ネットビジネスは詐欺…ある苦労人のリアルな経験談

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声
驚愕のプレゼント

あなたはネットビジネスに興味がある、あるいは既にされていますか?

もしあなたがネットビジネスについて、少しでも興味があるのなら、この記事はぜひとも読んでみてください。

これは私が実際にネットビジネスで騙され、苦労しながらも1年越しに年間2000万円を稼げるようになって感じた、そう、とっても個人的で偏った視点での考察・記録です。

本当に個人的な経験談や思ったことなので、あくまでも「1つの見解」として捉えてみてください。

もちろん、私はあなたを煽ったり、騙そうなどとは思っていませんが、私の話を信じる、信じないはあなたにお任せします。

. そもそもネットビジネスの”本当の”定義ってなに?

そもそも、人それぞれ「ネットビジネスってどゆこと?」という定義は違ってきます。

あなたにとって、ネットビジネスとはどういうことでしょう?

「お金を稼ぐ行為」「ご飯を食べるため」「家族を養うため」「贅沢するため」

それぞれ、捉えかたって違うと思うんです。

ちなみに、シンプルにネットビジネスとは、インターネットを介して“何か”を販売することです。

例えば、従来のブラック不動産がやるような「飛び込み営業」みたいに、直接会って販売するのはリアル販売(と定義しておきます)。

じゃなくて、インターネットのホームページやブログ、SNSなどを使って、商品(サービス)を販売していくのが俗に言う「ネットビジネス」ってやつですね。

とにかく、私がいうネットビジネスとは、「ネットを使ってビジネスする」と捉えてください。

とは言いつつも、ネットで稼いでいくと言っても、色んなビジネスモデルがあります。

その中でも、私は「ライタービジネス」「コンテンツビジネス」でネット起業しました

他にも、ブログ/サイトアフィリエイト、国内転売、ネットショップなど色んなモデルがありますが、それぞれの稼げる仕組みについては、こちらの記事に譲ります。あなたが興味のあるモデルはどれでしょう?

ネット起業で”本当に稼げる”8つのビジネスモデル

もちろん、私もアフィリエイトをすることもありますし、セミナーや合宿など、ネットだけでなくリアルも絡めてビジネスしています。

なので、ネットビジネスというのは、「ネットの力を活用してビジネスする」というものですね。

ですから、こないだも私が知人に「ネットでこういうビジネスしている」と話したところ、

民(たみ)
「あぁ、そんなもん、詐欺みてーなもんだよ」

と言われてしまいました。トホホ・・・

でも、まぁハッキリ言って詐欺ではないわけですよ。

例えば今あなたが読んでるこのブログ記事も、

「読んでくれる人に素晴らしい価値を与えられるように」

と心を込めて書いています。

まさか、あなたを騙してやろうとか考えて書いているわけがありません。

なので、まずはネットでビジネスすることは詐欺ではない、ただネットを活用してビジネスしているだけ、という事実を知って欲しいと思います。

とはいえ当然、詐欺と変わらないようなことをやる輩(やから)もいます。

不動産にも真面目な会社と詐欺みたいな会社があるように、ネットでも詐欺みたいな人は結構いると思います。その見極めはすごく大事だと思いますけどね。

でもそういうのって、文章などから滲み出てくると思うんですよ。

「あ、この人なんか胡散臭いな」とか、そういうのって。

なんかネットで『ネットビジネス 詐欺』と検索するといっぱい出てきて、「詐欺師に騙されました!」とかそういう記事も結構ありました。

確かに、詐欺師のような人もいると思いますが、でも実は、その人が挫折してしまっただけ、とかも多いんですよ。

例えばゴルフもそうですが、大抵「ゴルフなんて詰まんないよ」という人は、ちょっとカジって上手くいかなった人がほとんどです。

ゴルフを1度も経験したことがない人は「やったことないから分からない…」と言います。

あるいは、ゴルフが少しずつ上手くいくようになった人たちは「詰まらない」とは言いませんよね。

上達すればするほど、楽しくなってくるものです。

ほとんどの場合、ちょっとやって上手く行かなかった人たちが「あんなもん、やるもんじゃない」と否定します。

なので大切なのは、「全ての情報を鵜呑みにしない」ということです。

1 – 2. 「ネットビジネスの詐欺」と「コーヒー」の共通点

 

