【絶対悪用厳禁!】深層心理を操って売りまくる脅威の手法

Pocket

Style redhead girl with shopping bags.

 

今日の内容は、
絶対に悪用しないでください。

それほど強烈なセールス手法です。

 

先日は、
既得効果について
お話しました。

今日はそのことについて
もっと掘り下げてみます。

 

前の内容では、
僕たちは一度自分の物になると
余計に高い価値をつけてしまうという
「既得効果」についてでした。

(もし読んでいなければ、
一度そちらを読んでから
進めることをお勧めします)

 

それをビジネスに使う、
もう一つの莫大な効果を発揮する手法を
ご紹介したいと思います。

 

たとえあなたが、
どんな商品(サービス)を扱う
ビジネスだとしても使えます。

 

マーケティングの世界的権威である
僕の大好きなダン・ケネディが口酸っぱく
教えてくれているのは
「でも私のビジネスは違う
という考えはすぐに捨て去りなさい」
ということです。

 

僕たちが相手にしているのは
人であり、行動心理です。
犬でも猫でもありません。

 

ぜひあなたのビジネスに
「どうやったら活かせるか?」
という視点で考えてみてください。

必ず役に立つでしょう。

 

例えば何かのプロモーション
もしくはキャンペーンをする際、
必ず効果を発揮する心理技術が
「失う恐怖」です。

 

僕たちは、
新しい何かを手に入れる欲求よりも
特別な権利を失いたくないという欲求のほうが
とても強力に働きます。

ですから、
この深層心理を刺激してあげるのです。

 

こんなこと言うと
まるで悪いことをしているように思いますが、
世の中の広告なんて所詮そんなもんです。

むしろ、
あなたが本当に良い商品(サービス)
を提供しているのであれば、
それこそ売らない方が”悪”なんです。

 

消費者は、
たとえあなたのところで買わなかったとしても
どうせ他のところでお金を使います。

であれば、
他の粗悪な商品にお金を使わせるのではなく、
あなたの素晴らしい商品を買ってもらった方が
その人のためなのです。

 

ですから、

「売るのは正義」

なんです(素晴らしい商品に限ります)。

 

話を戻しますが、
失う恐怖を刺激してあげれば、
あなたのメッセージに対して
レスポンスが面白いように上がります。

 

具体的には、
まず見込み客に
何か特別な権利を与えます。

そして、
勝手に与えておきながら
それを剥奪するのです。

 

これは一種の
”テイクアウェイセリング”
です。

(テイクアウェイセリングとは
一度与えて取り上げるようなそぶりで
それを売る賢いセールスマンが使う
脅威のセールステクニック)

 

海外のトップマーケッターが、
「このテイクアウェイは、
マーケティングの中でも最もパワフルだ」
と言うほど強力な効果を発揮します。

 

以下はサンプルの広告文です。

—————————————–

お客様へ

今回、私たちからあなたへ
特別なご案内をさせて頂くために
このお手紙を差し上げています。

これは選び抜かれたお客様にだけ
優先的にご案内させて頂いております。

~~~~~省略~~~~~~

しかし問題があります。

もし、(期間)までにお返事が頂けない場合、
次の方々へこの特別なご案内を
させていただくことになります。

(期間)しかありませんので、お急ぎ下さい。

短い期間とはいえ、
ご決断いただくには十分かと思います。

~~~~~省略~~~~~~

—————————————–

これは今僕が即興で作ったので
少し弱いかもしれませんが、
概要はつかめるかと思います。

 

これを自分の商品やサービスの
キャンペーンやプロモーションに
使うととても効果があります。

 

「あなたはこれを手にいれる
特別な権利があります。
しかし1つだけ条件があります」

みたいな。

 

形は色々変えられますので、
ぜひ論理構成だけ参考にしてみてください。

 

それでは、
あなたのビジネスの成功を願って。

 

P.S.
この手法はとても強烈なので
絶対に悪用しないでください。

こういった力を
正義に使うか悪に使うかは
あなたの倫理観に頼ります。

 

P.P.S
もし僕のコンテンツが
あなたの役に立ったと思われたら
ぜひイイねやシェアをして頂けると幸いです。

もっともっと多くの人に
ビジネスの成功をして頂きたいと思っています。

 

P.P.P.S
もっと色々と強力な心理技術や
マーケティング・セールスの手法を
知りたい場合は、
僕の無料のメルマガ購読お勧めします。
↓↓↓
→ メルマガ無料購読はこちら

Pocket

みんなにも教えてあげよう!