会社員が副業としてネットで稼ぐ方法

Pocket

 

こんにちは、西野です。

現在会社員をしているけれど
会社の給料では贅沢すらできない。

という方が非常に多いとおもいます。

その背景もあり、現代の会社員の多くは
副業をしているパターンが増えています。

インターネットやSNSが発達してきたことで
ネットを活用した副業がとても増えました。

そこで今回は、昼間会社員をしていても
帰宅後にネットから副業収入を得る方法について
いくつかご紹介していきます。

会社員向けネット副業一覧

難易度はそれぞれ違いますが、
あなたが取り組める時間や稼ぎたい金額などに
合わせて試してみることをおすすめします。

1.ネットオークション
auctions

これは当ブログでもかなりお伝えしているのですが
自宅にある不用品をヤフオクなどのネットオークションで
販売していくものです。

これが一番難易度が低く、キャッシュフローが早いですが
売れるものが限られてしまうというのがネックです。

しかし、自分ではいらないと思っていたものが
以外と高値で落札されることもしばしあるので
これだけで数万円~数十万円になる人もたくさんいます。

2.転売ビジネス
E784A1E9A18C53

面白い手法をしている人だと、
ヤフオクで良質な中古品を安く仕入れて
そのまま差益を乗せてAmazonに転売する、
という在宅転売という手法もあります。

または、BUYMAなどのプラットフォームで
売れ行きの良い商品をリサーチして、
それと同じ商品を『仕入れる前』に出品します。

そして商品の注文が入ってから
海外のネットショップで商品を仕入れて
そのまま購入者に送る、という無在庫転売もあります。

これらのノウハウはすでに確立されているので
有料教材などを買って愚直に実践すれば
身に付けることができます。

が、無料情報だとどうしても限度があるので
そういった高度な技を身に付けることは不可能です。

ネットで完結させるような転売は
少しレベルが高いですが、自分の足で
ドンキ・ホーテやヤマダ電気などの家電屋さんに行って
そのままAmazonで出品することも可能です。

あなたが営業として外に出る時間が
たくさんあるなら、訪問先の近くにあるお店に
足を運んで差益の取れそうな商品をリサーチしてみる
というのもありですね。

実際に私のビジネス仲間もやっています。

3.ネットショップ
net_shop_20131112

ネットショップは文字通り、インターネット上に
自分のショップを出して運営するものです。

私の知っている人では、
ゴルフ関連のネットショップで
月収200万円稼いでいる人もいます。

ネットショップの場合、
楽天などのプラットフォームに出すか
ゼロから自分のサイトを構築するかの2つがあります。

どちらもメリットデメリットがあります。

プラットフォームにネットショップを出す方が
集客がしやすいのですが、高額な手数料を取られてしまいます。

一方、依存しない完全オリジナルなネットショップは
SEO対策や集客を全て自分でやる必要があります。

あなたの知識レベルや取り組める時間によって
選択肢が変わってくると思います。

ただ、どちらにも共通して言えるのが

『在庫を抱えるリスクがある』

ということです。

そうなると、
やはり最初に仕入れておくための
初期費用がかかってしまいますし、
売れなかった時に赤字になります。

軌道に乗ればかなり儲かるビジネスではありますが
どうしてもリスクが高い部分もあるのです。

それだけでなく、クレームなどのお客様対応も
全て自分で行う必要がります。

そこまでのリスクや責任が取れる人は
ネットショップも良いと思います。

4.アフィリエイト
m010053

代理店ビジネスと呼ばれるアフィリエイトです。

誰か他人や企業の商品をあなたが代わりに
売ってあげるというものです。

ネットショップのように仕入れにお金をかけたり
クレーム対応がないので気軽に始めることができます。

が、アフィリエイトで月収50~100万円を稼ぐとなると
かなりビジネスの知識やスキルが必要になってきます。

月に10~30万円程度でも良ければ、
3ヶ月のあいだ正しい知識やノウハウで
ブログを構築すればGoogleアドセンスなどで稼ぐことができます。

Googleアドセンスとは、
よくブログなどに貼ってある『スポンサードリンク』
と表示されている広告です。

あの広告をあなたがクリックすると
ブログ運営者に報酬が入る仕組みになっています。

また、今後もっと稼いでいきたいと考えているなら
もう1つのアフィリエイトをお勧めします。

それは

『ブログ・メルマガアフィリエイト』

です。

あなたが何かに特化したブログを更新していき
ブログにアクセスを集めるまではアドセンスと一緒です。

ただ、アドセンス型アフィリエイトの場合は
広告をクリックしてもらえば報酬が入るのに対し、
こちらは実際に商品を販売するという手法です。

例えば、このブログで言えば
ネットを使ったビジネスの知識を書いていますが
そのことに関する商品をアフィリエイトすることも可能です。

そのほかにも、あなたが根っからのオナニー好きで
毎日そのことをブログに書いていき、
集まってきた人に珍しいオナホールなどを
アフィリエイトすることも可能です。

こちらのアフィリエイトの場合は
報酬額が高いために、大きな金額を
稼げる仕組みとなっています。

このようにブログを使うだけでなく
そこからさらにあなたが発行する
無料メールマガジンに読者を誘導して
メルマガ内でアフィリエイトすることも可能です。

この場合は、本当に価値のある商品を
アフィリエイトしないと信頼を壊すことになるので
そこは注意が必要になります。

『ブログ・メルマガアフィリエイト』では
私のメンターのように年間1~2億円を稼ぐ人がいるほど、
稼げるようになった時の金額が異常です。

5.情報販売ビジネス
ebookslaptop2

最後は、自分の情報商品をPDFにまとめ
それを販売するという方法です。

情報商品は作成する際に費用は全くかかりません。

必要なのは、あなたの頭の中だけです。

つまり、頭の中にある知識を
PDFにまとめて商品にするのです。

なので、どれだけの数が売れても複製は無限ですし
利益率が異常なほど高いのもそのためです。

集客から商品の作成、販売までを
自分でやる必要があるので、
このビジネスで稼げるようになると
あなたは会社員に収まることはできません。

かなりのビジネススキルがあるので
このビジネスで起業をしたほうが、
将来莫大な現金を稼げるようになるでしょう。

ちなみに、もしあなたに商品化できる知識が
ないとしたら、あなたの周りにいる専門知識を
持っている誰かと手を組むだけでOKです。

何もすべて自分一人で行う必要はありません。

会社員が副業としてネットで稼ぐ方法まとめ

ここでご紹介したほかにも、会社員をしながら
副業としてネットからの収入を得る方法はあります。

が、どれもかなり少ない金額です。

なのでここで紹介したものは
副業としてでも大きな金額が稼げるものです。

もしあなたが、副業としてネットを活用したビジネス、
アフィリエイトや情報販売ビジネスに興味があり
すぐに稼ぎ始めたいと思われているなら、

無料教材『100円起業術』を読んでみて下さい。

⇒ 『100円起業術』を完全無料ダウンロードする

ここには、私が今までネットビジネスをしてきて
最初の100円から月収30万円稼ぐまでに使った
テクニックやノウハウが詰まっています。

どんなことでもそうですが、
最初のスタートが1番難しいです。

飛行機も最初飛び出すまでが
1番エネルギーを使います。

しかし、一度軌道に乗ってしまえば
あとは楽になります。

ネットビジネスも一緒です。

そのために必要な知識がすべて
この無料教材『100円起業術』に書かれています。

今すぐ無料ダウンロードして
中を読んでみて下さい。

⇒ ネットから月に30万円を稼ぐ!

あなたの副業ライフを応援しています。

西野之啓

Pocket

みんなにも教えてあげよう!