発見!800万円の詐欺被害にあって見えた本質

Pocket

こんばんは、西野です。

誰でも詐欺に遭う可能性があります。

「私は詐欺なんて絶対に合わない!」

という人がたまにいます。

気持ちは分かりますが、
残念、それは難しいです。

今日は、私が800万円の詐欺被害に
あって発見した本質についてお話しします。

なんの本質かというと、
ビジネスの本質についてです。

というのも、「ビジネス」というのは
人間同士じゃないと成り立ちません。

それはそうですよね、相手が犬だったら
お金なんて必要ないわけです。

実際、こないだ私は愛犬のココに
1万円札の後ろにジャーキーを隠して
目の前に突き出しました。

すると、ココは1万円札をガン無視して
一目散にジャーキーに飛びつきました。

当たり前といえば当たり前です。

しかし、これが本当の価値なのです。

私たちは必要以上にお金に
目が眩んでいるのです。

…と、話しが脱線しました。

このように、人間以外を相手にしては
ビジネスなんてものは成り立ちません。

私が法人のコンサルをすると、
こぞってこんな言葉を言われます。

「うちのお客さんは特殊だから」

もう、いいです、そんなの。

宇宙人か犬でも相手にしてるつもり
なんでしょうか。

例えどんなビジネスをしていたとしても
相手は私たちと同じ人間です。

ですから、行動するときの原理原則は
何も違いはないのです。

これはDRMやコピーに触れている人なら
「うんうん」と頷いてもらえるはず。

そんな当たり前のことですら、
長くその業界に腰を置いていると
見失ってしまいます。

で、先ほど、原理原則の話をしました。

私たちは、物を購入するときというのは
あるスイッチが「カチッ」と作動しているのです。

それがどんな買い物だったとしても。

例えばフェラーリを買う人や
ロレックスを買う人。

あるいはユニクロの洋服を買う人や
刺青を刺す人。

はたまた入浴剤を買う人。

金額やジャンルなど全く関係ないです。
そこには全て同じ原理が隠れています。

私自身、買い物が大好きです。

購買活動を積極的に行ないます。

事実、私はこの業界にチャレンジし始めて、
マーケティングやコピーライティングなど、
総額800万円の自己投資をしました。

もうすぐ1000万円です。

この数字に対して、ある人にとっては

「お前、詐欺にあってんじゃね?」

と思われるかもしれません。

そう捉えればそうなります。
が、私は全くそうは思いません。

確かに、買って全く勉強しない
教材なんてザラにありました。

超絶「魅力的」なセールスレターに
心をときめかされて買ってみたら、
中身は全くのクソ商材。

なんてこともありました。

そんなとき、私は返金なんてしません。

いや、してもいいんでしょうけど、
自分が騙されたのがいけません。

まぁ、それをどう捉えるかにも
よるのですが..

私はそれを勉強と捉えています。

で、私自身がここまでの大金を
たくさん購買活動に当ててきました。

そこである本質が見えたのです。

それは、

『消費することに快感を感じる』

ということです。

私たちには強い欲求があります。
消費欲求です。

現金を消費するときに
大量のドーパミンが出るのです。

それはまるで射精するときのように。。

ですから、私たちは本質的には
『消費することが快感』なのです。

ジャパネットたかたで踊らされ
買っては見たものの、1回も使用しない。

あるいは、新しい洋服を買ったくせに
1度も着ない。

私たちは平気でそんな馬鹿げた
不合理な行動をするのです。

それはつまり、
「物」に価値があるのではなくて、

「消費することに価値がある」

のです。

ですから、私たちはお客さんに対し、
「消費欲求」を満たすことが大切です。

それがビジネスマンとしての本質
だと発見しました。

もちろん、商品そのものが、
最高の物でなければ論外です。

が、本当にお客さんの人生そのものを
向上させる商品であるならば、全身全霊で
お客さんに購買してもらわなければなりません。

そこで、この人類社会で生きていく上で
最も重要なスキルが必要になります。

それが..

『セールススキル』

です。

つまるところ、ビジネスでも
人間社会でも、私たちが生きていく上では
セールススキルこそが最も大切なのです。

勘違いされるとムカつくのですが、
クソな商品を無理やり売り込むことが
セールスではないです。

「素晴らしい商品を正しく売る」

これが本当のセールススキルです。

私たち人間というのは
本当にわがままな生き物です。

消費することに快感を覚えるくせに、
現金を手放すのは避けたい。

こうやって、購買する瞬間には矛盾が
生じるからこそ、私たちはビジネスマンとして
本当のセールススキルを身に付けるべきなのです。

そして、最高の商品をお客さんに手に取ってもらう。

これこそが、800万円の消費活動をして
発見したビジネスマンの本質です。

あなたは、正しいセールススキルを
身に付けていますか?

これはビジネスの世界だけでなく、
人間社会で必要不可欠なスキルです。

セールススキルがなければ、一生
死ぬまで奴隷と化します。

自分の意見を売りこめないし
商品すら売ることもできない。

つまり、セールススキルが無ければ
自由を手にすることなど不可能なのです。

なので、どんなに勉強したり資格を取ったり
するよりも、ただ1つ。

『セールススキル』さえあれば
私たちは自由を手にできるのです。

日本人は、このスキルが特に弱いです。

セールスされるのが嫌いだし
セールスすることが大嫌いです。

だから社畜となるのです。

詐欺師は絶対に良くありません。

ですが、詐欺師がなぜ稼げるのかというと
この『セールススキル』が長けているからです。

その能力を正しく使えば間違いなく、
自分も周りの人も幸せにできるでしょう。

『セールススキル』

最高であり唯一のスキルです。

西野之啓

Pocket

みんなにも教えてあげよう!