Facebook集客で1リスト600円コンフォートを突破せよ!

Pocket


こんにちは、西野です。

最近なにをしているか。

というと、新しい講座のメルマガを
毎日書きつつ、Facebook集客をしています。

とはいえ、始めたばかりですが、
どうしても1リストを獲得するコストが
600円を切れない..

小玉さんはとてつもない金額(つまり安すぎる)で
獲得するので(200〜300円とか)、
どうしても基準が一段変わります。

いまインターネット上での
無料オファーアフィリエイトキャンペーンでは、
1リスト獲得コストは2,000円とか
3,000円になっています。

年々、まるで築地市場の朝みたいに、

「1,800円!2,000円!2,500円!」

とグングン競り上がっています。

なので、600円でもコスト的には
激安なのですが、何度やっても
この「600円の壁」を越えられない。

まるで私のコンフォートゾーンかのように、
この壁を越えられないわけです。

と、思っていた先ほど、
Facebook広告を確認してみたら、
なんと「358円」になっていました!

こりゃ驚いた。

思わずスクショしときました。

1

他にも色々な広告クリエイティブを
テストしている最中です。

まだ駆け出したばっかなので、
この先どうなるかは分かりません。

が、方向的には間違ってないな、
というのが今の感想です。

とりあえず、「600円コンフォート」は
1度でも抜けることができました。

しかも、結構長い文章を読んでもらってからの
コンバージョンなので、価値はグッと上がります。

 

オプトインLP3つのバリエーション

 

というのも、オプト(アドレス登録)を取るときには
実は、色々な方法があるんですね。

それは例えば、

1. とにかく「パーソナリティ」を押すLP
2. 強烈なオファー押しのLP
3. コンテンツ押しLP

などなど…

こうやってパッと上げただけでも、
色んなオプトの取り方があります。

で、いま上げた3つを少しだけ
順番に解説していきます。

 

まずは
1. とにかく「パーソナリティ」を押すLP

これは例えばメルマガのLPであれば、
自分とか“そのメルマガを発行する人”に
フォーカスしているものです。

分かりやすい例で言えば、
まさに小玉さんのLPがそうです。

http://kodamaayumu-mailmagazine.com/aff/

その発行する人物に興味を持ってもらって、
そのモチベーションでオプトインしてもらいます。

で、この方法の最大のメリットは、
人物にフォーカスしての登録なので
オプトインの質が非常に高くなること。

例えば、この次にご紹介する
強烈なオファー押しのほうが
オプト率は上がります。

至極、簡単に言えば、、

「登録してくれてメルマガを
5日間読んでくれた人全員に
2万円の現金をお渡しします」

というような感じです。

そしてこのLPに、実際に現金をもらった
人たちのお客様の声を乗せておけば、
まぁ登録率は倍くらいに上がるでしょう。

ですが…

もうお分かりの通り、このモチベーションで
登録したリストの質はガクっと下がります。

その人たちのモチベーションは

「現金2万円もらえる」

であって、そのメルマガや発行人に対して
興味があるわけではないからです。

なので、その現金をもらったあとには
もう読む気力がガクッと下がるわけですね。

(全員とは言いません。)

とはいえ、これはあくまでも極端な
話であって、こんなオファーをする人は
まずいないでしょう。

(実際にあるのは、よく無料オファーとかで
全ての動画を見て“時間の無駄”だと思われたら
迷惑料として現金1万円をお支払いします的な奴ですね。)

で、こうやって考えてみても、
「パーソナリティ」押しのオプトインは
非常にリスト価値が上がるんですね。

だけど、強烈なオファーをするよりも
登録率は下がります。

つまり、ハードルが高くなるんですね。

なので、どうしても1リストあたりの
コンバージョン率が下がってしまいます。

ですがその代わり、1リスト価値は
グッと上がります。

(とはいえ、これは水の温度みたいなもので
見た目では分かりづらく、触れて分かることです。)

つまり、1つ目のパーソナリティ押しの
特徴としては、、

・コンバージョン率が下がるが、
・1リスト価値が上がる

という感じです。

その次に、
2. 強烈なオファー押しのLP

これは先ほどちょっと触れたのですが、
そのままの内容ですね。

つまり、

「登録したらこんなことがあります」

という、強烈なオファーを提示することで
コンバージョン率を上げるという方法です。

これは3つ目と少し似ているのですが、
厳密にはチョット違います。

強烈なオファー押しのLPは、
やはり「登録してもらう」ことだけに
フォーカスしている感じです。

1リスト価値とかではなく、
とにかくまずはオプトインしてもらって、
そこから教育していこう的な感じです。

もう1つ、分かりやすく簡単な例を
出すなら、、

薄毛で悩んでいる人向けに、

「このメルマガに無料登録してくれたら、
髪が必ず増える30日間の実践法をご紹介します。

それでもし実際に増えなかったら、
迷惑料として私のポケットから1万円を出して
あなたの指定する口座に直接お振込みします」

みたいな感じです(これに証拠を入れる)。

この強烈オファー押しLPの特徴としては、

・コンバージョン率は劇的に上がる
・それに比例して1リスト価値が下がる

ということがあります。

で、最後の
3. コンテンツ押しLP

これは主に、

「無料登録してくれたら
こんなコンテンツを差し上げますよ」

というものですね。

コンテンツを無料プレゼントするとか、
そういうオファーを出してオプトしてもらう。

「え、西野さん。2と3って
一緒っぽくないですか?」

と思われるかもしれません。

が、厳密には違います。

というのも、2番目はとにかく
強烈なオファーで登録してもらう
方法ですよね。

で、この3番目というのは、
そうじゃなくて、そのコンテンツに
興味がある人にオプトしてもらうのです。

なのでもう1度、先ほどの薄毛の人に
登場してもらうと、

「今なら期間限定で、実際に薬を使わずに
薄毛を改善した事例をご紹介します!

