人生の全てが上手くいく究極のマインドセット

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

お久しぶりです、西野です。

最近も、武術の稽古をしたり、講座のコンテンツを作ったり、大阪から東京に遊びに来た起業家仲間と会ったり、、

色んなことをしています。

そして、色んな人たちと会う中で、「ビジネスで成功できる人」には共通するものがあるなぁと“つくづく”実感しています。

それは何かというと…

というお話を今日はしようと思います。

私はこれまでにも、色んな講座やセミナーをやって来ました。

セールスについての講座、
ボディメイクの教材、
コピーライティングの講座、
無意識についての講座、
催眠術の講座、
そして今やっている神道ベースの講座、、

とにかく、他の人がやらないような教材や講座などのテーマを扱ってきました。

そして今は、自分自身が武術を習っていて、最近ではキネシオロジーを応用したものを自分で頑張って勉強しています。

他にも、これから学ぼうかと興味があるのは、経絡とか東洋医学関連はもっと学びたいなぁと思っているところです。

…というように、私は様々なことを学んだり教えています。

あとは、仲の良い起業家の仲間うちで、よく飲みながらフリースタイルラップもしています。私はフリースタイルが結構、得意なんですね。だから、電話が掛かってきてそういう場によく呼んでもらいます。

で、そうなると、どういうことが起こるのか?というと、一番身近なところで言うと、

「この人と話していると楽しい」

と思ってもらえるようになります。

「あ、あの人も呼ぼうよ」

と言って、そう言う集まる場に呼んでもらいやすくなるわけですね。

で、たまたま懇親会などで一緒になった時も、みんなが興味のあるような面白い話を提供することもできます。

ですから、それだけを取って見ても、普通の人たちよりも

「出会いやチャンスに恵まれる」

のであります。

だから例えば、何かビジネスで必要なことが起こった時に、

「あの人に聞いてみよう」

なども起こるわけですね。

そうすると、自分の周りにいる人たちにその仕事の話を振って上げることもできます。そこから、その人の人生が良い方向に大きく変わっていったりもします。

で、これは色んな人たちと会ったり飲んだりしていて思うのですが、

ビジネスで成功する人ほど人間的に魅力が備わっています。

これは、

“成功しているから魅力がある”

ではなく、

『魅力があるから成功する』

のであります。

逆に、“たられば”の人、つまり、

「自分も成功できたら人間的に魅力が…」

などと考えてしまう人は、いつまで経っても成功できません。

なぜなら、今の自分には魅力がないと自分自身に言い聞かせているのですから。

この考え方は非常に“非常に”大事で、「俺もお金さえあれば成功できるのに…」なんて言っている人は、まず成功できません。

お金がない時にお金を稼げない人は、お金があっても成功できません。ですが、ビジネスでもどんな分野でも、成功する人というのは“たられば”ではありません。

今の自分の現状に言い訳なんてせず、ただひたすら自分を信じて努力をします。その結果、成功するのです。

もちろん、これは私が成功していると言っている訳ではありません。ですが、ごくごく“当たり前のこと”を言っていることは確かです。

にも関わらず、多くの人はいざ蓋を開けてみると、自分にないものばかりに目を向け、

“これさえあれば…”

みたいな考え方に囚われてしまいます。

これはどうでしょう。あなたも心当たりありますか?

