心の問題を抱えた2人の経営者

Pocket

 
この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

こんにちは、セールスコピーライター/執筆家の西野です。

昨日、不動産関連の会社を経営している親友と久々に飲みました。

そして、2人でこんな話になりました。

「自分の幸せってなんだ?」

というテーマ。

なぜこんな話になったのか?

というと、彼が最近こんなことを考えていたのだそうです。

会社を立ち上げて軌道に乗り、不自由なく生活もできる。彼女もいる、遊べるお金もある。でも、今のこの生活って幸せなのか?

と・・・。

じつは、この親友とは悪友です。

今まで一緒に色んな悪さをしてきたし、お互い墓場まで持っていく話もたくさんあります。

2人とも学歴や資格はなく、私は鑑別、彼は少年院にも行っています。

ですが、お互い一緒に歳を取り、起業して自分で稼いでいくようになって…。

色々と感慨深いものがありますが、昨日はそんな彼とそんな話になりました。

「自分にとってなにが幸せなんだ?」と。

 

この宇宙はすべてフラクタルである

 

じつはこのテーマ、そのもっと前に億単位の利益を出している経営者も、

「なんか常に物足りないんだよねぇ…」

という話をしていたんですね。

その経営者も、

人よりも遊べるお金もあるし、高級車も持ってるし、嫁さんも子供たちも愛人も数人いる。けど、果たしてこれは幸せなのか?って話で…

という話をしてました。

私はこの経営者さんと親友の話を聞いて、

「あぁ、彼らがそう思っているということは、他の人たちもそういう感情を持っているんだろうな」

と思いました。

なにせ、世の中はフラクタル(雛形)なので、個人で起こる問題は人類全体でも起こります。

また、日本は世界の雛形と言われていて、日本で起こることは必ず世界で起こります。逆に、世界で起こることは日本でも必ず起こります。

それは、今までの歴史的事件を追えば、簡単に理解することができます。

要するに、世界的に見て『日本』という国は他のあらゆる国よりも特別な国なのです(歴史学者の間では常識になっています)。

世界の大陸を並べ替えると日本列島とほぼ一致するの図
(つまり世界と日本はフラクタル)

それで、同時期に別々の経営者からそういう話をされたので、

「今の世の中の人たちはその波動(テーマ)なんだな」

と感じました。

 

頑張れない本当の理由・・・

 

この問題、

「自分にとって幸せとは何か?」

というのは、前回の記事〈神様の証明を考察〉ともリンクしてくるのですが、、

一概に「これ!」とは言えないんですよね。

彼らも、一般的な人よりお金も稼いでいるし、贅沢な暮らしも出来ている。

だけど、虚しくて満たされない“心の穴”があるのです。

あなたはどうでしょうか?

愛する家族もいて、ご飯も食べられて、仕事もある。そんな生活の中で、「なにか物足りない」という気持ちはありますか?

実はこれ、私もそうでした。

というか正直、最近までもそうだったのですが、なんか頑張れなかったんですよ。

2つのステップメールからお金も入ってくるし、生活に困ることはない。だから、それ以上に頑張ろう!という意欲が出なかったんですよね。

完全に停滞期。

でもこれ、最近になってようやく結論が出たんです。

おそらく、ビジネスもそうだし、副業に取り組んでいる人でも、

「どうしても頑張れない…」
「作業を先延ばしにしてしまう…」

という人って多いと思います。

教材も買って、ノウハウは既に持っている。後はやるだけだって分かってるのに頑張れない。

このパターンにハマっている人はたっくさんいます。

その原因というのはいくつかあって、その中の1つに、先日セミナーでお話した、

『隠れた目標』

というのがあります。

これは要するに、自分の顕在意識では気付けない無意識の部分で、

「失敗するのが怖い」
「他人に笑われたくない」
「なんだかんだ今の生活に満足している」

などなど…。

そういう自分では気付けない「隠れた目標」があるからです。

つまり、

〈表の目標〉:ビジネスで成果を出す
〈裏の目標〉:今の生活を壊したくない

この2つの目標が競合していて、立ち往生している状態です。つまりアクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態ですね。そして、人間は顕在意識よりも無意識のほうが圧倒的に力を持っているので、裏の目標を実現してしまっているわけです。

