伊勢神宮の内宮ご祈祷と『彼女』の秘密

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

こんにちは、西野です。

久々に記事を書きます。

これを書いている昨日は、自分がやっている講座とコミュニティのメンバーで三重県の伊勢神宮に参拝してきました。

みんなの奥さんや子供も一緒に一家で、あるいは会社の同僚と一緒になど、みんなで天照大神様にご挨拶してきました。

私は、その前日に前乗りして、産土(うぶすな)名物の伊勢うどんを食べ、次の日にみんなでご祈祷を受けました。

伊勢神宮の内宮では、10人以上になるとお神楽と言って、ご祈祷と同時にお巫女さんによる『神楽舞』も見られます。

それはもう感動的で、最高のものを拝見させて頂きました。

まるで映画のワンシーンを見ているかのようでした。

少し前に大ヒットした映画「君の名は。」を見た人なら、主人公のみつ葉と妹のよつ葉が神社のお祭りで舞を踊っているところを思い出せるかもしれません。

まさにあのような踊りで、他にも多くの人たちによって舞や演奏が行われていました。

もし興味がある方は、ぜひ人生で1度は伊勢神宮に行って神楽舞を見てみてください。

きっと感動すると思いますよ。

 

「ストレス」エネルギーと空気感染

 

…というような感じで、

少し前のメルマガからもお分かりの通り、最近はメッキリ神道的な生き方を実践しています。そして、そういう考えを持つようになってから、本当に人生が上手く流れるようになりました。

しかも、精神的に軽くなって、ストレスもかなり軽減しました。

というのも、私たちは知らずのうちに、ストレスを溜めてしまっています。ただ普通に生活しているだけで、ストレスというのは溜まってしまうのですね。

なぜなら、ストレスというものも、それは感情と同じように

「空気感染」

するからであります。

そうです、感情やストレスというのは、直接的に触れなくても空気感染するのです。

もっと正しく表現するなら、「空間(情報)感染」をします。

これはあなたも経験則的にすぐご理解いただけるかと思います。

例えば、10人くらいで集まっているときに、誰か1人でも怒りを持ったり悲しんだりしたら、その空間に影響を与え、その場にいる全員にネガティブな影響をもたらします。

そして、そういう人と一緒にいるだけで、自分まで同じようにネガティブな気持ちになります。

ですから、現代のようなまさに“ストレス社会”では、ただ生活しているだけでストレスが溜まってしまいます。

しかも、それは都心に近づくほど、受ける影響も強くなるわけですね。

なので、そういうストレスだったりネガティブな感情というものは、溜めずに習慣的にデトックスすることが大切です。

と、同時に、

「影響を受けづらくする」

という意識も大切です。

 

天敵「ストレス」の対処法

 

この、

・デトックスする
・影響を受けづらくする

という2つをしていないと、知らないうちにストレスが溜まり、それが人生の“詰まり”になります

人生の詰まりというのは要するに、人生がうまく流れなくなるということ。

例えば、お金がない状態というのは、まさに経済的に“詰まり”がある状態です。

資本社会の中で生きている私たち、お金が入っては出ていく、という流れの中で生活しています。

しかし、その流れが詰まってお金が入ってこなくなると、うっ血を起こし、生活が苦しくなっていきます

これは血液と一緒です。

血液も、どこか血管が詰まれば、流れが悪くなって最悪「死」に至ります。

ですから、経済的にもそうだし、そもそもの人生に置いての“詰まり”を無くしていかなければ、どんどん苦痛で不幸な人生になっていきます。

が、極力ストレスを無くしていくことで、人生(エネルギー)の詰まりがほぐれ、何事も上手く流れるようになっていきます。

その状態になると例えば、

「これをやろう!」

と言って実践したことが上手くいくようになったり。

そういった、

「まるで奇跡」

としか思えないような体験や、素敵なご縁に恵まれたりします。

また、ビジネスが加速したり、経済的なエネルギーが流れ込んできたり、、

なんてことも起こるわけですね。

ですから、私たちが生きていく上で意識しなければいけないのが、

「人生(エネルギー)の詰まりを無くす」
(つまり、人生(エネルギー)の流れを良くする。)

ことが、全ての本質として重要なのであります。

その詰まりを起こす原因というのが、“ストレス”などの「邪気」と呼ばれるエネルギーです。

 

素敵な出会いに恵まれる方法

 