その動画を無料で見たい人は
こちらにアドレスを登録してください↓」

みたいな感じです。

つまり、ただなんでもいいから
強烈オファーでオプトインしてもらう
のではなくて、

コンテンツのベネフィットを伝えて、
そのコンテンツに興味を持ってもらって
オプトしてもらうのが3番目の方法です。

これ、似ているようで
厳密には違いますよね。

なので3つ目の特徴としては、

・コンバージョン率は1より上がり2より下がる
・でも1リスト価値が2より上がる

というイメージです。

ここで3つとも並べてみると
こんな感じになります。

 

Facebook広告集客から見る成功LPとは?

 

=================
1. とにかく「パーソナリティ」を押すLP

・コンバージョン率は下がる
・しかし1リスト価値が上がる

2. 強烈なオファー押しのLP

・コンバージョン率は劇的に上がる
・それに比例して1リスト価値が下がる

3. コンテンツ押しLP

・コンバージョン率は1より上がり2より下がる
・でも1リスト価値が2より上がる
=================

で、これらの方法というのは、
完全に独立させる必要はありません。

つまり、1と3を組み合わせたり、
2と3を組み合わせたり、、

という風に、それぞれの要素を
組み合わせることができます。

ちなみに、先ほどの小玉さんのLPは、
1からの3になってましたよね。

で、私はというと、小玉さんよりはるかに
自分の知名度やブランド価値が低いです。

テレビに出演した、という経験も
ありません。

なので、パーソナリティを最初に
全面的に持ってくるのはチョット
ナンセンスかな、と思います。

とはいえ、2番目のように

「とにかく登録さえしてくれたら何でもいい!」

みたいなことは嫌いです。

ですから私の場合は、

コンテンツ押しで惹きつけて、
さりげなくパーソナリティにも
興味を持ってもらう。

という風にしました。

それがこちらのLPです。
⇒ http://humaniaclabo.com/wp-content/uploads/2016/10/111.pdf

これはヘッダーの一部を
スクショしてつないだものです。

LPの現物は、今の段階ではFacebookの
コンバージョン専用で使っているので
計測がズレてしまうから載せていません。

が、このヘッダー部分だけでも
お分かりになると思いますが、
私のLPはコンテンツ押しです。

それとプリキャッチ(最初の小さいキャッチコピー)と、
下のほうのプロフィールや読者さんのレビューの中で
パーソナリティを少しだけ出しています。

そのLPのコンバージョン単価がこれですね、

1

 

しかも、登録直後に読者さんから
メールの返信も続々と届いています。

なので、1リスト価値もかなり高い
と言えます。

(コンテンツに触れてから、
そのレビューや感想メールが届くので、
かなりしっかりした返信ですね。)

実のところ、私は以前に1番目の
「パーソナリティ」押しでLPを作って
Facebook広告を回したことがあります。

ですが…

最高の1コンバージョン単価が
750円くらいでしたね。

やはり高くなります。

(とはいえ、成功している色んな
起業家さんからも「750円は安いよ!」と
言ってもらえます。)

それでも、今回と同じくらいの
リスト価値かなと思います
(メールの返信具合もろもろを見て)。

であれば、今回の358円は
相当お安いオプトインですね。

そして、話は変わりますが、
先日に募集した最新講座でも
かなり濃厚なコンテンツを届けています。

しかも毎日。

ご参加いただいた方は、

「この内容でこの価格!?」

って基準が1つも2つも
変わるんじゃないかなと思います。

おそらく、今後に誰かがコンテンツを
販売したとき、

「うげ〜、内容うっすいなぁ〜」

と思ってしまいますよね。笑

それくらい、期待値を上回る
講座をお届けしています。

ということで、現在はこんな感じで
楽しみながら真剣にビジネスをしています。

やっと集客にも手が回り始めたので
これからが本当に楽しみです。

それではまたメールしますね。

西野之啓

 

この記事のライタープロフィール


西野之啓 Yukihiro Nishino

 

埼玉県の田んぼとドブ川に囲まれた田舎育ち、28歳。

高校中退、貯金なし、資格・特技もなし、人脈ゼロ、無職… 1000万円を超える借金を抱え、命の危険すらあった状態から、貯金がなくてもでパソコン起業できるビジネス手法に出会う。

最初は1円すら稼げない状態が続いたが、「文章だけで人を動かす」スキルを身に付けたところ、わずか8ヶ月で収入が2000万円を超える。

自身が書いた文章を利用したキャンペーンでは、クライアントに5200万円、5100万円の売上げをもたらす。ウェブセールスレター1案件は最低50万円から、半年契約では400万円と日本でも高額報酬をチャージする1人。

また、購読者数7,783人の会員メールマガジン【アドバンス】を執筆。 その他、セミナーやコンサルティング、コンテンツを通して、様々な人が成功している"何もない人"の起業法をシェアしている。 仕事スタイルはパソコン1台、事務所を構えず場所に縛られないため、好きな時に、好きな場所に旅行へ出かけながら生活をする自由なライフスタイルを送っている。

 

  ↓スペシャルレポート付き無料メールマガジンはこちらから↓

btn_on

 

 

Pocket

みんなにも教えてあげよう!