ネットビジネス起業で成功する人/失敗して地獄に落ちる人

Pocket

この記事を書いている人
セールスライター/執筆家
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

最近のネットビジネス起業の業界では、

「ロボットが勝手にお金を稼ぎます!」
「片手間でOK!」
「コピペだけです!」

などという情報が蔓延するようになり、ネットビジネスで詐欺に騙される人たちが後を絶ちません

いざネットビジネスで起業を試みても、ほとんどの場合、失敗しているのが現実です。

なぜこんなにも確実性のあるネットビジネスで、ほとんどの人が起業に失敗するのか?

この記事ではネットビジネス業界にどっぷり浸かっている私が、あなたがネットビジネス起業で失敗しないための方法を包み隠さずお話していきます。

ネットビジネスにおいての詐欺師の見分け方から、貯金ゼロの状態でネットビジネス起業を成功させる方法まで、細かく解説していきます。

もしあなたが、これからネットビジネスを始めようと考えているなら、是非この記事を読んでからにしてもらえたら、無駄な時間もお金も労力も、大幅に省くことができるはずです。

. ネットビジネス起業で失敗しないためには?

ず最初に、ネットビジネス起業で失敗しないための方法をお話していきます。

私はこれまでに、たくさんの人たちにネットビジネス起業について教えたりコンサルしてきました。なので、非常に多くの失敗者も見てきています。

そういった、ネットビジネス起業で失敗する人たちの特徴としては、以下のものが挙げられます。

1)ネットワークビジネスと間違えてしまう
2)ネットビジネスセミナーで煽られて高額商品を購入する
3)そもそもネットビジネスを舐めている

大きくこの3つに当てハマります。

1)ネットワークビジネスと間違えてしまう

まず、「ネットワークビジネスと間違えてしまう」ですが、全くの初心者に多いケースです。

一応、分からない人のためにネットビジネスとネットワークビジネスの違いを簡単に触れておきます。

ネットワークビジネスとは、別名MLM(マルチレベルマーケティング)やマルチ商法とも呼ばれるもので、ピラミッド式の販売員組織を形成してくものです。

つまり、口コミによって自分の下に子(販売員)を増やしていき、その彼らが商品を販売すればするほど、自分の報酬が増えていく仕組みになっています。

当然、自分が商品を販売すれば、自分の親(販売員)にも報酬が入るわけですね。

このように、ネットワークビジネスとは、自分の下に子を増やしていくことで、収入を増やしていくという流れです。

ネットビジネスはというと、単純に「インターネットを使ってビジネスしていく」という仕組みです。

ですから、楽天やYahoo!ショッピングに自分のショップを出店して、そこで商品を販売していくこともネットビジネスですし、ブログの読者を増やして、ブログ上で商品を販売していくこともネットビジネスと言えます。

要するに、「インターネットを使ってお金を稼ぐ」こと全てを総称して『ネットビジネス』と呼んでいるわけですね。

ですから、例えばTwitterやインスタグラムでフォロワーを増やして、商品を販売したり、アフィリエイト商品を紹介して稼ぐこともネットビジネスになります。

この2つの発音がよく似ているので、ビジネスにあまり詳しくない人にとっては、ごっちゃになって勘違いしてしまうでしょう。実際、そう言う人に何人も出会っています。

2)ネットビジネスセミナーで煽られて高額商品を購入する

続いて2つ目の失敗要因ですが、これは初心者が特に被害を受けるケースが多いです。

よくネットビジネス起業法などのセミナーが開催されているのですが、ほとんどの場合、そのセミナーの目的は、自分の商品を販売することを前提に開催されます

もちろん、中には価値のあるセミナーもありますが、9割は自分の商品を売るために開催しているセミナーです。

なので、

「本当にこの人は信用できる」

と思える人のセミナーだけに参加することをお勧めします。

と言っても、その見分け方が難しいので、それは後ほど触れるとして、とにかくそういうセミナーでは「煽り」という手法で、参加者に50万円や100万円という高額な商品を売りつけてきます

