ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

どうも、西野(Webセールスライター / 婚活中)です。

ブログから収入を生み出すと言っても、果たしてそれは一般人やネット初心者にも可能なのか?

私は、このブログとは別に、2年前に作った筋トレブログがあります。そこでは顔出しはしてません。

ブログっていうのは、会社の規定とかで「顔出しできない人」でも稼げるのが、また良いところです。

(私はもう、こちらのブログで顔出ししていますけどね ^

そのブログからは、色々な仕掛けがあるんですけど(後で詳しくお話しします)、月に50万円ほどの収益が入ってきます。もうずっとです。

PV数は3〜5万PVとそこまで多くはないんですけど、その分、少ない労力に対して激しく費用対効果が高いです(リストマーケティングです)。

私が曜日や日数に関係なく旅行に出かけたり、温泉旅館で、海の地平線に沈む夕日を独り占めしながら仕事が出来るのも、こういうブログなどを利用した「収益が発生する流れ」がいくつもあるおかげです。

(そういうプラベートな話しはメルマガで書いてます!)

『青年葛藤記』デリヘルトリップの章

それで、私の周りにも、ブログを使って50万円とか、200万円以上の収益を上げている人たちもたくさん居ます。

そういう人たちは、どうやってそれだけの収入をブログから生み出しているのか?

という内容を、スペースが許す程度に、詳しくお話ししていこうと思います。

では本日の目次です。

. ブログ収入を稼ぐなら最初に方法と仕組みを決める

まず、ブログ収入について、色々と詳しく理解していく必要があります。

基本的に、「ブログで収入を稼ぐ」と入っても方法は1つではありません。次のように複数パターンが存在します。

・アドセンス広告による収入
・ブログアフィリエイトによる収入
・リストマーケティングによる収入

という感じです。

当然ながら、それぞれの方法に、メリット・デメリットが存在します。どの方法にするかは、あなたの生活環境や嗜好性で選んでください。

順番に見ていきましょう。

1 – 1. アドセンス広告でのブログ収入

あなたも1度は、誰かのブログを読んでいるときに、アマゾンや楽天などの広告が出てきた経験ありませんか?

こういった、育てたブログにYahoo!Googleから提供される広告を貼っておく仕組みを、俗に“アドセンス”と言います。

で、これはあなたのブログ訪問者が、アドセンス広告をクリックしたときに、あなたに報酬が発生する仕組みになっています。

つまり、読者さんがあなたのブログに貼ってある広告をクリックしたら、それがカウントされて

「はい!この広告は1クリックいくらね!」

と決まっていきます。

ちなみに、どんな広告が表示されるかは分かりません。ブログ訪問者の検索履歴や趣味嗜好から判断されて出されます。直近で調べていた情報の広告とかです。

「この報酬はどこからもらえるの?」

というと、Yahoo!Googleさんからです。正確に言うと、Yahoo!Googleさんに広告を出稿している人たちからです。

例えば、あなたが飲食店をやっているとして、ネットで広告を出したいとしますよね。そうしたら、Yahoo!Googleに広告出稿をお願いする、という選択肢が出てきます。

そこで、お店の広告を出稿するときに、「1クリックいくらで広告を出す」と決める必要があります。

で、実際に広告を出してみて、それがクリックされてお店のホームページに来てくれたとしますよね。そうしたら、そのクリックしてもらった分の広告費を支払うことになります。

こういった、アドセンス広告の出し方などを詳しく知りたい方は、「Googleアドワーズ」とか「Yahoo!リスティング」などで調べてみてください。

そして肝心の1クリックあたりの報酬ですが、これはクリックされた広告によって変わります。要するに、その広告出稿者がいくらにしているか、によってです。

ですが、アドセンス収入で稼ぐ人たちの話しでは、平均的に1クリック30円くらいです。1ヶ月間、平均的に見て1クリック30円ほどになります。

ここで問題なのは、ブログ訪問者の全員が広告をクリックすることは有り得ない、ということです。

どのくらいの割合でクリックしてもらえるのかというと、約1%です。

つまり、100PV(ページビュー)のうち1回、広告をクリックされるということです。100PVで30円だと思ってもらえたら良いかと思います。

で、あとは単純計算するだけです。例えば、1ヶ月50万円を稼ごうと思ったら、なんPV必要でしょうか?

50万円を稼ぐには、30円の報酬が16,667回は繰り返される必要があります。つまり、16,667クリックされたら、月に50万円の収入をブログから得られることになります。

じゃあ、それだけクリックされるためには、なんPV必要か?