ネット上には、たくさんの情報が氾濫しています。

私たちは、情報のモンスーン(大嵐)の中にいるとも言えます。

物事には色んな見方があり、一方の見方では悪でも、また逆の見方によると善になります。

「人見知り」という短所も、捉え方によっては「用心深い」「馴れ馴れしくしすぎない」など、長所としても見ることができます。

なので、ある一方の捉え方を受け入れるのではなく、「こういう捉え方もあるのだ」というスタンスで、あなたの意思で情報を取捨選択していく必要があります。

ですから、私のこの記事も、あくまで私がネットビジネスで稼ぐようになって感じた個人的体験です。

それを踏まえてあなたが「ネットビジネスとは詐欺なのかな?」ということを考えていってもらえたら、正しい情報の捉え方ができるかと思います。

コーヒーも「身体に良い」と言われる一方で「身体に悪い」とも言われます。

どっちが正しくてどっちが間違っている、というのではありません。どっちも正しいことであり、それを踏まえた上で「じゃあ自分はどう捉えるか?」です。

ぜひ、あなたなりに色んな情報を見極めて、つまらない情報であなたの将来の可能性を潰すのだけはしないでください。

. 個人的に実感するネットビジネスのメリット・デメリット

ネットビジネスで稼いでいく、というのはつまり、自分が(副業でも)起業家としてお金を稼いでいくことになります。

ネットビジネスを副業で取り組んでいる人も、自分の手でお金を生み出しているという面で言えば「起業活動」なのです

そして、自分でビジネスをして稼いでいくネット起業(ビジネス)には、当然ながらメリット・デメリットがあるわけですよね。

でも個人個人、それぞれ違うことを感じていると思います。

. ネットビジネスはデメリットが厳しい…

ちなみに私は、ネットビジネスで起業して感じるデメリットはないのですが、一般的に見てデメリットって言えるよね、というのが以下の2つあります。

ネットビジネスのデメリット1

「安定がない」

そもそも、安定という言葉は存在しません。会社からの固定給というものが、あるわけではないですからね。

「てめーの明日の“食い扶持(ぶち)”はてめーで稼げ!」

そういう世界です。

そう、「起業する」ということは、「安定を捨てる」ということです(その代わり、稼ぎも多く刺激的な毎日が手に入るのですが)。

それぞれ個人の価値観があり、「安定のほうが正しい選択だ」という意見も沢山あります。

当然、私もその意見は一理あると思っています。

とはいえ、別にどっちが正しい・正しくないは“関係ない”です。

公務員や会社員という仕事をして、安定したお給料が入るほうが『気楽・幸せ』という人もいます。そういう人と話したことがあります。

ですが、安定を取るか刺激に溢れた人生にするのか、は正しいも間違いもないと思います。

ただし、実際に「起業する」ということは、安定を手放すということです。

自分で会社をやる、ビジネスをするということですからね。

なので、安定がないというのは、ある人にとってはデメリットに感じるはずです。

もっとも、それ以上に少ない作業量で大きな収入が入ってくるようになるので、だから私はネットビジネスに本気で取り組んで正解だったなぁと感じています。

ネットビジネスのデメリット2

“孤高”になりやすい

自分でネットビジネスするということは、自分の頭で考え、自分で行動を起こして、お金を生み出していかなくてはなりません。

ですから、普通の人よりも考えることが格段に増えます。

当然なにか問題があったとしても、それはすべて自分の責任です。誰かのせいにすることはできません。

外注さんに頼むにせよ、社員や秘書に頼むにせよ、全ての決定権はあなたであり、あなたの決断がダイレクトに全責任として返ってくる世界です(だから稼いだ分もドカンと自分に入ってくるんですけどね)。

そうして、ネットビジネスで稼ぐ人というのは孤独になりがちです。自分で考えようとしてしまうからです。

ですが、何かを相談できる先生や先輩、仲間がいれば、そのデメリットは全くもって問題ではなくなります。

実際に、私も自分でネットビジネスで稼ぐ仲間のコミュニティをやったり、メンター(先生)のネットビジネスコミュニティに入っています。

ネットビジネスで稼ぐ仲間と月一の情報交換会にて

ネットビジネスで稼ぐ人たちだけでの月一フットサル(私はフットサルが得意です!)