こういう話をすると、

「私は大丈夫ですよ!売りつけられても買わなければいいので!」

と言って油断する人がいるのですが、それは大きな間違いなので気を付けてください。

彼らは人間心理を非常に良く理解しているセールスのプロなのです。

いくら買うつもりなく参加しても、セミナーを受けているうちに、気が付いたら商品が欲しくて欲しくて堪らない心理状態にさせられています。

実際、私はすでにこのセールス手法も良く理解しているにも関わらず、そういうセミナーに参加したら、未だに欲しいと思わされてしまいます。

もちろん、その商品が素晴らしいものなら良いのですが、大抵は詐欺的な商品ばかりなのが現状です。

ですので、ネットビジネス系のセミナーに参加する場合は、あなたが本当に信用できる人だけのセミナーに参加して、常に冷静な判断ができるように気を付けましょう。

3)そもそもネットビジネスを舐めている

そして失敗要因の3つ目は「そもそもネットビジネスを舐めている」です。

ちょっとトゲのある表現ですが、まさに舐めている人が多過ぎるのです。

それこそ、ネット上には

「参加するだけで億万長者になれる!」とか、
「ツールやロボットが勝手にお金を増やしてくれる!」とか、
「1日10分の作業だけで月収100万円!」

などの情報が蔓延していて、

「あぁ、ネットビジネスって簡単に片手間で稼げるんだ〜!」

と勘違いしてしまう人が多いこと。。

この記事では、あなたにネットビジネス起業で失敗して欲しくないので腹の底からお話しますが、そんな情報は全て嘘です。

それらの情報が本当なら、今ごろ日本中の人たちがお金持ちですよね。

正直にお話ししますが、ネットビジネスは片手間で稼げるようなものではありません。それを歌っている人がいたら、その人は嘘を付いていると思ってもらって大丈夫です。

もちろん、最初の方に頑張れば、後から「1日2〜3時間の作業だけで月収100万円を稼げる」とかは本当の話です。

実際に、私も現在は週に3〜4日、1日3〜4時間のライティング作業だけで、月300万円ほどの収入が入ってくる仕組みを作ることができました(仕組みについては後ほど!)。

これを書いている先月は、ネットビジネスだけで全部の利益がひと月1000万円を超えました。

ネットビジネスは、そういう「少しの作業で高額収入」というのは本当に可能な世界です。

ですが、初めからそんなことはあり得ません。最初はコツコツと仕組みづくりが不可欠です。

私の周りにいる起業家仲間も、現在ではほとんど作業をしなくても、自動的に月300万円以上を稼ぐ人たちはたくさん居ます。

が、彼らは例外なく、ネットビジネスで起業し始めた当初は、一生懸命に頑張っています。それこそ、寝る時間を削ってまで頑張ってきました。

そうして、自動で収入が入ってくる仕組みが完成し、今ではほとんど不労所得の状態でお金を稼いでいるわけですね。

ですから、初めから少ない作業量で稼ごうとか思わないことです。その甘い考えが、ネットビジネス起業を失敗させます。

最悪の場合、借金まみれに陥って自己破産してしまうのです。

「ネットビジネス」とは言え、ビジネスはビジネスです。ビジネスは簡単ではありません。

ですが、正しい方法で、コツコツ作業を続けていけば、必ず稼げるのもまた事実です。月100万円以上の収入を稼ぐ起業家なんてゴロゴロいます。

ですので、もしあなたがこれからネットビジネス起業をしようと考えているなら、この3つの失敗要因に注意してください。

. ネットビジネス起業は詐欺に気を付けること

それで、すでに触れていることですが、とにかくネットビジネス起業において、詐欺情報が多いのなんの。

でもそれは、甘い考えの人たちが多いからこそ、詐欺師が溢れてしまうことも事実です。

しかも彼らは、また夢を見せるのが上手なんですよね。思わず「これは間違いない!」って信じ込まされてしまうんですよ。

ですから、ネットビジネス起業で詐欺に合わないために、詐欺師を見分ける目を持っておく必要があります。

ネットビジネスでの詐欺師の見分け方

まず、ネットビジネスで“確実に”詐欺に合わないためには、以下の判断基準を持つと、まず詐欺の被害にあうことはないでしょう。

1)お客様の声は顔写真付きで本物か?
2)キレイ事ばかり言っていないか?
3)顔を出してブログをやっているか?
4)個人名を出して批判していないか?
5)大声を出したり泣き始めたりしないか?