実は私も、前にずっとその考えに陥っていた時期がありました。ですが、そうやって考えてしまうと、本来持っているエネルギーを活用できなくなってしまいます。

これは、なんとなくでもイメージできるはずです。

たらればで考えた瞬間、人は努力ができなくなってしまうのです。

いや正確には、自分にないものを求める人はいつまで経っても成功しません。

それと同じで、魅力的な人は、成功しているから魅力があるのではありません。

もちろん、その人の魅力が増す、ということは当然あります。が、そもそも成功する人というのは、人間的に魅力があるのです。

でも、こういう話をすると、もしかしたら

「え、じゃあ自分には魅力なんてほとんどないから成功できないんだ…」

と考えてしまう人もいるかもしれません。

が、これは綺麗事を抜きにしても、“魅力がない人なんてこの世には存在しない”のです。

正確には、自分の魅力を活かしきれていないのです。

でも、なぜそうなのかというと、それこそが“自分にないものを求める”からです。

「自分ももっとお金持ちだったら…」
「小さい頃にもっとこうしておけば…」
「あの時ちゃんとしていれば…」

そういう思考に陥っている人は、今の自分の魅力を潰してしまっているのです。

本来、その人の魅力というのは、

『その人の中にこそ有る』

のです。

今のあなたの魅力は、あなたの今までの経験すべてなのです。今までの全ての選択・経験をしてきたからこそ、今のあなたがいるのです。

ですから、どれか1つでも過去のことをネガティブに捉えた瞬間、それは今のあなたを構成する要素にネガティブができてしまう訳ですね。

そうすると、また1つ自分の魅力を失ってしまうのです。

大切なのは、

「全てを受け入れる」

ということ。

この考え方は、人生で究極的に重要なマインドセットです。

神様は、私たち人間がどんなに地球に対して悪いことをしても全てを受け入れてくれています。もちろん、たまにお叱りの災害を起こしたりもしますが、それでも全てを受け入れてくれます。

だからこそ、「今」というこの瞬間が存在できるのであり、私たちもこうして呼吸が出来ているのであります。

これは地球規模で考えても1人の人間の人生規模で考えても同じです。あらゆるものは相事象なのです。

ですから、あなたの「今」というのは、あなたが過去にしてきた選択、経験全てが集まって「今」があるのです。

なので、どんなに嫌なこと、自分が望んでいないことが起こっても、

「全てを受け入れる」

この心が非常に“非常に”重要なのであります。

儒教の言葉を借りれば、まさに

『人事を尽くして天命を待つ』

です。

繰り返します。

この、

「人事を尽くして天命を待つ」

というマインドセットこそ、どんな人生をも変えてしまうほどの破壊力があるのです。

それは人間関係でも同じです。恋人や夫婦関係、そして家族においても「全てを受け入れる」ことが重要ですよね。

こういう言葉を普段から意識的に唱えることで大きな効果を発揮します。

これこそが“言霊”(ことたま)なのであります。

相手の何か嫌なところを見つけてしまったり、自分に取って辛い出来事が起こっても、腹の底から「全てを受け入れる」と唱えてみる。

これは1度でもやってもらったら分かりますが、半端じゃなく良いエネルギーをチャージすることが出来ますよ。

この“全てを受け入れる”という言霊を、神道では

『惟神』(かんながら)

