おすすめのブログ収益化と平均PV数の目安を徹底解剖!

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

ブログを収益化するのは、むずかしいことではありません。

正直、ブログ記事(文章)を書くことが苦にならない人なら、正しく継続さえすればどんな人でもブログで収益を発生させることが可能です。

とはいえ、ブログ収益化を考えたときに、やはり収益を最大化するための目安となる平均PVや「扱う商材」など、様々な知識が必要になってくることは確かです。

なので、今回の記事では、ブログ収益化を本気で考えている人に向けて、徹底解説していこうと思います。

. ブログを収益化すると具体的にどうなる?

まずは、実際にブログを収益化できるとどうなるのか?

というと、もしあなたが既にビジネスをしている人なら、毎月の売上げが非常に安定するようになります。

ブログというのは、単発的な収益とは違い、長期的に、そして継続的に収益を上げ続けることができます。

正しいキーワードを選定してブログ記事を書いていけば、そのキーワードに需要がなくならない限り、ずっとあなたに継続的な集客をもたらしてくれるようになります。

ただし、「キーワード」にしても、長期的に需要のあるものもあれば、一瞬しか検索されない「トレンドキーワード」と呼ばれるものもあります。

「芸能人 結婚」なんかは、ニュースになったときだけ爆発的に需要が出るトレンドキーワードですよね。

一方で例えば、「ブログ 収益」などは、ずっと長期的に需要のある「ロングキーワード」ですね。

こういった「狙うべきキーワード」に関しては、こちらの「戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法」という記事で、無料で使えるソフトなどと合わせて解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

ブログの収益化は「長期的視点」を持つこと

このように、ブログ記事によるキーワード集客にも色々とあります。が、やはり必ず忘れてはいけないのは「長期的視点」です。

なぜなら、ブログ収益化での醍醐味は「継続的な収益」だからです。

それなのに例えば、一瞬しか検索需要が出ないキーワードばかり狙ってブログ記事を書いていっても、いつまで経っても“自転車操業”状態です。

つまり、ずっと自転車を漕ぎ続けなければいけないように、トレンドキーワードを追いかけ続けなくちゃいけないわけですね。

なので、もしあなたがこれからブログを収益化する場合は、必ず「長期的視点」を持ってブログを育てていくことが大切になります。

そうすることで、1度書いたブログ記事が、そのあと毎日、毎月、毎年、そして何年とずっと継続的に見込み客を集客してくれ、安定した収益を生み出してくれるようになるのです。

現在のブログ収益とコストを報告

そういった「長期的ブログ」によって収益化したら、本当に楽になります。金銭的にも、精神的にも。

私も、今はこのブログともう1つ別でブログを持っているのですが、別のブログに関してはもう、2年以上も毎月30万円〜50万円の収益(売上げ)を出してくれています。

しかも、その2年以上も手を着けていません。

それでも、ずっと集客から収益化までを「全自動で」行ってくれているのです。

さらに、今あなたが読んでいるこのブログに関しては、既に毎月100万円を超える収益を生み出してくれています。

なので、私にとってブログは

「ビジネス(事業)の中心軸」

となっているわけですね。

しかも、ブログ1つに掛かる経費といえば、ドメインとサーバーを合わせても1年で1万円ほど

つまり、2つのブログを合わせても1年で経費が2万円しか掛からないのに、そのブログから年間1000万円〜2000万円の収益を出し続けてくれている、ということになります。