このストレスとは例えば、イラっとした感情も含まれますし、

・悲しみ
・苦しみ
・憎しみ
・焦り
・妬み
・僻
・罪悪感

などのような、一般的にネガティブな感情もストレス(邪気)として蓄積されます。

こういう感情が芽生えてくると、それが情報としての肉体に蓄積し、人生(エネルギー)に詰まりを起こします

そうして、自殺する人もいるし、孤独になる人もいるし、病気になって最悪「死亡」することもあります。

なので、もっとみんなが普段から

「ストレスをデトックスする」

という意識を持った方がいいと強く思うわけですね。

私自身がその習慣を作ってからは、本当に気持ち的にも楽になり、経済的にも人間関係も良くなってきました。

そうして最近、すごく綺麗で、性格も何もかも素敵なべっぴん彼女もできました。

私は以前お付き合いしていた彼女とお別れをしてからというもの、

「彼女が欲しいー!!」

とは1ミリも思っていませんでした

ですし、彼女を作るためにそういう出会いの場に行くこともしませんでした。

ちょっと、どんなものか試しにメンタリストDAIGOさんの出会い系アプリをやってみたこともあります。が、1週間ほど触ってみて即削除しました。

そもそも女性との出会いを求めていなかったので、少し触って飽きてしまったのですね。

つまり、

「自分から彼女を作るための努力は一切していなかった」

のです。

ですが、自然と、本当に自然と綺麗な彼女が出来てしまったのです(この記事のアイキャッチ画像に写っているのが私の彼女です)。

「ちょっと西野さん、なに、自慢したいんですか〜?」

と思われそうですが、自慢したいとかは全く思っていません。

そうではなく、

「良い出会いがありません〜!

と悩んでいる人も世の中にはいますが、それは完全に

「(人生の)エネルギーが詰まっている」

からに他なりません。

これは、

「お金が稼げない…」

と悩んでいる人も全く同じことが言えます。

つまり、ほとんどの人は、そういう「稼ぎ方」「ノウハウ」などの表面的なことばかりに目を向けてしまっているがために、本当の意味で人生が上手く流れないのです。

もちろん、稼ぎ方だったり、細かいノウハウというものも欠かすことはできません。

が、これはどの指導者も言いますが、いくらノウハウが良かったとしても、最終的にビジネスで結果を出せるかどうかはマインドの部分ですよね。

つまり、「自分という土台」が絶対的に大切なのであります。

この「自分という土台」のことを、ここでは“エネルギー”という視点でお話ししているのですね。

要するに、「人生」という大きな枠を1つのエネルギーの流れとして捉えたときに、極力ストレスなどの詰まりを取り、潤滑に流れるようにする必要があるのですね。

ストレスが溜まっている状態というのは、スピリチュアル的な言葉を使えば、「波動が低くなっている状態」とも言えます。

 

回転するコマに重要な2つのコト

 

これは、以前メルマガ読者さん限定でシェアした音声コンテンツでも解説しましたが、

「回転するコマ」

を想像してもらえたら分かりやすいかと思います。

あの、紐をグルグル巻きつけて「エイッ!」とテーブルの上に投げて回転させる、あのコマですね。

私たちはあのコマのように常にグルグルと回転していると想像してみてください。

そして、波動が高い状態というのは、まさにコマが回る回転数が多く、綺麗に“ピンッ”と安定する状態ですね。

逆に、ストレスなどの影響で波動が低い状態というのは、回転数が少ない状態です。つまり、グラグラしている状態ということですね。

だから、ほんの少しでも外から“ツンッ”と触れただけで、すぐに「グラグラッ」と揺れて倒れてしまうのです。

ちょっとのことで感情的になったり、感に触ってしまう人というのはまさに「回転数の低いコマ」の状態だということです。

波動が低くなっているので、ほんの些細なことで大きく影響を受け、動揺して崩れてしまうわけですね。

だからこそ、繰り返す通り、普段から日常的にストレスに対して、

・デトックスする
・影響を受けづらくする

ようにして、コマの回転数を上げ、中心にしっかりとした『軸』が必要なのであります。

これをしていれば、自然と自分の波動も高くなっていきます。つまり、コマの回転数も上がり、芯が立ち、チョットやそっとのことでブレなくなってくるのです。

要するに、嫌なことがあっても動じなくなってくるので、生きている中でネガティブな影響を受けづらくなってくるのですね。

 

じゃあ、実際にどのようにすれば、

・デトックスする
・影響を受けづらくする

ようにして、エネルギーの流れを良くすることができるのか?