と言います。

意味は、

「神様の御心のままに」

という意味です。

つまり、日本人古来からの生き方である「神道」というのは、『神(かみ)ながらの道』なのであります。

全てを受け入れるということ。
人事を尽くして天命を待つということ。

だから例えば、私は色んなことに興味を持ち、幅広い好奇心を持っています。

なので、これを“悪いところ”と捉えてしまうのか。それとも「これが自分の魅力だ」と捉えるのか?によって、その人の人間的な魅力が大きく輝きだすのであります。

繰り返しますが、この世の全ての人には「魅力がない人」なんて存在しません。

みんな、この宇宙を作り出す“根元の神様”からの分け御霊(みたま)です。科学的に言えば、この世の全ての人や物は、ひものようなエネルギーから出来ている。

どっちの表現も正しいわけであり、どっちの表現を採用するかです。

なので、いくらムカつく人も根はいい人だったりするのは、ただ今その人は“その部分が表面化している”だけなのです。

この世に完璧な人なんていません。

みんな、何かしらの欠点があり、そして逆に何かしらの魅力があります。そして、その欠点があるからこそ、またその人の魅力も輝かせています。

そういった魅力は、たらればで考える、つまり自分にないものばかりに目を向けていては絶対に見つかりません。

そして、ビジネスで成功できる人というのは、まさに『自分にあるものに目を向けられる人』です。

そういう人が、ビジネスでもなんでも成功できるのであります。

そういう人が本当に魅力的な人であり、それはお金があるからとか、高級ブランドに身を包んでいるからとかではありません。

そんなものは上辺だけ、いわゆる“スパイス”です。

そもそもの食材が魅力的でないと、それは本当に魅力的な料理にはならないのです。

ですから、もしあなたが今、まだビジネスで結果を出せていないとか、望んだ現状ではないとしたら、、、

「人事を尽くして天命を待つ」

と腹の底から唱えてみてください。

自分の良いも悪いも受け入れる。
あの人の良いも悪いも受け入れる。
世の中の良いも悪いも全て受け入れる。

そうして初めて、それらの「良い活かし方」が見えてくるのであります。

ちなみに、間もなくご紹介する新しい商品の中に登場する人たちも、その視点で見てもらったら分かりますが、「みんな魅力的な人たち」です。

みんな、ないものに目を向けず、自分の窮状に言い訳をせず、ただ全てを受け入れて、成長に向かって努力してきた人たちです。

だから、そこに登場するほとんどの人は、貯金ゼロ、無職、借金まみれ、、からスタートした人たちです。

そういう人たちが、自分の魅力を最大限に活かしてビジネスして成功してきたのです。

なので、あなたにもぜひそういった人たちの話を、積極的に聞いてもらえたらと思っています。

ちなみに、今やっている講座では、そういった『人間力』というのを『場』で表現しています。

1人の人間というのは、そういう「情報場」ができてそれから物質的に肉体があります。

分かりづらいので私を例に出すと、

・西野ゆきひろ
・刺青が入っている
・出雲系
・コピーライター
・情報発信をしている
・ポークピッツ
etc..

もうここには書ききれませんが、とにかく四次元以上の空間で、そういう情報が集まった場が三次元空間に私の肉体を投影しています。

つまり、1人の人間というのは情報が集まってできた『場』としてそこに存在しているのです。

ですから、その場のエネルギーを上げていくことで魅力も輝いてくるわけですね。

これは部屋で考えれば非常に分かりやすいことです。

部屋も、磨かなければどんどん汚れて濁っていきます。さらに、そこに置いている物も、ただテキトウに置いている物だとしたら、本当に魅力のない部屋になってしまいます。

しかし、その部屋を綺麗に掃除して、置くもの全てにこだわったらどうでしょう。

その部屋は魅力的になるでしょうか?

答えは、大きくYESです。

これと同じことが、私たち人間にも言えるわけですね。

だから、自分という存在の魅力をより輝かせていくためには、自分という場のエネルギーを上げていくのです。

それが、心の掃除だったり、こだわりだったり、欠点を長所として捉えたり。

そうやって自分の場を上げれば、どんどん自分の魅力が活かされていき、ビジネスでも上手くいくようになります。

なぜ、頑張ってもビジネスが上手くいかないのか。

それはまさに、ないものばかりに目を向けたり、自分という場のエネルギーが“詰まっている”からです。

お金もエネルギーの1つであり、それが何らかの原因によって詰まっているから鬱血状態になるのです。

それを改善するためには、エネルギーの詰まりを取り払っていく必要がある。

その方法として、今日お話しした、

・人事を尽くして天命を待つ
・自分に”あるもの”に目を向ける
・場を上げていく

ということなのであります。

それと、自分という「場」を上げる簡単な方法があります。

大袈裟とかではなく、本当にそれをしているだけでどんどん自分の場が上がり、なぜかお金も流れ込んでくるようになります。

これは私も経験済みですし、他の人たちもみんなそうなっています。

次回のメルマガでは、そのことについてお話ししようと思います。

今日は5千文字近くとだいぶ長くなってきましたので、この辺で一旦、筆を置こうと思います。

もし今日のお話しで、何か気づきや得られるものがあったら、ぜひ感想をもらえると嬉しいです。

世の中のみなさんのエネルギーが少しでも上がり、輝き出せますように。

「人事を尽くして天命を待つ」

それでは、ありがとうございました。

惟神霊幸倍坐世
(かんながらたまちはへませ)

西野ゆきひろ

追伸:

こちら、まだダウンロードしていない方は、大至急ダウンロードして保存しておいてもらえたらと思います。

文章だけで他人の思想を書き換える方法

 

関連記事:

自宅をパワースポットにする方法
言葉が肉体を変えてしまう武術の証明
素敵な出会いを引き寄せる周波数の「音合わせ」
心の問題を抱えた2人の経営者

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!