もしかしたら、ブログ収益化について余り詳しくない人だと、

「そんな〜、絶対に盛ってるでしょう〜」

って疑いたくなるかもしれません。

が、ビジネスで本格的にブログを活用している人からしたら、その金額は大したことはありませんよね。

むしろ、私の起業家仲間には“ブログだけで”毎月500万円以上の収益を出し「続けている」人もいますから…。

まぁ、私は彼らを見て、

「俺も絶対にやるべきだ!」

って本腰を入れられたわけですが。。

そうして本気でブログ収益化に着手した結果、今では本当に精神的に解放されました。

毎日、何もしていなくても集客はできるし、商品は売れるし、なにかプロモーションをすれば1000万円ほどの売上げは上がるし。

本当に、ブログというものは

「人生そのものを変えてしまう」

強烈な力があるんですよね。

ただ、ほとんど“ブログ”というのは、みんな聞き慣れているし、誰でも気軽にできるものゆえ、みんなそこまで活用できていないのも事実ですけどね。

なので、この記事に出会ったあなたには、それくらい「ブログには力がある」ということを心に留めておいて欲しいなと思います。

そして、本腰を入れてブログ構築に取り組めば、とんでもない金額の収益を継続的に生み出せるようになると。

. ブログを収益化するための平均アクセス数

そして、ここでぜひ覚えておいて欲しいのが、

「月に100万円くらいであれば大きなアクセス数は必要ない」

という事実です。

もちろん、その収益化の方法によっては、とんでもなく大きなアクセス数は必要になります。

例えば「アドセンス広告」による収益とか。

それだと、月に20万円を稼ぐにも、月間の平均アクセス数は50万〜100万PVが必要になります。

この50万PVとか100万PVとか、ブログに詳しくない人が聞いたら

「それって凄いのか?」

とよく分からないかもしれません。

が、ブログをやっている人ならこの数字がとんでもなく“バケモノ”のようなアクセス数だと理解できると思います。

ですが、私(や仲間)がやっているビジネス手法であれば、そんなに莫大なアクセス数がなくても、月50〜100万円は(比較的)簡単に収益化することが可能になります。

少ないアクセス数でブログ収益を最大化する方法

こういったブログ収益化の手法には色んなものがありますが、それぞれの方法についてはこちらの「ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方」の記事で詳しく解説していますので、合わせて読んでみてください。

ここでは1つだけ抽出して、つまり私たちが少ないアクセス数(月間の平均アクセス数が2万PVくらい)で、年間1000万円以上の収益を生み出している方法だけをご紹介します。

それが、

「リストマーケティング」

です。

このビジネス手法に関しては、先ほどの別記事や他の記事でもご紹介していますので、ここでは詳しい説明は省きます。

が、要するにDRMですね。「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」と呼ばれるものです。

このDRMについても、別記事でお話ししているので良かったら読んでみてください。

起業のアイデアは年収1000万円まで必要ない

簡単に説明すると、

1:メルマガ読者さんを集める

2:読者さんと信頼関係を構築する

3:商品の案内をする

4:リピートしてもらう

というのがリストマーケティング(DRM)です。

今は「メルマガ読者さん」と言いましたが、これはメルマガである必要はなく、ファックスの番号で見込み客リストを集めてもいいですし、今時で言えばLINE@でもできますね。

とにかく共通するのは、

「商品に興味を持ってくれる(くれそうな)人のリスト(名簿/アドレス/住所など)を集める」

ということ。

このリストマーケティングで有名というか分かりやすいのが、「資料請求」ですね。

例えば、あなたが外国語学習に興味を持って、どこかの会社に資料請求したとしますよね。すると、その会社はあなたの住所や電話番号(リスト)を手に入れたことになります。

そうしたら、その後に何度でも「販促」の資料を送ることができますよね。

これをインターネットやブログでやる場合は、「メールアドレスを登録してもらう」ことになるわけですね。つまり「メールマガジンに登録してもらう」ということ。

しかもメールマガジンの場合は、もし読者さんが

「この人のメルマガには価値を感じない」

と思ったら、すぐに解除できるのも魅力の1つです。

つまり、資料請求よりも読者さんの心理的圧力がないわけですね。メルマガが不要ならスルーもできるし、削除もできるし、解除もできます。

逆に「役に立つ」「為になる」と価値を感じてくれたら、そのまま読み続けてくれますし。

なので実際、私のメルマガ読者さんも、中には解除する人も最低限はいますが、もう3年以上も前から私のメルマガを「欠かさず読み続けてくれる」人もいます。

こないだ、久々にセミナーを開催したら、

「3年前から西野さんのメルマガを読ませてもらっています」

といった人たちが何人も参加してくれたのです。

メルマガ読者さんを集めて、その読者さんたちと信頼関係を築いておくと、こういうことが起こるのです。

つまり、

「何度でも、何年でも繰り返し商品を買ってくれる」

ということですね。

しかもそれは、初めてメルマガを読み始めてから2年後でも3年後でも商品を購入してくれるのです。

だからこそ、リストマーケティングの場合は、少ないアクセス数でも、非常に大きな収益を生み出すことができるというわけですね。

ブログで売るか?メルマガで売るか?

それで、ちょっと想像してみて欲しいのですが、例えばあなたが何か調べ物を検索していたとしますよね。

そうして出てきたブログで、5万円でも10万円でも、もっと言うと30万円などの商品がブログ上で売っていた場合、あなたはそれを買うと思いますか?