100PV中1クリックですから、

16,667 × 100 = 1,666,700

となります。数字の羅列が面倒なので答えを言いますが、月に約170万PV以上になると、アドセンス広告で月間50万円の収入を生み出すことができます

しかし、この170万PVというのは、とんでもない数字です。

もしあなたが、ネットでビジネスをしてる人たちに、軽い感じで「え、今持ってるサイトが月間170PVあるんだよね」と言ったらどうなると思いますか?

もう「えぇっ!!」と目をまん丸に開いて、口もポカンと開けて、そのまま10秒くらいはフリーズしますよ。それくらい、1ヶ月100万PVというのは、簡単じゃない、ということです。

先ほども言いましたが、月に3〜5万PVをウロチョロしてるブログでも、月に50万円以上の収入を生み出す方法というのはあります。

またそれは後ほどお話ししますが、アドセンスは完全放置と言っても良いくらい、1度ブログを育てれば手がかからない代物ですが、そこまで行けない人がほとんどです。

実際、アドセンス広告を貼っている素人さんのブログとかをよく見かけますが、あれらは月に2〜3万円でも稼げていれば良いほうだと思います。お小遣い程度ですね。

もちろん、それが悪いわけではなく、「お小遣いでいいよ」という方にとっては、良い選択肢だと思います。

ただ、どうせ労力を掛けるなら、もっとブログ収入を増やして、月に50万円や100万円といった収入を稼ぎたい!と思う人も多いと思います。

なので、そういう方はこの後に出てくる2つの選択肢を視野に入れると良いでしょう。

1 – 2. ブログアフィリエイトでの収入

続いては「ブログアフィリエイト」という選択肢ですね。

そもそも「アフィリエイトって何ですか〜?」って人も居るかもしれません。詳しいことはこちらの記事「初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【保存版】」に譲ります。が、簡単に言うならアフィリエイト報酬とは「紹介料」です。

例えば、あなたの飲食店にお客さんを呼び込みたいとしますよね。そうしたら、友人や知り合い、お店に来てくれる人たちに「新規のお客さん連れてきてくれたら1,000円分のクーポンあげるよ」という考えも出てきますよね。

つまり、お客さんを紹介してくれたら紹介料を払う。まさに、この紹介料がアフィリエイトです。

インターネット上でアフィリエイトしている人たちは、他の人や会社の商品を紹介して販売します。そして、その紹介で商品が売れたら報酬が発生です。

これはどういう仕組みなのかというと、あなた専用のリンクを発行するんですね。

例えば、掃除機を売りたいとしますよね。そうしたら、アフィリエイトサイトのお目当の掃除機を見つけて、その商品の“あなた専用”のリンクを作成します。

そうしたら、そのリンクを出来るだけ多くの人に紹介して、あなたのリンクから掃除機を買ってくれたら、報酬が発生するという流れです。

このアフィリエイト報酬と言っても、報酬額はピンキリで、50円とかもあれば、紹介報酬15万円とかもあります。

なぜこれだけ報酬が違うのか、というと、商品そのものの値段が違うこともそうですし、商品を所有している会社側がいくらの報酬で設定しているのか、によっても変わってきます。

アフィリエイトでよく聞くのは、Amazonアフィリエイト楽天アフィリエイトなどですね。

これらの有名な企業で提供される商品は、その冠(かんむり)があるので信用度も高く、比較的、買ってくれやすいです。

なぜなら、だいたいの人はAmazonや楽天での買い物に慣れているので、そこで買い物をすることに抵抗がないわけですね。

ですが、これらの報酬額が非常に低いのが難点です。楽天に関しては基本1%の報酬です。つまり、10万円の売上げを出すことが出来たら、1,000円の報酬です。

じゃあ、月に50万円のアフィリエイト報酬を稼ぐ場合、5,000万円の売上げを出す必要があります。これは至難の技です。。

もし仮に、自分の力で5,000万円の売上げを出せるとしたら、もうそれは自分でビジネスしたほうがよっぽど儲かります。ほぼ全てが自分の利益になるわけですからね。アフィリの場合はその1%

なので、楽天やAmazonアフィリエイトは、社会的信用度として非常に成果を上げやすいことは確かです。が、大きな収入を生み出すにはちょっと現実的ではないかな、というのも正直なところです。

これに関して、Yahoo!知恵袋で分かりやすいやり取りがありましたので、こちらに紹介しておきますね。

ryukyuubouzu1さん

アフィリエイト経験者に質問です。楽天アフィリエイトで最高いくら稼いだ事がありますか?