それぞれ簡潔に解説していきます。

1)お客様の声は顔写真付きで本物か?

まず、情報教材などを販売している人であれば、必ずお客様の声を載せているはずです。

私のブログで言えば「被害者の声」のページで紹介しているものですね。

もし、お客様の声がないようなら、その人の販売している商品が詐欺商材である可能性が高くなります。

それはそうですよね。詐欺商材にはお客様の声なんて集まるはずが無いのですから。。

とはいえ、お客様の声があれば信用できるのか?というと、そうとも言えません。

なぜなら、そういったレビューやお客様の声というのは、簡単に偽造することができるからです。

最近のネットビジネス業界では、劇団員を雇って、成功者の声として偽造するキャンペーンも多発しています。

ですので、少しでも

「このお客様の声、なんかおかしくないか?」

と思われたら、要注意です。

2)キレイ事ばかり言っていないか?

次に、その教材販売者は、キレイ事ばかり抜かしていませんか?

これは先ほども触れましたが、ネットビジネス起業は簡単ではありません。もちろん、表現によっては「簡単」だと言えるのですが、、

なぜなら、正しいことを正しく継続していくだけだからです。

とは言え、ネットビジネスの詐欺師たちは、みんな「誰でも簡単!」「勝手に入金される」みたいなことばかり言います。

ですが、ネットビジネス起業を正しく教える人たちは、みんな「最初は簡単じゃないよ」とちゃんと伝えています。

ですから、上っ面のキレイ事だけを言って、「おじいちゃんでも中学生でも稼げる」みたいなことを言っている人は、まず近寄らない方がいいですね。

あとは、ツールでなんちゃらとか、ロボットがどうとか、人工知能で勝手に稼げるみたいなこと言っていたら、手を出さない方が無難です。

繰り返しますが、ネットビジネスと言えどもビジネスはビジネスです。そこには、キレイ事だけでは収まらないものが沢山あります。

ですので、そういう「言いたくないこと」もちゃんと説明している人なら、信用しても良いと思います。

3)顔を出してブログをやっているか?

ちょっとこれは微妙なラインなのですが、基本的には、顔を出して、しかも本名で、ブログをやっている人はまず詐欺師ではないでしょう。

詐欺師の場合は、プロフィールがアイコンだったり、ペンネームだったり、ということが往往にしてあります。が、、

最近のプロダクトローンチと呼ばれるキャンペーンでは、顔を出している詐欺師も増えてきました。

彼らは、法律的に微妙なラインを攻めてくるので、特に注意が必要です。

しかし、そうやって顔を出している詐欺師の場合は、大体がブログを持っていません。もしブログを持っていたとしたら、そのブログ記事を読めば、その人が詐欺っぽいのか、それとも真面目にビジネスしている人なのか、なんとなくでも感じ取れるはずです。

かと言って、一概に「顔を出していないから詐欺だ」とか「ペンネームだから詐欺だ」とは言えないのもまた事実です。

例えば、サラリーマンの副業でとか、何かしらの事情で顔や本名を出せない人たちもいます。

ですから、そこの判断は非常に難しいところです。

とは言え、ネットビジネスで確実に詐欺に騙されたくないのであれば、ちゃんと顔を出して、本名で、真面目に良質なブログ記事を書いている人の中から、あなたが信用できそうな人を選ぶと良いでしょう。

4)個人名を出して批判していないか?

