ホメオスタシスがあなたのコンフォートゾーンを作り上げる

Pocket

1532011_551897654950053_4918671447802250347_n

_______________

緊張する本当の理由
_______________

にしのです、

僕ら人間はどうしても
自分の知らない世界を
恐れる傾向にあります。

ですから、
新しいことに挑戦する
ということがなかなか出来ません。

あなたを守るもの

これはホメオスタシス
の影響でもあります。

ホメオスタシスとは日本語で
恒常性維持機能なんて言われますが、

僕らの内部環境を
一定の状態に保つ機能です。

熱が出て一気に寒気を感じるのは
体温を通常に戻そうとしているからです。

このホメオスタシスですが、
物理空間だけでなくて
情報空間にも影響すると言われています。

要するに心理的にも
働いているということです。

いつもサイゼリアに行き慣れていると
高級のレストランとか居心地が悪い。

これはホメオスタシスの影響です。

人前で話すとどうしても
緊張して震える人は、

まるで熱が出ている状態と
一緒の感覚なのです。

「おかしい、自分の通常の状態ではない」

と身体や心が反応して、
元に戻そうとしているわけです。

しかし自分が進化するためには
どんどんこれをぶっ壊していく
必要があります。

居心地のいいゾーン

といっても僕もまだまだこれからですが、
今はこの自分のコンフォートゾーンを
ぶっ壊していく新たな挑戦を
これでもかとどんどんしています。

そうすると不思議なもので、
だんだん自分に自信がついてきます。

一つずつ新しいことに挑戦していくと
さらにまた自分に自信がつきます。

禁煙がすべての始まり

僕の中でそのきっかけとなったのは
「禁煙」です。

禁煙は僕にとって
めちゃめちゃデカかったです。

今まで何年も何年も、
辞めよう!と腐るほど決意しても
全く辞められませんでした。

しかし本気の目標が出来た時、
ついにきっぱり辞めることができました。

吸わない人からしたら
なんだそんなものか、

と思うかもしれませんが、
禁煙に失敗しまくる人からしたら
とてつもなく大きな壁です。

それを乗り越えてから、
僕はどんどんと良い方向に
進んできていることができています。

見えない壁

このホメオスタシスは
物理的には必要不可欠ですが、
心理的には見えない壁を作り上げます。

見えないからこそ
乗り越えるのが難しいし
それが壁だということ自体
気付かないこともあります。

ですからもしあなたが
「嫌だな、したくないな」
と思ったときは、

「おっ、見えない壁だ、挑戦しよう」

という言葉をアンカーとして
植えてみてください。

僕はそれで今は
1年前とは別人になりましたよ。

もし今の自分を変えたいと
思われている場合は
ぜひやってみてください。

本日も最後までお付合い頂き
誠にありがとうございます。

西野ゆきひろ

追伸:

何事もそうですが、
スタートが一番エネルギーを
必要としますよね。

車もそうですが。

裏を返せば
スタートしてしまえば
どんどん流れに乗っていける
ということですよね。

追伸2:

新しいことに挑戦するのは
以外と簡単かもしれません。

あなたも自分の好きな
情報発信をして
もっと自分を進化させませんか?
↓↓↓
公式メールマガジン無料購読

Pocket

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です