私は最近から楽天アフィリエイトを始めましたが、20万円以上売り上げああるのに、ポイントが2500ポイントしか付いていません。2500ポイントって金額に換算すると2500円でしょうか?20万円以上売ってもそれだけしか報酬が貰えないのに月に100万円稼ぐとしたら、1億円売らないと稼げないじゃないですか。
毎月1億円売るとすると年間12億円を売り上げる事になりますから、個人では難しいのではないかと思います。

楽天アフィリエイトをやった事ある人で平均いくらぐらい稼いでいましたか?
それと最高いくらぐらい稼いだことありますか?

※引用:Yahoo!知恵袋

warai otoko 2501さん

楽天の場合、デフォルトのアフィリ報酬が1パーなんですよ。

加盟店舗が自らパーセンテージ上げることは出来ますが、あまり多くないですね。

売り上げから当然引かれてしまうので・・。

なので初期設定の1パーの店がほとんどです。

2500ポイントは金額に換算すると、2500円なのですが、それは楽天内で買い物して、ポイント相殺したらということです。

現金に換金できるのは、その月の報酬が3000円を超えている分だけで、なおかつ10パーの手数料と、消費税がかかりますよ。

単純計算なら、100万稼ぐなら、1億円の売り上げ立てなくてはなりませんね。

なかなか大変ですが、いると思います。

私の記録は3年くらい前ですが、2500万位売って、やはり25万程度でした。

当時はポイント支払いのみ、それもポイントは月10万までしか使えず、更に13万まででしたから、3万・3万・3万・1万で使うしかなく、ポイントはたまる一方でした。

ですからうちの家具家電は、3万以下で楽天からもらったものばかりです。

米とか食品もポイント購入してて、生活費は楽天さんに負担してもらってる状況でしたよ。

アフィリ報酬の最高額は100万越えですが、なかなか続かず、この3年ほどは平均すると80万程度です。

アフィリの種類は、楽天・アマゾンから始まり、情報商材アフィリや、英語圏でのアフィリまでやってます。

7円から始めて、7年かかりました。サイトブログはあわせると8千個位あります。

楽天でもコンスタントに数字立ってますが、それでも料率ランクAどまりです。

この上に月1億以上売ってるSランクがいますから、まちがいなく楽天のみで月100万の人はいます。

私は楽天ショップの運営者なのですが、店のデータ画面を見るとSランクさんが何個売ったとか見れますから、頑張ってもまだまだなんだなと思っていますよ。

※引用:Yahoo!知恵袋

楽天やAmazonアフィリエイトをすることで、「ちょっとしたお小遣い程度の収入が稼げればいいかな」という場合なら良いかと思います。

が、もっと上を目指して、月に20万円、50万円、100万円という収入を、ブログから稼げるようになりたいという人は、別のアフィリエイトを視野に入れて行きましょう。

稼げる報酬額を大幅に増やすには2種類あって、1つはサプリや美容液などの、継続課金制の商品をアフィリエイトすること。

これは、かなりジャンルを絞る必要があります。例えば、ダイエットサプリで考えてみます。

よくあるのは、初回限定で500円ほどでサプリが頼めるけど、最低でも3ヶ月は継続する必要がある。というものは私の周りでも稼いでいる人が多いです。

この場合、購入者側は最初に500円しか掛からない(ように感じる)ので、ブログがその商品のターゲットに近いジャンルで作られていれば、成約率(購入される確率)は大幅に上がります。

なぜなら、何かの問題を抱え、それを解決したいという意欲がある人がブログに来るので、それに沿った商品だったら購入率は確実に上がりますよね。

喉が渇いたからコンビニに寄った、という状態です。その状態で飲み物を買わない人は、ほぼ皆無でしょう。

それだけ、ブログジャンルとアフィリエイト商品がマッチしていたら、収入が大幅に上がります

しかも、サプリの場合、平均的に3.000円〜5,000円の報酬という感じです。1成約につきその報酬です。

そうなると例えば、PV数に対して成約率が1%で考てみると、、

〈例〉1万PV
10,000 × 0.01 = 100成約
100 × 4,000 = 400,000円 ⇒ 40万円

となります。

とはいえ、成約率1%はかなり高いほうで、基本的にはこの半分くらいで見てもらえれば良いかと思います。

そうだとしても、1万PVのブログを持ったら月に25万円の報酬になります。上々ですね。

そして、私の周りには、このアフィリエイトをFacebookなどのSNSと絡めることで、月に500万円、1000万円を越す収入を稼いでいる人たちも居ます。

さすがに、ここまで来ると超上級者ですね。とはいえ、こういったサプリや化粧品、他にも男性向けのプロテインとか色んな物があり、月に30万円、50万円を放置型で稼ぐ人たちはたくさん居ます。