ネットビジネス業界で有名な人の名前を検索すると、必ずと言っていいほど「こいつは詐欺だ!」みたいに個人名を出して叩いているブログが出てきます。

が、そういう情報は鵜呑みにしてはいけません

そうやって、個人名を出して批判している人ほど、プロフィール写真はアイコンだったり、ペンネームだったり、というケースがほとんどです。

というか、個人名を出してを詐欺とか批判している人で、顔を出して本名で活動している人は“誰一人”として存在しません

彼らはなぜ個人名を出して詐欺とか批判しているのかというと、そうやって否定して「自分が提供している商品に誘導するため」です。

そういう人たちは必ず、

「コイツは詐欺だから、騙されたくないならこの商品を買った方がいいですよ」

と自分が売りたい商品を紹介しています。

こういう人たちの手法は分かりやすいので、記事を読んだら一発で理解できると思います。

基本的に、個人名を出して批判しているブログ記事は、信用しない方がいいですね。

私の友人である、数多のネットビジネス起業家が、個人名で詐欺とか批判されているのですが、彼らは大真面目にビジネスしていますからね。

そういう裏側を知っているからこそ、誰かを叩いて稼ぐ人を見ると「汚いやり方で稼ごうとするなぁ」「金に魂を売ったなぁ」と残念な気持ちになります。

5)大声を出したり泣き始めたりしないか?

そして、これは滅多にお目に掛かれないかもしれませんが、実際に存在するので一応ご紹介しておきます。

例えば、キャンペーンの動画の中で、ノウハウ販売者が急に泣き出したり、自分の親を出してきたり、真っ赤な顔して大声で叫び始めたら、まず詐欺だと判断して大丈夫です。

いや、嘘に聞こえるかもしれませんが、つい最近までも、この手法が流行っているんですよ。笑

なぜそういうことをするのかというと、動画を見ている人たちに信じてもらうためであり、かつ、泣いたり親を出すことで感動させることが目的なのです。

なので、もしあなたが何かのキャンペーンに登録して、「第何話」みたいな連続した動画を見せられて、その動画の中で親を出してきたり、急に泣き始めたり、大声を出してきたら、その人たちの商品に手を出すのは辞めましょう。

そう言った人たちのノウハウを買って、ネットビジネスで成功した人なんて見たことも聞いたこともありませんから…。

. ネットビジネス起業は貯金ゼロからでもOK

さて、ここまでネットビジネスで失敗する要因、そしてネットビジネス業界での詐欺師の見分け方について解説してきました。

続いては、実際にネットビジネスで起業するに当たって、知っておくべき情報を解説していきます。

まず、見出しにもある通り、ネットビジネスは、たとえ貯金がゼロでも起業することができま

それが、ネットビジネスの大きな魅力の1つとも言えるでしょう。

たとえば、オフラインで起業しようと思えば、事務所を用意したり、店舗を構えたりなどして、平気で初期投資に1000万円とか掛かります。

しかしネットビジネスで起業する場合、全くとは言いませんが、初期費用はほとんど必要ないんですよ。

例えばブログを使って稼ごうと思った場合、1年間で1万円ほどの管理費を用意できれば、今すぐにでもネットビジネス起業することが可能です。

ブログ記事を更新していって、アクセスを集め、読者を増やして商品を販売していく。

この稼ぎ方の必要経費は1万円弱です。

もし自分には売る商品がない場合は、「インフォトップ」や「インフォカート」で無料アカウントを作れば、そこに登録されている商品をアフィリエイト(紹介)して、報酬を稼ぐことができます。

このアフィリエイトで、初心者でも月50万円を稼ぐ方法については、別の記事で詳しく解説していますので、そちらも合わせて参考にして見てください。

初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】

とにかく、ネットビジネスは貯金がなくても稼ぎ始めることができます。

また、

「会社設立はどのタイミングですればいいですか?」

みたいな質問をよく受けるのですが、会社設立(法人化)は、実際に稼げるようになってからで大丈夫です。

最初にコツコツと作業を継続していって、そして実際に月に50万円でも100万円でも“継続して”稼げるようになってから、弁理士さんにお願いして法人化すればいいと思います。

私がそうでしたし、現在ネットビジネスで稼いでいる起業家のほとんどがこの流れです。

稼げるようになる前に会社設立した人には、(実際には居るんでしょうけど)私はお会いしたことがありません。

で、話を戻しまして、とにかくネットビジネス起業を考えているのなら、出来るだけ赤字のリスクを無くしましょう

なので、稼げるようになるまで事務所を構える必要はありませんし、広告費も最初は必要ありません。

それらは、実際に稼げるようになってからにしましょう。

とはいえ、こういう話をすると、

「じゃあ無料の情報だけで頑張ってみよう!」

みたいになる人がいるのですが、それは危険です。

いや、危険というか、ほぼ100%不可能です。。

私は今まで何千人、何万人というネットビジネス実践者を見てきましたが、無料の情報だけで稼げるようになった人には「1度も」出会ったことがありません。

みんな、本や教材などに投資をして、ちゃんと勉強をしています。むしろ、そうしないとネットビジネス起業では成功できません。

なので、もしあなたがネットビジネス起業で成功し、年収1000万円、2000万円、3000万円と稼げるようになりたいと思われるなら、本や教材などに投資して、しっかり勉強してから実践するようにしましょう。

