なぜ一般人はアメブロだと収入を稼げないのか…?

Pocket

この記事を書いている人
Webセールスライター
西野ゆきひろ

この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。

変態プロフィール 
被害者の声

アメブロの場合、芸能人や有名人が使っていますよね。そして、彼ら有名人はブログからも収入を得ている、と言う話は、あなたも聞いたことがあるかもしれません。

ただ、ここにはカラクリがあって、私たちのような著名でも有名でもない一般人がアメブロで収入を得ようとしても、実は「ほぼ不可能」なんです。

稼ぎたくてブログを始めるとしたら、稼げないもので努力するのはバカバカしいですよね。

有名人がアメブロで収入を得ているカラクリ

まず最初に、有名人たちがアメブロを使って、どうやって稼いでいるのか、について簡単に触れておきたいと思います。

それは、「企業とのタイアップ」です。

一時期、とある女性モデルが、自分が使ってもいない商品を「これいいよ!」と紹介したことで、ネットで叩かれて、テレビからも干されたというケースがありました。

これは、簡単に言えば「アフィリエイト」と呼ばれるもので、例えば私があなたにA社のA’という商品を紹介し、それをあなたが購入した場合、私にA社からマージン(紹介料)がもらえます。

このようなアフィリエイトを、有名人たちは裏で企業と提携を組み、読者に“さりげなく”紹介していくわけです。

一種のステマ(ステルスマーケティング)と言えるでしょう(例えば、ドラマの中で主人公が着ているTシャツや飲んでいるビールの銘柄なんかも、視聴者にさりげなく刷り込んでいます。これをステマと言います)。

 一般人がアメブロでは収入を稼げない1つの理由

「じゃあ、私たちもアメブロで記事を書いて、アフィリエイトすればいいんだ!」と思ってしまいますが、、

そもそもアメブロは『商用利用を禁止』しているんですね。要するに、「アメブロはお金儲けに使ってはいけませんよ」という意味です。

アメブロ側はあくまで、その中のコミュニティでコミュニケーションを取り合って欲しいわけですよね。

足跡やいいね、コメントなどを通して、アメブロ内のユーザー同士で交流して欲しいのが本音です。

考えてみて欲しいのですが、あなたが主催するコミュニティの中に、他のコミュニティに引き抜き行為している人がいたらどうしますか?

つまり、私たちのような一般人が、アメブロでアフィリエイトしていると、すぐにアカウント削除を喰らってしまうということです(2〜3年前には、私もなんとかやっていましたが、結局すぐに削除されました…)。

アメブロにおいて芸能人と一般人の違い

ではなぜ、芸能人はアメブロでアフィリエイトしても大丈夫なのか、というと、次の2つがあります。

それは「リンク」と「影響力」。

基本的に、私たちがアフィリエイトをする場合、その商品の販売ページへと誘導するための「アフィリエイトリンク」というものを取得し、使う必要があります。

そして、読者があなたのアフィリエイトリンクを“踏んで”商品を購入すると、システム内で「この人はこのリンクから購入した」と認識され、あなたにアフィリエイト報酬が入ってきます。

※インターネットを使ったビジネス初心者の方は、ゼロから何をどうすれば稼げるようになるのか、徹底的に解説をしたガイドがありますので、そちらを参考にしてみてください。

初心者がアフィリエイト収入で月50万円を稼ぐまでの完全ガイド【保存版】

ですが、アメブロの記事内でこのアフィリエイトリンクを貼ると、サイバーエージェントさんにすぐにバレて、今まで書いてきた記事もしかり、丸々アカウントごと削除されてしまいます。

でも芸能人の場合は、この「アフィリエイトリンク」を使いません。裏で直接企業と繋がって紹介しているので、通常のリンクで紹介しても、その芸能人からの紹介で売れた、ということが分かるようになっているのです。

また、もう1つの理由が「影響力」です。

これは分かりやすいのですが、有名人や人気のある人がアメブロで記事を書いてくれていたら、それだけで利用ユーザーを確保することができますよね。まるで視聴率を取れるタレントのように。

なので、もし削除して彼らのファンがアメブロを訪れなくなったら、アメブロからしたら大ダメージです。だからこそ、圧倒的なファンを持つ著名人に対しては、規制を緩くせざるを得ません。

でも、アメブロからしたら、私たち一般人のアカウントを削除したところで、特にダメージを受けることはありません。むしろ、アメブロ内でお金稼ぎをされてしまうほうが、アメブロにとってはマイナスでしかないですよね..。

だからこそ、私たちのような一般人がブログで収入を稼ぐためには、アメブロは相性が悪いのです。

アメブロではないブログで収入を生み出す方法

ということで、ここからは私たち一般人がブログ収入を得るための方法をご紹介していきます。

ブログはどこで開設すればいい?