これが、なぜだか頑張れないという大きな原因の1つです。

そしてもう1つ。

これが最近になってようやく私の中で「ガチンッ」とハマったというか、腑に落ちたのです。

それは、、

『自分の“コア”を押し殺している』

ということ。

 

魂(コア)の発見

 

コアとは「本質」とも「本当の自分」とも言えるのですが、要するに自分の芯です。

例えば私で言えば、

「もっと浴びるほどお金を稼ぎたい!」

って思えば思うほど、頑張れなくなるんですよ。

なぜなら、それは自分のコアが求めているモノじゃないから

重要なのはその「理由」で、これは色んな人がよく言っていることです。

「稼ぐ理由を見つけましょう!」

って。

でも、そのほとんどが浅はかなもので、コアとはズレているんですよね。

例えば、こんな感じで言われてたりします。

お金を稼ぎたいっていう気持ちには理由が必要なんです!

それはもしかしたら、

「家族をもっと幸せにしてあげたい!」
「高級車を手に入れたい!」
「異性にモテたい!」

どんな理由でもいいんです!

とにかく、あなたがお金を稼ぐ理由が必要なんです!

それを見つけましょう!

・・・。

それが簡単にデキるならとっくに成功してるわっ!

って感じなんですけど、世の中で話されている成功法則のほとんどがこの類いです。

でもちょっと待ってください。

果たしてそういった、

「高級車を手に入れたい!」
「チヤホヤされたい!」
「大豪邸に住みたい!」

という欲望や夢というのは、本当にあなたのコアが求めているものでしょうか?

もちろん、それらの夢を否定するつもりは1ミリもありません。それを求めることもいいと思います。

でも、私自身なにもない山の中に行って、焚き火の炎をジ〜っと見ていて、ふと気が付いてしまったんですよ。

「あ、、これは俺のコアじゃないな」

って。

高級車が欲しいとか豪邸に住みたいとか、そういうのって自分にとっては

「他人に刷り込まれた夢」

だったんだなって。

もちろん、それらの欲望が1ミリもないかと言われたらそれは嘘になりますよ。でも、あくまでそれらは他人に作り出された夢であって、本当の自分のコアは求めていない。

そう気付いてしまったのであります。

 

コアを押し殺すから苦しい

 

つまり自分のコアじゃないから、それを目指そうと思っても頑張れなかったんです。

じゃあ、自分のコアってなんだろう?

それを焚き火の炎を見ながらボ〜っと考えてたんですね。そうしたら私の中で1つのメッセージが降りてきました。それは、、

『魂の成長』

これです。

私の場合どうしても、物欲的な目標を立てても頑張ることができないんですよ。

でも、常に自分の心の中で、

「精神的な成長をしたい」

ということだけはずっとあったんですね。

つまり、これが私のコアであると。

しかもこれは自分だけじゃなくて、周りの人に対してもそうだったんです。

例えば、

「200万円で完売しました!」
「600万円の売上げが立ちました!」
「おかげさまでコピーの案件を獲得しました!」

という成果報告をもらったときは、それはもう自分のことのように嬉しかったのですが、、

でも私の中では、毎日メールをくれる人たちの文章に目を通していて、その人たちが精神的に成長していく姿が1番嬉しいんですよね。

これは、ビジネスを教えている身としてどうなの?って思われるかもしれません。

でも、

「西野さんに出会って人生が変わりました!」
「西野さんのおかげで救われました!」
「西野さんに出会えて私は幸せ者です」

とか、本当に毎日のように色んな人からメールやメッセージをもらえていて、それがもう嬉しくて仕方がないんです。

そういうのを見ると、

「もっと頑張りたい!」

っていうエネルギーが湧いてくるんですよね。

つまり、これが私のコアなのだと。

私の場合、自分だけの物欲を満たす目標を立てたところでブーストが掛かりません。

なぜなら、それらは色んな人からのマーケティングメッセージによって刷り込まれた上辺だけの夢だから。

でも、

「世の中の人が魂の成長をして、人生を充実させていく」

という夢を掲げることで俄然やる気が出てくるんです。

だから最近、他にやることがあって作業しながらも、こうしてメルマガを書く気力も湧いてきます。

「大事なことだからみんなに伝えておきたい!」

っていう思いが出てきて、寝る時間を削ってでも頑張れるんです。

 

あなたの魂(コア)はなんですか?