. 成功するためのネットビジネス起業法

ということで、ネットビジネスで成功するための起業法についてお話ししておきます。

「ネットビジネス」と言っても、実はその手法には様々な種類があります。

どんな種類があるかは、こちらの「ネット起業で”本当に稼げる”8つのビジネスモデル」の記事を参考にして欲しいのですが、ここでは長期的に高収入を稼ぎ続けるための方法だけに絞ってお伝えしておきます。

1)集客用の媒体を構築しよう!

先ほども触れましたが、ネットビジネスとは「インターネットで商品を販売するビジネス」です。

そしてビジネスと言えば、究極シンプルに説明するとこうなります。

商品に興味のある見込み客を集める

関係構築をして信頼してもらう

商品を買ってもらう

リピートしてもらう

ネットビジネスという狭い枠を飛び越えて、全てのビジネスにおいての本質はこの4つのステップです。

例え扱っている商品がなんであれ、この世に存在するビジネスは全てこの仕組みになっています。

仮にそれが「B to B」(Business to Business / 企業間取引)でも「B to C」(Business to Consumer / 企業と消費者)でも、やっていることは上記の流れです。

ですから、ネットビジネスで稼ぐことも例外ではありません。

そのためには、まず見込み客を集客する必要があります。その「集客媒体」を構築しましょう。

それには、ブログやFacebookYouTubeなどのSNSを利用していきます。

まずはあなたのブログ媒体を構築することから始めましょう。

※ブログについては、これからブログを始めるという初心者の方向けに解説している記事がありますので、そちらを参考にして見てください。

初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】

2)コンテンツを発信(提供)する

媒体を構築したら、その媒体を通して、見込み客が興味のある情報(コンテンツ)を発信していきましょう。

例えば私のこのブログで言えば、ネットビジネスやネット起業に興味のある人たちに向けて、記事(コンテンツ)を発信しています。

また、私はもう1つ別のブログを持っているのですが、そちらでは「筋トレ」に関する記事をたくさん書いていって、筋トレに興味のある人たちを集めています。

そして、その人たちにとって役に立つ(価値になる)商品をアフィリエイトや販売しています。

このように、自分が販売(アフィリエイト)したい商品に興味を持ってくれそうな人たちに向けて、その人たちに役に立つ情報(コンテンツ)を発信して、見込み客を集客していきましょう。

それで、記事コンテンツを書くときには必ず「コピーライティング」と呼ばれる、ライティングの“スキル”が必要になってきます。

今後、あなたがネットビジネス起業で稼げるようになりたいなら、絶対に避けては通れないもの、それがコピーライティングです。

※コピーライティングについて解説してしまうとキリがありませんので、詳しく勉強してみたい方は、こちらのレポートを何度も読んで勉強してもらえたらと思います。

コピーライティング基礎講座【無料トレーニングレッスン】

このコンテンツ発信というのは、集客以外にもう1つ、重要な役割があります。

それが「関係構築」です。

基本的に、人は自分が信用できる人からじゃないと商品を購入しません。おそらくあなたも、Amazonなどで何かを購入するとき、レビューの評価が高いものを買いますよね?

これは要するに、

「これだけ評価が高いということは、まず間違いないだろう」

そう思うから購入するわけですよね。

これはネットビジネスでも全く同じで、とにかくお客さんには自分のことを信用してもらう必要があるのです。

そのときに、もし発信するコンテンツが手抜きだったり、ショボかったとしたら、あなたなら信用できますか?