おそらく、その商品購入を検討して検索しているのだったら買うかもしれません。が、おそらく、ほとんどの人はブログ上で3万円以上の商品を購入しようとは思わないでしょう。

なぜなら、そのブログ著者とアクセスしたユーザーとの間には、信頼関係がまだ構築できていないからですね。

なので、いくら信用できそうな商品だったとしても、やっぱり買わないのが人間というものです。

しかし、メルマガに登録してみて、そのメルマガが非常に役に立つ内容で、

「この人はとても信用できる」

と思ってもらえたら、5万円でも10万円でも購入してくれるのであります。

ビジネスは“これ”がすべて

むしろ、これは全てのビジネスの基本ですが、

「お客さんとの信頼関係が全て」

です。

ですから、信頼関係が築けていないと、仮に1万円の商品ですら買ってはくれないのです。

いや、もっと正確に言えば、

「信頼されなければ100円のコーヒーですら買ってくれない」

のです。本当です。

あなたも、胡散臭くて信用できないような人がコーヒーを売っていたら、仮に100円だったとしても買わないですよね。

この「信頼」は金額に関係なく、ビジネスにおいては『絶対的なモノ』なのです。

ですが裏を返せば、お客さんと信頼関係さえ築くことができれば、例え100万円の商品ですら、買ってくれるのです。

実際、私は去年、250万円の商品を紹介したら、メールの文章だけで購入してくれた人がいました。金額が10万円、30万円の商品なら、たくさんの人が購入してくれます。

なぜなら、私は人を騙すようなことはせず、真剣にその人の役に立つコンテンツを提供しているからです。

それがもし、普段からテキトウなコンテンツだったら、1万円の商品ですら絶対に買ってくれないでしょう。メルマガもすぐに解除されます。

そして、メルマガの場合は、ブログとは違って“こちらから”コミュニケーションを取ることができます

ブログだけでビジネスを完結させようとした場合、またブログに訪れてくれるのを“ただひたすら待つだけ”しかできません。

それでもし、ブログの名前などを忘れられてしまったらどうでしょう。もしかしたら、もう2度とブログに来てはくれないかもしれません。

が、もし1度でもブログに訪れてくれた人に、そこでメルマガに登録しておいてもらったら、今度はこちらからコンタクトを取ることができますよね。

新しいブログ記事を更新したら、「更新しました〜」とメールすることもできます。

なので、もしあなたがブログを使ってビジネスの収益を最大化したいのであれば、絶対にリストマーケティングに取り組むことを“強く”おすすめします。

そして、このリストマーケティングこそが、少ないアクセス数でも巨大な収益を生み出してくれるブログの“最も有効な”ブログ活用法なのです。

. なぜブログ収益化にアメブロはお勧めできないのか?

ただここで、ブログ収益化する際に注意しておきたいことがあります。

それが「どのブログサービスを使うか」です。

これに関しては、あなたがブログ収益化を本気で考えているのであれば、答えは明白です。

「ワードプレス」

になります。

よく、

「ブログと言えばアメブロ!」

と言って、ビジネス目的でアメブロを利用する人がいます。

が、これは“絶対に辞めた方がいい”です。

詳しい理由はこちらの「なぜ一般人はアメブロだと収入を稼げないのか?」に譲りますが、要するにアメブロは商法利用禁止なのですね。

だから、リストマーケティングのためのリスト集客もご法度ですし、ブログ上での商品販売やアフィリエイトも禁止です。

やったら即アカウント削除されます。

アカウント削除されたら、もう今まで書いてきたブログ記事が何記事あろうが、全てが「パー」です。

なので、未だにビジネス目的でアメブロに記事を投稿して、それを必死にSNSでシェアしている人が多いのですが、もしあなたがそうしているなら「即刻辞めましょう」です。

そして今すぐにワードプレスを立ち上げましょう。

「え、ワードプレスってなに?」

という方は、こちらの記事を合わせて読んでおいてもらえたらと思います。

初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】

で、ブログを収益化している人たちは、ほぼ全ての人たちがワードプレスを使っていて、例のごとく、私もワードプレスを利用しています。

なにせ、グーグルが公式に推奨しているブログサービスですからね。

ですから、これからブログで収益化していきたい人は、必ずワードプレスを使いましょう。ワードプレスなら、超簡単に会社のホームページも作れちゃいますからね。

ということで、ワードプレスの立ち上げ方に関しては、こちらの記事で画像付きで解説していますので、参考にして見てください。

ムームードメインとXサーバーを使ってワードプレスを作る!