繰り返す通り、ネットビジネスで稼ぐということは、”お給料をもらう”というのとは、世界が違います。

「さぁ、週末になったぞ、飲みに行こう〜!」

というノリではありません。

もちろん、そういう人も全然いますが、ネットビジネスが自分がやったらやった分だけ稼げるという世界です。

完全出来高というわけですね(それでいて、ネットビジネスは最初にほっとんどお金が要らない!)。

そうなってくると、やっぱり、与えられた業務をこなしていればお給料をもらえる、という世界とは全く違います。

なので、考え方が変わってきて、どうしても孤独になりがちなのです。

起業家としての悩みや葛藤というのは、起業家にしかわかりません。

だから、悩んだり考えたりすることが、ただ何となく生きている人たちとは共有できないのです。

ましてや、ネットビジネスというのは、ノートパソコンとインターネットがあれば、例え1人でもお金を稼ぎ出すことができてしまうわけです。

つまり、ネットビジネスは家から出ないで稼げてしまうので、ずっと家で漫画に没頭したり、ゲームし続けたり、映画見まくったりって人もたくさんいます。

もちろん、私のように好きな本を好きなだけ読んだり、学びたいことを学んだりと、自分の成長に時間やお金を飽きるまで投資することもできます。

私は色んな所にいって、武術を学んだり、医学を学んだりしています。

だからこそ、より人間的に成長することができるわけでもあります。

だから、もしあなたがこれからネットビジネスで稼いで自由な生活を送っていきたいのであれば、そういう同じ世界の仲間をたくさん作っていくといいですよ。

そうすれば、色んな最新情報を知れたり、今もっとも稼げている方法なんかも、みんなどんどん教えてくれます。

 

繰り返す通り、ネットビジネスは1人で稼げるので、どうしても孤独になりがちです。が、だからこそ、こういった同じ目標や活動をしている仲間を持つことは、非常に大切になってきます。

私は、こういう仲間や先輩がいたからこそ、ネットビジネスで稼げるようになるまでの1年以上、下積み時代を乗り越えることができたのです。

(本来は半年もあれば月100万円をネットビジネスで稼ぐことは可能なんですけどね…。当時の私はずっと間違った努力をしていました..。)

. 一般人が知らないネットビジネスのメリットは…

先ほどの通り、自分でネットビジネスをするということは、固定給がもらえるのとは違い、自分の手で収入を生み出していくことになります。

ですから、やはり「安定」なんてものはないし、「孤独な生き物」でもあります。これは、捉え方によってはデメリットです(もちろん、メリットにもなります)。

では逆に、私がネットビジネスで起業して1年半、個人的に感じるメリットはどんなものだと思いますか?

ネットビジネスのメリット1

とにかく自由すぎる

最初にデメリットとして「安定がない」と言いましたが、そのおかげで「完全に自由である」とも言えます。

つまり、いつ働こうが、いつ休もうが、いつどこに行こうとも、全て自分で決めることができます。

そして、ネットビジネスでしっかり仕組みを作ることができれば、本当に1日3時間くらいの作業量でも、月に100万円、200万円を稼げるようになってしまいます。

そうしたらもう、何日間、旅行に行こうとも、気分でもう一泊したり、そのままノリで別のホテルに泊まったりなどもできます。

カレンダーの暦(こよみ)に関係なく、1週間とか2週間とか、仲間や好きな人たちと海外旅行に行ったりもできます。

メンターとネットビジネス仲間で一週間タイのプーケットに行ったときのヴィラにて
(左から西野、小玉さん、高山さん、中川さん)

それくらい、自由な世界なのが大きなメリットです。

自由というのは、安定を犠牲にすることで得られるものです。

なので、そういう私のような人間にとっては、起きる時間も休む日も、付き合う人も、全てが自由になるネットビジネス起業は、最高のメリットだと言い切ることができます。

ネットビジネスのメリット2

少ない労力で収入が大幅に増える

先にも少し触れましたが、ネットビジネスでは、ちゃんと土台を作って稼げる仕組みを持つと、自動的に収入が入ってくる仕組みを作れるようになります。

それが例え物販でも、外注さんやスタッフなど、自分の代わりに仕事をしてくれる人にお願いして、自分は全く働かない、という人もいます(さっきの写真の高山さんがまさにそうですね)。

また、ステップメールやブログなどを利用して、勝手にシステムによって商品が売れ、そして自動的に報酬が銀行口座に毎月振り込まれる、という人もいます(私はこちらです)。