もちろん答えは「NO!」ですよね。

ですから、しっかりしたコンテンツを発信することで、

「この人のコンテンツ(情報)は間違いない!」

と思ってもらうことも大切になります。

つまり、「無料のコンテンツでも手は抜くな!」ということですね。

そうして、見込み客と信頼関係を構築することも、媒体でコンテンツを発信する目的になります。

3)セールスする

媒体を構築して集客し、その媒体で本当に価値あるコンテンツを発信して見込み客と信頼関係を構築したら、あとはセールスするだけです。

(あくまで、簡略化して説明しています。)

すでに信頼関係が出来ているなら、あとは

「この商品はオススメですよ」

と紹介するだけで購入してくれます。

本当は、この「セールス」も奥が深くて、とてもじゃないけどここには書ききれませんので、もしセールスなどについて深く学びたいという方は、必ずこちらのレポートをダウンロードして、繰り返し学んでおいてもらえたらと思います(今は無料ダウンロード可能です)。

洗脳セールス

また他にも、

「最低限これだけ抑えれば絶対に売れるネットセールス5つの極意」

など、改めて別の記事にして解説できたらと思います。

ちなみに、こちらの記事でもセールスなどについて、より深い部分のお話ししているので、合わせて参考にされてください。

上級編!影響力の武器を取り入れ利益率80%を超えた実践法を要約

. ネットビジネス起業7つの成功法

ということで、最後にネットビジネス起業で成功するための「7つの掟」をご紹介しておきます。

これらをしっかり覚えておいたら、ネットビジネス起業で失敗することはまずないと言えるでしょう。

1)仕掛ける側の「ウラ」を盗むこと。

まず、ネット上にはたくさんの「稼げるノウハウ」情報が蔓延しています。

やれAmazonだ、やれ仮想通貨だ、やれ不動産投資だ、、、

まだ何も知らない初心者をターゲットに、儲からないノウハウを教材として販売する人たちがたくさんいます。

私のところにも、色んなことに手を出してみたけど稼げなかった…という人が後を絶ちません。

なぜそうなるのか、というと、みんな「セールスが上手いから」です。

つまり、ネットビジネスで稼げるようになる人というのは、商品を売る能力が高いのです。

だから、いつまでもそういう「儲かるノウハウ」を追い求めても、結局は一番儲かっているのは「教材販売者たち」です。

なので、自分がネットビジネスで稼げるようになるには、売られる側ではなく『仕掛ける側』にならなくてはいけません。

つまり、ノウハウや商品を「販売する側」ということです。

なので、何かキャンペーンとか、ブログを見つけたら、

「どうやってマネタイズしているのだろうか?」

という視点を持って行くことが大切です。

そして、それを勉強して、自分なりに真似をしていけばいいわけですね。

ですから、ネットビジネス起業を成功させる1つ目の掟は、「仕掛ける側の“ウラ”を盗むこと」です。

2)出来るだけリスクは避けること。

ネットビジネスというのは、とにかく「コストを掛けずに稼げるようになる」ことが魅力の1つです。

こんなビジネスは、そうそうありません。

1度でも、ネットビジネスで稼ぐスキーム(仕組み)を覚えてしまったら、あとはその仕組みを何個も作っていけばいいのです。

そしてネットビジネスでは、新しいビジネスを始めるときには、ほとんどお金を必要としません。

もちろん、広告費などをかけてもいいのですが、ビジネス初心者にとって、それは非常にリスキーです。

ですから、まずは出来るだけコストを掛けずに、ネットでビジネスを立ち上げられるスキルを身に付けておきましょう。

 

3)コンテンツ力を磨くこと。

例えばブログ記事というのは「コンテンツ」と言って、一種の商品になります。

ネット上では、商品のことを「コンテンツ」と呼びます。

例えば、PDFレポートもコンテンツと言えますし、このブログ記事1つにしてもコンテンツと言えます。し、音声やYouTube動画1つにしても、それらは全て「コンテンツ」です。