こういう高額報酬の案件って、なかなか表には出回ってないんですよね。一部の人にしか知られていません。

が、1つだけ、私が契約している会社さんの中で、一般の人でもアフィリエイトできるサービスを展開しているASP(アフィリエイトセンター)がありました。以下にリンク貼っておきますね。

i – mobile for AF

で、最後にもう1つ、ブログアフィリエイトで高額収入を得られるのが情報商材です。いわゆる「コンテンツビジネス」と呼ばれるものですね。

情報商材について詳しい説明は別の記事「情報商材についての基礎知識」「情報商材アフィリエイトで稼ぐ5つの具体的ステップ」に譲りますが、要するに何かのノウハウや情報が商品になった物です。

ちなみに、私たちが小さい頃から慣れ親しんできた「教科書」も紛れもない情報商材です。私たちは教科書で勉強していたのではなく、“教科書に書かれている情報・知識”を学んでいたのですね。

で、ネット上で良く言われる情報商材とは主に、PDFレポートや音声、動画なんかがそうです。

例えば、「完全オーガニックな健康料理」というコンセプトのレシピ集を作った女性がいるとします。そのレシピ集をパワーポイントやワードで作成して、PDFファイルにします。そうしたらもう、それは情報商材です。

また同じ女性が、今度は健康や食材に関する知識や情報をスマホの録音アプリで収録し、それをネット上に音声ファイルとしてアップすれば、それも今度は音声の情報商材です。

さらに、もう面倒臭いということで、自分が実際にそのレシピで調理しているところをスマホで録画し、それをネット上に動画ファイルとしてアップすれば、それは動画教材です。

イメージはOKでしょうか。

で、こういった情報商材をブログに貼っておき、あなたのブログ経由でその商品が売れたら報酬発生です。

こちらも、先ほどのサプリなどのアフィリエイトのように、ブログジャンルと商品ジャンルがマッチすれば、非常に大きな収入に繋がります

もちろん、情報商材のアフィリエイト報酬もピンキリで、少額な案件もあれば高額な案件もあります。

が、基本的に情報商材は、その作成に掛かるコストは(ほぼ)0で、しかも1度作った商材は無限的に増幅可能です。なので、情報商材はアフィリエイト報酬が高額な案件がとにかく多いです。

だいたい、1万円ほどの報酬から、3〜4万円の報酬もゴロゴロありますし、中には20万円の報酬が入る超高額案件などもあります。

報酬が発生する流れは、先ほどのサプリなどと一緒です。あなた専用リンクを作って、それを貼っておく。

こちらの情報商材アフィリエイトでも、ブログで大きな収入を稼いでいる人が多いですね。月に100万円、200万円を稼ぐ人たちは沢山います。

そういった高額な情報商材を扱っているASPで、有名どころのリンクを以下に貼っておきます。だいたい、稼いでいる人たちはこちらを利用しています。

インフォトップ(情報商材)
インフォカート(情報商材)
A8.net(物販)

1 – 3. リストマーケティングでの収入

で、ブログで高収入を稼ぐ方法として、最後に「リストマーケティング」をご紹介します。

ちなみに、私がメインで収入を得ている方法がこちらであり、他の起業家や社長さんたちが力を入れて、大きな収益を上げているのもこのリストマーケティングです。

リストマーケティングは、他のアドセンス広告や貼り付け型のアフィリエイトとは違い、ちょっと手間が掛かります。が、稼げる収入はドカンと上がります。

リストマーケティングの方法を覚えると、月に100万円や300万円は、非常に現実的であると分かります。それくらい、強烈なビジネス手法です。

リストマーケティングとは要するに、「見込み客リストを集めて、その中で商品を紹介していく」という流れです。

ブログを使ってリストマーケティングをするなら、ブログに訪れてくれた人たちに無料メールマガジンを登録してもらって、そのメールマガジンで商品を紹介していくことになります。

しかも、最大のメリットは「関係が1度きりでは終わらない」ということです。

ブログアフィリエイトや広告収入の場合、ブログに訪れてくれたら、次にまた来てくれるまで永遠と待ち続けなくてはいけません。

ですが、ほとんどの場合、ブログに何度も繰り返し訪問してくれることはありません。そういう熱狂的なファンの人は本当にゴクゴク僅かです。

しかし、1度ブログに来てくれた人たちにメールマガジン登録をしてもらったら、それ以降はこちらからブログ更新の案内を送ったり、プレゼントを渡したり、メールのやり取りなども出来ます。