どちらにせよ、ネットビジネスというのは、その大きな魅力の1つに「仕組み化できる」というのが挙げられます。

あなたが寝ていても、ご飯を食べていても、愛する人と熱い夜を共にしていても、あなたの代わりにシステムがお金を稼いでいくれます。

だからこそネット起業家は、普通の人より遥かに少ない労力で、大きな収入を稼ぎ、時間の自由と経済的な自由の両方を手に入れることが出来ているのです。

なので、人生の選択肢が圧倒的に増えます

今まで我慢してきた趣味にも取り組むことだって出来ます。つまり、今までやりたくても忙しくて出来なかったことも、自分の好きなように始めることができてしまうのです。

だから、人生の選択肢が増えて、より自分の好きなことだけをやって生きる幸福度の高い人生を手に入れることができるわけですね。

実際、私も旅行したり、伊豆の温泉旅館に引きこもったり、毎月いろんな所に旅行や観光をすることが出来ています。


友達とリゾートホテルでランチしている風景(私は水ですw)

それほど、自由だということです。

これは私にとって、何にも変えることができない、最大のメリットです。

. ネットビジネス経験者が「詐欺」と叩く本当の理由…

これまで話してきたように、ネットビジネスで稼ぐことには、メリット・デメリットの両方が存在します。

で、「ネットビジネスは自分の行動の結果がダイレクトに数字として現れる」と言えます。

ネットビジネスでは、とにかく自分自身が行動を起こさないとお金に繋がりません。そこに言い訳の余地はありません。

稼げるようになるまでは、「今日は少しサボろう〜」と言って作業を後回しにしていたら、いつまで経ってもお金を稼げるようにはなりません

だから、「ダイレクトに結果が返ってくる」わけですね。

でも逆に言えば、「稼げるようになれば、全部が自分の収入になる」とも言えるわけです。

上司や会社に、自分が貢献した利益のほとんどをガッポリ持ってかれるなんてことがないわけです。

これは非常に刺激的なことです。だって、自分の行動の全てが、ハッキリとご褒美として自分に返ってくるのですから。

だからこそ、稼げたときは「自分の力で稼いだ!」という自信に繋がり、さらに簡単にお金を稼げるようになっていきます。

大抵、「ネットビジネスは詐欺だ」と叩く人たちというのは、ちょっと軽い気持ちで挑戦してみて、それで結果が出なかった人たちです。

誰かの情報商材(教材)を買って、中途半端に作業をしてみたけど稼げなかった…というケースです。

この場合、教材販売者が詐欺なのではありません。本当は、「その人のやる気が足りないから」というケースがほとんどです。

私も今まで色んな人たちにネットビジネスや、起業して自分の好きなことで稼ぐ方法を教えてきました。

ですが、そのうちの8割以上の人たちは、結果が出る前にすぐ諦めてしまいます

何か問題が起きるとすぐに手を止めて、そこからまた今まで通りの日常に戻っていきます。

でも、それってノウハウや教材が悪いんじゃなくて、実践する本人の問題です。本当に、そういう人が多いのです。

だから、ネットビジネスが詐欺かどうかではなく、本当に稼げるかどうかというのは、それはもう“本人の問題”なのです。

何度も言うように、ネットビジネスとは要するに「自分の手でお金を稼ぎ出す」ということです。

そこに、誰かのせいもクソもありません。ビジネスで結果を出せるかどうかは自分次第です。

なので、もしあなたが少しでもネットビジネスに興味がある、あるいは、チャレンジしているけど稼げていないという状態なら、「全ては自分の責任である」ということを肝に銘じておくと良いと思います。

私もネットビジネスに取り組み始めて、最初の1年半は全く稼げませんでした。

毎日、パソコン画面に張り付いて、ひたすら作業に没頭する日々でしたが、それでも稼げませんでした。

そうして、「教材がダメなんだ」「詐欺商材に騙された」と思い込んでいたんです。

ですが、今の師匠と出会い、「ネットビジネスは全て自分の責任だ」ということを教わりました。

そのマインドセット(考え方・パラダイム)を手に入れてから、私は一気に変わることができました。

なにかネットビジネスの教材を買って、それを実践して、もし結果が出なくてもそれは自分の責任。販売者の責任でも、世の中の責任でもありません。

誰かのせいにしたり、責任を自分以外のものに押し付けているようでは、絶対に結果なんて出せるはずがないのです。

オリンピック選手が「金を取れなかったのはコーチのせいだ!」なんて言っている人を見たことがありますか?