そしてネット上では、発信するコンテンツが面白ければ面白いほど、アクセスが集まり、お金を多く稼げるようになります。

ですから、同じブログ記事を書くにしても、中身すっからかんの記事なのか、それとも非常に濃厚で為になる記事なのか?によっても、稼げる金額が変わってきます。

もし、あなたの欲しい商品と同じものを2人の男性が売っていたら、やっぱり「信用できる人」から買いたいですよね。

値段も同じだったとしたら、どういうところで差を付けるかと言えば「信用」ここだけです。

とにかく、お客さんに信用してもらったら、商品というのは何でも売れるようになります。

私は催眠術の合宿や、潜在意識セミナーなどを販売してきましたが、なぜ売れるのかというと、そこには「私への信用」があるからです。

全く信用のない人が催眠術合宿を売っていたとしても、一泊2日で30万円近くも払わないですよね。

つまり、『信用がお金になる』のです。

じゃあ、どこで信用を獲得するのかというと、それは「日頃のコンテンツ」です。

例えば、私のブログを読んでも全く参考にならなければ、そんな人の商品なんて買いたくないですよね。

もしくは、面白いブログを買いていたり、勉強になったり、あるいは見てて楽しい動画だったら、それだけでその人に親近感が湧いて、信用しますよね。

芸能人が宣伝してたらなんか信用してしまうように。

ですから、とにかく「面白いコンテンツ」を作れる力を磨きましょう。

その為のヒントは、「色んな面白い経験をする」です。

例えば、世界一周旅行をしたことある人の話って面白いじゃないですか。みんなそういう人の話を聞きたいですよね。

そんな感じで、色んな体験、色んな挑戦をしている人のコンテンツは、自然と面白くなるので、勝手にコンテンツ力が上がっていくのです。

4)ライティング力を磨くこと

とは言え、色んな経験をしたとしても、それを「言語化」する力がないと、相手を魅了することはできません。

例えば、いくら面白い企画を思いついたとしても、それを面白く話たり、編集できなければ、せっかくの素晴らしいコンセプトが台無しです。

その為には、ブログでコンテンツ化するにせよ、音声で録音するにせよ、YouTuberになるにせよ、そこには「言語化する力」が必要です。

つまり、ある程度の構成や台本を作る能力です。

それがまさに「ライティング力」になるわけですね。

これは断言しておきますが、ネットビジネスで起業して生きていこうと思うなら、必ず文章力は磨いておくべきです。

そうしないと、マジで生き残って行けないですからね。

最終的には、面白いコンテンツを作るにせよ、よく売れるセールスをするにせよ、何があっても「ライティング力」を避けて通ることは出来ません。

実際、こういったブログ記事を書くのにも「ライティング力」です。

あなたがネットビジネスで数千万円と稼げるように成りたいと思われるなら、ぜひライティング力は磨いておかれることをお勧めします。

結局のところ、長くネットビジネスで稼いでいる起業家たちは例外なく、ライティング力を持っています。あるいは、ライティング力がある人を雇っています。

そういった、ネットのライティング「コピーライティング」は、こちらでかなり深くお話ししていますので、合わせてどうぞ。

基礎から学べるコピーライティング〜メリットから上達法まで〜

5)パブリックスピーキング力を磨くこと。

そしてこれは、ネットビジネスでお小遣い程度で満足できる人は必要ないのですが・・・

ライティング力と同時に、持っておきたいスキルが「パブリックスピーキング」のスキルです。

つまり、大勢に向かってスピーチする力ですね。

「えー!そんなのは大の苦手です・・・」

という人も多いかと思いますが、全く問題ありません。

私もそんな力は持ち合わせていなかったのですから。

ですが、上手に話す人の動画や音声を繰り返し聞いたことで、その人の話の構成やリズムを覚えて、真似をしたら見事に上達しました。

今では、たくさんの人から、

「西野さん、いい声してますね!」

と言われるまでに成りました。

ですが当然、私は苦手だったんですよね。大勢の人に向かって話すのも、そして自分の声も。

ですが、ライティング力でもそうですが、とにかく繰り返し練習して行けば、どんな人だって上達するに決まっています。

たとえイチローのような天才野球選手でも、練習してこなければ今のイチローはいないでしょう。

とにかく練習です。それと、

「上手な人の話の構成を真似る」

こともお勧めです。

私がパブリックスピーキングで勉強したのは沢山あります。

が、中でもお勧めなのは、「TED Talks」と呼ばれるサイトにある、人気が高い動画を繰り返し見たり。