つまり、関係が長期的に持てるので、1つの商品を紹介しても、また後で別の商品を紹介することができるのです。

何度紹介しようと、あなたの自由です。だから、リストマーケティングは、月に1000万円とか巨額な収入を得る人たちも、1人ではなく何百人と存在するわけですね。

ちなみに、私も無料メールマガジンを発行していて、その中でプライベートのことや稼ぐノウハウ、思考法などのメールを送って、たまに商品も紹介します。

で、紹介した商品に興味を持ってくれて、「あ、これなら欲しいな」と思ってもらったら購入してもらえます。

もしあなたがリストマーケティングに興味があるなら、私の無料メールマガジンに登録してみてください。

どういう仕組みなのかも参考になると思いますし、何より、かなり貴重な音声や動画を無料でお渡ししています。

こないだも、ブログで実際に月100万円以上を生み出す細かい実践的なノウハウを解説した音声を、メルマガの読者さんたちに無料で配りました。

そういう、「無料では絶対に手に入らない」ような情報もメルマガで配布しているので、良かったら参考にしてみてください(私のメルマガは、ほぼアフィリしていないですが仕組みは同じです)。

パソコン1台で年収1000万円を稼ぐ“教祖ビジネス”とは?

また、ブログと合わせてメールマガジンを発行する場合は、個人がメールマガジンを発行できるサービスが色々とあります。

無料・有料でありますので、最初は無料のメルマガスタンドを利用して、読者さんが増えてきてから有料に切り替える、とかでも良いでしょう。

以下にいくつかメルマガスタンドを貼っておきますね。

マイスピー
アスメル
エキスパ(私たち使用)

で、このリストマーケティングで収入を稼ぐなら、発行するメールマガジンのジャンルと、ブログのジャンルを合わせることも大切です。

筋トレ系のブログを作って、その中で「料理を覚えたい人はこちらのメルマガに登録!」なんてやっても、登録してくれやしないでしょう。

なので、料理系のメルマガを発行して稼ぎたいなぁと思う人は、そのジャンルにマッチしたブログを。筋トレのメルマガを発行して、そういう商品を紹介したいなぁという人は、筋トレとかそういう系のブログを。という感じですね。

ちなみに、私の周りには、プロレスのメルマガを発行してビジネスしたり、ギターに関するメルマガを発行してビジネスしているなど、非常にバラエティ豊かです。

あなたに何か得意なことがあったり、人に教えられる趣味か何かを持っていれば、このリストマーケティングは本当に稼ぎやすいと思いますよ(もちろん、なくても稼げますよ〜)。

. どのブログを使えばいいの?

