね。

そんなことしていたら窒息死します。

みんな、何を差し置いても、なんとしてでも、今すぐに水中から抜け出して酸素を吸おうとするでしょう。

そういうものです。

なので、もしあなたが今、望んだ結果を得られていないのであれば、今一度、考えてみてください。

「水中で窒息死しそうなくらい今の生活から抜け出そうとしているか?」

と。

それで、「そこまでは出来ていない」というのなら、そこまで思ってください。
「なんとしてでも抜け出したい」そう考えてください。

モチベーションには2種類あって、「痛みから避ける」と「欲を満たす」です。

そして、多くの場合、避けるのではなく目標を達成しようとするモチベーションのほうがいいと言われます。が、それができないからこそ、ほとんどの人は成果を出せないのです。

私たちにとって「死や痛みから避ける」というモチベーションほど強いものはありません。

なので、まずは最初の原動力として「何としてでも現状から抜け出したい」という「避ける」モチベーションを使うといいです。

私自身もそうでしたし、他の起業家として成果を出している仲間や先輩たちでも、多くの人が最初はそのモチベーションを原動力にしています。

また、私は色んな成功者の書いた本を読むようにしていますが、その中にも「避ける」モチベーションを利用して成功している人はたくさんいます。

なので繰り返しになりますが、今日は、

「水中で窒息死しそうなくらい今の生活から抜け出そうとしているか?」

ともう1度、良く考えてみてください。

そして、そこまで考えられた人は必ずなんとしてでも成果を出すことができますので。

それでは今日はこの辺で。

またメールします。

西野之啓 

追伸:

難がある男・西野のメルマガ無料購読はこちらからできます:
メルマガ無料登録

今のうちに登録された方は、特別レポート・音声セミナー・動画セミナーなど、膨大なサプライズプレゼント(もう言っちゃってるw)をゲットできます。

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!