あるいは、書籍で言えばTEDで人気を誇るスピーカーを分析した本なんかも参考になるので、これ1冊は持っておくと良いでしょう。

あなたが今後ネットビジネスで稼げる金額を大きく増やせるはずです。

TED驚異のプレゼン

6)仕組みづくりに集中すること。

とにかく、ネットビジネスで稼げるようになりたいなら、「お金が生み出される仕組み」を構築するのみです。

例えば、沢山のアクセスを集めるブログを1つ作るというのも、それは仕組みづくりの1つです。

そうすれば、あとは勝手にアクセスを集客“し続けて”くれる様になるからです。

ですが、ネットビジネスで失敗する人のほとんどは、仕組みづくりではなく「目先の小銭」を追いかけてしまうから、返って騙されてドツボにハマって失敗してしまうのですね。

本当にしつこいですが、「今すぐに誰でも稼げる」とか「1日15分」とか、そんな夢物語はありません

あるという人が居たら、それは「嘘」です。

だって、その人自体が、そうやってビジネスしている時点で「1日15分で」をオーバーしています。

とは言え、ネットビジネスは、最初に仕組みづくりを頑張ったら頑張っただけ、あとが本当に楽になります

大きなアクセスを集めるブログ1つ持ってしまうだけでも、すぐに月100万円、200万円を生み出す現金製造機になってしまいます。

本来は、あまりこういう表現は好きじゃないのですが、でも頑張ったらそうなってしまうのもまた事実です。

ですから、もしあなたがネットビジネス起業で成功したいなら、

「最初に仕組みをコツコツと作っておく」

これが究極の成功方法だと思います。

念を押しておきます。これは本当ですよ。

何年もネットビジネスでご飯を食べてきた人間が言っているのですから。

みんなが求めている「簡単に稼げる」って私も言いたいのですが、あり得ないので先に謝罪しておきます。

7)とにかく実践し“続ける”こと

そして、最後はもうこれしかありません。

ネットビジネスにせよ何にせよ、お金を生み出すにはとにかく「実践」しかありません。実践しなければ、1円すら生まれません。

しかし、正しいことを実践さえしていけば、仮に今はまだ初心者だったとしても稼げるようになります。

それなのに、ほとんどの人は2〜3ヶ月すら我慢できずに、取り組んでいる作業を諦め、また別の新しいノウハウなどを求めるようになってしまいます。

が、逆に「確実に」稼げる様になる人たちというのは、誰が何と言おうとも「実践し続けられた人たち」だけです。

仮に、取り組み始めはお金に繋がらなかったとしても、成功するまで諦めずに続けられるか?

最終的には、もうここに行き着いてしまうわけですね。

よく、

「成功するまで諦めなければ失敗なんてものはない」

と言われますが、これは本当にその通りです。

“成功するまで”続けたら、必ず成功するに決まっています。これは誰もが認める事実ですよね。

ですから、たとえ難しく感じたり、大変そうだな…と思ったとしても、あなたが本気でネットビジネスでたくさんお金を稼いでいきたいなら、とにかく継続しかありません。

一見、夢も希望もない現実に見えますが、いいえ違います。

裏を返せば、「それを継続して言ったら成功する」と分かっているわけですね。

ですから、色んなお話をしてきましたが、究極的にシンプルな表現をすると、

「ただ行動を起こしてみるのみ。そして、上手くいくまで継続する」

この一言になります。

まとめ

ということで、この記事ではまさに「ネットビジネスをほとんど知らない人」にとって、是非とも知っておいて欲しいことを解説しました。

ちょっと他のブログ記事に比べたら長い記事かと思います。が、それくらい、ネットビジネス起業で失敗せずに成功するには大事なことがあると言えます。

本当は、もっとももっと沢山のお話をしたいのですが、よりビジネス上級者向けの内容は、こちらのレポートに載っていますので、無料ダウンロード保存しておいてもらうとよろしいかと思います。

信者を作る教育ビジネス構築法

それでは、今回は以上になります。

お疲れ様でした!

西野ゆきひろ

 

関連記事:

初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】
初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】
ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方
『青年葛藤記』デリヘルトリップの章

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!