ということで、稼ぐ方法を決めたら、実際にブログを開設していくことになります。が、ブログを作ると言っても、色んな会社がブログサービスを提供していますね。

まず、最も有名なのはアメブロでしょう。芸能人や有名人のほとんどが使っているブログサービスですね。

アメブロは私たちのような一般人でも、無料で個人のブログを作れます。が、ブログで収入を生み出そうと思っているのなら、この選択肢はナシです。

なぜなら、アメブロは「商業利用禁止」だからです。

なので、自分独自でアドセンス広告を貼ることが出来ません(アメブロが管理する広告が表示されたりします)。

もしそういうことをしたり、あるいはアフリイトすると、即刻バレてアカウントごと削除されます。笑

なので、アメブロはブログ収入を得たい人というより、趣味や楽しみだけで他の人たちと交流したい人向けということです。

アメブロについて書いた記事を以下に貼っておきますね。

一般人がアメブロだと収入を稼げない理由・・・

また他にも、FC2ブログとかライブドアブログなどもありますね。

この辺は、商業利用を禁止していないので問題ないと思いますが、もう答えを率直に言ってしまいますね。

ブログ収入を稼ぎたいならアメブロよりワードプレス

ブログで収入を得たいと思っているなら、間違いなく「ワードプレス」というサービスを利用するべきです。このブログもワードプレスで作ったものです。

その他の私のブログも全部ワードプレス。他の稼いでいる起業家もみんなワードプレスです。

ワードプレスは、どこにも依存しないでブログやサイトを持つことが出来ます。なので、趣味でも金儲けでも、何をしようとブログ所有者の自由です。

Googleも、サイトやブログを作るならワードプレスがいいよ、と推奨していることは有名な話です。

ただし、ワードプレスでブログを作るためには、自分でドメインやサーバーを契約する必要があります。

「えー!もう面倒臭そう…」と思われるでしょうが、実はそんなことないですよ。

ドメインって言うのは「〜.com」みたいな奴です。例のアイツです。私のこのブログで言えば「humaniaclabo.com」です。

これはネット上での“住所”みたいなもので、これがないとネット上で存在できないわけです。

それともう1つ、ネット上で存在するためには、“土地”が必要です。自分の家を建てるにはその土地が必要ですよね。その“土地”がサーバーだと考えてください。

最もシンプルなのは、ムームードメインであなたの好きなドメインを取得して、Xサーバーに繋げればOKです。

費用ですが、ドメインは平均的に1年間で700円くらい。サーバーは1年間で8千円くらいです。

ムームードメイン
Xサーバー

ちなみに、ムームードメインとXサーバーを使ってワードプレスブログを作る方法に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。画像を使って分かりやすいよう順番に解説しています。

ムームードメインとXサーバーを使ってワードプレスを作る!

どっちみち、ブログで本格的に収入を稼いでいくなら、遅かれ早かれ「ワードプレスにしよう!」となりますが、どうしても最初は無料がいいって人は、FC2ブログかなぁと思います。

FC2ブログ

. ブログ収入を稼ぐための3ステップ

もし、あなたがここまでで既に自分のブログを作り終えたとしましょう。そうしたら、あとは実際にブログ記事を書いていって、検索上位に表示されるよう頑張るのみです。

が、記事を書くその前に、考えておくべき・やっておくべき3つのことがあります。それを簡単に解説していきます。

3 – 1. ターゲットを決める

まず、そもそも「誰に向けて」を明確に決める必要があります。

ダイエットで悩んでいる人なのか、お金を稼ぎたい人なのか、女性にモテたい男性向けなのか、それとも男性にモテたい女性向けなのか、、

恋人にフラれて復縁したい人なのか、薄毛で悩んでいる人なのか、、

とにかく「誰に対して」というターゲットが最も重要になります。ここが曖昧で抽象的だったりブレブレだと、そのブログ記事は誰にも刺さりません。

でも逆に、ターゲットがビシっと明確に決まっていれば、どんな記事を書いていけばいいのか、どんな内容にすればいいのかが見えてきますよね。

このターゲット設定でポイントなのは、「ディテールまでしっかりと」です。

つまり、「こんな女性」とか「こんな男性」とかではなく、もっと詳細に決めるということです。

例えば、「女性にモテたい男性向け」と言っても、それが20代の独身男性なのか、それとも30代の結婚したい男性なのか、あるいは40代の既婚者だけど、若い彼女を作りたい人向けなのか。

こうやって、同じ方向性でも、ターゲットが変わると悩んでいること、求めていることが大きく異なってきます。

なので、ターゲットを決めるときは、「この人に向けて!」と明確な1人を作り上げて(イメージして)いくことです。

例えば、こんな具合です。

社会人も約10年が経って、一通り
仕事にも慣れてベテラン側になってきた。

そうやって仕事を頑張ってきて、
付き合いや好きでお酒をたくさん飲んで、
脂っこいものもたくさん食べて、

気付いたら妊婦のようなお腹。。

いや、本当は気付いていた。
だけど、見て見ぬフリをし続てきた。

でも本当に、ちょっと階段でも息切れするし、
明らかに体の鈍さと年齢を感じてきた。

しかも、嫁にはもう男として見られてないし、
「男前」には程遠い自分の姿…。

活き活きしている若い部下たちは、
みんなスラッとしていてスタイルもいい。

外で綺麗で魅力的な女性がいても、
もう若い頃みたいに自分に自信がない。

こんなお腹では…。

…続く。

 

というように、ターゲットとなる人物をありありと想像し、本当にその人物がいるかのように詳細に決めていくことが大切です。

ここまで決めることで、そのターゲットがどういう悩みを持っていて、どういうことに興味を持っていて、どんな夢を見ているのか。というが手に取るように分かってきますよね。

そして、自分のターゲットとする人物が、どんな悩みを抱えていて、どんな問題や葛藤を解決したいか、どんな欲望を持っているのかを知ることができれば、どんな記事を書いていけば喜ばれるかが分かりますよね。