. ブログ収益化におすすめのテンプレート

で、ワードプレスを利用するときには、テンプレートと呼ばれるものを利用します。

これに関しては、先ほどの「初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】」の記事でご紹介していますが、こちらでも同じものを転載しておきますね。

 

賢威

賢威

この業界では知らない人がいないであろうSEO(検索上位表示対策)テーマです。まさに、SEOを知り尽くしたSEOのプロが開発したテーマなので、自分のブログが検索結果の上位表示されるのがより早く、確実になります。他のテーマに比べて、次元の違うSEOパワーがありますので、ビジネス収入をより本格的に増やしていきたいなら、ぜひオススメしたい有料テーマです。価格は24,800円。

 

Affinger(アフィンガー)

Affinger

こちらはアフィリエイトに特化した有料テーマです。もともとは、有名ブロガーなどに人気の高かった「スティンガー」というテーマがありましたが、それをアフィリエイトする目的に特化した形でバージョンアップされたものです。アフィリエイトする上で「こういうものがあったら便利だなぁ」と思える機能がたくさんあります。もちろん、SEOに必要な機能は標準装備されており、他にもアフィリエイト広告やアフィリエイトランキングなども簡単に作成可能です。また、利用者の声に合わせて随時アップデートされているのもオススメの1つです。価格は8,000円。

 

ストーク

ストーク

ストークは、近年で最も利用者が多いスマートフォンを対象に「モバイルファースト」をコンセプトとしています。なので、スマホからの見やすさ・デザイン性・機能はグンを抜いています。また、「誰が使っても美しいデザインを」という願いも込められているため、ブログ運営などやったことがない初心者でも、簡単に美しいデザイン、読みやすい記事にすることができます。ちなみに、私はこのストークと同じ開発者の「アルバトロス」を利用しています。ただ、ストークのほうがより新しい機能もあるので、これから有料テーマを選ばれるなら、ストークが良いでしょう。価格は10,800円。

 

この中から、あなたが使いたいテーマをワードプレスにハメ込み、あなた独自のブログサイトにデザインしてください。

. ブログ収益化に最低限は欲しいPV

ということで、私がこれまでビジネスでブログを利用してきて、そしてたくさんの人に教えてきて、最低限どれくらいのPV数があれば収益化できるのか?

という目安をご紹介しておきましょう。

ただし、「正しいリストマーケティングを取り入れたら」の月間PV(アクセス)数と売上げになります。

つまり、フロントエンド商品とバックエンド商品のラインナップが用意されている場合です。

あくまで“目安”であり、扱っている商品やサービスによっては、それよりも多くの収益を出せる人もいるでしょう。

これだけの収益が毎月ブログから“ほぼ自動的に”上がるということです。

これが私たちのような個人だったら、もう人生変わっちゃうレベルですよね。私が変わりましたので。

もしすでに会社を経営していたり、別の事業をやっていて、集客を広告だけに頼っている人にとっては、毎月の売上げがドッシリと安定し、そこから広告にもよりお金を掛けられて、とんでもなく大きな売上げを出すことができるでしょう。

ちなみに、リストマーケティングの仕組みなどを詳しく知りたいという方は、こちらの通信講座に登録してみてもらえたらと思います。

今の期間は、さらに無料で会員限定レポートが無料でダウンロードできます。

社会行動学・精神分析学による「他人を洗脳する技術」

. ブログの収益が出たら税金はどうなる?

ということで最後に、

「ブログの収益って税金とかどうなんですか?」

と質問されるので、簡単に触れておきます。

これに関しては、こちらの「知識ゼロからネット収入で生活するようになった方法(と税金とか…)」で詳しく解説しておりますので、目を通してもらえたらと思いますが、基本的には、ネットだろうとリアルだろうと、同じように税金が掛かります。

その金額の表だけ添付しておきます。

ブログ収益化で絶対に結果を出すためには

いかがでしたか?

今回の記事では、これからブログを収益化していきたい方向けに、

・収益を最大化する方法
・月間アクセス(PV)数と収益の目安
・オススメのブログテンプレート

などをご紹介しました。

そして最後の最後に、

「これだけ徹底すれば絶対にブログを収益化できる」

というものがあります。

それが、、「継続」これだけです。本当にこれだけなんです…。

正しいキーワードを狙って、ただひたすらブログ記事の更新を継続していく。

それさえできれば、本当に誇張表現を抜きにして、必ずどんな人でも、これからブログを始める人でも、収益化することができます。

ですが、ブログを立ち上げたばかりの時はどうしても、なかなかアクセスが集まらなくて、そこで挫折してしまう人が多いのも事実です。

ですが、最初はアクセスが集まらなくても、ただ無心でブログ記事のアップを継続してもらえたらよろしいかと思います。

集客効率を最大化するキーワード選定については、こちらの記事を参考にしてください。

戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法
わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】

それでは、現場からは以上です!

お疲れ様でした〜!

西野ゆきひろ

追伸:

ブログを使って、自分のやりたいことで収益化したい方は、こちらのレポートを今すぐに一読しておくことをお勧めします。

趣味でお金を稼ぐ恐ろしい手法とは…

 

関連記事:

ブログの集客効果を最大化する方法とリスト獲得アップのコツ
わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】
ビジネスで価格を高額に設定して利益を10倍にする方法
ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方
初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】
『青年葛藤記』デリヘルトリップの章

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!