ネットビジネスを自動化する4つの方法と仕組みの作り方

Pocket

この記事を書いている人
セールスライター/執筆家
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

私がネットビジネスと出会った頃というのは、「自動化」という言葉すら知りませんでした。

とりあえず、なんとなく

「どうやらネットは稼げるらしい」

という認識だけはあった、という感じです。

昔から私のメルマガを読んでくれている人はご存知かもしれませんが、私は元風俗店員のど変態で、デリヘルに行ったことすら、ブログの記事にしてしまうほど、おかしな奴です。(⇒ 『青年葛藤記』デリヘルトリップの章

そして、大学にも行っていないので、いわゆる「低学歴」と呼ばれます。

なので、勉強というものはほとんどせずに、腰や首に「赤いバンダナ」を巻いて、団地やゲーセン裏でたむろしていました。笑

そんな奴ですから、「ビジネス」なんてことを学んだこともなく、“お金を稼ぐ”といえば、とにかく「悪いことをして稼ぐ」しか考えつきませんでした。

だから正直、「稼ぐ = 悪いこと」みたいなイメージが自分の中で定着していて、その結果、なぜか稼ぐことに対して後ろめたい気持ちになっていました。

なので、まだネットビジネスを知ったばかりのときというのは、

「ネットビジネス = 悪いこと」

というラベルを張ってしまっていたわけですね。

ですが、今こうしてネットでビジネスして生活していくようになって思うのは、ネットビジネスとは怪しい・悪いよりも、むしろ「最高のビジネス」だと言い切ることができます。

それはビジネスモデルもそうだし、内容もそうだし。

例えば、仮にあなたが洋服を好きだっとします。

そうしたら、その洋服に関することで、ネットを使ってお金を稼ぐことができます。

しかも、その好きなことを自動化することで、

「継続的な安定収入」

というものも得られるようになるのであります。

とはいえ、私がまだビジネスと出会ったばかりのときには、

「自動で収入を得る仕組み」

という概念はありませんでした。

なので今回は、もし、まだインターネットでビジネスをして、それを継続的な収入源にすることができていない方向けに、記事を書いていこうかと思います。

1. ネットビジネスは絶対に自動化するべし

まず初めに結論を言ってしまえば、

「ネットビジネスでは自動化を視野に入れて行動することが大事」

なのであります。

もちろん、初めの頃はいきなり「自動化」とか考えずにやって行ったほうがいいことも確かです。

ですが、その知識は絶対に「持っておいて損はない」です。

収入を自動的な物にしたら、本当に気持ちが楽になります。

「働かないとお金が入らない」

という、ギリギリの状態は、心を苦しめてしまいます。

ですが、ちゃんと自動的な収入源を構築すれば、気持ち的に安心できるようになります。

もしネットビジネスに副業で取り組む人でも、「もう1つの収入源がある」というのは、心に大きな余裕を生み出してくれます。

ネットビジネスの自動化はいくら稼げるのか?

とはいえ、いくら

「ネットビジネスは稼げる」
「ネットビジネスは自動化したほうがいい」

と聞いても、それが実際いくらほど稼げるのか、金額的な部分も気になる人もいるかと思います。

この答えは「やる人次第」に行き着いてしまうのですが、それだと答えとして認めてくれない人もいるかもしれませんね。

これは本当に「ピンキリ」と言ったほうが正しいのですが、例えば月に2000万円をネットビジネスの自動化で稼いでいる人もいます。

そして、比較的に多いのが、月に100万円〜500万円という感じです。

なぜそういうことが分かるのかというと、私はメンターが主催している「FMC」というコミュニティに所属していて、そこに参加している人たちの状況を見ることができるからです。

そこで稼いでいる人たちの状況を、みんなで情報交換し合う場があるのですが、その時にいろんな人とお話をして、状況を聞いています。

そこにはもちろん、まだネットビジネスで稼いだことがない人もいますし、「つい数ヶ月間にネットビジネスを知った」というネットビジネス初心者さんもいます。

なので、稼いでいない人も、逆にたくさん稼いでいる人も見ています

だからこそ、答えは「やる人次第」となってしまうのですが、でも「月に100万円」ほどの収入を、ネットビジネスの自動化だけで稼いでいる人たちは多くいます。

ですから、これを読んでいるあなたも、正しいことをちゃんと行えば、月100万円くらいの収入なら、自動化で稼げるようになる、ということです。

もちろん、そこからもっと金額を大きくしていくことも可能です。

2. ネットビジネスを自動化して稼ぐ人たち4つの方法

それで、ネットビジネスを自動化してひと月100万円以上の収入を得ている人たちは、一体どうやっているのか?