私が、自分のターゲットの悩みをリサーチするときに使うものは、

Yahoo!知恵袋
教えて!goo
Amazon関連書籍のレビュー

などのレビューサイトや掲示板などです。

ちなみに、私が記事を書く前には、必ずそのキーワードに関するターゲットの悩みや問題点をリサーチしています。

それから記事を書けば、より相手の求めているものに近づけることが出来ます。

そのキーワードの選び方は、次です。

3 – 2. キーワードを決める

ブログで収入を稼ぐためには、単純ながら「アクセス」が必要になります。ブログにアクセスしてもらわなくては、広告や商品を貼っていても稼げません。

なので、検索結果の上位に表示される必要があります。そこで外せないのが「キーワード選定」です。

例えば、あなたが何かGoogleYahoo!で調べ物をするときには、なんて調べるでしょうか。

もし私が渋谷に居て、渋谷のイケてるBARを探そうと思ったら、「渋谷 BAR」とか、「渋谷 BAR オシャレ」とか「オススメ」とか調べます。

他の調べ物のときもそうです。

で、このときの「渋谷 BAR」などと、検索するときに打ち込む言葉を『検索キーワード』と言います

そして、このワードで調べられる回数(および人数)が多ければ多いほど、『ビッグキーワード』と呼ばれます。

逆に、全く検索されないキーワードのブログ記事を書いていたら、誰もあなたのブログにアクセスしてくれません。

こういった調べられる回数、つまり検索需要が多いキーワードほど、アクセスが集まりやすいと言えます。しかしその分、当たり前ですがライバルも多いです。ライバルたちも虎視眈々とそのワードを狙っています。

そうなると、そのキーワードで調べられたときに、自分のブログ(およびサイト)を上位表示させることは大変むずかしくなります。

なので、ポイントは「検索需要が高いけどライバルが少ない」というキーワードをピックアップして、そのキーワードに関する記事を書いていくことです(当たり前のことですね..)。

そこで活用するのが、キーワードプランナーです。

※Googleアドワーズの使用変更により、新しくキーワードプランナーを開設するのが複雑になってしまいました。もしこれから新しくキーワードプランナーを開設する人は、以下の記事で画像付きで詳しく解説していますので参考にしてください。

⇒ 【使用変更後】GoogleAdworsキーワードプランナーを初めて開設する!

キーワードプランナーはGoogleが提供するサービスで、無料サービスでもある程度の月間検索数なら把握することができます。

例えば、「腹 脂肪」という検索ワードは、「1,000〜1万」と出ます。しかしその分、既にライバルたちがひしめき合っています。

もちろん、こういうキーワードも長期的に狙っていくことはしますが、まずは芽を早く出すために、早くアクセスが集まりやすいキーワードから狙っていくこともポイントです。

なので、「腹“周り” 脂肪」というキーワードにすると、検索数は「1001,000」となりますが、その分、ライバルたちが格段に少なくなります。

そういう、「需要はあるけどライバルが少ない」キーワードを探し出して、それをピックアップしていきます。

そして、それらのキーワードを必ずタイトルに入れて、それぞれの見出しや本文にも散りばめるように意識して、ブログ記事を書いていきます。

そうすると、そのキーワードからアクセスが来るようにります。

※検索結果で上位表示させやすいキーワードを見つける際に、私が使用しているものは、SEO Packの無料サービス『キーワード難易度チェックツール』です。

このソフトの検索窓に調べたいキーワードを打ち込むと、そのキーワードのSEO(上位表示)難易度をある程度、調べることができます(完全に正確というわけではないと思います)。

でも、ゼロからブログを初めるなら、この難易度チェックツールを活用して、難易度が低いキーワードから記事を更新していくと、より早く確実にアクセスを集め始めることが可能になります。

経験から言うと、

・0〜20   ⇒ 3ヶ月以内に上位表示
・21〜40⇒ 6ヶ月以内に上位表示
・41〜  ⇒ 1年以上掛けて上位表示

という目安で、デキるだけ早く上位表示が可能なキーワードから狙っていくのがポイントです。

このように、ターゲットを決めたら、次にキーワードのピックアップです。ある程度、最初のほうに「こういうキーワードで書いていく」という設計をしてからブログ記事を書いていくと、スムーズに記事を書いていくことができます。

※もっと詳しく、ライバルより早く、確実にアクセスを集め始めたい方は、こちら記事を参考にしてください。

わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】
戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法

3 – 3. あとは書いていくのみ!