彼(彼女)らは、どんな結果であろうとも『これは自分の責任だ』と捉えます。

そして、良い結果が出たら『これは支えてくれたみんなのおかげだ』と言います。

この「全ては自分の責任」「全ては周りの人のおかげ」この2つのマインドセットこそが、ネットビジネスでもなんでも、その分野で成果を出す人の考え方なのです。

. ネットビジネスで稼げるようになるまでの経緯

ネットビジネスを始めるときには、とにかく

・どんな仕組みで稼げるのか?
・自分は今どんな状況なのか?
・自分の持てるリソースに向いているビジネスモデルは何か?

ということを、まず先に理解しておかなくてはなりません。

ネット上には色んな情報が錯乱していて、実際にみんな、自分が言いたいことだけを話しています。

もちろん、私のこのブログも例外ではありません。なぜなら、イカれた私が書いているんですからね。

しかも、ネット上のマーケターとかって、人間心理や消費者心理を学んでいるので、販売が上手いんですよ。だから、そそられて買ってしまうんです。

ですが、まずは“今の”自分に何が最適なのか?ここを考えなくてはなりません。

私は、始めてネットビジネスに出会ったときは、「アフィリエイト」しか方法を知りませんでした。

ネットで稼ぐ方法とか、そのときには起業することを必死に考えていたので、、

わたし
「こんなアイデアなら一泡吹かせられるかもしれんぞ!?」

とか一生懸命、考えていましたよ。

で、実際に色んな商材を買い漁ったりとか、とにかくアフィリエイトの基本的なことや、自分が実際に何をやればいいのかを勉強していました。

ほとんどの人は、最初にネットビジネスを知ったときは、そういう感じじゃないでしょうか。

つまり、

「こんな世界があるんだよ」

と初めてネットビジネスを知ったら、ほとんどの人は「親鳥を初めて見たヒナ」の状態です。

もちろん、そのまま一発で稼げるようになってしまう人もいる一方で、その手法が今の自分の状況には適していないために、いつまでも稼げない人もいます。

そう、全然稼げなかったときの私のように。

私は稼げるようになるまで、本当に時間が掛かりました。

ネットの情報商材とか本とか教材とか。とにかく色んな情報を買って、1人でもがいていました。

そのときには、“コンサル”とかネットビジネスの“コミュニティ”とか、私の中でそういうものに飛び込む概念はありませんでした。

ですから、とにかくひたすら勉強しては、1人で実践してみて、の繰り返しでした。

それで、やっていることが正しい方向に進めているかも分からずに、ひたすら間違った努力を続ける…。

あなたもそうしたいですか?