ですが、これは今日も長くなってきたのでまた次回に…

なんてことはせず、このまま突っ走ってしまいます。笑

 

感情という名のエネルギー

 

基本的には、ストレスをできる限りデトックスするようにしていると、自然と影響を受けづらくなってきます。

が、じゃあストレスのデトックスはどうするのか?

というと、簡単に出来ることで言えば、

『感情のエネルギーを溜めない』

という方法。

感情というのは、英語にすると

Emotion
(エモーション)

と言います。

エネルギーモーション、つまり、

E:エネルギー
motion:運動

なのであります。

要するに、

「運動するためのエネルギー」

というのが、感情の正体です。

例えば、天敵が現れたときには、

「怖い!」⇒「逃げろ!」
「殺す!」⇒「戦うぞ!」

というような反応になります。

つまり、感情というのは行動を起こすためのエネルギー源なのですね。

なので例えば、もし仮にあなたが“イラッ”と怒りの感情を持ってしまうとしますよね。

すると、エネルギーが発生しているのですが、それを無理に押さえ込もうとすると、その過剰エネルギーが身体に蓄積します。

そういった「感情エネルギー」を無理やり押さえ込んでいくとどうなるか。

というと、過剰エネルギーが蓄積し続け、それが“詰まり”を起こすことになり、病気を発症したり、無意識に人間関係を壊すような行動や発言をしてしまったりします。

なので、感情が発生した時というのは、無理に押し殺そうとするのは“危険”なのです。

だからこそ、そういう感情が発生した時というのは、出来るだけそのエネルギーを「運動」に変えて発散していくと良いのですね。

例えば、少しジャンプしたり走ったり、大声を出したりして運動エネルギーとして発散する。

そうやって、普段から過剰エネルギーを運動エネルギーに変えて、「溜めない」ということが、一番簡単に出来るデトックスの方法になります。

 

呼吸のリズムを整える

 

それと最後にもう1つ、やっぱり重要なのが「呼吸」です。

現代の私たちは、本当にどうしても無意識的に浅い呼吸になってしまいます。

例えば、山などの大自然の中にいると、無意識に深呼吸をしたくなって、呼吸が深くゆっくりになりますよね。

新鮮な芝生の香りを嗅いだ時も、呼吸は自然と「スゥ〜」と深くゆっくりになります。

つまり、空気が綺麗な場所で生活していたら、自然と呼吸は深くゆっくりにな流のです。が、都心などに住んでいるとどうしても、車の排気ガスやら工場の煙やらで無意識に浅い呼吸をしてしまうのです。

浅い呼吸をしているとなぜダメか?

というと、常に軽い酸欠状態になって血流も悪くなります。そして、浅い呼吸をしている人というのは、どうしても思考も浅くなってしまうのですね。

これは実際にやってみたら分かりますが、わざと浅い呼吸にしてみてください。そして、その後には意識的にゆ〜っくり深い呼吸にしてみてください。

一瞬で、明らかな違いを実感できるはすです。思考も深淵になることが分かります。

すると、人生(エネルギー)もスムーズに流れるようになります。

呼吸が浅い状態だと、常に焦っているような状態になります。

焦ったときの呼吸って浅くなりますよね。

なので、普段からできる限り意識的に呼吸を深くゆっくりにするよう心掛けてみて下さい。

そうしたら、わずか1日〜2日だけで、精神的なストレスを軽減し、心にゆとりのある状態を保てるようになります。

…ということで、今日は『人生』という1つの大きなエネルギーの流れをスムーズにして、思い通り幸せな人生にするための”最も簡単に”取り入れられる2つの方法をご紹介しました。

もっと他にもたくさんあるのですが、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

ぜひあなたも今から、

・感情エネルギーを運動エネルギーとして発散する
・呼吸のリズムを深くゆっくりにする

ことを実践していってもらえたら、すぐにでも精神的な違いを実感できることでしょう。

ではでは、また時間を作って記事を書かせていただきます。

今日もありがとうございました。

それではまたー!

西野ゆきひろ

追伸:

こちらの特別プレゼントをまだダウンロードしていない方は、以下より無料申請を完了しておいて下さい^^

文章だけで他人の行動をコントロールする社会行動学

 

関連記事:

人生の全てが上手くいく究極のマインドセット
自宅をパワースポットにする方法
〈新音声〉エネルギーの源泉とブレる原因
見えない動物に遭遇…!!恐怖の体験

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!