「そもそも、アメブロが商用利用できないなら、どこでブログを開設すればいいですか?」
「シーサーブログやライブドアブログなど、色んな無料ブログがありますが・・・」

と初心者の方は分からないと思います。これは率直に言ってしまえば、『ワードプレス』です。

※お金が全く掛からない無料ブログでも稼ぐことはできますが、リスクがあることを理解して対策を練っておく必要があります。無料リスクと対策についてはこちらの記事に譲ります。

無料ブログでアフィリエイトするリスクと対処法

ワードプレス(WordPress)というのは、直訳すると「言葉を押し付ける」という意味ですが、例えばレコードなどで言えば「原盤を“複製する”」という意味で使われたりします。

以下のワードプレスの日本語サイトには、このように書かれています。

WordPress(ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。セマンティック Web、コードやデザインの美しさ、Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。

ちょっと素人めには、この人なに言ってんだか“ちんぷんかんぷん”ですが、、要するに、「自分のブログを全て好きに作れるよ」ということです。

例えば、アメブロやシーサーブログというのは、マンションの一部屋を借りる、というイメージです。もうすでにそこにマンションがあって、そこに無料で部屋を借りさせてもらうような感じです。

ですが、ワードプレスの場合は、ゼロから自分で土地を借りて、そこに「家を建てる」と考えてください。ワードプレスは自分で家を建てるので、その家で何をするかは自分の自由なのです。つまり、オーナーや管理人にビクビクすることなく、自分の好きなことができるのです。

Google検索のSEO第一人者マット・カッツの言葉

さらに、Google検索のSEO第一人者であるマット・カッツ(Matt Cutts:wiki)は、「ワードキャンプ・サンフランシスコ2009」の講演の中で、このように言っています。

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、

SEO(サーチエンジン最適化)の手法の8090%に対応するように作られているからです。

要するに、「ワードプレスは検索上位表示において、非常に良い選択だ」と言っています。

そして、実際に多くの起業家や企業が、このワードプレスを利用しています(例外なく、私もその1人です)。

そのワードプレス(家)を建てるためには、土地と住所が必要になります。土地がなければ家を建てる場所はありませんし、住所がないと誰もそこに訪れてはくれません。

土地と住所を借りる

そこで必要なのが、レンタルサーバー(土地)とドメイン(住所)です。ドメインは要するに「**.com」というやつですね。

レンタルサーバーやドメインに関しても、色々と種類があり、一概にどれが良くてどれが悪い、というのはありません。

が、もし私や私の周りの起業家も使っているのであれば、レンタルサーバーは「Xサーバー」、ドメイン取得は「ムームードメイン」です。

サーバーとドメインは課金制で、Xサーバーは1年で7千円〜1万円、ドメインは安いのだと1年間で300円前後となります。

ワードプレスには「テンプレート」と「プラグイン」というものがあります。

テンプレートは、自分の好きなレイアウトやデザインを自由に選ぶことができます(無料です)。ただし、お金を出して有料のテンプレートを購入することもできます(私のこのテンプレートは有料です)。

また、プラグインは、スマホで言えばアプリのようなもので、元々の機能にプラスして、色々な機能を付け加えていけます。例えばソーシャルメディアボタンを付けたい場合は、そのプラグインをダウンロードすればOKです(無料です)。

※ワードプレスの開設方法はこちらの記事を参照。

・ムームードメインとXサーバーを使ってワードプレスを作る!

ブログ収入を得られる複数の手法

さて、それでは、実際に「ブログで稼ぐ」にはどんな方法があるのか、その代表的な例をご紹介していきます。

アドセンス広告収入

まず1つ目は、あなたも何度となく目にしたことがある、「アドセンス広告」による収入です。

よく、色んなブログで“スポンサードリンク”と書いてある、広告が横とか記事の途中に貼ってありませんか?

あの広告を「アドセンス広告」といい、訪問者がその広告をクリックすると報酬が入ってくるというものです。

ブログに挿入されている広告

これは、初心者でも最も稼ぎやすい手法の1つですが、なにぶん、報酬が低いのが難点です。

Googleの石田さんいわく、アドセンス広告で「目指すべき」1クリック平均単価は35円だそうです。35円になるように、広告を貼る場所を工夫していくわけですね。

そして、アドセンス広告のクリック平均は1〜2%

つまり、あなたが1PVあるブログサイトを所有しているとします。そうしたら、クリック率と単価から計算すると、ひと月に3,500円〜7,000円の報酬です。

確かに、お小遣い程度を稼げれば良いというのなら、月に約5,000円の報酬でも良いでしょう。

ただ、1万PVを得るというのも、そこに掛かる労力は大きいことは確かですので、私としては「割りに合わないよな」と思います。

アフィリエイト

2つ目は、この記事の最初に触れたように、どこか会社の商品をあなたが紹介して、その紹介料が入る仕組みです。

これも、アフィリエイト報酬はピンキリで、1つ紹介して10円とかもあれば、1つ紹介して2万円という案件もあります。

基本的に、Amazonとか物品系のアフィリエイトは、報酬がとてつもなく低いです。代わりに、オンライン講座とかオンラインスクールなどと言った「情報商材」は、アフィリエイト報酬が高いです。