 

ここで最初の2人の経営者の話に戻るんですけど、

彼らはビジネスが上手くいっていて、贅沢な生活も出来ているのに、なぜか常に欠乏感がある・・・

というのは、まさに“コア”を押し殺しているからです。

高級車に乗ったり、愛人をたくさん作ったり、お金を多く稼いだりしてもなぜだか満たされない。

というのは、それらはあくまで第三者からの刷り込まれた“成功の定義”であって、彼らの本当の魂(コア)が求めているモノではないからです。

だから、心の穴を埋めようと女の子を取っ替え引っ替えしたり、高級バッグを買って物欲を満たしてみても、いつまでも埋められないのです。

もちろん、それら他人の夢だけでも頑張れる人、成功できる人はいます。

でもそれは人それぞれですから、他人の夢では頑張れない人もいます。

私のように。

そういう人はいま一度、自分の魂に聞いてみて欲しいんです。

「いま掲げている目標は本当に自分のコアなのだろうか?」

と。

これは、その辺の情報発信者が言うほど、すぐに見つけられるものではありません。

ですが例えば、ロウソクの炎をジッと見つめて、脳の受信機を「1/ fゆらぎ」の周波数に合わせて、考えてみて欲しいんです。

なんども繰り返し。

そうしたら、だんだんと自分の奥底にある、今まで他人の目を気にしたり否定されたりして押し殺してきた、あなたの魂(コア)を見つけられるはずです。

あなたのコアは、目覚めることを今か今かと待ち望んでいるはずです。

それを見つけることができれば、ビジネスで頑張る気力も出てくるし、

「もっと稼ごう!」

というエネルギーも湧いてきます。

私もやっと、最近ずっと停滞していたエネルギーがグングン上がってきています。

そして、コアが見つかると毎日の充実感も尋常ではありません。

この充実感こそが、まさにポッカリ空いた心の穴を埋めてくれます。

そして、これこそが

「その人にとっての幸せ」

なのだと思います。

ということで、最後にもう1度あなたに質問です。

今のあなたの目標は、他人に刷り込まれた夢ではありませんか?
あなたの本当のコアはなんですか?

ぜひ振り返ってみてもらえたら、きっと毎日の、そして人生の充実度もどんどん上がっていくはずです。

そしていまの私は、

「情報発信を通して、日本全体の魂レベルを上げる」

これがずっと考えに考えた、私の魂からくる目標です。

魂レベルが上がれば、欠乏感もなくなるし、イチイチ細かいことも気にしなくなるし、他人の目とかもどうでも良くなるし、無駄なプライドも捨てられます。

誰かと自分を比べて引け目を感じることもないし、周りの人に対しても寛大になれます。

そして、日本人全体の魂レベルが上がれば、間違いなくこの日本は「幸はう国日本」へとなるはずです。

みんなのストレスがなくなり、不安や恐怖もなくなり、真に満たされ愛に満たされた国に…。

これは、いまの私にとってはかなり大きすぎる目標ですが、いまの私ができることから、少しずつ、少しずつ取り組んでいきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

西野ゆきひろ

追伸:

今日は陰陽道の「大安」だったので、『神明神社』に行って祭神の天照大神にご挨拶してきました。

と、ちょっとここで参拝の豆知識。

神社参拝のときは、参拝しに行くときは参道の左側を歩きます。そして、参拝後の帰りは、参道の真ん中を歩いて帰ります。

なぜなら、参拝というのは、日頃の感謝や近況報告をしたのち、

「自分の中に神がいる」

と再認識するものだからだそうです。

次の参拝からはぜひ、行きの参道は左はじを歩き、帰りは堂々と真ん中を歩いて帰ってみてください。

その帰りの際に、「私の中に神がいる」と心の中で唱えながら神社を後にしましょう。

どんな効果があるかは、やればハッキリと分かりますよ。

追伸2:

ちょ〜ガラにもなくさっき自撮りしてみましたw
ごめんなさい。笑

Facebook

 

恐ろしいプレゼントを差し上げます。

ネットの文章だけで他人を洗脳する危険な技術…

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

神様の証明を考察
人間が生きる根本の理由
わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】
言霊と武術のエネルギーコントロール
“馬鹿な”労働ロボット人間を量産するための日本教育

 

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!