私は1年半のあいだ、来る日も来る日もパソコンに張り付き、当時の彼女を放ったらかしにして、歯を「ギシギシ」と食いしばって頑張りました。

借金も、当時は300万円くらいありました。だから、「財布の中に千円札が入っていない」というのが、当時の私の現実でした。

苦しかった。。とにかく苦しかった。

「簡単に稼げるようになる」そう信じて初めたネットビジネスで、借金を背負い、餓死しかけていたのです。

あなたがネットビジネスを初めてそうならないためにも、始める前には「誰か1人だけの意見」にのめり込まないほうがいいですよ。視野が狭くなってしまいますから。

なので、「ネットビジネスで稼ぐとは、どういう方法があるのか?」というビジネスモデルを知ることは非常に大切です。

それらのビジネスモデルを知って、そこから「今の自分にはなにが失敗せず上手くいく方法なのか?」を考えてみるといいです。

それは先ほどもご紹介した記事にネットビジネスモデルをご紹介していますので、参考にしてください。

ネット起業で”本当に稼げる”8つのビジネスモデル

あるいは、どうやってネット上で自分のファンを作って、お金を稼いでいけば良いのかを詳しく知りたいという方は、こちらのレポートをしっかり読み込まれると良いですよ。

年収1000万円ビジネスレポート

で、です。

この記事は、あくまでも私の個人的な体験談なので、そのまま進みますが、

私がまず最初に始めたネットビジネスは、アフィリエイト(紹介報酬)でした。つまり、他の人の商品を紹介して、それで売れたら報酬がもらえる、というやつですね。

しかもその時に、「こんなの2度とやらねぇのに」と思ったことを始めたわけですよ。

それが「ブログを使ってAmazonの掃除機をアフィリエイトする」です。

まじこれ、絶対にやらないほうがいいですからね。

私が出会った手法は、大量の薄っぺらいブログをたくさん量産して、それぞれのブログでAmazonの商品をアフィリエイトしていく、というもの。

ですが、先ほど紹介した記事にも書いてある通り、Amazonのアフィリエイト報酬率は限りなく低いんですね。

もう極限まで低い、と思ってもらえたらと。

しいて言うなら、あなたが今の仕事を1ヶ月分働いてお給料が100円くらい、と思ってください。

そんなこと、やります?絶対にやらないですよね。

ですが当時の私は、本当にネットビジネスとかアフィリエイトに関する知識が乏(とぼ)しかったので、それが正当な方法であり、むしろ稼ぐにはそれしかない!とか思っていました。単なる馬鹿です。

盲目の戦士です。

そんな感じで、それを2ヶ月くらい頑張ったのですが、マジで1円にもなりませんでした。

その次に、ツイッターで『ツール』と呼ばれるものを使って稼ぐ、という手法に出会いました。

で、それは確かに月100万、200万と稼いでいる人たちがいました。が、本当にゴクゴク一部です。

もう実践者が溢れすぎて飽和していたのです。

※飽和を知らない人は「ライバルが溢れすぎて息ができなくなる状態」と考えてください。

それからも、カメラ転売をやってみたり、街の電気屋さんを回って家電を転売しようとしてみたり。。

ですが、どれも稼げませんでした。

そのときに、私は今のメンターに弟子入りして、その師匠がやっているネットビジネスコミュニティに参加しました。

それからです。

私がやっと、やっと、、やっと、、、稼げるようになったのは。。

じゃあどうやって稼げるようになったのかというと、具体的には、

「ブログを使ってコンテンツ販売する」

というものです。

つまり、ブログを使って集客し、商品を紹介(販売)していく、という仕組みです。

当時、初めて自分が作った商品(情報教材)が売れた時には、もう鳥肌が立ちましたよ。ブルブルブルって。

で、そこからコンスタントに商品が売れるようになって、何もしなくても月に50万円の利益が預金通帳に足されていくようになりました。

私は生活していく収入を得られるようになったので、それからコピーライティング案件を受けて、収入を稼いでいくようになりました。

コピーライティングについては、これ読むだけである程度の知識は得られると思います。

コピーライティング基礎講座【無料でスキル学習】

本当に大袈裟でもなんでもなく、私はコピーライティングに人生を救われたのですが、コピーのおかげで、自分の商品や講座を販売したり、コミュニティを販売したり、コンサルを販売したりして、ネットビジネスで大きな収入を稼げるようになりました。

セミナーや合宿研修などをやったり、私がここまで成長できたのはまさにコピーライティングのおかげです。

私がどうやって稼いでいて、どんな活動をしているかをより詳しく知りたくなったという“モノ好き”なあなたは、私のメールマガジンへどうぞ。無料で音声セミナーや動画セミナーで稼ぎ方を学んでいただくことができます。

秘密の情報をリーク

ただ、コピーは文章を書くのが仕事なので、文章を毛嫌いしている人には向いてませんよね(私は楽しいし大好きですけどね。)

とにかく、今ご紹介したメルマガの中でも細かくお話していますが、

コピーライティングとは、「どうすれば人が商品を購入するのか?」という販売に特化した人間心理を追求していくものです。

どう話せば人は説得されるのか?などを理解して、あとは構成のテンプレートに沿って文章を書いていくわけですね。

まぁそんな感じで、私は最初にアフィリエイトと出会って、それから自分で商品を作って販売したり、講座やセミナー、合宿などを開催するようになりました。

ですが、私がいま仲良くさせてもらっている起業家さんたちは、みんなそれぞれネットビジネスの入り口が違います

それこそ、転売から入った人もいるし、輸入もいるし、アフィリも情報ビジネスも、とにかく色んな人がいます。

なので、「これが稼ぐための唯一の道だ!」というのは、一概には言えません

が、少なくとも、私は借金まみれの状態からネットビジネスで稼げるようになったのは、最初にほとんどお金を掛けずにスタートできる、ブログを使ったビジネスと、コピーライティングビジネスです。