報酬が高い分、アドセンス広告よりも収入を大きく増やすことが可能です。

私のコミュニティの1人は、ブログアフィリで2年間で2000万円の自動収入を、(会社員をしながら!)稼ぎ出しました。

それくらい、アドセンスよりもはるかに報酬が大きくなるわけですね。

※情報商材のアフィリエイトに関することは、こちらの記事を参考にして下さい。

情報商材アフィリエイトで稼ぐ5つの具体的ステップ

メルマガビジネス

最後は、メルマガビジネスです。これは要するに、ブログに訪れてくれた人にメルマガ読者になってもらい、そのメルマガの中で、読者さんに役立つ商品を紹介したり、販売したりする方法です。

そして、私がコンサルティングしている方々に教えているのが、このメルマガビジネスです。なぜかというと、メルマガビジネスは、他のどんな手法よりも高い収入を稼ぎやすいためです。

例えば、アドセンス広告やサイトアフィリエイトの場合、ブログに訪れてくれても、そこで関係が終了するケースが高いんですね。

もしかしたら、時とともにそのブログのジャンルに興味がなくなってしまい、2度と来てくれないかもしれません。そうしたら関係は終了です。

つまり、相手がまた次に来てくれるまで、ただひたすら待たなければなりません。これほど効率の悪いものはありません。

メルマガ読者になってくれたら、(登録した人が必要ないと思うまで)その後もずっと関係を持っておくことができます。

そうしたら、その後も色んな商品を紹介したりできるし、その読者さんに色んな情報や価値を提供してあげることもできます。

つまり、ブログでのアドセンスやアフィリエイトだとすぐに関係が終わりますが、メルマガビジネスの場合は、その後も長期に渡って関係を持つことができるのです。

実際、私のメルマガ読者さんは、かれこれ2年くらい私のメルマガを読んでくれている人もいます。

つまり、長期的な関係を持ち、そして長期的に大きな収入を稼げるのがメルマガビジネスになります。

※メルマガを使ったアフィリエイトに関する記事はこちら。

メルマガアフィリエイトとは?メリット・デメリットを検証

ブログ収入は資産型

これまで、ブログで収入を得るための方法をご紹介してきましたが、どの稼ぎ方にも共通して言えるのは、「ブログは資産になる」ということです。

ブログというのは、記事を増やせば増やすほど、より訪れてくれる人の数が増えます。そして、1度書いた記事は、その後もずっと色んな人に読んでもらえます。

ですから、ブログをメルマガビジネスと合わせると、まさに最強の稼ぎ方が完成します。なぜなら、ブログから長期的にメルマガ読者を集めることができ、さらにはメルマガ内で長期的に稼ぐことができるからです。

どんな手法であれ、ブログは「1日でも早く始めるに越したことはない」ことは断言できます。

なぜなら、ドメインの運用歴も非常に重要だからです。

もしあなたがこの記事にたどり着いたのが、「アメブロで稼ぐには?」「ブログで稼げるようになりたい」という動機であれば、ぜひすぐにでもブログをスタートされることをお勧めします。

※ゼロから短期間でブログ記事を検索上位表示させるためのノウハウについては、こちらで全て解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

わずか3ヶ月でブログ記事を上位表示させる13のSEO対策【保存版】

まとめ(アメブロで収入を稼げない理由について)

今回は、一般人がアメブロで稼げない理由、お勧めのブログ開設、そしてブログで収入を得る3つの手法についてお話してきました。

もしあなたが、これからブログで稼ごうと思われているのであれば、ワードプレスを使ってメルマガビジネスをやる、というものを検討してみてください。

また、そういう「ネットで文章を書いて高収入を得る(年収1000万円以上)生活について興味がある方は、私のメールマガジンを読んでみてください(無料です)。

私がどうやって稼いでいるかも全て丸裸に分かります。何より、メールマガジン自体が講座になっていて、参考になると思います。

私が全くゼロ(借金1000万円)から、どうやってネットで文章を書いて1年で2000万円以上を稼げるようになったのか、その方法も詳しく解説しています。

今なら、会員さん限定で書いたレポートも無料プレゼントとしてダウンロードできます。

無料メールマガジンに登録してみる

それではまた。ありがとうございました。

西野之啓

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます:

ブログ収入で月50万円を放置型で稼ぐ人たちの実際の稼ぎ方 
ネット起業のススメ「お前たち、これを読んでもまだ詐欺とかホザくのかい?」
好きなことで起業するための3つ(+α)の方法 
少ないPV数でも月30万円以上の報酬を稼ぐブログ記事の秘密 
ネット起業で”本当に稼げる”8つのビジネスモデル

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!