後は、そのキーワードをおさえて、ブログ記事を書いていきます。

とにかく大事なのは、「アクセスが来始めるまで書く」ことです。1〜2記事書いてアクセスが来始める、なんてことはありません。

少しでもアクセスが来始めたら、続けるモチベーションが出ます。なので、まず最初のひと踏ん張りのみです。

ここでどうしても、アクセスが来るまで継続できず、途中で辞めていってしまう人がほとんどです。でも、キーワードを抑えて正しく記事を書いていけば、少し時間が掛かっても必ずアクセスは来始めます。

なので、諦めずに書いていきましょう。そうすれば、あとあとそれが大きな資産になって、あなたに「不労所得」のような継続的な収入が、もたらされることになります。

それはもう素晴らしい生活ですよ。ぜひ頑張りましょう。

会社を辞めたければ辞めればいいですし。

逆によく聞くのは、ブログなどの副収入で会社の給料以上を稼げるようになってから、気持ちに余裕が生まれて、人間関係や仕事の質も上がった、という人が多いですね。

休みも今まで以上に、贅沢して家族と品の高いディナーに行けたり、連休には海外旅行に行ったり、という会社員の方もいますね。

そういう「会社の給料に依存しない継続収入」があると、それはもう心の平安です。

そうなるために、少しくらい最初に頑張るなんてバッチこいじゃないですか?

※ネットビジネスでお金を稼ぎたいなら、文章力が必要不可欠となります。それがコピーライティングです。ネットビジネスで大きな収入を稼いで、時間や場所の自由を手に入れたいという方は、こちらのコピーライティング無料講座で学んでみてください。

コピーライティング基礎講座【無料トレーニングレッスン】

ブログ収入は副業にもおすすめ

ここまで、

・ブログ収入を稼ぐ方法や仕組み
・おすすめのブログ
・実際に収入を生み出すブログの始め方

などについてお話してきました。

これらの方法でブログを実践すれば、副業として始める人でもブログ収入を稼ぐことが可能になります。

現在、本業をお持ちの方は、もしかしたら「副業が会社にバレたらまずい」かもしれません。

その場合でも大丈夫です。

顔写真や本名を出さなくても、これらの方法は収入を生み出すことが可能です。

私のこのブログの場合は、顔も出して本名でもありますが、これを自分の似顔絵やキャラクター、ペンネームにすることだって出来ます。

実際に、私の周りにも顔も本名も出さずに「副業で」ブログ収入だけで、月に100万円以上を稼いでいる人たちがゴロゴロいます。

そんな副業で取り組む彼らも、マネタイズの仕組みや方法は同じです。

ですから、専業として取り組む人以外にも、副業としての収入源が欲しいという人にとっても非常におすすめです。

ブログ収入で稼ぐための記事まとめ

お疲れ様でした。ここまで文量も多く解説してきたので、少し疲れてしまったかもしれませんね。

実際、私もここまで文量を書いたら、確かに本業とはいえ、少し疲れました。

ブログで収入を生み出すには、最初に頑張る必要があります。とにかく、「詳細に決めたターゲットに合うキーワードで記事を更新していく」のみです。

最初に記事ライティングを頑張ってアクセスが来れば、あとはブログアフィリエイトでもリストマーケティングでも、ブログから収入に繋げる方法は自由に選べます。

もしあなたがブログで月に50万円以上の収入を稼ぎたいと思われているなら、、

この記事でご紹介している方法でドメインとServerを紐付けして、ワードプレスを作成し、さっそくブログをスタートされると良いでしょう。

ターゲットがしっかり決まっていて、キーワード選定を正しく(需要があってライバルが少ない)選定していけば、必ずアクセスを集め始めることができますよ。

顔出しに関しては、別にしてもしなくても構いません。出したほうがより信頼性も上がるので、稼げるスピードは早くなります。が、かといって、顔出しなしで稼いでいる人たちもゴロゴロ存在します。

とにかく大事なのは「継続すること」です。これに尽きます。そうすれば、後で「勝手にお金が振り込まれ続ける」という生活を手に入れることが出来ますよ。

あなたもぜひ頑張ってみてください。

また最後に、ネット上に仕組みを作って年間1000万、2000万円を稼いでいきたい方は、こちらのレポートを読んでみてくださいね。詳しい消費者心理や精神分析学を含めた内容になっています。

⇒ プリンストン大学准教授が発見した人間の”テレパシー脳力”

それでは今回の記事はこれにて終了です。メールマガジンでプライベート関係になりましょう。それでは!

西野ゆきひろ

 

関連記事

初心者がゼロからブログを始めるための教科書【永久保存版】
ブログの集客効果を最大化する方法とリスト獲得アップのコツ
わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】
ネットビジネスは詐欺…ある苦労人のリアルな経験談
ネットビジネス起業で成功する人/失敗して地獄に落ちる人
初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【完全保存版】
戦略的にブログアクセスを集めるお宝キーワード発掘法
ムームードメインとXサーバーを使ってワードプレスを作る!

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!