もしブログで稼ぐ方法を詳しく知りたい方は、こちらからどうぞ。

ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方

. 絶対に結果を出せる人になる2つのポイント

で、ですね、本当に自分がネットビジネスで稼げるようになるまで苦労して分かったのは、

・結果が出るまで“継続”できること
・結果が出るまで1つにフォーカスすること

この2つのポイントですね。

まず、稼げなかったときの私もそうなのですが、ほとんどの人は何か1つのことで結果が出るまで継続することができません。

もう、99%の人が継続できない、と思ってもいいくらいです。

大げさに聞こえますが、体感として、本当にそのくらいの人しかネットビジネスで稼げるまで継続できません。

ほとんどの人は、途中で諦めてしまいます。

そして、少しずつでも何とか“ネットビジネス”自体を継続できる人でも、色んな手法やノウハウに手を出しては諦める、を繰り返し続けます。

例えば、ブログ1つにしてもそうなのですが、そのまま継続さえすれば必ず結果に繋がるはずなのに、途中で

みんな
このまま継続していて本当に稼げるのだろうか・・・?

と漠然とした不安を抱え出し、すぐに諦めてしまいます。

最初にも言いましたが、インターネット上では本当に色んな人が、色んな言い分を言っています。

「こっちのほうがいい」
「いや、あいつのはダメだ」

そういう“ディスり合い”みたいになっています。まるで政治みたいですね。

相手のスキャンダルとかガセネタをでっち上げてライバルを陥れる。

そういう過激なことをしている人もネット上にはいます(私はそういう、誰かの名前を上げて、ありもしない暴言や批判をして稼ぐことは絶対にしません。そんな汚いことをするなら、稼げないほうがマシです)。

私としては、あくまでも人それぞれ見合うビジネスや手法が違うと思っています。どれが一番優れている、とかは言いません。

ある人にとっては最適だし、ある人にとっては非現実だったりします。

私は文章・コピーライティングで稼げるようになりましたけど、もしあなたが、10分でも文章を書くのが吐くほど辛い、というなら、それは絶対に他の方法を選ぶべきです。

そして、もしあなたがこれからネットビジネスで稼いで行きたいと思っているのなら、、

自分が「これをやってみたい!」「これなら今の自分のリソースでもできる!」というものに出会ったら、他のノウハウや手法に色々と手を出すのではなく、それ一本にフォーカス(絞る)すると必ず上手くいきます。

ネットビジネスで稼いでいる人たちは、みんな最初は結果が出るまで1つのノウハウ(手法)に絞って、ずっと継続できた人たちです。

当然、作業して結果が出るまでは、隣の家の芝のほうが青く見えます。

が、そういう「違ったノウハウ」に手を出すのではなく、自分が選んだノウハウ・スキルをより深めていくための投資や勉強をしていってください

それが、私が色んな苦労や成功体験を繰り返して気付いた、ネットビジネスで初心者が必ずゼロから上手くいく方法です。

まとめ(ネットビジネスで自由を手に入れたいあなたへ)

今回の記事では、本当に私の個人的で偏った見方での「ネットビジネスをしてどう思ったか?」という経験談をお話してきました。

やっぱり、どんな分野であれ、初心者がゼロからスタートして、いきなり上手くいくものなんてありません。

確かに、いきなりまぐれで「バチコーン」と突き抜けてしまう人はいますが、非常にごく一部です。

どっちが良くてどっちが悪い、とかはありません。どっちになるかは、私たちには分かりません。

それこそ、「神のみぞ知る」の領域です。

ですが、もしあなたが心の中で、「必ずネットビジネスで稼げるようになって、自由を手に入れて、家族や大切な人たちを幸せにしてみせる!」と決心を固めているのであれば、、

先ほど私がシェアした2つのこと、

・結果が出るまで“継続”できること
・結果が出るまで1つにフォーカスする

を絶対に忘れないでもらえたら、あなたはネットビジネスで必ず稼げるようになるでしょう。

健闘を祈ります!

それでは今回は、この辺で終わりにしたいと思います。
お疲れ様でした。

西野ゆきひろ

追伸:

こちらのビジネスレポートは、必ず読んでおかれた方がいいです。

無料配布の今のうちにダウンロードして、しっかり学ばれることをお勧めします。

ネットで物を売って稼ぐ販売心理学レポート

 

次の記事はこちら:
ネットビジネスで”絶対に”稼げない人7つの特徴

 

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!