というと、これは色んな方法があって、「これだけ」とは言えません。

なので、ここではどういう方法があるのか?

4つの方法をご紹介します。

1)ブログでの自動化

誰でも、より確実に自動化で収入を得られる方法としては、やっぱり「ブログ」は一番に上げなくてはいけません。

ブログは「リスク」がとっても低いからです(もちろん、方法にもよります)。

ちなみに、私も初めてネットビジネスで収入を得た方法というのも、「ブログ」を使っていました。

ブログというのは、誰でも「1万円」もあればビジネスをスタートすることが出来ます。

それでいて、どんどん大きな収入源にしていけるというのも、魅力の1つです。

この「ブログで自動化する」にはどんな方法があるのかというと、主に以下の2つが挙げられます。

⇒ ブログでのアフィリエイト
⇒ リストマーケティング

この2つです。

(他にも稼ぎ方はありますが、ここでは“自動化”に特化してご紹介しています。)

まずブログでのアフィリエイトについて。

詳しくは「ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方」や「初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】」の記事を参考にして欲しいのですが、ここでは簡単にご紹介します。

まず、特定のジャンルのブログを作り、そのジャンルに関するブログ記事をアップしていきます。

そうやってブログ記事を増やしてアクセスを呼び込みます。そして、ブログに訪れてくれた人にブログ上でアフィリエイト商品に誘導していくという方法です。

もう1つは「リストマーケティング」と呼ばれるもので、ブログにアクセスしてくれた人に無料でメールマガジンに登録してもらい、その中で商品を紹介していくという方法です。

これはアフィリエイトでも良いし、自分の商品を販売することも出来ます。セミナーに集客してもいいです。

リストマーケティングというもは、「ビジネスの本質」なのです。

要するに、

「お客さんを集めてビジネスをしていく」

という方法です。

そして、その「お客さんを集めて商品を販売する」というのは、自動化することが出来ます。

2)SNS広告による自動化

主に、Facebook広告やInstagram広告を使って、集客を自動化するという方法もあります。

つまり、リストマーケティングの集客を、ブログと同時に「SNS広告でも行う」ことが出来ます。

SNS広告は、例えば1万円の広告費を掛けて、ユーザーに見せたいページへ誘導する画像(キャプチャと言う)をタイムラインに表示していきます。

そして、このSNS広告の特徴としては、精度の高いターゲット設定が可能です。

性別はもちろん、年齢、趣味嗜好まで、他にももっと細かい設定が出来ます。

ただし、これは「広告」を使うので、ネットビジネス初心者の人にとっては、ちょっとリスクがあります。が、方法としては知っておいて損はないと思います。

3)YouTubeによる自動化

そしてネットビジネス自動化の方法3つ目は、みんな大好き「YouTube」による方法です。

つまり、YouTubeに動画をアップして集客していく、ということですね。

で、この時にも稼ぎ方が2つあって、

⇒ アドセンス広告による自動収入
⇒ リストマーケティングによる自動収入

この2つがあります。

ここでもリストマーケティングが出てくるのですが、要するにYouTubeに動画をアップしていき、アクセスを集めてリスト登録してもらい、商品を紹介していく方法ですね。

そしてもう1つが「アドセンス広告」で、例えばYouTubeを見ているとよく広告が出てきますが、あれをユーザーがクリックしたり最後まで視聴したりすると、広告収入が発生します。

そのアドセンス広告で月に800万円を稼いでいる人もいれば、10万円ほどを稼いでいる人もいます。

それは本当に、作業数の違いとセンスだと思います。

で、この時の動画は、自ら動画に出演する方法もあれば、スライドやテキストで作成した動画をアップしていく方法もあります。

おそらくあなたも、そういう動画を1度は見たことあるのではないでしょうか。

4)転売による自動化

そして4つ目は「転売による自動化」です。

転売というのは、家電量販店から電化製品などを仕入れて、それをヤフオクやアマゾン、楽天などを使って転売していく、という方法です。

ただこの方法は、最初は自分で街の電気屋さんを回って、電化製品を仕入れていく必要があります。

ですが、そうやって稼げるようになったら、今度はスタッフを雇って、スタッフに任せるという人も私の友達にたくさんいます。

ただ、「転売」と言っても方法は細かく分けることが出来て、

・海外のサイトから輸入して日本国内で転売
・日本製品を海外のサイトで輸出する転売
・日本の中で仕入れ、販売する転売

などがあり、さらにその中でもBUYMAを使ったり、ヤフオクを使ったりという細かい方法の違いもあります。

とはいえ、転売のほうにしても、外注さんやスタッフを雇えば、収入を自動化することが出来ます。

転売は、クレジットカードを上手に使えば、手持ちの現金がない状態からでもビジネスをスタートすることが可能です。

そして、それを自動化していくこともできる、というわけですね。

外注さんを雇っている人は多いですね。

どれも初めから自動化はできない

ただここで押さえておきたいのは、どの方法にしても初めから収入を自動化することは難しい、ということ。

ネットビジネスを自動化するには、仕組みづくりの長期的視点が大切。

最初は体当たりで、自分の足で、自分の手で稼いでいく必要があります。

が、常に「自動化する仕組み」を念頭において活動していけば、必ず自動化することが可能なのがネットビジネスです。

ですから、取り組み始めたばかりのときに、思うように結果が出ないからと言って、落ち込む必要はありません。

それが「当たり前」なのですから。

みんな「ネットビジネス」と聞くと少し勘違いしていて、“簡単に”とか“片手間に”とか、“ちょっとした副業に”みたいなことを思っている人がいます。

が、それは『大間違い』で、ネットビジネスと言えども、大きなお金を頂く「ビジネス」です。

ですから、最初から稼げないのは当たり前で、別にそれで落ち込むこともないし、ただ着実に、必要なことを必要なだけ、作業していけば、必ず収入の自動化をすることができます。

なので、ぜひ諦めずに取り組んでくださいね。

1年後、あなたはとんでもない安心と充実した人生を手に入れているはずですから。

3. 元ギャングがネットビジネスで自動化をした方法

ということで、いろんな方法をご紹介してきましたが、じゃあ私はどんな方法で自動化したのか、ですね。

それは、

「リストマーケティング」

です。

私の場合は最初、ブログやYouTubeSNSなどを複合的に使って集客し、その読者さんに対して商品を紹介して稼ぎました。

そしてその後は、ブログとYouTube集客だけに絞り、「集客」から「販売」までを自動化しました。

販売に関しては「ステップメール」と呼ばれるもので、あらかじめ登録しておいたメールを、登録順に送っていけるシステムのことです。

そのステップメール機能があるメルマガスタンドのご紹介などに関しては、こちらの記事で詳しくしていますので合わせて参考にしてみてください。

初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】

そして私の場合は、最初に作った筋トレに関するブログから、月に30〜50万円ほどの自動収入を、もう2年ほど前から入って来ています。

他にも、私にはセールスコピーライティングによる自動収入などがあるのですが、「コピーライティングってなに?」という方は、こちらの記事を参考にしてもらえたらと思います。ざっくり言うと「文章を書いて収入を得る」ビジネスです。

Webセールスライターってどんな職業なんだい?

ネットビジネスを自動化したいあなたへ

今回の記事では、

「ネットビジネス × 自動化」

というテーマでご紹介してきました。

ただ今回の「自動化」というのは、あまり最初から意識し過ぎない方がいいことも確かです。

これからネットビジネスを始める人、あるいは、まだネットビジネスで稼いだことがない人にとっては、

「まずは稼いでみる」

という体験が何よりも大切です。

そうして、まず最初は「本当に稼げるんだ」という成功体験から、あなたの第二の人生が幕開けします。

そう、パソコン1台で時間の縛りも場所の縛りもなく、さらに余裕のある収入…。

ネットビジネスは本当に人生が変わりますので、もし取り組むという方は、ぜひ本気で取り組むことを心からオススメします。

それと、リストマーケティングの仕組みや「自分の好きなことで収入を生み出す方法」などについては、こちらのページから会員限定レポートをダウンロード保存しておいてもらえたらと思います。

今はまだ無料でダウンロード可能です。

それでは、頑張りましょう!

西野ゆきひろ

 

関連記事

ネットビジネス起業で成功する人/失敗して地獄に落ちる人
ビジネスで価格を高額に設定して利益を10倍にする方法
初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】
ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方
初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!